ヨガをする女性

ヨガでダイエット大成功!ヨガダイエットの効果と正しい方法とは?

 

ダイエットのための運動にはさまざまな種類があります。
筋トレもあればジョギング、水泳、エアロビなど、いずれもしっかり継続すれば確かな効果を見込むことができます。

数あるダイエットの中で、一時期のブームからすっかり定着した感があるのが「ヨガ」ではないでしょうか。
ヨガはやったことのない人からするとよく分からない印象があり、「ヨガで本当にやせられるの?」と思われるかもしれません。

ヨガダイエットは本当に効果があるのか、どうやって取り組んだらいいのかまとめました。

ヨガとは

元々は宗教的な振る舞い

ヨガが何かと言われて、動きはなんとなく想像することができても、言葉で説明するのは難しい運動ですよね。

ヨガは元々、古代インドに伝わる宗教的な修行の1つでした。
日本の仏教で言えば、座禅のような位置づけでしょうか。
心身を鍛錬して精神を統一し、解脱に至ろうとする修行で、日本にヨガを持ち込んだのは、空海と言われています。

エクササイズとして世界へ

一方で、エクササイズとして親しまれているヨガには、そのような宗教的な意味合いはありません。
より体を動かすことに重きが置かれるようになり、世界中に広がっています。
呼吸をする女性

ヨガにもさまざまな種類がある

エクササイズとしてのヨガは、「ハタ・ヨガ」が原型となっています。

ほかにも、肉体により負荷をかけ脂肪を燃焼することを目的とした「パワーヨガ」や、高めの室温のもとで行なう「ホットヨガ」など、さまざまなヨガが実践されています。

ヨガを専門に行なうスタジオもあり、インストラクターが独自の解釈でヨガに取り組んでいる事例も見られます。
本来の宗教的意味合いを意識してか、神秘的な雰囲気を大事にするヨガスタジオも多いのは、ほかのエクササイズにはない特徴と言えるでしょう。

ヨガで期待される効果とは

ヨガは取り組む内容によってさまざまな効果が期待されます。
ここでは代表的なものを取り上げました。

脂肪燃焼効果

ヨガはそれほどハードなエクササイズではありませんので、それほど運動をしていない人であっても、30分程度体を動かし続けることは困難ではありません。
ヨガは、ジョギングやウォーキング等と同じ「有酸素運動」にあたります。

有酸素運動は、脂肪の燃焼に効果があります。
ただし、脂肪燃焼効果を得るには最低でも20分以上継続するようにしましょう。

筋肉をつけてやせやすい体に

ヨガの動きは激しくないとはいえ、ポーズによっては普段使わない筋肉を使います。
筋肉を使うと筋肉が付くのですが、これはダイエットにとってもプラスです。

筋肉は代謝、つまりエネルギー消費量の多い部分です。
同じだけの量を食べても、筋肉の多い人のほうが体内にためこまないということですから、長期的にやせやすい体になります。

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. マスク トレーニング
  2. パンプアップ
  3. パーソナルトレーナー
  4. 食事

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP