ボクシングをする女性

話題のb-monsterとは?最先端ボクシングフィットネスエクササイズを紹介!

 

皆様は、闇鍋ならぬ”闇エクササイズ”があるのをご存知だろうか?「何それ危険じゃないの?」と驚きですが、NYが発祥の話題のエクササイズです。実は今、日本にも上陸し一種のエンターテインメントとして注目されています。

それこそ、今回紹介するフィットネススタジオ「b-monster」のボクシングエクササイズです。正直、「闇エクササイズって何するの?」と疑問しかないと思います。その特徴は「暗闇」で体を動かすこと、暗くする意味が分かりません。

そこで、今回は話題の「b-monster」の魅力について徹底的に調査したいと思います。数あるエクササイズの中でも特に異色なb-monster、その気になるレッスン内容についても触れていきますのでぜひチェックしてみて下さい。

話題のb-monsterって何?

冒頭で紹介した通り、フィットネススタジオ「b-monster」がアメリカから日本に上陸し話題を呼んでいます。まずは、「b-monsterって何?」という疑問から解消していきましょう。

暗闇エクササイズ

b-monsterとは、アメリカはNYが発祥のエクササイズです。先ほど「暗闇エクササイズ」と表現した通り、b-monsterでは室内の照明を落とした状態で音楽に合わせて様々なエクササイズを行います。

正直、「暗闇にする意味あるの?」と思うかもしれませんが、”暗闇”にすることで語感が研ぎ澄まされより質の高いエクササイズができるとされています。また、おしゃれなのでクラブにいる感覚で楽しくエクササイズできるそうです。

ボクシングとフィットネスの融合

サンドバッグを殴る男性

b-monsterは”格闘系のフィットネス”、ボクシングとフィエットネスを融合させたものです。言わすもがな、ボクシングは数ある運動の中でも特に激しいことで知られています。最近では、ダイエットに良いとして人気です。

ちなみに、ボクシングの消費カロリーは350kcal/時間ほど。一般的に消費カロリーが大きいとされる水泳が250kcal/時間ほどなので、ボクシングとフィットネス(ダイエット)の相性の高さを実感できると思います。

「Be the MONSTER」が語源らしい

b-monsterの語源は「Be the MONSTER(想像を超えた存在であれ)」なのだとか、暗闇の中でエクササイズを行うなど想像を超えた状態です。もちろん、b-monsterはエクササイズの効果も想像を超えているのでしょう。

暗闇でエクササイズと聞くと「初心者には難しいのでは?」と思われるかもしれませんが、b-monsterでは初心者向けのレッスンも提供しています。エンターテインメントのように楽しくエクササイズしたい方にはおすすめです。

b-monsterのレッスン内容は?

ミット打ち

b-monsterはコンセプトも効果も想像を絶するものであることはご理解いただけたと思います。そこで、実際にb-monsterが提供しているレッスンの内容や効果をチェックしてみましょう。

有酸素運動と無酸素運動の組み合わせ

b-monsterのレッスンは1回45分、主にサーキットトレーニング・シャドーボクシング・サンドバック打ちという流れです。サーキットトレーニングだけでも十二分に辛いのに、このレッスン内容は”スパルタ”の一言です。

一般的なジムでは有酸素運動か無酸素運動のどちらかに重点を置いたレッスンかと思います。反面、b-monsterでは有酸素運動と無酸素運動をバランスよく組み合わせており、エクササイズとして高い効果が期待できます。

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. 腹式呼吸

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP