腹筋の綺麗な男性

三浦翔平がムキムキ筋肉を披露!モデル肉体美にファンからの反響殺到!【ダイエット中?】

 

三浦翔平と言えば甘いルックスに似合わずムキムキな筋肉を持つモデル・俳優として知られています。自身のインスタグラム上には時折、筋肉を惜しげもなく披露した写真が投稿されファンからの反響が殺到するほどです。

最近では「体が進化してる」「合成では?」「顔とのギャップが」など、ファン以外からの注目度も高いようです。確かに、三浦翔平のような甘いルックスでムキムキ筋肉の組み合わせというのは強く惹きつけられるものがあります。

そこで、今回は三浦翔平の筋肉について深く追求しましょう。また、三浦翔平がいかにしてムキムキ筋肉を手に入れているのかについても触れますので、ぜひ合わせて参考にしていただければと思います。

三浦翔平の筋肉がムキムキって本当?

冒頭で紹介した通り、三浦翔平はムキムキ筋肉を持つモデルとしても知られています。では、三浦翔平の筋肉がどれほどムキムキなのか見ていきましょう。

三浦翔平のプロフィール

三浦翔平は1988年生まれの29歳、バーニングプロダクション所属のモデル・俳優です。身長181cmで体重62kgな上、体脂肪率10%という話もありまさに理想的なモデル体型です。

第20回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」をきっかけにモデルデビュー、その後は2008年4月放送のドラマ「ごくせん 第3シリーズ」に起用されると映画・ドラマと多数の話題作に引っ張りだこな若手俳優でもあります。

「合成では?」と驚きの声が

甘いマスクの三浦翔平ですが、自身のインスタグラム上にはムキムキ筋肉が眩しい写真が時折投稿されています。映画「THE LAST MESSAGE 海猿」で共演した筋肉俳優?「伊藤英明」と並んでも遜色ないほどです。

上記は2017年4月14日、三浦翔平がハワイから投稿した1枚で「身体やばっ」「顔とカラダのギャップ!?」など20万「いいね!」が集まるほどの大反響でした。確かに、三浦翔平はムキムキ筋肉の持ち主です。

大胸筋周りが美しい

三浦翔平の筋肉で特徴的なのは大胸筋・上腕三頭筋が美しく隆起しているということです。一見すると線の細そうな三浦翔平が、これほどまで筋肉を隆起させるには相当な努力が必要と言えます。

特に、大胸筋は筋肉・脂肪分ともに薄く付きにくい部位なので、隆起させるには正しいトレーニングと食事管理が求められます。甘いルックスに高身長、その上にムキムキ筋肉ですからファンが悶絶するのも納得です。

三浦翔平はどのように鍛えているのか?

甘いルックスだけでなく筋肉まで美しい三浦翔平、どのように鍛えているのでしょうか?

シュートボクシング

三浦翔平は定期的な「シュートボクシング」で体を引き締めています。シュートボクシングとは一般的なボクシングの動作に加えて蹴り技・絞め技・投げ技などが認められる比較的に新しい格闘技です。

基本となるミット打ちでさえ全身から汗が噴出すほど消耗するシュートボクシング、多彩な技が加わる際の運動量は相当なもと言えます。ちなみに、三浦翔平は1回に30分〜1時間ほど行うそうです。

ジムトレーニング

三浦翔平はパーソナルトレーナー付きの「ジムトレーニング」を行っているそうです。パーソナルトレーナーとは1対1で対象者の状態を管理し最適なトレーニングメニューや食事内容などを提案する専門家を指します。

普通にジムで鍛えるとなると自分自身にある程度の知識・経験が必要です。その点、三浦翔平のようにパーソナルトレーナーが付いていれば、初心者でも目指す筋肉に向けて最短のトレーニングや食事を選択できます。

スポーツも多数

三浦翔平は趣味が多彩なことでも知られています。例えば、サーフィンやバイク、ゴルフなどです。一見すると趣味でしかないこれらスポーツも、三浦翔平の筋肉の糧になっていることは確かと言えます。

特に、サーフィンは不安定なボードの上に乗ることで体幹・腹筋・背筋などを鍛えることができます。また、ゴルフはもちろんのことバイク(ツーリング)も意外と高い運動量(カロリー消費)に繋がるスポーツです。

筋肉に必要な3つの栄養素

野菜類

三浦翔平のようなムキムキ筋肉を手に入れたいのであれば、トレーニングだけでなく筋肉を育てる栄養素を摂取する必要があります。

たんぱく質

ソイプロテイン

筋肉の素となるのが「たんぱく質」で、トレーニング後には鶏肉・牛赤身・紅ジャケなど高たんぱく質な食事が欠かせません。事実、三浦翔平のインスタグラムを見てみると肉料理が数多く投稿されています。

糖質

筋肉のエネルギー源として摂取したいのが「糖質」です。反対に、糖質が足りない状態でトレーニングを行うと筋肉がエネルギー源として分解されるので注意しましょう。筋トレしても筋肉が付かない原因の1つです。

ビタミンB群

たんぱく質を筋肉(筋繊維)として構成する際にはビタミンB群」が欠かせません。ビタミンB群とはB1・B2・B12など、ナッツ類・魚介類・葉野菜などに多く含まれているので積極的な摂取がおすすめです。

ジムで鍛えて三浦翔平のようなムキムキ筋肉に

いかがでしたか?今回は、甘いルックスに似合わずムキムキ筋肉を持つ三浦翔平についてまとめてみました。「身体やばっ」「顔とカラダのギャップ!?」など、ファンからの反響以上の肉体だったかと思います。

そんな三浦翔平の筋肉は定期的なシュートボクシングとジムトレーニングの賜物です。なによりインスタグラム上に投稿される三浦翔平自身が、どれも楽しそうにトレーニングしている姿に好感が持てます。

ぜひ、三浦翔平のように楽しく効率的にトレーニングを実践し、理想的なムキムキ筋肉を手に入れて下さい。

【関連記事】イケメン俳優窪田正孝の筋肉がヤバい!腹筋をバキバキした筋トレ方法とは?

       

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

カテゴリーランキング
RANKING

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP