水中フィットネスをする人たち

【水着の選び方】スポーツジムでオススメのスイムウェアを徹底解説!

 

プールでの悩むスイムウェア選び

プールでバタフライを泳ぐ男性

スポーツジムにあるプールで泳ぐ際には水着は必ず必要になってきます。水着は種類によっては体のラインがはっきりと見えてしまうため初めのうちはどんな水着を着ていいものか迷ってしまうものです。

ジム側の指定で多いケースは水着・スイムキャップ・ゴーグルは必須(運営するジムによって異なります)というものです。

またプールには運動不足解消やダイエット、有酸素運動目的など様々な目的の方がいるのでそれに合わせて着る水着も変わってきます。

この記事では水着選びに悩む人を手助けできるように選ぶポイントからおすすめのスイムウェアまで解説していきます!

【関連記事】水泳ダイエットで腹筋を割る方法!筋肉マッチョのおすすめ鍛え方とは?

スイムウェア選びのポイント

競泳水着を選ぶ

Speedo(スピード) メンズ 競泳水着 FLEX Cube メンズジャマー SD77C031 ネイビーブルー×サイコレッド(NR) L

本格的にプールで泳ぐ目的の方は競泳水着をお勧めします。薄めの生地で体にフィットし、水の抵抗を少なくする設計で泳ぎやすく水中でのトレーニングにぴったりです。

フィットネス水着を選ぶ

(フィラ)FILA FILAスイムキャップ付ルーズスパッツフィットネス水着 435271 BSV M

運動不足解消や軽く泳ぐ目的の人はフィットネス水着です。競泳水着と比べると生地が厚くゆとりがあり体のラインもでにくくなります。

特に女性用のフィットネス水着は上下に分かれているタイプもあるので着脱しやすいというメリットもあります。

水着の色は紺か黒

Le Gatte Rosa (レガッテローザ) 水着 レディース フィットネス セパレート 半袖 体型カバー めくれ防止 LR005 (ピンク, M)

ジムに通う人のほとんどが基本的には水着の色は紺色か黒色を選んでいます。ワンポイントで蛍光色などが入ったモデルも見かけますが基本的には好みの範囲で選べば問題ないでしょう。

遊泳用の水着はふさわしくない

苛立ちを隠せない女性

ジムのプールでは、海やレジャープールなどで見かける遊泳用の水着を着ている人はほとんどいません。なぜならジムのプールは運動目的の人が来ているのであり、遊ぶために来ているわけではないからです。

また遊泳用の水着はゆったりしていて水が入り込みやすく泳いだりする際に邪魔になってしまいます。

スイムキャップとゴーグル

Gliston 水泳 ゴーグル スイミング メガネ くもり止め UVカット ミラー クリア 調節可能 大人用 水泳キャップ付き

スイムウェアと合わせてこの二つも必須となっているジムがほとんどです。スイムキャップにはメッシュタイプとシリコンタイプの二種類があります。

メッシュタイプは通気性がよく蒸れにくいので水中ウォーキングや軽く泳ぐ目的の人向けです。シリコンタイプは水の抵抗が少なく中に水が入ってこないので髪の毛の保護にもなります。本格的に泳ぐ人向けのタイプになります。

スイムキャップには以上のような特徴ありますが厳密にどちらを選べばいいというものではないのでお気に入りのものを見つければ問題なしです。

ゴーグルは写真のようなタイプであれば問題なく泳げます。潜水用などの大きなゴーグルはやめておきましょう。

おすすめのスイムウェア(男性)

競泳用

MIZUNO(ミズノ) 競泳水着 トレーニング・練習用 メンズ エクサースーツ ハーフスパッツ 85RP30276 サイズ:L ブラック×レッド×シルバー

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. マスク トレーニング
  2. パンプアップ
  3. パーソナルトレーナー
  4. 食事

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP