ショートパンツ女性のお尻

おしり痩せ最強ダイエットをランキングで紹介!短期間でおしりを小さくする簡単エクササイズとは?

 

油断しているとついついたまってしまうぜい肉。
お腹や二の腕とともに、脂肪が気になる部分の一つがお尻ではないでしょうか。

パンツをすらっと履きこなすためにも、お尻はキュッと引き締めたいものですね。
お尻痩せを実現する、自宅でも取り組めるエクササイズをランキング形式で紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

お尻が大きくなってしまうのはなぜ?

運動不足や食事が原因に

大きなお尻もまた魅力的ではありますが、だらしなく垂れてしまうのは避けたいものです。
お尻が必要以上に大きくなってしまう原因は、もちろん脂肪がたまっているから。

特に女性の場合、お尻はもともと脂肪がたまりやすい部分ではあります。
とはいえ、お尻の大きさにお悩みの女性の場合、そのほとんどはお腹や二の腕などにも、脂肪が蓄積しているのではないでしょうか。

運動不足であったり、食生活の偏りであったり、そういった原因で摂取した脂質が消化しきれず、脂肪となって蓄積してしまうのです。

加齢に伴う衰えも

また、若い頃から継続して気を使っている方であっても、年齢とともに脂肪が溜まりやすくなったという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
実は、人間の代謝機能は20歳前後をピークに衰え始めます

代謝とは、食品を体内で分解し、必要な形に変えて利用する働きのこと。
代謝では大量のエネルギーを消費します。
我々の食生活の中で、エネルギーになる栄養素といえば、タンパク質、糖質、そして脂質です。
特に脂質は「貯蔵しやすいエネルギー」として蓄積されやすく、それがあちこちに脂肪となって表れます。
引き締まったお尻

お尻の筋肉を鍛えることも大切

一番の原因は脂肪の蓄積ではありますが、お尻の筋肉が衰えることでも、形が崩れて大きく見えてしまいます。
筋肉がしっかりついていれば、脂肪を支えてキュッと上向きに引き締まったお尻になりますが、筋肉が衰えると脂肪が重力に任せて垂れ下がってしまいます。

お尻の筋肉は、「大臀筋」「中臀筋」「小臀筋」に分けられます。

大臀筋は、お尻の膨らんでいる部分を覆う筋肉です。
単一の筋肉としては最大の筋肉です。

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. マスク トレーニング
  2. パンプアップ
  3. パーソナルトレーナー
  4. 食事
  5. トレーニング ストレッチ

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP