動画を撮影する男性

筋トレYoutuber【Kanekin Fitness】がヤバい!身長体重とアパレルブランドCOREの展開などについてまとめました!

 

皆様は「カネキン」の愛称で親しまれるフィットネスマスターのことをご存知でしょうか?ただの筋トレ好きだった彼も、今ではジムのオーナーにしてアパレルブランドの経営者の1人と多方面で活躍し、誰もが羨む成功を遂げています。

そこで気になるのが、「カネキン」って誰?ということです。カネキン自身はもちろんですが、彼の経営するフィットネスジムにアパレルブランドの内容についても気になります。「筋トレから成功」というのもあまりイメージできないところです。

そこで、今回は話題のフィットネスマスター「カネキン」について詳しく調査してみたいと思います。その上で、カネキンの展開しているフィットネスジムやアパレルブランドの情報もまとめました。ぜひ、興味のある方はチェックして下さい。

「カネキン」って誰?

「カネキン」と聞いてピンと来る方は相当な情報通です。一見するとイケメンの筋トレ好き、しかしよく調べるとかなりのやり手経営者とのこと。では、話題のフィットネスマスター「カネキン」について詳しく見ていきましょう。

筋トレYoutuberとして活躍

https://youtu.be/YQ-i6jybAzI

カネキン(Kanekin)こと本名「金子駿」、1989年2月生まれの28歳です。アメリカと日本のハーフらしく、身長173cmで体重は非公開となっています。フィジークの大会で優勝経験もあり、ガタイは相当に良いようです。

元は「カネキンフィットネス」というチャンネルを運営するユーチューバー(Youtuber)。2014年に初投稿すると、持ち前の面白トークと筋肉情報でファンを増やし、2017年現在では登録者数12万人超えにまで膨らんでいます。

カネキンジムのオーナー

https://youtu.be/utmDY2ad2os

一般的なユーチューバーは画面の中だけの存在ですが、カネキンは実社会でも精力的に活動しています。2017年5月、カネキンフィットネスの投稿において自身のフィットネスジムの開設を発表しファンの間で話題となりました。

カネキンジムの情報を調べてみると、フィットネスジムの場所もオープン時期も未定とのことでネット上では様々な憶測が飛び交っています。おそらくウェイト系の機材が多く入るようで、ネット上の反応から期待度の高さが伺えます。

アパレルブランド「CORE」も経営

筋肉一筋に見えるカネキンですが、実はビジネスマンでもあります。というのも、カネキンはアパレルブランド「CORE」の経営者です。COREというのは”中心・芯”などの意味があり、フィットネス好きの彼ならではのネーミングでしょう。

フィットネス向けのアパレルブランドとしてはまだ新しく、知名度は低いですがファンの間では徐々に人気が高まっているとのこと。カネキン本人がシャツやタンクトップのデザインにも携わっているとのことで、今後の展開に期待大です。

公式サイト:https://www.kanekinfitnessonline.com/shop

カネキンジムへの期待度がすごい!

パワーラックを使用する男女

筋トレユーチューバーとしての地位を確かなものにしているカネキン、彼のジムということもあり期待度はすごいものがあります。では、ネット上の声から分かる、カネキンジムの期待度の高さと求めるサービスについて見ていきましょう。

カネキンに会いたい人は多いはず!

これまで、カネキンはユーチューバーとして動画の中の人物でしかありませんでした。それが今回、カネキンジムが設立されたことで「カネキンに会えるかも!」と期待が高まっています。ファンにとって彼はアイドルと一緒のようです。

また、カネキンを見て筋トレを始めた方も多く、「カネキンに会えたらモチベーションが上がる!」との声も多く上がっています。確かに、憧れの人が側にいる環境(ジム)であれば「もっと頑張ろう」という気持ちになるのも納得です。

カネキン本人に指導してもらえるかも

カネキンは月12本前後のペースで動画を投稿してきました。その内容のほとんどは筋トレや筋肉に関するもの。フィジークの大会で優勝経験があるだけに彼の知識量と経験値は高く、動画を参考にしてきたファンも多いでしょう。

カネキンジムのトレーナーはカネキン、つまり彼自身がパーソナルトレーナーとして指導してもらえるという期待感もあります。これまで動画という一方通行の状態から、直接質問をぶつけられる存在になるというのは大きな違いです。

筋肉仲間を作る場になる

ジム

ユーチューブ(YouTube)という開かれたコンテンツにおいて、カネキンは12万人以上の登録者を抱える人気チャンネルを運営してきました。ジムの存在はすでに広く知れ渡り、ジムには多くの筋肉好きが集まると予想できます。

意外ですが、筋トレジムに出会いはほとんどありません。多くは黙々とトレーニングに励むだけ、筋肉好きは仲間を欲しているのです。その点、「カネキン」という1つの共通点で集まれる場(ジム)は仲間作りに持ってこいです。

アパレルブランド「CORE」も大人気!

カネキンジムには注目大ですが、それ以上に気になるのがアパレルブランド「CORE」についてです。では、フィットネスマスターとして人気のカネキン、彼自身がデザインから手がけたアパレルブランドの全容をについてご紹介しましょう。

売り切れ続出なラインナップ

カネキンの手がけるアパレルブランド「CORE」の人気商品を以下にまとめました。

  • ノースリーブパーカー:CORE Sleeveless Hoodie
  • Tシャツ:CORE Fitted tie
  • タンクトップ:CORE Tanktop
  • キャップ:CORE Snapback
  • スウェットパンツ:CORE Shweatpants

中でもスウェットパンツやノースリーブパーカーは人気商品で、常に「売り切れ状態」です。また、ジムバッグやキャップ(帽子)などもあり、ジムでのトレーニングウェアとしてはもちろん普段使いのオシャレ着としても活用できます。

ちなみに、COREのロゴは1つの正三角形と3つの鈍角三角形を組み合わせた風車のような形をしています。全てに入れられたロゴはシンプルな中にインパクトもあり、ただのフィットネスブランドとは思えないオシャレさがあります。

新商品に期待大

2017年12月現在、「CORE」の商品はパーカーやシャツ、キャップなどを合わせた全12種類のみとブランドとしては少ない印象です。2017年7月に新商品(タンクトップとパンツ)が発表されたこともあり今後も増えるのでしょう。

先述した通り、COREの商品デザインをしているのは代表でもあるカネキンのみ。ユーチューバーとしてジム経営者としてと多忙だからこそ一度に展開するのは難しいのかも知れません。来年以降の新商品に期待したいところです。

公式ショップのみの取り扱い

ネットショッピングが盛んな現在、Amazonや楽天などを利用して様々なものが購入できるようになりました。皆様の中にも、衣服などはネットショッピングの方が多いという方もいるのでは?最近では生鮮野菜も買えるほどです。

ただ、残念なことに「CORE」の商品を取り扱っているのは公式ショップのみのようです。Amazonや楽天市場のような便利な市場にはまだ進出していません。もしオシャレなフィットネスウェアが欲しいなら公式ショップに行きましょう。

ちょっと気になる「ユーチューバーって儲かるの?」

https://youtu.be/DbAdTl-H_yA

ここまで人気ユーチューバー「カネキン」についてまとめてきました。そこでちょっと気になるのは「ユーチューバーってそんなに儲かるの?」ということ。確かに、ユーチューバー上がりのカネキンがジムにアパレルにと儲かっている気がします。

ユーチューバーの収益

まず、ユーチューブ(YouTube)自体は1再生あたりの広告収入を公表していません。その為、あくまでユーチューバーからの情報による憶測ですが、1再生あたり0.05〜0.5円程度が広告収入として支払われるようです。

というのも、ユーチューブは動画の種類やチャンネルの登録者数によって1再生あたりの広告収入を変動させているとのことです。例えば、1再生0.1円だとして月間100万再生されれば月収10万円と、辛い世界に感じます。

トップユーチューバーの年収は?

気になるのはやはりトップユーチューバーたちの年収、以下に10位からまとめてみました。

  • 10位:レオチャンネル 90万人(登録者) 4,000万円以上
  • 9位:SEIKIN 249万人(登録者) 4,000万円以上
  • 8位:ぐっちの部屋 80万人(登録者) 5,000万円以上
  • 7位:Fischer’s-フィッシャーズ- 322万人(登録者) 6,000万円以上
  • 6位:Kan & Aki’s CHANNEL 172万人(登録者) 6,000万円以上
  • 5位:キッズライン♡Kids Line幼児チャンネル 174万人(登録者) 7,000万円以上
  • 4位:AAAjoken 169万人(登録者) 7,000万円以上
  • 3位:ヒカル(Hikaru) 265万人(登録者) 8,000万円以上
  • 2位:はじめしゃちょー 539万人(登録者) 9,000万円以上
  • 1位:Hikakin 1,040万人(登録者) 7億円以上

上記は全て調査時点での情報です。トップユーチューバーたちはかなりの年収のようです。中でも、堂々の1位であるHikakinは10億に届く勢いと桁が違います。確かに、ユーチューバーという職業は夢のある世界と言えます。

カネキンは儲けているのか?

では、カネキンが儲けているのか?カネキンの登録者数は12万人ほど、1投稿あたりの平均動画再生回数は7万回前後とのことなので、彼のユーチューバーとしての広告収入(1投稿0.1円)は10万円前後と予想ができます。

正直、ユーチューバーだけでの生活は難しいと言えます。ただ、彼はアパレルブランドの経営やジムの開設と多方面に活躍しているので相当に儲けているはずです。今後、彼がどう活躍の場を広げるのか注目していきたいところです。

もっと幅広くジムを知りたい方はこちらもどうぞ!

ジムでダンベルトレーニングをする外国人男性

今回紹介したカネキンフィットネス以外でもおすすめのジムがあるのでランキング5選として紹介させて頂きます。

全国展開しているジムが多いので、近くにカネキンフィットネスの店舗が無いという方は以下のランキングに記載されているジムも検討してみてはいかがでしょうか?

総合ランキング

1位:ティップネス


30年以上の歴史を誇るフィットネスクラブです。全国展開しており、どの店舗もアクセスの良さが特徴です。

ジム設備の充実度に関しては全国でも有数で、子供向けの「ティップネス・キッズ」やジムマシン中心で24時間営業が特徴の「FASTGYM24」など、様々なブランド展開をしています。

パーソナルトレーニングプランもあるため、みっちりマンツーマン指導を受けたい人にもむいています。

ティップネス


おすすめ情報

  • ヨガ・スイミング・ダンス・ジムトレーニングを始めとして種目が非常に多い
  • 会員プランが多いため、自分のライフスタイルに合わせたプランを契約できる
  • アクセスが良く通いやすい

口コミ

  • 学校の体育とかめちゃくちゃ嫌いな私でも「初心者コース」楽しかった!
  • 仕事終わりでジム活。ティップネスでエアロにステップも。いい汗かけたぁ~
  • サウナだけ入りに行くこともあるくらい雰囲気がいい

詳細情報

店舗数
全国153店舗(ティップネス:58店舗・FASTGYM24:95店舗)
営業時間
午前9時半から午後11時半(土曜は午後10時まで・日祝日は午後8時まで)
登録料 3,000円
費用
パーソナルトレーニング(メリハリBody Personal):35,640円(全16回・2ヶ月間)
  ティップネス


 

2位:24/7ワークアウト


つらい食事制限に耐えられず、ダイエット中でもついつい食べてしまうという人に最適なパーソナルトレーニングジムです。

「3食食べて痩せるジム」として非常に高い評価を受けています。 ジム独自のダイエットメソッドを持っており、一人ひとりに合わせた形でカスタマイズしていきます。

厳しい研修をくぐり抜けた高い指導力を持ったトレーナーによるマンツーマンレッスンには定評があります。

24/7ワークアウト


おすすめ情報

  • 一生続けられるダイエットメソッドを個別にカスタマイズして提供
  • アクセスの良い立地で通いやすい
  • 「3食食べるダイエット」が特徴

口コミ

  • めっちゃトレーナーが詳しくて楽しかった!!
  • 24/7ワークアウトは2回目だけど、体重が7.5kg落ちた。
  • 運動の癖もついたし、本当にいいきっかけになりました。感謝!

詳細情報

店舗数 全国53店舗
営業時間
午前7時から深夜12時
入会金 38,000円
費用
2ヶ月コース:月額98,000円(1回75分・週2回・全16回)
  24/7ワークアウト


 

3位:カーブス

カーブス素材07


利用者の平均年齢60代。女性専用の体操教室で、体に負担なく運動が出来ると年配者に愛されているジムです。

「1回30分!カーブス独自の運動プログラム」は、運動が苦手という人でも気軽に行える効果抜群の内容です。

自分を追い込むのではなく運動は苦手だけど生活の中に自然と運動を取り入れたい方におすすめです。

カーブス


おすすめ情報

  • 「1回30分の運動プログラム」で無理なく健康な体に!
  • 予約やキャンセルが不要
  • 着替えも必要なく手軽にレッスン可能
  • 女性専用ジム&スタッフも女性だけ

口コミ

  • カーブスで体を動かして、少しリフレッシュ。家にいるより出掛けて体を動かしたほうがいいね。
  • カーブスの運動で腰がしっかりしてきた
  • 運動初心者だけど、30分でストレッチも有酸素運動も筋力運動もできるから、今の私に最適!

詳細情報

店舗数 全国1,900店舗
営業時間
平日 10:00-19:00(13:00-15:00はクローズ) 土曜 10:00-13:00 日曜日・祝日 お休み
入会金 15,000円
費用 月額6,900円
  カーブス


 

4位:RIZAP

芸能人や著名人も多く利用しているジムとして有名なRIZAPは、とにかく確実に結果を出したいという人に強くおすすめできるパーソナルトレーニングジムです。

それぞれの分野の専門家が担当してくれるため、健康面や栄養面でも不安無く肉体改造が可能です。

日本で初めて「リバウンド保険」が適用され、2ヶ月以内に規定の体重を超えてしまった場合には同内容のコースを無料で受けることが出来ます。

RIZAP


おすすめ情報

  • トレーナーだけでなく、栄養士と医師によるサポート体制で健康面も万全
  • リバウンド保険および内容に不満がある場合の30日間全額返金保証
  • 設備使用料・ドリンク・アメニティなどの追加料金無し
  • 「結果にコミットする」に偽りなし

口コミ

  • 開始前は実年齢を上回る体内年齢が、-7歳で実年齢より下がりました!
  • 体重は変わっていないけど、体脂肪が10%くらい落ちました。
  • トレーナーさんの「筋肉使ってるね~」とかいろんな声をかけてくれ、楽しくトレーニングが出来ました!

詳細情報

店舗数
国内外132店舗(全都道府県に出店済み)
営業時間
午前7時から午後11時
入会金 50,000円
費用
シェイプアッププログラム: 298,000円(1回50分・週2回・全16回)
  RIZAP


 

5位:Reborn Myself


女性専用で多くの女性から高い支持を得ているパーソナルトレーニングジムです。

トレーナーはもちろん全スタッフが女性ですので、スポーツジムにありがちな男性の視線が気になるという悩みもなく集中したトレーニングを行えます。

遺伝子検査を行った上、一人ひとりに最適なメニューを243パターンものプランから選び出します

無理な食事制限をすること無く、食事量を調節することで美容にも健康にも最適な食事を提案し、サポートしてくれます。

Reborn Myself


おすすめ情報

  • コースが終了しても続けられる食事内容を提案
  • ダイエット・部分痩せ・メンテナンスなどコースも充実
  • メールや電話で24時間サポート

口コミ

  • トレーニングはきつかったけど、トレーナーが丁寧に教えて励ましてくれたのでやりきることができました!
  • 女性専用パーソナルジムならではのノウハウが素敵でした
  • 思わずカメラを構えてしまうほど綺麗な化粧室がお気に入り☆

詳細情報

店舗数 全国47店舗
営業時間
午前10時から午後10時(土日祝日は午前9時から)※店舗により異なる
入会金 20,000円
費用
ダイエットコース(ブライダル・産後ケア含む):220,000円(1回50分・週2回・全16回)
  Reborn Myself


 

6位:es three


プロのトレーナーがカウンセリングからトレーニングまで一貫して担当してくれるのが特徴のパーソナルトレーニングジムです。

2ヶ月間の食事管理とトレーニングを行う中で、ストレスを最大限減らすようなフォローをしてくれるため、無理なくダイエットや肉体改造に成功できます。

30日間で成果がデータとして現れなかった場合は全額返金してくれるので安心して通えます。

es three


おすすめ情報

  • トレーナーによる直接カウンセリング&トレーニング
  • ウェア預けとクリーニングは無料・シューズ等はレンタル可なので手ぶらでトレーニング
  • 成果が出なかった場合は全額返金保証(30日間)

口コミ

  • 10キロ痩せました!コスパもいい!
  • いい感じに2か月で絞れて筋肉もついた
  • トレーニング後にいただけるプロテインがおいしくて好き!

詳細情報

店舗数
全国15店舗(首都圏・札幌・名古屋・福岡)
営業時間
午前8時〜午後11時
入会金 39,000円
費用
ショートプログラム:194,000円(1回75分・週2回・全16回)
  es three


女性おすすめランキング

女性におすすめのパーソナルトレーニングジムランキングを紹介します!

1位:Reborn Myself

全スタッフが女性ですので、女性特有のストレスや悩みに対してもトレーナーに相談できます。

Reborn Myself


 

2位:24/7ワークアウト

女性にとって食事制限はつらいものですが、7/24ワークアウトは3食しっかりと食べて痩せられるところが人気です。

24/7ワークアウト


 

3位:カーブス

カーブス素材07

こちらも女性専用が魅力です。運動が苦手という人にも続けやすいのが特徴です。

カーブス


4位:ティップネス

全国展開しているフィットネスでプログラムの量が多いのが特徴です。ダンスやバレエなどしなやかさを鍛えるトレーニングを多数取り扱っています。

ティップネス


5位:RIZAP

とにかく結果を出したい女性におすすめです!またドリンクやアメニティが追加料金なしで使えるのもうれしいですね。

RIZAP


6位:es three

手ぶらでのトレーニングが可能なので、思い立った時にすぐに利用できるのがポイントです。

es three


おすすめジムの料金比較:1位~6位

上記で紹介したジムの料金(入会金+2か月分の費用)を金額で比較してみましょう。

順位 ジム名 入会金+2か月分の費用
1位 カーブス 28,800円
2位 ティップネス 38,640円
3位 es three 233,000円
4位 24/7ワークアウト 234,000円
5位 Reborn Myself 240,000円
6位 RIZAP 348,000円


上位は、パーソナルトレーニングというよりも日常に運動を取り入れてずっと通い続けていくタイプのジムなので、入会金+2か月分でも費用が抑えられています。

下位はパーソナルトレーニングが中心で行われているジムが多く、短期間で結果がしっかりとついてくるジムです。

こちらは結果を出せる自信を持っているので、成果が見られない時の返金制度を設けている場合もあります。

 

カネキンフィットネスの今後の展開に注目が!

今回は、筋トレユーチューバー「カネキン(フィットネ)」の活動内容についてまとめてみました。元はただのユーチューバーだったカネキン、現在ではアパレルブランドの経営者にフィットネスジムの開設にと多方面で活躍しています。

彼の魅力は自分の強みである「筋肉」を武器にユーチューブ(YouTube)やアパレルブランド、フィットネスジムと精力的に活動していることです。特に、ユーチューブで知名度を上げてから次のステップに移ったのがポイントです。

皆様も今はただの筋トレ好き、筋肉好きかもしれません。しかし、自分の強みを見つけてうまくアピールする場を見つければ彼のように注目を集められるかも。ぜひ、カネキンをモチベーションに日々の筋トレに励んでみて下さい。

【関連記事】中尾明慶のお気に入りは筋肉?マッチョな芸能人画像詳細とトレーニング方法まとめ

       

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

カテゴリーランキング
RANKING

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. タックするラグビー選手

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP