骨盤の綺麗な女性たち

骨盤を締めるストレッチ!骨盤の歪み解消&ダイエットに効果あり!

 

妊娠・出産を経て女性の体は大きく変化します。その1つが骨盤の歪み”です。女性の体は出産に向けて骨盤が広がりやすいように緩む訳です。ただ緩むだけなら良いのですが、放置していると歪んだ状態で固まってしまいます。

骨盤の歪みは血流の阻害・皮下脂肪の増加・体型の変化・節々の痛みなど様々なトラブルの原因にもなると言われています。皆様の周りにも「産後に体型が(洋梨のように)変化した…」と嘆いている方がいるのでは?

そこで、今回は女性の悩みである骨盤を締める方法についてご紹介しましょう。また、現在の骨盤がどれだけ歪んでいるのか?をチェックする方法や骨盤が歪む原因についても触れていきます。ぜひ、チェックしてみて下さい。

骨盤が歪むとどうなるの?

冒頭で紹介した通り、女性は様々な原因により骨盤が歪みます。そして、骨盤が歪むと様々なトラブルに繋がる訳です。女性の皆様は、自分自身の骨盤がどのような状態なのかチェックしたことがありますか?

まずは歪みチェック!

骨盤の歪みチェックの方法を下記にまとめました。

  1. 仰向けになり、両足裏を合わせてを外に広げる
  2. 仰向けになり、両足を”W”の形になるように広げる

※両足が地面にしっかりつくように意識しましょう。

1と2、皆様はどちらが楽でしたか?どちらも楽にできたのなら、あなたの骨盤は綺麗な形をしていると言えます。1が楽だったあなたは骨盤が少し開いしているかもしれません。反対に、2が楽だったあなたは骨盤が少し閉じているかもしれません。

歪む原因は?

フィットネス女性

冒頭で紹介した通り、女性の体は妊娠・出産の際に必ずと言って良いほど骨盤が歪みます。ただ、骨盤が歪む原因は妊娠・出産だけではありません。日常の何気ない”クセ”が骨盤を歪ませていることが多いのです。

  • 足を組む
  • 足をクロスさせて立つ
  • 女性座り(女の子座り)をする
  • うつ伏せで作業する
  • 靴が合っていない

上記の他には、運動不足により筋肉が衰えることで骨盤が歪むこともあります。もし、「自分もやってる…」と心当たりのある方は、少し意識して改善してみることをおすすめします。クセを直すのには時間が掛かります。

歪むとどうなるの?

「歪んだからとどうなるの?」ということですが、なにも姿勢が悪くなるだけではありません。例えば、骨盤が歪むと以下のようなトラブルに繋がる危険性があります。

  • 内臓の位置がずれてぽっこりお腹になる
  • 下半身筋肉が衰えて”O脚”になる
  • 内臓の働きが阻害されて便秘になる
  • 血流が悪くなることで冷え性やうつ状態になる

最悪の場合、生理不順・不妊・難産などの深刻な状態になることもあるようです。そして、骨盤は”骨”なので1度歪むと元に戻すのが大変です。放置せず、今から少しずつ対処していくことが重要と言えます。

骨盤を締める方法3選

ヒップを測る女性

骨盤が歪むことで様々なトラブルに繋がることはご理解いただけたと思います。そこで、歪んだ骨盤を締める方法を3つほどご紹介しましょう。

骨盤ストレッチ

骨盤を締めるのなら、まずは”骨盤ストレッチから始めましょう。

  1. 仰向けの状態で、両足裏を合わせて”ひし形”を作る
  2. 1の状態でできるだけを地面に付ける
  3. 仰向けの状態で、両足を”W”の形に広げる
  4. 3の状態でできるだけ膝を地面に付ける

1も2も無理やり膝を広げる必要はありません。あくまで”痛気持ちい”と感じる程度に広げ、ゆっくりと呼吸しながら3秒ほど行うので十分です。骨盤は数カ月掛けてゆっくりと緩めるイメージです。

寝るだけ骨盤枕

寝るだけ骨盤スタイル枕

ながらで骨盤を締めるのなら、次は”寝るだけ骨盤枕”というのを試してみるのもおすすめです。名前の通り、この枕を腰に挟んだ状態で仰向けに寝転ぶだけ、1回5分で骨盤を締めることができます。

ちなみに、バスタオルを2枚重ねにしてクルクルと丸めて紐で縛れば、骨盤枕の代わりが完成です。「とりあえず骨盤枕を試してみたい」という方は、バスタオルで代用して良ければ本物を準備すると良いでしょう。

クセを見直す

先述した通り、骨盤は様々な原因(クセ)により歪んでしまいます。反対に、クセさえ見直せば骨盤の歪みを予防・改善できる訳です。以下に、日常でできるちょっとした骨盤を締める方法をまとめました。

  • 骨盤を使って大股で歩く
  • 座っているときは両足を閉じる
  • バックは左右交互に持つ

骨盤が歪む大きな原因は、体の左右のバランスが崩れていることです。”利き手”があるように、私たちは知らないうちに左右どちらかに偏った生活をしています。この偏りを見直すだけで意外と骨盤を締めることができます。

骨盤を締めればダイエットに繋がるかも!

二人の女性のヒップ

いかがでしたか?今回は、女性を対象に骨盤を締める方法についてまとめてみました。骨盤が歪む大きな原因は、足を組む・女性座り・うつ伏せなど日常に潜むちょっとした”クセ”です。

そして、骨盤が歪むとぽっこりお腹・O脚・便秘など様々なトラブルに繋がります。骨盤も”骨”なので、1度歪んでしまうと直すのは大変!固まってしまう前に締める必要のがポイントです。

ぜひ、紹介した方法を参考に骨盤を締めて健康的でバランスの良い体を手に入れて下さい。

【関連記事】美ストレッチボールのダイエット効果はある?産後におすすめって本当?口コミはこちら!

       

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

カテゴリーランキング
RANKING

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. サッカーシューズ
  2. ストレッチ
  3. 絶壁を登るクライマー
  4. サーフィンする男性
  5. サプリメント
  6. ラクロス スティック
  7. 男性スケートボーダー
  8. 道路を滑るスケートボーダー
  9. 鍛えた身体
  10. スケートボード
  11. ボルダリング 女性
  12. スケートボードを抱えてたつ人
  13. ヨガ
  14. サプリメント
  15. バレーボールのサーブ
  16. プロテイン用シェイカーを持つ女性
  17. アンプル 美容成分
  18. トリックするスケートボーダー
  19. 食物繊維を多く含む食品

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP