簡単な体操

【シェイプアップしよう!】シェイプアップの方がダイエットよりも健康的で引き締まった痩せ体型になれる!

 

体型が気になるときに、多くの方が取り組むのはダイエットでしょう。
しかし、実際のところ「シェイプアップ」のほうが、トータルで考えたときの効果は高いものがあります。

ダイエットの落とし穴、なぜシェイプアップがおすすめなのかについて解説をします。

ダイエットとは永遠のテーマ

ダイエット方法は数知れず

ダイエットは、食事を制限したり運動をしたりして、体重を落とすことを目的とした行為全般を指す言葉となっています。
古今東西、我々はさまざまなダイエット方法を目にしてきました。
後に効果が否定されたものもありましたが、それでも次々とダイエット方法が登場するのは、それだけやせたいと考える人はたくさんいるということなのでしょう。

楽にやせたいというぜいたく

普通に考えれば、摂取するエネルギーが消費するエネルギーを上回らなければ、体重が増加することはありません。
しかし人間とは欲深いもの。
目の前に美味しい食べ物があればつい食べてしまいますし、辛い運動はできればしたくありません。

多くの方が求めるダイエット方法は、なるべく楽な方法でやせたいという、ややわがままなものなのです。
だからこそ、巷にあふれるダイエット方法は、「いかに楽であるか」をアピールしています。

最近であれば、糖質制限ダイエットが流行していますね。
糖質を抜く「だけ」でやせられると評判ですが、実際は糖質を抜くことにはリスクも多く、長期間継続できるものではありません。
サラダを食べる女性

食事制限で速くやせる理由

多くのダイエット方法において、いかに楽であるかとともにアピールしているのが、「いかに速くやせることができるか」という点です。
早く体重を落とすのに効果があるのは、食事制限によるダイエットです。
しかし、そこには大きな落とし穴があるのです。

体重が減る際に少なくなるものといえば何を思い浮かぶでしょうか。
ひとつは脂肪などからなるぜい肉ですが、実は筋肉も一緒に落ちていきます。
筋肉は脂肪より重たいため、筋肉が落ちるようなダイエット方法は、体重を落とす効果も高くなります。

筋肉を落とすには、とにかく使わないこと。
よく、「運動をしなくても食事制限だけでやせた」など言われることがありますが、この方法はむしろ、運動して筋肉をつけられたら困るということなんですね。
サラダチキン

筋肉が減る弊害とは

運動能力の低下

さて、筋肉が減るとどんなことが起きるのでしょうか。
分かりやすいのが運動能力の低下です。
運動能力といっても、走ったり投げたり跳んだりといったことばかりを指すのではありません。

歩いたり、座ったり、物を持ったり。
われわれの行動は筋肉によって支えられています。
例えば、筋肉がないと正しい姿勢を維持することが困難になり、それが腰痛などを招くことにつながります。

代謝能力の低下

続いて挙げられるのは、代謝能力の低下です。
代謝とは、食品などから摂取した栄養分を分解し、体内で利用可能な形に変えていく仕組みのことです。
例えばタンパク質であれば、20のアミノ酸に分解されそれぞれの部位で利用されていきます。

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. マスク トレーニング
  2. パンプアップ
  3. パーソナルトレーナー
  4. 食事

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP