パーソナルトレーナー

パーソナルトレーナーの失敗しない選び方!自分にあったトレーナーとダイエット成功へ!

 

皆様は”パーソナルトレーナー”と呼ばれる存在をご存知ですか?パーソナルトレーナーとは筋トレやダイエットに関する幅広い知識・経験を持ち、目標達成に向けて1対1で運動や食事の管理をサポートしてくれる存在です。

当然、パーソナルトレーナーの利用には高い費用が掛かります。しかし、「シックスパックが欲しい!」「ウェディングドレスを着たい!」など短期的な目標があるのならパーソナルトレーナーは力強い味方となってくれます。

ただ、パーソナルトレーナーと一括りにしても知識・経験には差があります。中には「大丈夫…」と不安になるパーソナルトレーナーも。今回は、パーソナルトレーナーの失敗しない選び方について徹底的にご紹介しましょう。

パーソナルトレーナーは何を基準に決める?

加圧シャツを着た男性

パーソナルトレーナーとは、いわば2人3脚で目標(ダイエットや筋トレなど)に向けて力を合わせる”パートナー”のような存在です。では、まずはパーソナルトレーナーを選ぶ上での基準について見ていきましょう。

パーソナルトレーナーの質

パーソナルトレーナーを所属しているジムの”ブランド力”で選ぶ方がいます。確かに、有名ジムなだけに設備もサポートも充実しているので安心です。ただ、パーソナルトレーナー個人で考えると質が高くない場合も多いのです。

大切なのは”パーソナルトレーナーの質”です。小さな個人経営のジムでも、パーソナルトレーナーの質が高ければ目標達成に向けて最適なトレーニングを受けられます。ちなみに、個人経営の方が意外と価格はお得です。

所属しているジムの規模

フィットネス センター

大型スポーツジム内でパーソナルトレーナーを探すのも1つの手です。大型なだけに基本トレーニングの他にも、プールやスパなどが併設されているところも多く「いろんなトレーニングを楽しみたい」という方には飽きずに楽しめます。

反対に、パーソナルトレーニング専門のジムもあります。パーソナルトレーニング専門なだけにパーソナルトレーナーと1対1でトレーニングに集中できます。目的を最短で達成した方には専門のジムの方が効率は良いでしょう。

パーソナルトレーナーの専門分野

パーソナルトレーナーと一括りにしていますが”専門分野”は様々です。例えば、脂肪燃焼(ダイエット)に特化している方もいれば筋肉増強に特化した方、リハビリ関係に特化している方などが挙げられます。

また、大型ジムなどでは学生や社会人に数カ月の研修を受けさせてパーソナルトレーナーとして雇用しているところもあります。”何を目的に鍛えるのか?”を明確にした上で、目的に合ったパーソナルトレーナーを選びましょう。

パーソナルトレーナーのここだけはチェック!

ベンチプレス

パーソナルトレーナーを選ぶ基準についておおよそご理解いただけたと思います。そこで、ここからはより細かなチェックポイントについて見ていきます。「この人になら任せられる!」と思えることが重要です。

パーソナルトレーナーの保有資格

ジムのサイトなどではパーソナルトレーナーの実績・指導人数・年数などが記載されています。ここで重要なのはパーソナルトレーナーの”保有資格”です。例えば、”NESTA-PFT”や”NSCA-CPT”、”JATI-ATI”などです。

中でも、”NSCA-CPT”はフィットネス大国アメリカを中心に世界20カ国で認知されている資格です。知識はもちろん技術の高さも評価され、日本でも個人パーソナルトレーナーとして活動する上で必須とさえ言われています。

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. 呼吸

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP