ボルダリングをしている女性

ボルダリング初心者のための東京都内の施設5選!女子や初心者でも楽しめるのは?服装などのマナーも解説!

 

皆さんは【ボルダリング】の経験はありますか?

ボルダリングはスポーツクライミングの一種で、最もシンプルなタイプのクライミングといえます。

スポーツクライミングは2020年の東京オリンピックから正式種目になり、今注目されているスポーツのひとつです。

そんなオリンピックからのブームに乗って「ボルダリングを始めたい!」という人の為に、ボルダリングの基礎知識と人気施設を御紹介したいと思います。

ボルダリングとは

先にも述べた通り、ボルダリングはスポーツクライミングの一種です。

元々は巨岩などを己の手足だけを使って登る、至極シンプルなスポーツでした。

現在は屋内施設で安全かつ手軽にボルダリングを楽しむ人が増えています。

専用のクライミングシューズとチョーク(滑り止め)を使用し、5メートル以下の壁に固定されている突起物(ホールド)を利用しながら上に登って行くのがボルダリングです。

命綱の様なものは一切利用しないので、怪我防止の為に壁の下には厚いクッションなどが置かれています。

ボルダリングの魅力

ボルダリングは一見すると、かなりハードに見えるスポーツです。しかし女性や年配の方からの人気も上昇中。

そんなボルダリングの魅力や特徴にはどの様なものがあるのでしょう。

筋トレ効果

傾斜のある壁を己の力のみでよじ登って行くボルダリング。「腕力と握力が鍛えられそう」と思っている人も多いでしょう。

しかしそれは間違った認識。実はボルダリングは、全身の筋肉を鍛える事の出来るスポーツなのです。

ホールドを掴み、体を上に移動させ支持する為の腕と肩の筋肉。ホールドに足をかけ、体を上へ押し上げる為の下半身の筋肉。

体を上に引き上げる為の、背中の筋肉。腹筋は体の安定感(体幹)を保つ為に必要な筋肉です。

この様にボルダリングを行うには全身の筋肉が必要であり、続ける事でそれら筋肉を鍛える事が出来るのです。

ダイエット効果

上記の通り、ボルダリングには筋トレ効果があります。筋肉が発達するという事は、基礎代謝も向上するという事。

元々ボルダリングは中々の運動量があるスポーツです。そのカロリー消費量は1時間に700~800キロカロリーほど。これは1時間のジョギングと同等レベルです。

そのカロリー消費加減と、筋トレによる基礎代謝アップが同時に行われるのですから、ボルダリングはダイエットに適したスポーツといえます。

楽しく運動不足解消

「体力や腕力に自身がない」とボルダリングを諦めている人はいませんか?

しかしボルダリングは筋力ありきのスポーツではありません。

ボルダリングには手足の屈伸に必要な「柔軟性」、体を支える為の「バランス感覚」、そして壁を登る為の「技術」と「判断力」が必要です。

ゆえに筋力だけあっても中々上達しない場合もありますし、逆に筋力がなくとも技術や思考力でクリア出来るかも知れないのです。

そんなスポーツだからこそ、年齢性別関係なく注目されているボルダリング。運動不足の人でも挑戦してみる価値があるのです。

また、上まで到達出来た時の達成感は、ストレス解消自信へと繋がるはずです。

ボルダリングを始めるには

L-RUNJP  メンズ&レディーズ用 通気 スポーツ ソフト 男女兼用 アウトドア 運動用 クライミング ウォーターシューズ ヨガ 泳ぎ 両用シューズ ブラック2 27.5-28

ボルダリングを始めたいけれど、何処へ行けば良いの?用意する道具は?マナーやルールはある?

そんな疑問について解説して行きましょう。

ボルダリングが出来る施設は?

屋内でボルダリングを楽しみたいのなら、【ボルダリングジム】に通いましょう。

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. 腹式呼吸

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP