肘のサポーター

【肘用サポーター】おすすめ人気ランキングベスト10!筋トレで肘を痛めた時やテニス肘など症状別にご紹介!

 

テニスや野球、ゴルフなどスポーツをしていると誰しも1度は体験するのが肘の痛みです。ちょっとした痛みならまだしも、継続するようなら対処する必要があります。放置していると肘の状態が悪化して競技できなくなることも。

肘を痛めた時に役立つのが”肘用サポーター”です。ただ、肘用サポーターと一括りにしても、メーカーや種類は様々で「どれを選べば良いの?」と迷ってしまいます。実は、肘用サポーターによって効果的な症状が異なるのです。

そこで、今回は肘の状態に合わせた肘用サポーターの選び方についてご紹介しましょう。また、各症状に合わせたおすすめ肘用サポーターについてもまとめています。体を動かすのが大好きな皆様、ぜひチェックしてみて下さい。

肘用サポーターには向き不向きがある

筋トレをする男性

冒頭で紹介した通り、肘用サポーターには症状によって向き不向きがあります。

テニス肘向けのサポーター

テニスをしているとどうしても起こる”肘の痛み”、いわゆる”テニス肘”と呼ばれるものです。というのも、テニスは肘への無理な動きの多いスポーツで、特に前腕部を過度に使用することが原因とされます。その為、テニス肘向けのサポーターは”前腕の筋肉を抑える”ものがおすすめです。

野球肘向けのサポーター

野球は投げる打つなどどうしても肘への負担が大きくなるスポーツです。特に、投手は腕を大きくしならせてボールを放るので、前腕だけでなく上腕にも負荷が掛かるとされます。なので、野球肘向けのサポーターは”前腕から肘の後ろにかけて抑える”ものが良いでしょう。

ゴルフ肘向けのサポーター

ゴルフボールとカゴ

ゴルフはクラブと腕の遠心力を利用するスポーツなので、軽いスイングでも肘への負担は相当なものと言えます。特に、肘の関節部分への負荷が大きく”ゴルフ肘”になる大きな原因です。その為、ゴルフ肘向けのサポーターは”関節への負担を軽減する”ものを選びます。

バスケ肘向けのサポーター

バスケで使用されるボールは野球やテニスとは比べものにならないほど大きく、重いものです。その為、ドリブルやシュートの度に前腕から上腕に掛けて大きな負荷が掛かっています。ただ、バスケでは細かく機敏な動きが求められるので、サポーターは”可動域に影響のない”ものがおすすめです。

筋トレ肘向けのサポーター

筋トレではバーベルダンベルなど何十キロ何百キロという重りを持ち上げます。当然、肩から前腕に向けての連結部分である肘には相当な負担が掛かるのです。その為、筋トレ肘向けのサポーターは重さがダイレクトに伝わらないよう”肘全体をしっかり固めて”くれるものが良いでしょう。

パフォーマンスを上げるためのサポーターもある!

野球する少年ケガ予防や治療のためではなく、パフォーマンスを上げるためのサポーターというのも存在します。どのような働きがあるのか見ていきましょう。

コンプレッション性の高いサポーター

いわゆる「加圧シャツ」のような、コンプレッション性の高いスポーツ用サポーターがあります。筋肉に圧力を掛けることで、動いているときの筋肉の余計なブレを抑える働きがあります。

筋肉のブレを抑えることで、力を無駄なく伝達することが出来、筋肉の持つパワーを最大限に発揮することが出来ます。

どのような効果があるのか?

筋肉の働きを最大限発揮することにより、パフォーマンスが向上します。また余計な筋肉のブレが無くなることで無駄なエネルギー消費が減るため疲れにくくなります。筋肉だけでなく関節もサポートしてくれるため、怪我の予防にもなります。

コンプレッションを与えることで血流が良くなるため、疲労回復効果や筋肉の持久力が上がるという効果もあります。

購入時にはサイズ選びに注意!

コンプレッション性の高いサポーターは、サイズ選びが大切です。大きいサイズのものを購入してしまうと、筋肉に十分なコンプレッションが掛からず、効果が半減してしまいます。

小さすぎるときつすぎて動きづらかったり痛かったりします。ちょうどよいサイズのものでも、着けたときに若干きつめに感じることがありますが、使い続けてもきつすぎて痛く感じたらワンサイズ上げることをおすすめします。

肘用サポーターの選び方はここをチェック!

女子バスケット選手肘用サポーターを選ぶときには様々なポイントをチェックする必要があります。どんな目的で使用するのかによって形状も変わりますし、スポーツ用か医療用かという違いもあります。

選び方のポイントをチェックしてみましょう。

目的をチェック

前述の通り、スポーツの種目によって肘用サポーターを使用する目的が異なります使用しながらプレーするのか、それとも治療するために使用するのか、目的に合わせた形状のものを選ぶと良いでしょう。

怪我の痛みを抑えるためのサポーター、怪我を予防するためのサポーター、関節の動きをサポートするためのサポーター、圧迫・固定するためのサポーターなど、目的に応じて選びましょう。

肘用サポーターの主な形状をチェック!

肘用サポーターには様々な形状があります。テニスなど前腕部の筋肉を抑えるためのサポーターは肘の手前(前腕部)に細いバンドを巻きつけるものです。ゴルフや野球など肘の動きをサポートするタイプは肘を中心として前腕から上腕までの長めのサイズです。

肘を中心にクロス形状のサポートバンド構造になっているものもありますし、素材自体に高い伸縮性や圧迫力があるものもあります。このタイプは素材の厚みが非常に様々ですので、動きやすさを求める人は薄い物を選びましょう。

また、伸縮性の高いバンドを巻きつけるタイプのサポーターもあり、締め付けを自分で調節出来るというメリットがあります。

素材をチェック

素材によって通気性や動きやすさ(動きにくさ)は大きく変わります。丸洗いできるものは手入れがしやすいですが、洗ったあと乾きにくいものなどもありますし、吸汗速乾性の高いものなどもあります。

ラバーをメインとして作られたスポーツサポーターは患部を固定しながら関節の動きをサポート出来ますが、通気性が悪く蒸れやすいという場合もあります。

医療用か?スポーツ用か?

サポーターにはスポーツ用のものと医療用のものがあります。スポーツ用のものはあくまで「使用しながらプレーする」ということを主眼としています。そのため、怪我を予防するという目的や怪我の悪化を抑えるために使用します。

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事

カテゴリランキング

関連記事

  1. 脇腹

    サイドベンドで筋トレ!ダンベルを使って腹筋を鍛える

  2. ダンベル

    ダンベルプレートのおすすめランキング!5kgや10kgなど重さ別にご紹介!

  3. ダンベルトレーニングをする男性

    フレンチプレスで筋トレ!上腕三頭筋を鍛えるトレーニング方法

  4. ダンベルとトレーニンググローブ

    トレーニンググローブおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!レザー素材が使いやすい理由とは?筋トレ必…

  5. グランド ガーデン アリーナでアクションでプロ野球選手

    野球のための筋トレメニュー5選!必要な筋肉を鍛えて野球上達!

  6. V字クランチ

    V字クランチで自重トレーニング!腹筋を鍛える!筋トレのやり方と効果解説

  7. 肉体美のある男性

    レイザーラモンHGの圧倒的な筋肉を作り出す筋トレと食事、サプリメントとは?

  8. ダンベルでのエクササイズ

    筋トレ減量期の体脂肪燃焼方法とは?効果的運動、筋肉トレーニング方法!

  9. ヨガをする女性たち

    【レディース】フィットネスウェアおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!差別化オシャレはココで買え!…

人気記事

  1. セクシーボディーの筋肉男性
  2. スピードスケートをする男性
  3. 体の綺麗な女性
  4. 女性のヒップ
  5. ジムの一角に置かれた腹筋ローラー
  6. 綺麗な筋肉の男性
  7. グランド ガーデン アリーナでアクションでプロ野球選手
  8. 卓球選手
  9. 足首を気遣うランナーの写真
  10. バドミントンプレイヤー
  11. 火災熱い組合せの野球
  12. 筋肉質な足
  13. 筋肉の美しい女性
  14. 赤い腹筋ローラー
  15. ジムで練習後ポーズをとって筋肉運動ボディービルダー フィットネス モデル
  16. アンクルウエイト
  17. ジムでトレーニングするハンサムな外国人男性
  18. 腹筋の綺麗な男性
  19. 床に斜め crunches スポーティな男
  20. 卓球選手
  21. 腹筋を確認する男性
  22. むきむきな男性
  23. 腹筋
  24. 軽いダンベル
  25. 腹筋の鍛えられた女性
  26. 柔道の試合
  27. 灰色の背景上にボールを持つ筋肉の若い男
  28. 運動をしている人々 のグループ
  29. バスケの試合

おすすめ記事

  1. ハムストリングのトレーニング レッグカールのやり方と効果とは?自宅でできる筋トレ!ハムストリングを鍛える!
  2. パワーボール パワーボールのおすすめランキングベスト5!握力強化に最適な持ち方と回し方は?
  3. 床に斜め crunches スポーティな男 自宅でできる筋トレメニュー1週間!初心者向け自重トレーニング
  4. カーフレイズする三人の女性 ふくらはぎの筋トレの注意点について
  5. 体幹を鍛える女性 体幹とは?厳選!体幹トレーニング方法!その効果とメリット
  6. フィットネス水着 フィットネス水着(女性用)の選び方!スポーツジムでの水泳に人気のタイプは?
  7. フィットネスジムの女性 バランスボールおすすめ人気ランキング20選!正しい使い方で効果最大化!
  8. サプリメントと男性 筋肉サプリの効果を口コミを元にしたおすすめランキングを大公開【永久保存版】
  9. 今さら聞けない!インナーマッスルとは?
  10. マッサージを受ける男性 筋肉痛の対処にマッサージ!運動後の身体の痛みを効果的に回復させる方法!

カテゴリー

最近の記事

  1. インソールとバランスバッド マラソン用インソールおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!偏平足や膝が痛んだら…
  2. 女性トレーナーとパーソナルトレーニング 【京都】パーソナルトレーニングジムおすすめ人気ランキング9選を徹底比較!女性専用…
  3. 【東急東横線沿線】自由が丘・田園調布・都立大学・学芸大学のパーソナルトレーニング…
  4. BCAAおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!疲労回復&筋肉の分解防…
  5. 【サプリメント】ビタミンB6おすすめ人気ランキング10選を徹底比較!プロテインを…
  6. 【サプリメント】ルテインおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!不足が目の老化を…
  7. トレーナーと男性 【練馬】パーソナルトレーニングジムおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!一番安…
  8. 街をサイクリングする女性 サイクリングウェア(レディース)おすすめ人気ランキング12選を徹底比較!おしゃれ…
  9. 郊外でサイクリングする女性 サイクリングパンツ(レディース)おすすめ人気ランキング12選を徹底比較!快適に走…
  10. ダイビングでOKサインを出す男性 ダイビングマスクおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!最高の光景を見るなら特徴…

おすすめ記事

  1. ヒップラインが綺麗な女性たち 大殿筋/大臀筋を鍛える!おすすめな筋トレ方法とストレッチ
  2. 体脂肪率を測る男性 体脂肪率5%を切るとどうなる?芸能人の体脂肪率まとめ(ブログ詳細)
  3. 三角筋が強調された男性 三角筋の鍛え方!肩の筋肉を鍛える筋トレ方法
  4. トレオニン トレオニンとは?トレオニンの基礎知識について【必須アミノ酸】
  5. テニス テニスがグングン上達する最高の筋トレ方法!【試合に勝つ!】
  6. 腹筋のすごい男性 【野球選手】最強筋肉ランキングベスト10!野球選手最強の筋肉を持つのは一体誰だ!…
  7. 腹筋のすごい男性 アブドミナルクランチのおすすめランキング!効果と正しい使い方を徹底解説!
  8. バーベルを使用しワークアウトする男性 EZバーおすすめ人気ランキング15選!トレーニング方法や正しい持ち方などご紹介!…
  9. ダイエットに成功した女性 骨盤ダイエットについてプロが教えます
  10. ダンベルと紙幣 スポーツジムが安い!安いスポーツジムをプロが徹底比較!

月別記事

PAGE TOP