女性キックボクサー

キックボクシングを始めたい女性におすすめ!気軽に入会できるジムをご紹介!

 

キックボクシングというと「痛そう」「辛そう」「怪我しそう」など、ハードな男性向きスポーツのイメージが強いですね。

しかし最近では芸能人やモデルなどがボディメイクトレーニングの一環としてキックボクシングを取り入れ、流行しています。

その影響でキックボクシングを始める一般女性も急増中。一気に競技人口が増加しています。

競技として、ダイエット・エクササイズとして。今回はキックボクシングに興味を持つ女性におすすめの情報をご紹介します。

キックボクシングのダイエット効果とは

キックボクシングトレーニング

キックボクシングとはタイの国技ムエタイをベースに考案された、日本発祥の格闘技です。

パンチとキックを組み合わせた格闘技というだけあって、とても激しいスポーツの印象がある事でしょう。

しかし近年ではダイエットエクササイズなど健康志向の運動として注目を浴び、老若男女問わずキックボクシングを楽しむ人が増えてきました。

何故キックボクシングの人気に火が付いたのでしょう。

それはテレビやSNSの影響だけではありません。人気の秘密はそのトレーニングにあったのです。

ダイエット向き!キックボクシングのダブル効果

キックボクシングトレーニングはダイエットに欠かせない有酸素運動の一種に分類されます。ジョギングやウォーキング、水泳などと同じ脂肪を燃焼させる全身運動です。

しかしこのキックボクシングの凄いところは、有酸素運動だけでなく無酸素運動でもあるという事。つまり筋トレ効果もあるのです。

皆さん御存知の通り、有酸素運動は脂肪燃焼効果があります。そしてその脂肪燃焼をより活発にさせるのが無酸素運動(筋トレ)です。

従来のダイエット運動ならば、無酸素運動をしてから有酸素運動を……と順を追って行うのですが、キックボクシングのトレーニングはそれをほぼ同時に行う事が出来るという魅力があります。

更にキックボクシングのトレーニングで消費するカロリーは、他の有酸素運動に比べ1.5倍~ほど多いのです。

このダブル効果と消費カロリーを踏まえると、キックボクシングがいかにダイエット向きなスポーツであるかわかります。

1ヶ月に3~5kg、半年で10kg程度の減量を達成する人も珍しくありません。

キックボクシングの筋トレ効果とは

普通の筋トレには劣りますが、キックボクシングのトレーニングには筋肉を程良く発達させる効果があります。

一般的なキックボクシングのトレーニングは、以下の通り。

  • ストレッチ
  • 縄跳び
  • シャドウ
  • サンドバッグ
  • ミット打ち

体力に余裕がある場合は、これらのメニューの後に本格的な筋トレや対戦形式の練習を行う事もあります。

ジムによってトレーニング内容に多少の差異はありますが、競技としてもエクササイズとしてもトレーニング内容は基本同じです。

シャドウやサンドバッグ、ミット打ちはパンチとキックを交互に打ち出すもの。パンチには二の腕(上腕二頭筋・上腕三頭筋)や肩、胸筋や背筋の発達強化と引き締めの効果が期待できます。

キックは腹筋・臀筋や下半身の筋肉(大腿筋群・下腿三頭筋)に効果的です。

そしてパンチを打つ際の上体の捻りが腹斜筋などウエストまわりの筋肉に作用し、美しいくびれを作るトレーニングになるわけです。

全身をくまなくトレーニング出来るというのも、キックボクシングの魅力のひとつですね。

おすすめ!初心者&女性向きボクシングジム!

フィットネス女性

ダイエットやエクササイズ目的でキックボクシングを始めようとする女性がまず悩むのが、ジム選び

競技として本格的なトレーニングを行うジムは、ハードルが高く感じる事でしょう。また、男性の多いジムも女性にとってはあまり居心地の良い場所ではありませんよね。

そんな初心者や女性にもおすすめのボクシングジムをご紹介します。

MITTNESS(ミットネス)

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. ロッククライミング
  2. ダイエット

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter