ジムにいる女性

ジスタスは沖縄の最強スポーツクラブ!加圧トレーニングやスタジオプログラムなど館内施設は?

 

スポーツクラブと聞くと、ジムのみスタジオのみというイメージがあるのでは?東京や大阪などでは1つに特化したスポーツクラブが人気ですが、実は地方になると複数の施設が複合した大型の施設(スポーツクラブ)も多くあります。

今回、皆様にご紹介したいのは「ジスタス」と呼ばれる沖縄のスポーツクラブです。一見すると「沖縄だから小規模では?」と思うかもしれませんが規模で言えば日本最大級、沖縄県なら間違いなく最強のスポーツクラブと言えます。

今回は、そんな沖縄最強の名を欲しいままにしている「ジスタス」の施設内容を詳しくまとめたいと思います。トレーニングジムにプール、ゴルフ設備にスタジオと1つの施設とは思えない充実ぶりなので、ぜひチェックしてみて下さい。

ジスタスってどんなスポーツクラブ?

冒頭で紹介した通り、「ジスタス」とは沖縄県にあるスポーツクラブの1つです。正直、「ここまでの施設がいるの?」と思えるほどの規模のスポーツクラブということで、まずはジスタスの基本情報からご紹介しましょう。

沖縄最大級のスポーツクラブ

ジスタスは沖縄県の那覇・浦添・美里の3箇所に施設を持つ、日本でも最大級のスポーツクラブです。ジスタスの1番の特徴は、スポーツクラブにしては施設の規模が大きすぎるということ。

例えば、那覇にある施設は敷地面積416坪ある上に、地上7階とまるでオフィスビルのようです。また、全施設(一部を除き)にトレーニングジムとプール、ゴルフ設備にスタジオが完備されています。

月会費と営業時間

時計

ジスタスの月会費を以下にまとめました。

  • ゴールド会員…16,200円
  • 正会員…10,800円
  • 学生会員…9,180円
  • 平日会員…9,180円
  • アフタヌーン会員…7,560円
  • ホリデー会員…7,560円

上記の他に、入会金(10,800円)に登録費(2,160円)、月会費(2ケ月分)と写真代(540円)がかかります。ちなみに、すでに会員の方から紹介してもらうと入会金や登録費がタダ!になるのでお得です。

ジスタスの営業時間を以下にまとめました。

  • ゴールド会員…月〜土まで9:00〜23:30 日・祝日は9:00〜21:00
  • 正会員…月〜土まで9:00〜23:30 日・祝日は9:00〜21:00
  • 学生会員…月〜土まで9:00〜23:30 日・祝日は9:00〜21:00
  • 平日会員…月〜金まで9:00〜17:30
  • アフタヌーン会員…月〜金まで12:00〜18:30
  • ホリデー会員…土は9:00〜23:30 日・祝日は9:00〜21:00

朝9:00から最長23:30まで開いているので、朝活で一汗かくのも良いですし会社帰りに寄ることもできます。

お得な特典も開催中!

2017年12月13日現在、ジスタスでは「新規入会キャンペーン」を実施しています。例えば、「入会金無料!」や「豪華景品プレゼント」など全7種類あり、2017年12月から2018年2月末まで実施中。入会月によって選べる特典の数が異なるようなので、沖縄県在住の方は入会するなら今がチャンスです。

ジスタスのトレーニングジム

フィットネスバイクをする女性

まずは、ジスタスのトレーニングジムから見ていきましょう。

インボディチェックから

ジスタスのトレーニングジムでは、まず健康状態などをチェックするカウンセリングが行われます。その後、体内の筋肉量や体脂肪率などを測定する「インボディチェック」が、現在の状態からジスタスのスタッフが必要なトレーニング内容や設備の使い方などを丁寧に指導してくれます。

施設内の設備情報

完璧な筋肉男性の体

ジスタスのトレーニングジムの設備をまとめました。

  • ストレッチエリア…ウォーミングアップやクールダウンなどを行う
  • 無酸素マシンエリア…筋力トレーニングに特化したマシンが揃っている
  • 有酸素マシンエリア…有酸素運動を行えるランニングマシンやエアロバイクなどが揃っている
  • フリーウェイトエリア…ウェイト(重り)を使用したトレーニングが行える
  • パッシブゾーン…乗馬マシンのような「身をまかせる系」のマシンが揃っている

上記のように、ジスタスにはトレーニングジムとして最新の設備が揃っています。

加圧トレーニング

ジスタスには加圧トレーニングの設備も完備されています。加圧トレーニングとは筋肉に適度な圧力を加えながら行うトレーニングのことで、通常のトレーニングよりも短時間で高い筋トレ効果が期待できます。ジスタスでは要予約(別料金)のトレーニングなので、興味のある方は問い合わせてみるのが良いでしょう。

ジスタスのプール設備

水泳をする男性

次に、ジスタスのプール設備についてご紹介しましょう。

プールでの楽しみ方

ジスタスの3つの施設の全てにプール施設が、ジャグジーやスパゾーンなども設置されています。プールにはウォーキングやスイミングなど、各レーンごと様々なプログラムがされているようです。タイムを求めて黙々と泳ぐことはもちろん、ちょっとした運動不足解消にゆったり歩くこともできます。水質検査も万全なので安全面でも安心です。

     
続きを読む >>
  

関連記事

  1. フィットネス センター

    トレーニングセンターの利用方法!競技スポーツ能力向上や健康に!

  2. ジムで鍛える男女

    ジムでの出会いが恋愛に発展⁉︎男性必見!スポーツしながら恋人をゲットするコツ

  3. 水泳を楽しむ女性

    【ジム】プールがある東京都内のジムまとめ!知っておきたい持ち物やマナーも紹介!

  4. ジムでストレッチをする若い男性

    コナミスポーツ本店の評判を徹底調査!

  5. ダンススタジオ

    【シバム】今女性に大流行のフィットネス「Sh’bam」とは?!最新の新曲から初心者の方へ…

  6. プロテインを持つボディビルダー

    【ゴールドジム】ゴールドジムのホエイプロティンってどうなの!?徹底調査!

  7. フィットネスクラブの女性

    カーブスの料金を安くするには?お得に入会できるキャンペーンや裏技を紹介!

  8. ジムで体を動かす男女

    【東急スポーツオアシス】店舗情報を紹介!お得な入会キャンペーンの詳細あり!

  9. ボクシングをする女性

    話題のb-monsterとは?最先端ボクシングフィットネスエクササイズを紹介!

人気記事

  1. セクシーボディーの筋肉男性
  2. スピードスケートをする男性
  3. close up picture of woman trained abs
  4. ジムの一角に置かれた腹筋ローラー
  5. 女性のヒップ
  6. 綺麗な筋肉の男性
  7. グランド ガーデン アリーナでアクションでプロ野球選手
  8. 卓球選手
  9. 火災熱い組合せの野球
  10. 赤い腹筋ローラー
  11. 筋肉質な足
  12. バドミントンプレイヤー
  13. 床に斜め crunches スポーティな男
  14. ジムで練習後ポーズをとって筋肉運動ボディービルダー フィットネス モデル
  15. ジムでトレーニングするハンサムな外国人男性
  16. 腹筋の綺麗な男性
  17. アンクルウエイト
  18. 足首を気遣うランナーの写真
  19. 筋肉の美しい女性
  20. 腹筋の鍛えられた女性
  21. むきむきな男性
  22. 卓球選手
  23. 灰色の背景上にボールを持つ筋肉の若い男
  24. 軽いダンベル
  25. 柔道の試合

あなたへのオススメ記事

最近の記事

  1. ゲレンデ、スキー 【スキーブーツ】おすすめ人気ランキング12選を徹底比較!サイズの測り方や選び方も…
  2. ランニングスカートおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!かわいいランスカでモチ…
  3. チンニングスタンド最強おすすめ人気ランキング20選を徹底比較!
  4. マウスガードおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!スポーツ選手の必須アイテム、…
  5. 【左利き】野球グローブおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!ポジションごとの違…
  6. クライミングハーネスおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!種類やサイズ、選び方…
  7. HMBおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!効果や副作用を徹底解説!摂取方法や…
  8. 【メンズ】スイミングインナーおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!そもそもイン…
  9. スライドボード 【体験レポ】人気ナンバー1スライドボード、バランスワンのスライドボードがどれだけ…
  10. 靴紐をくくる女性 【マラソン】キャップおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!機能性の良いオシャレ…

カテゴリー

PAGE TOP