サプリ

プロテインが錠剤に!粉末との違いは何?摂取方法やおすすめ商品も!

 

筋トレのお供といえばプロテインですよね。
様々なサプリメントが登場してきたとはいえ、その地位が揺るぐことはありません。

プロテインといえば粉末状のものを水などに溶かして飲むイメージがあるかもしれませんが、最近ではさまざまな形態のプロテインが登場しています。
今回紹介するのは錠剤タイプのプロテインです。

粉末プロテインとは何が違うのか、その摂取方法やおすすめ商品も含めて解説します。

錠剤プロテインとは

小さな粒にタンパク質を中心とした栄養素を詰め込んでいる、タブレットタイプのサプリメントです。
含有する成分は基本的には粉末プロテインと同じですが、商品によって特定の栄養素を多く配合していることもあります。

粉末プロテインと比べてその商品数は少なく、それほど広く利用されているわけではないのが現状です。

ピルケースとサプリメント

錠剤プロテインのメリット

摂取が簡単

一番のメリットは、粉末プロテインに比べて摂取がはるかに簡単であるということです。
粉末プロテインであれば、大袋からスプーンで測って必要量を取り出し、それをシェイカーなどに水分と一緒に入れて振ります。
こうして初めて、プロテインを摂取することができます。

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. トレーニング ストレッチ

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP