腹筋の綺麗な男性

KinKiKids・堂本光一の筋肉がすごい!カズレーザー化?筋トレでムキムキマッチョに!?

 

KinKiKidsと言えば堂本光一・堂本剛と2人だけにも関わらずジャニーズでも1,2を争うほどの人気グループです。実は、KinKiKidsの可愛い担当?堂本光一がカズレーザー化しているとSNS上で物議を醸しています。

「カズレーザー化?」と疑問しかありませんが、もし本当であれば鉄人のようなムキムキ筋肉を手に入れたということでしょう。なぜ、あの堂本光一がカズレーザーのようなムキムキ筋肉に進化してしまったのでしょうか?

今回は、堂本光一のカズレーザーのようなムキムキ筋肉の真実に迫りたいと思います。その上で、どうしてムキムキ筋肉になるまで体を鍛え上げたのかについてもまとめていますので、ぜひ参考までにチェックしてみて下さい。

堂本光一はジャニーズでも別格!

https://twitter.com/KKK251251/status/929326845627047936

堂本光一がKinKiKidsのメンバーであることは、日本中のほぼ全ての方がご存知でしょう。それほど堂本光一はジャニーズの中でも別格という訳です。

堂本光一のプロフィール

堂本光一は1979年生まれの38歳、小学6年生の頃に姉が本人に知らせずにジャニーズ事務所に履歴書を送付したのがきっかけで入所します。本人曰く、当初はジャニーズに対して全く興味がなかったとのことです。

その後、1997年5月に「KinKiKids」として2人グループを結成を発表します。相方の「堂本剛」とは苗字が同じですが兄弟ではないようです。現在では、アイドル活動の他にドラマ・映画・司会・舞台と幅広く活躍しています。

KinKiKidsの武勇伝

堂本光一・堂本剛はKinKiKidsを結成する以前から人気が高かったようで、デビュー後には数々の武勇伝を打ち立てます。例えば、1997年のデビューシングル「硝子の少年」では初登場ながらオリコン1位を獲得しています。

さらに、シングル「硝子の少年」を始め「愛されるより・愛したい」「全部抱きしめて」「フラワー」の4曲に至ってはミリオンセラー、その他を合わせたシングル(13曲)は全てオリコン1位でギネスブックに認定されるほどです。

昔は華奢な男の子

KinKiKidsとしてデビュー当時から圧倒的な人気を誇る堂本光一、元々は普通の男の子ですから特に筋肉が凄いということはありませんでした。むしろ堂本光一と言えば「華奢で可愛い男の子」として人気だったほどです。

だからこそ、そんな堂本光一が40代を目前に「カズレーザー化している?」とSNS上で騒がれることに困惑してしまいます。仮に、これが事実であればKinKiKidsとしての堂本光一は一体どこを目指しているのでしょうか?

堂本光一がカズレーザー化とは?

https://twitter.com/roanamasha/status/778031619672199168

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. パーソナルトレーナー
  2. トレーニング ストレッチ
  3. 食事

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP