サプリとダンベル

HMBサプリの口コミが知りたい!効果や成分、摂取方法など詳細情報も

 

筋トレに励む人々の中で最近注目を集めているのが、「HMB」というサプリメントです。
アスリートや有名タレントも愛用しているという話を聞きますが、実際のところはどうなのでしょうか。

HMBサプリの口コミとともに、効果や成分、摂取方法などの情報をまとめました。

HMBサプリの口コミ

「バルクスポーツ HMBタブレット」の口コミから抜粋します。

良い口コミ

  • それほど運動をしていないのに、腹筋に割れ目ができました。
  • トレーニング後の疲労は、前より感じなくなった気がします。
  • 筋トレしない日も毎日飲んだら体脂肪率が下がりました。

悪い口コミ

  • あまり効いている感じはありません。次はないかな。
  • 飲みにくいというレビューはたくさんありましたが、ここまでとは思ってもいませんでした。
  • もうすぐ1本終わりますが、効果は実感できていません。

口コミまとめ

全体としては、効果を実感している方のほうが多い印象です。
ただし、ほかのサプリメントと併用していたり、摂取からレビューするまでの時間であったり、細かい点は分かりませんので、これをもってすべてを判断することはできません。

また、効果があった方、なかった方が共通して挙げていたのが飲みにくさでした。
確かに、直径10mm、厚さ8mmのサイズは飲みにくいかもしれません。
これは本商品特有の問題ですが、サプリを選ぶ上では、飲みやすさも大切な条件になります。

バルクスポーツ HMBタブレット 180タブレット
株式会社ボディプラスインターナショナル

HMBとは

もともとはタンパク質から

ここからは、HMBとは何かについて解説します。
HMB自体はそれほど耳馴染みがないかもしれませんが、実は私たちが普通に摂取している栄養素から作られています。
それは、三大栄養素の1つであるタンパク質です。

タンパク質は人間が活動するエネルギーになるほか、体をつくる働きがあることは、みなさんもよくご存知でしょう。
そのタンパク質は、20種類のアミノ酸から構成されます。
タンパク質がそのまま使われるのではなく、体内においてアミノ酸に分解され、そのアミノ酸が実働部隊として働いているのです。

ロイシンから代謝

そのアミノ酸のうち、筋肉に多く存在するのが「バリン」「ロイシン」「イソロイシン」の3種類です。
これらは合わせて「BCAA」と呼ばれています。
BCAAを摂取することで筋肉の修復や形成の働きが高まることから、BCAA自体を配合しているサプリも多く見られます。

そして、BCAAのうちロイシンから代謝されるのが、HMBです。
HMBは、BCAAと比べてもさらに筋肉形成に関する効果が高いと言われ、それがサプリメントとして注目を集めている理由です。
両手にサプリ

HMBはサプリで摂取すべし

HMBの効果を実感するには、1日3g程度の摂取が必要とされています。
多くのHMBサプリも、このあたりを推奨摂取量として定めています。

HMBはロイシンから代謝されますが、その量は5%程度です。
これはつまり、3gのHMBを生成するには、60gのロイシンが必要になるということです。
一般的なホエイプロテインにおいて、ロイシンの含有量は10%から20%とされています。
60gのロイシンを得るには、300gから600gのプロテインが必要ということですね。

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. 呼吸

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP