ヨガをする女性

【ヨガマットケース】おすすめランキング!100均の材料で手作りも♪作り方を紹介!

 

ヨガやピラティスなど、最近は自宅でできるエクササイズが人気のように感じます。女優やモデルが実践してるのはもちろん、ジャージとヨガマットさえあれば始められるのも魅力です。皆様の中にも始めている方は多いのでは?

ヨガマットにこだわりを持つ方は多いですが、反対に”ヨガマットケース”はないがしろにされがちです。実は、ヨガマットケースは形や機能、デザインなど様々なものが提供されています。意外とこだわると奥の深い部分なのです。

そこで、今回はおすすめのヨガマットケースをランキング形式でご紹介したいと思います。ヨガマットケースの選び方についてもまとめています。また、100均だけで作れるヨガマットケースについても触れますのでチェックして下さい。

ヨガマットケースの選び方

ヨガ マット

冒頭で紹介した通り、ヨガマットケースと一口に言っても形や機能など様々なものがあります。では、ヨガマットケースの選び方について見ていきましょう。開き方・マットのサイズ・サイドポケットが重要なポイントです。

開き方

ヨガマットケースには、主に”横開きタイプ”と”紐締めタイプ”の2種類があります。

  • 横開きタイプ…ヨガマットケースの側面がファスナーになっており、大きく口が開くタイプ
  • 紐締めタイプ…ヨガマットケースの頂点に紐が付いており、紐を緩めて開くタイプ

収納のしやすさで考えるなら”横開きタイプ”の方が良いと言えます。反対に、持ち運びを想定するなら”紐締めタイプ”はヨガマットが飛び出しにくいのでおすすめです。自宅用か外出用か、用途に合わせて選ぶのが良いでしょう。

マットのサイズ

ヨガをする女性たち

ヨガマットケースには細身のものから、マットが2枚入る太めのものまで様々あります。皆様の使用しているヨガマットのサイズはどれくらいでしょうか?ヨガマットケースを選ぶ際には”マットのサイズ”について確認する必要があります。

例えば、小さめ薄めのヨガマットを大きいヨガマットケースに入れると、中でズレやすくバラけやすいのでヨガマットが痛んでしまいます。反対に、小さいヨガマットケースではヨガマットが入らない上に、無理をするとケースが壊れます。

サイドポケット

ヨガやピラティスでは、ヨガマットの他に着替えやタオル、飲み物なども必要です。ほとんどの方はヨガマットケースにヨガマットを、着替えやタオルなどの小物は別のカバンに収納しているのでは?荷物が2つになるのは面倒です。

実は、ヨガマットケースの中には”サイドポケット付き”のものも。大きなものは無理ですが、ちょっとした着替えやタオル、飲み物を買う小銭くらいなら十分に収納できます。外出用のヨガマットケースにはぜひ欲しい機能と言えます。

ヨガマットケースのおすすめランキング

ヨガレッスン

ヨガマットケースを選ぶポイントについてはご理解いただけたと思います。では、実際にヨガマットケースの中からおすすめ3選をランキング形式でご紹介しましょう。せっかくのヨガマットケースなのですからお気に入りを見つけて下さい。

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. パーソナルトレーナー
  2. トレーニング ストレッチ
  3. 食事

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP