ウェイトベスト

ウエイトベストのおすすめ人気ランキングベスト10!トレーニングの効果が倍増!?その効果とは??

 

普段の腹筋や腕立てに対して「もっと負荷が欲しい」「ちょっと重さが足りない」など不満はありませんか?腹筋や腕立てなどに代表される”自重トレーニング”は誰でも気軽に挑戦できる反面、慣れると重さが足りなくなるものです。

であれば、気軽に自重を増やせる筋トレグッズ”ウエイトベスト”の購入を検討してみてはいかがでしょうか?ウエイトベストとは、その名の通り”ウエイト(重さ)”を付けたベストのことで、着るだけで10kg前後も自重を増やせます。

自重トレーニング全ての効果を強化できるのは勿論ですが、ランニングなどの有酸素運動でも効果を発揮させることが出来ます。

時間があまり取れず長くランニングが出来ない方などはウエイトベストによって負荷を強化して、ランニングの効率をアップすることで短期間で効率よく運動をすることが可能です。

ウエイトベストはそれ単体で効果を発揮するのは勿論ですが、そのほかの健康器具やマシン、運動などと組み合わせることで効果が最大化されるという意味で今最も人気が上がってきている筋トレグッズだと言えるでしょう。

ただ、調べてみるとウエイトベストだけで数十種類以上もあります。いざ選ぶとなると「どれが良いの?」と悩むことでしょう。そこで!今回は、自重トレーニングの効果をより高めるウエイトベストのベスト10をご紹介したいと思います。

ウエイトベストの効果

腹筋の発達した男性

ウエイトベストとは、重りを付けた衣類のことで自重を10kg前後も増やせる筋トレグッズです。ただ、「重くなったからとどんな効果が?」という方も多いでしょう。そこで、まずはウエイトベストの効果から見ていきましょう。

筋肉の増強

ウエイトベストを着ることで自重を増やせます。自重が増えるということは、腹筋や背筋などの自重トレーニングでの負荷が高まるということです。負荷が高まる分、筋肉に掛かる刺激も大きくなりより成長を促すことに繋がります。

正直、自重トレーニングは”自重=自分の体重”を負荷にしているだけに限界があります。どこかでより負荷の強い種目に移る必要があるが一般的です。その点、ウエイトベストであれば気軽に”筋肉の増強”を目指せる訳です。

心肺機能の強化

ケトルベル プッシュ アップ

ウエイトベストを着ることで”心肺機能の強化”も期待できます。というのも、私たちの心臓や肺もまた、筋肉と同様に負荷を感じることで強くなります。負荷に耐えるために栄養や酸素を送ろうとし、血流が促進される為です。

当然、従来の自重トレーニングではいつかは体が自重に慣れてしまい血流の促進も緩やかなものになります。ウエイトベストを活用し徐々に負荷を高めていくことで、いつまでも心臓や肺に負荷を与えられ強化できるのです。

骨格を丈夫に

ウエイトベストを着けると”骨格を丈夫に”する効果があるともされます。実は、筋肉や心臓、肺などと同様に骨や関節も負荷によって強くなる力が備わっています。負荷に対して抵抗しようと反発し”骨密度”を高める訳です。

いくら筋肉や心臓、肺が強くとも骨格が弱いのでは力を発揮できません。骨格は私たちの体を芯から支えている重要な機関だからです。ウエイトベストを着けて骨格を丈夫にすることは、体全体を丈夫にすることとも言えます。

ウエイトベストのおすすめ人気ランキングベスト10

腹筋が鍛え抜かれた男性

ウエイトベストを着けることで、筋肉を増強するだけでなく心肺機能や骨格にまで影響を及ぼすとのことでした。ただ、どれでも良いわけではありません。大切なのは十分な”重さ”と”機能性”を兼ね備えたウエイトベストです。

第10位:ワールドチャンプ ウェイトベストDX(約9キロの重り付)

ワールドチャンプ ウェイトベストDX(約9キロの重り付)
WORLD CHAMP
販売価格 ¥4,450(2018年1月28日16時54分時点の価格)

こちらは簡易版のウエイトベストです。金額も安めなのでまずどんなものなのか試したいという初心者ユーザーにおすすめの商品になります。

ちょっと試してみたいという方にはぴったりの商品でしょう。

第9位:IROTEC(アイロテック)NEWアジャストパワーウエイトベスト

こちらはアイロテックのウエイトベストになります。

最低限の機能は備え、いわゆる通常のウエイトベストになります。

可も無く不可もなくということで一旦9位にしていますが、バランスを求める方にはオススメの商品になります。

第8位:パワーウエイトベスト ウエイトジャケット

こちらはウエイトベストの中で最も安いということで8位にランクインしたウエイトベストです。

多少悪くても安さが最も大事だという方にはオススメのウエイトベストになります。

第7位:IROTEC(アイロテック) NEWブロックウエイトベスト

IROTEC(アイロテック) NEWブロックウエイトベスト57ポンド(約26KG) 高重量タイプ
株式会社スーパースポーツカンパニー
販売価格 ¥16,200(2018年1月28日16時52分時点の価格)

第7位はアイロテックのウエイトベストです。

こちらは高品質、高負荷モデルですが値段が少し他の商品と比較して高めなので7位とさせて頂きました。

もう一歩何かが欲しいモデルでもあります。

第6位:LAKARU(ラカル)パワーウエイトベスト

金額は安めですが、そこそこ質は高くこれからウエイトベストを買ってみようという方か安いモデルで満足できなかった方にはオススメの商品になります。

好き嫌いが割れる匂いが少しするのでこのランクになってしまっています。

5位:ウェイティングデイズ KRTORE

5位は”ウェイティングデイズ KRTORE”です。価格帯は5千円前後とウエイトベストとしては一般的です。また、ウエイトベストには珍しく迷彩柄が入っているので軍隊気分も味わえます。ただ、選べる重さが5kg・10kg・15kgの3種類だけと幅が広いので、徐々に負荷を高めたい方には不向きかもしれません。

4位:リーディングエッジ パワー ウエイトベスト

リーディングエッジ パワー ウエイトベスト 10kg LE-WV10
eSPORTSオリジナル
販売価格 ¥7,480(2017年11月7日0時11分時点の価格)

4位は”リーディングエッジ パワー ウエイトベスト”で決まりです。価格帯は8千円ほどとちょっとお高めすが、上半身をしっかりと覆い激しい動きでもずれにくい安心設計です。また、裏地には通気性の良い”メッシュ”が使用されているので汗のベタつきを抑えます。重さも10kgと十分な負荷を加えられます。

3位:IROTEC(アイロテック) アジャストパワーウエイトベスト

【DL】ウエイトジャケット (ブラック , 5KGブラック )
DL
販売価格 ¥7,790(2017年11月7日0時14分時点の価格)

3位は”IROTEC(アイロテック) アジャストパワーウエイトベスト”です。価格帯は5千円ほどとお手ごろな上に、最大10kg(0.5kg刻み)まで重量を調節できます。また、”ポケット付き”なのでプレーヤーを入れて音楽を聴きながらトレーニングに励めます。水に強く、お手入れが簡単なのも嬉しいポイントでしょう。

2位:着るだけでトレーニング

2位は”着るだけでトレーニング”です。価格帯は2千円前後とウエイトベストの中ではかなり安い価格なので、初めての方でも手が出しやすいと言えます。

また、留め具1つで簡単に取り外しのできる簡単設計と、気軽に自重を増やしたい方向けです。

ただ、重さが5kgしかないので慣れてくるとちょっと物足りなさを感じるかもしれません。

1位:KETTLEBELLKON

KETTLEBELLKON(ケトルベル魂)パワーウエイトベスト (20 キログラム)
KETTLEBELLKON (ケトルベル魂)
販売価格 ¥10,800(2017年11月7日0時13分時点の価格)

1位は”KETTLEBELLKON”です。

価格帯は1万円前後とウエイトベストの中ではお高めなものの、”20kg”まで対応しており重さを感じられます。

また、丈が短いのも特徴的で、ウェスト部分が自由なので様々なトレーニングで十分な可動域を確保できます。0.5kg単位で重さを調節できるのもポイントです。

こちらの商品が売上、評価、性能の3点を踏まえてもっともオススメできる商品とさせて頂きます。

ウエイトベストで負荷を高めよう!

大胸筋が凄い男性

いかがでしたでしょうか?今回は、自重トレーニングの負荷をさらに高めてくれる”ウエイトベスト”についてまとめてみました。ウエイトベストを着けるだけ、筋肉だけでなく心肺機能や骨格の強化にも効果が期待できます。

ただ、大切なのは”自分にあった重量”でトレーニングを行うことです。無理な重量でトレーニングしても求める結果は得られません。まずはしっかりと自重トレーニングで体を鍛え、慣れてきた頃にウエイトベストを検討して下さい。

ちなみに、紹介したウエイトベストはどれも”Amazon”で購入可能です。

【関連記事】トレーニングベンチの人気ランキング!おすすめマシンと選び方情報

       

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

カテゴリーランキング
RANKING

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. サッカーシューズ
  2. ストレッチ
  3. 絶壁を登るクライマー
  4. サーフィンする男性
  5. サプリメント
  6. ラクロス スティック
  7. 男性スケートボーダー
  8. 道路を滑るスケートボーダー
  9. スケートボード
  10. ボルダリング 女性
  11. 鍛えた身体
  12. スケートボードを抱えてたつ人
  13. ヨガ
  14. サプリメント
  15. バレーボールのサーブ
  16. プロテイン用シェイカーを持つ女性
  17. アンプル 美容成分
  18. 落ち込むスケートボーダー
  19. トリックするスケートボーダー

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP