動画を撮影する男性

筋トレYoutuber【Kanekin Fitness】がヤバい!身長体重とアパレルブランドCOREの展開などについてまとめました!

 

皆様は「カネキン」の愛称で親しまれるフィットネスマスターのことをご存知でしょうか?ただの筋トレ好きだった彼も、今ではジムのオーナーにしてアパレルブランドの経営者の1人と多方面で活躍し、誰もが羨む成功を遂げています。

そこで気になるのが、「カネキン」って誰?ということです。カネキン自身はもちろんですが、彼の経営するフィットネスジムにアパレルブランドの内容についても気になります。「筋トレから成功」というのもあまりイメージできないところです。

そこで、今回は話題のフィットネスマスター「カネキン」について詳しく調査してみたいと思います。その上で、カネキンの展開しているフィットネスジムやアパレルブランドの情報もまとめました。ぜひ、興味のある方はチェックして下さい。

「カネキン」って誰?

「カネキン」と聞いてピンと来る方は相当な情報通です。一見するとイケメンの筋トレ好き、しかしよく調べるとかなりのやり手経営者とのこと。では、話題のフィットネスマスター「カネキン」について詳しく見ていきましょう。

筋トレYoutuberとして活躍

https://youtu.be/YQ-i6jybAzI

カネキン(Kanekin)こと本名「金子駿」、1989年2月生まれの28歳です。アメリカと日本のハーフらしく、身長173cmで体重は非公開となっています。フィジークの大会で優勝経験もあり、ガタイは相当に良いようです。

元は「カネキンフィットネス」というチャンネルを運営するユーチューバー(Youtuber)。2014年に初投稿すると、持ち前の面白トークと筋肉情報でファンを増やし、2017年現在では登録者数12万人超えにまで膨らんでいます。

カネキンジムのオーナー

https://youtu.be/utmDY2ad2os

一般的なユーチューバーは画面の中だけの存在ですが、カネキンは実社会でも精力的に活動しています。2017年5月、カネキンフィットネスの投稿において自身のフィットネスジムの開設を発表しファンの間で話題となりました。

カネキンジムの情報を調べてみると、フィットネスジムの場所もオープン時期も未定とのことでネット上では様々な憶測が飛び交っています。おそらくウェイト系の機材が多く入るようで、ネット上の反応から期待度の高さが伺えます。

アパレルブランド「CORE」も経営

筋肉一筋に見えるカネキンですが、実はビジネスマンでもあります。というのも、カネキンはアパレルブランド「CORE」の経営者です。COREというのは”中心・芯”などの意味があり、フィットネス好きの彼ならではのネーミングでしょう。

フィットネス向けのアパレルブランドとしてはまだ新しく、知名度は低いですがファンの間では徐々に人気が高まっているとのこと。カネキン本人がシャツやタンクトップのデザインにも携わっているとのことで、今後の展開に期待大です。

公式サイト:https://www.kanekinfitnessonline.com/shop

カネキンジムへの期待度がすごい!

パワーラックを使用する男女

筋トレユーチューバーとしての地位を確かなものにしているカネキン、彼のジムということもあり期待度はすごいものがあります。では、ネット上の声から分かる、カネキンジムの期待度の高さと求めるサービスについて見ていきましょう。

カネキンに会いたい人は多いはず!

これまで、カネキンはユーチューバーとして動画の中の人物でしかありませんでした。それが今回、カネキンジムが設立されたことで「カネキンに会えるかも!」と期待が高まっています。ファンにとって彼はアイドルと一緒のようです。

また、カネキンを見て筋トレを始めた方も多く、「カネキンに会えたらモチベーションが上がる!」との声も多く上がっています。確かに、憧れの人が側にいる環境(ジム)であれば「もっと頑張ろう」という気持ちになるのも納得です。

カネキン本人に指導してもらえるかも

カネキンは月12本前後のペースで動画を投稿してきました。その内容のほとんどは筋トレや筋肉に関するもの。フィジークの大会で優勝経験があるだけに彼の知識量と経験値は高く、動画を参考にしてきたファンも多いでしょう。

カネキンジムのトレーナーはカネキン、つまり彼自身がパーソナルトレーナーとして指導してもらえるという期待感もあります。これまで動画という一方通行の状態から、直接質問をぶつけられる存在になるというのは大きな違いです。

筋肉仲間を作る場になる

ジム

ユーチューブ(YouTube)という開かれたコンテンツにおいて、カネキンは12万人以上の登録者を抱える人気チャンネルを運営してきました。ジムの存在はすでに広く知れ渡り、ジムには多くの筋肉好きが集まると予想できます。

意外ですが、筋トレジムに出会いはほとんどありません。多くは黙々とトレーニングに励むだけ、筋肉好きは仲間を欲しているのです。その点、「カネキン」という1つの共通点で集まれる場(ジム)は仲間作りに持ってこいです。

アパレルブランド「CORE」も大人気!

カネキンジムには注目大ですが、それ以上に気になるのがアパレルブランド「CORE」についてです。では、フィットネスマスターとして人気のカネキン、彼自身がデザインから手がけたアパレルブランドの全容をについてご紹介しましょう。

売り切れ続出なラインナップ

カネキンの手がけるアパレルブランド「CORE」の人気商品を以下にまとめました。

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. ジョギング ウォーキング
  2. プール

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP