笑顔の女性ランナー

【2018年最新版!】スポーツ用ネックレスのおすすめ人気ランキングベスト10【肩こり解消、疲労回復】

 

テレビや広告で、プロ野球選手や箱根駅伝のランナーなどのトップアスリートがスポーツ用ネックレスをつけているのを見て、「カッコいい」「オシャレ」と感じた人は多いのではないでしょうか。

スポーツ用ネックレスは、さまざまなデザインや素材のものが次々発売されており、今ではアスリートから趣味でランニングをする若い女性まで誰でも試したくなるアイテムになりました。

そこで今回は、スポーツ用ネックレスの人気ランキングベスト10を紹介し、効果や選び方のポイントについてもまとめてみました。どれを買えばいいか迷っている人は、ぜひ参考にしてみてください。

スポーツ用ネックレスとは

テニスをする男性

スポーツ用ネックレスとは、首にかけるループ部分に磁石やチタンなどを埋め込んだネックレスのことです。

スポーツ用ネックレスは、単なるファッションアイテムではなく、磁石やチタンによって血行を良くする効果があり、現在メジャーリーグのシカゴ・カブスに所属しているダルビッシュ有投手や、プロゴルファーの松山英樹選手、フィギュアスケートの羽生結弦選手など、多くのトップアスリートが愛用していることでも知られています。

スポーツ用ネックレスが人気な理由

ヨガをする女性たち

スポーツ用ネックレスが人気な理由は、身につけるだけで効果が期待できることです。

例えば、肩こり解消のためにマッサージに通うには、それなりの時間とお金がかかりますが、スポーツ用ネックレスは価格も手頃で、首につけるだけで肩こりの解消が期待でき、効果も半永久的に持続するため頻繁に買い替える必要もありません。

また、オシャレなデザインが増えたことも人気な理由のひとつです。

磁気ネックレスには、ひと昔前まで「ひと目で磁気ネックレスとわかる商品」が多く、年配の方がつけているイメージがありましたが、最近では普段着でもアクセサリー感覚で身につけることができるデザインも多く、年齢・性別を問わず誰でも気軽に着用できるようになりました。

スポーツ用ネックレスの効果

フィットネスクラブの女性

まだスポーツ用ネックレスを使ったことがない人の中には、「本当に効果があるの?」と疑問に思っている人もいるかもしれませんが、スポーツ用ネックレスには以下のような効果があります。

肩こり解消

磁石には血行を促進する効果があり、磁石の磁気によって首や肩のまわりの血行を促進し、コリを和らげる効果があります。

肩こりに悩まされている人は多く、スポーツの時以外に日常生活の肩こり解消のためにつけている人も多くいます。

疲労回復

筋肉が収縮して血流が悪くなると、老廃物がたまって体に疲労が蓄積しますが、血流を改善することによって老廃物が流されて疲労が回復し、次第に疲れにくい体に変化していきます。

パフォーマンス向上

筋肉が緊張して硬くこわばると、筋肉組織内の血管も収縮して血行が悪くなります。血行を改善して筋肉をリラックス状態にすることにより、パフォーマンスの向上が期待できます。

ストレス緩和

人間は、ストレスを受けると自律神経が乱れますが、その時に体に流れる生体電流も乱れています。

その乱れた生体電流を正常な状態に戻すことにより、自律神経の乱れを整え、ストレスを緩和してリラックスした状態をつくります。

スポーツ用ネックレス選びのポイント

閃き

スポーツ用ネックレスは種類がたくさんあり、「どれを買えばいいかわからない」と悩んでいる人も多いかと思いますが、以下の3つのポイントを重視して選びましょう。

仕組みや効果の違いを理解する

ひと口にスポーツ用ネックレスといっても、メーカーや使われている素材によって、それぞれ仕組みや効果に違いがあります。

例えば、磁気ネックレスは磁石の磁気が血流を促すことによって肩こりが改善され、チタンネックレスは、水溶性のチタンがマイナスイオンを発生する事によって、赤血球が多くの酸素を運搬することを可能とし、その結果、全身の血流が良くなり運動機能が向上すると言われています。

またゲルマニウムネックレスは、ゲルマニウムが人の体に触れて熱を受けるとマイナス電子を放出し、体内の電位バランスが崩れることが原因で起こるコリや痛み、疲れなど緩和するといわれています。

自分がどのような効果を得たいのかを考え、血行を良くして肩こりを解消したい場合は磁気ネックレスかゲルマニウムネックレスを、スポーツのパフォーマンスを向上したい場合はチタンネックレスを選ぶのが良いでしょう。

使うシーンに合わせて選ぶ

スポーツで使う場合は、汗や皮脂でネックレスが汚れることが多くなるため、シリコンなど水に濡れても安心で手入れがしやすい素材を選ぶようにしましょう。

日常生活で使う場合は、デザイン性の高いカラフルなものを選ぶのが良いでしょう。

また、重量が重いネックレスを選ぶと首や肩に負担がかかり、かえって疲労が蓄積してしまう場合があります。どちらのシーンで使う場合にも、なるべく軽い素材のものを選ぶようにしましょう。

長く使えるものを選ぶ

スポーツ用ネックレスは、1回の使用で効果が出るものではなく、継続して長期間使用することによって効果が発揮されます。

長期間使用しても劣化しにくく、耐久性の高い素材のネックレスを選びましょう。

運動の種類に応じて選ぶ

スポーツ用ネックレスを選ぶときには、素材やデザインも重要ですが「運動の種類」についても考慮する必要があります。

例えば、ランニングなど常に体が動く度に振動が伝わりやすい運動では、トップが付属したネックレスは違和感を感じるだけでなく肌や衣類に刺激を繰り返すことで損傷する可能性も否定できません。

そのためランニングなどの常に体が動く種類の運動の場合では、トップの付属のない製品かつ体に一体感のあるシンプルなデザインの製品で自分の首回りのサイズに適したものを選ぶようにしてください。

一方でヨガやピラティス、マシーンを使用したワークアウトやストレッチなど動きが穏やかな種類の運動をするときには、運動に邪魔にならない程度のデザイン性の高いものを選んでもよいでしょう。

安全に使用する

スポーツ用ネックレスは、スポーツ時にも安心して使用可能な構造やデザインが採用されています。しかし、使用時には思わぬけがや事故などを防ぐ方法も理解しておく必要があります。

また、日常生活の中でアレルギー反応やスキントラブルを経験したことのない人も発汗のある運動のときには、肌の状態にも注意する必要があることを覚えておきましょう。

引っかかりに注意する

スポーツやワークアウトの際には、何らかの機器や道具を用いることもあるはずです。疲労などが蓄積すると集中力が低下することで、スポーツ用ネックレスが機器や道具に引っかかるなど思わぬ事故が起こる可能性があることも覚えておきましょう。

何か機器や道具を用いるスポーツやワークアウトの際には、安全のためにはずしておくか、引っ張られると簡単にはずれる留め具が採用されているものを使用するようにしてください。

肌の状態に注意する

通常のアクセサリーや衣類ではスキントラブルやアレルギー反応を生じない人も発汗を伴う運動の際には注意が必要です。

金属の中でもチタンは比較的アレルギー反応が起こりにくい金属と言われていますが、人それぞれであることを覚えておきましょう。

特に発汗を伴う運動では、スポーツ用アクセサリーが汗で肌に密着することで、アレルギー反応まで至らなくともかぶれなどスキントラブルを生じる場合もあります。

スポーツ用アクセサリーを使用しながら運動するときには、肌の状態もこまめに確認するように心がけましょう。万が一、発赤(赤み)や皮膚の炎症などが見られた場合には着用をすぐに中止し、着用部位を清潔にした後に冷却して様子を観察して下さい。

症状が悪化するようであれば、できる限り早めにかかりつけ医を受診するようにしましょう。

人気ランキングベスト10

それでは、スポーツ用ネックレスの人気ランキングベスト10を紹介します。

10位:コラントッテ TAO ネックレス AURA プレミアムカラー

Colantotte(コラントッテ) TAO ネックレス AURA ブラック M(43cm)
コラントッテ
販売価格 ¥21,600(2018年12月21日16時11分時点の価格)

ネックループに、コラントッテ独自のN極S極交互配列で樹脂コーティング磁石を配置、着けているだけで血行を改善し、首のコリや肩のコリを緩和します。トップ部分はコラントッテのシンボルマーク「CO」をモチーフにしたデザインで、4mm径のスリムなループは女性にもおすすめです。

9位:ファイテン ネックレス RAKUWA ネックX100 リーシュモデル

ファイテン(phiten) ネックレス RAKUWA ネックX100 リーシュモデル
ファイテン(phiten)
販売価格 ¥10,219(2018年12月21日16時6分時点の価格)

トップ部分はステンレス製のトリプルピン仕様で、左右に引っ張るだけでスムーズな脱着が可能です。またネック部分の素材には、防弾チョッキに使用されている素材と同等の強度を持つ「66ナイロン」を採用、優れた耐久性を発揮します。

8位:Colantotte コラントッテ TAO ネックレス AURA アウラ

「CO」のブランドマークが印象的なトップデザインは「鏡面加工」「研ぎ出し七宝」の技術を採用、ループとトップが独立した構造のため、しなやかでやわらかい着け心地で首回りにフィットします。

7位:ファイテン ネックレス RAKUWA 磁気チタンネックレスS

ファイテン(phiten) ネックレス RAKUWA 磁気チタンネックレスS
ファイテン
販売価格¥ 2,950 (2018年12月21日16時6分時点の価格)

汗や水に濡れてもすぐ乾くシリコン素材を採用し、頭からすっぽりかぶるだけの簡単装着タイプです。4つの高磁力磁石を首周りの4箇所に配置し、血流を良くして筋肉のコリを改善します。

6位:コラントッテ(COLANTOTTE) ネックレス クレスト ABAAS 1412

コラントッテ(COLANTOTTE) ネックレス クレスト ABAAS 1412 メンズ レディース 紳士 婦人 ウィメンズ
コラントッテ
販売価格9,199(2018年12月21日16時6分時点の価格)

ジョイント部分に、コラントッテこだわりの錆びにくく耐蝕性の高いステンレス採用しており、脱着がとても簡単です。

5位:ファイテン ネックレス RAKUWA ネックX50 ハイエンドIII

ファイテン(phiten) ネックレス RAKUWA ネックX50 ハイエンドIII  50cm
ファイテン(phiten)
販売価格¥ 2,758(2018年12月21日16時6分時点の価格)

高級感のある留め具に、4色の紐を編みこんだスタイリッシュなデザインで、スポーツやビジネス、カジュアルなどあらゆるシーンにマッチします。また、アクアチタンを通常の約50倍濃度で含浸した「X50」を搭載、洗っても効果が軽減することはなく、半永久的に使用できます。

4位:ファイテン ネックレス RAKUWA 磁気チタンネックレス

ファイテン(phiten) ネックレス RAKUWA 磁気チタンネックレス
ファイテン
販売価格¥ 16,741 (2018年12月21日16時6分時点の価格)

紐の中芯部分全体に採用された強力な磁石が首・肩を包んで血行を改善、固くなった筋肉のコリをほぐします。デザイン性の高い組紐調を採用し、ビジネスやお出かけにもスムーズに馴染みます。

3位:ファイテン ネックレス RAKUWA 磁気チタンネックレスS-||

ファイテン(phiten) ネックレス RAKUWA 磁気チタンネックレスS-||
ビューティゲート
販売価格¥ 3,963 (2018年12月21日16時6分時点の価格)

ネック部分の4箇所に配置された高磁力の磁石が、装着部分の血流を促してコリをほぐします。トップ部分はスタイリッシュなポリカーボネート製のV文トップにクリスタルを配置し、オシャレに着用できるデザインになっています。

2位:【羽生結弦選手愛用商品】ファイテン ネックレス RAKUWAネックX100 (チョッパーモデル)

【羽生結弦選手愛用商品】ファイテン(phiten) ネックレス RAKUWAネックX100 (チョッパーモデル)
ファイテン(phiten)
販売価格¥ 7,264 –¥ 10,778  (2018年12月21日16時6分時点の価格)

フィギュアスケートの羽生結弦選手が愛用しているモデルで、紐部分には通常の約100倍濃度のアクアチタン X100を採用しています。

V字のトップが首元や顔まわりをシャープに魅せ、ビジネスはもちろん、カジュアル、フォーマルとも自然にフィットします。

1位:【羽生結弦選手愛用商品】ファイテン ネックレス RAKUWA ネックX100 ミラーボール

こちらもフィギュアスケートの羽生結弦選手が愛用しているモデルで、シンプルな細身の紐に鏡のように磨き上げた球体トップを採用しています。

トップ部分は純チタン製で錆びにくく、男性にも女性にもつけやすいデザインになっています。

まとめ

バランスボールエクササイズをする若者たち

スポーツ用ネックレスは、誰でも簡単に使うことができますが、種類によって仕組みや効果には異なり、すべての症状が改善されるわけではありません。

また、効果には個人差があり、慢性的なコリに悩まされているような人には効果が薄い場合があります。

購入する前に自分の体をよくチェックし、症状と期待する効果に合った商品を選びましょう。

       

あなたへのオススメ記事

カテゴリランキング

関連記事

  1. バーベルで腕立て

    プローンローリングで腹筋を鍛える!腹直筋、内・外腹斜筋に効かせる筋トレ方法とは?

  2. ランジをするボディビルダー

    スクワットの効果がすごい!正しい方法で短期間で効果を上げる!

  3. 腹筋を確認する男性

    体脂肪率13%はマッチョ?筋トレで理想の筋肉を!インナーマッスルを鍛えて腹筋を割る方法とは?

  4. フィットネス道具

    ウォーターダンベルおすすめ人気ランキング15選!メリットと効果も合わせてご紹介!

  5. トレーナーによる指導風景

    フィットネスクラブとは?!【ジム、スポーツクラブ】

  6. ジムでトレーニングする女性

    【メガロス】総合スポーツクラブのプログラム&スクール情報!人気プログラムを体験しよう♪

  7. ビーチで笑顔を見せるスキューバダイバー

    フィン(ダイビング、シュノーケリング)おすすめ人気ランキング12選を徹底比較!フィンの特徴を紹介!正…

  8. ダンベルをする男性

    ワンハンドラテラルで肩を鍛える!僧帽筋の筋トレ方法

  9. バランスボール バックエクステンション

    バランスボールで背筋を鍛えるには?プロが教える正しいやり方

人気記事

  1. スピードスケートをする男性
  2. セクシーボディーの筋肉男性
  3. 女性のヒップ
  4. 綺麗な筋肉の男性
  5. 足首を気遣うランナーの写真
  6. 体の綺麗な女性
  7. ジムの一角に置かれた腹筋ローラー
  8. グランド ガーデン アリーナでアクションでプロ野球選手
  9. 筋肉の美しい女性
  10. 卓球選手
  11. バドミントンプレイヤー
  12. 火災熱い組合せの野球
  13. ジムで練習後ポーズをとって筋肉運動ボディービルダー フィットネス モデル
  14. 赤い腹筋ローラー
  15. アンクルウエイト
  16. 筋肉質な足
  17. ジムでトレーニングするハンサムな外国人男性
  18. 腹筋の綺麗な男性
  19. 腹筋を確認する男性
  20. 卓球選手
  21. 腹筋
  22. 脂肪を燃焼させて効率良く筋肉を鍛える! イメージ図
  23. 床に斜め crunches スポーティな男
  24. 柔道の試合
  25. 軽いダンベル
  26. 運動をしている人々 のグループ
  27. むきむきな男性
  28. 灰色の背景上にボールを持つ筋肉の若い男
  29. サッカー(空中戦)

おすすめ記事

  1. ジムでトレーニングする女性 【メガロス】総合スポーツクラブのプログラム&スクール情報!人気プログラムを体験し…
  2. ストラップでスキーを持つ女性 スキー用ストラップおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!スキーをまとめる便利ア…
  3. 片足スクワット、サイドビュー、全長スタジオ筋肉男ショットに孤立した白。 片足スクワット(ブルガリアンスクワット)の正しいやり方で効果を最大化しよう
  4. 女性の長い足 美ボディをゲット!簡単筋肉トレーニングダイエット方法とは
  5. ダンベルとホエイプロテインのボトル ホエイプロテインの効果とは?プロテインの種類と特徴を徹底比較!
  6. 陸上ランナー タイツ 陸上競技用タイツ【メンズ・レディース】おすすめ人気ランキング10選を徹底比較!ラ…
  7. トレーナーとトレーニングする女性 「ティップネス 藤沢店」の店舗情報を徹底調査!老若男女問わず人気の理由とは?運動…
  8. リカンベントバイク リカベントバイクをダイエット効果ランキングでまとめました!リカベントバイクはエア…
  9. トレーニンググローブを着けた女性 トレーニンググローブの選び方!筋トレに効果的な使い方と基礎知識
  10. スクワットをする男性 スクワットのカロリーって?ダイエット効果が無いは嘘だった!?

カテゴリー

最近の記事

  1. 軟式野球ボール 【野球 軟式ボール】おすすめ人気ランキング8選を徹底比較!規格が変わったってどう…
  2. フィットネスバーを使う女性 【フィットネスバー】おすすめ人気ランキング12選を徹底比較!フィットネスバーは多…
  3. ジムでTRXする人たち 【ティップネス 高槻店】プログラムの魅力を徹底調査!レッスン用具の貸し出しあり!…
  4. 青いチェーンロック 【自転車チェーンロック】おすすめ人気ランキング10選を徹底比較!最強のチェーンロ…
  5. ランニングシューズのヒモを結ぶランナー 【ゼロドロップシューズ】おすすめ人気ランキング8選を徹底比較!そもそもドロップっ…
  6. トレーニンググッズ 【トレーニングギア】おすすめ人気ランキング12選を徹底比較!筋トレ効率を確実に上…
  7. 【ティップネス 梅田店】施設・設備情報を調査!女性専用富士山溶岩スタジオHOTL…
  8. ストレッチする女性 【ティップネス 京橋店】プログラムの魅力を徹底解説!目的に合ったプログラムを選べ…
  9. 自転車の荷台 【自転車用荷台・キャリア】おすすめ人気ランキング10選を徹底比較!リアキャリアの…
  10. 自転車用オイル 【自転車用オイル】おすすめ人気ランキング10選を徹底比較!チェーンオイルの種類と…

おすすめ記事

  1. 太ももを測る女性 脚を細くする筋トレでダイエット!太ももの筋肉を効果的に鍛えるお気に入り方法をご紹…
  2. 入浴剤 【入浴剤で疲労回復】入浴剤おすすめ最強ランキング20選!本当に効く入浴剤を徹底選…
  3. ダンベルセット アイロテックのダンベルは○○が違う!?プロがおすすめする本当の理由とは!?
  4. ヘルメットとサングラスを着けた若者 スノボ用ヘルメットおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!選ぶ注意点は3つ!有名…
  5. 公園で準備運動する男女 肩トラブルをストレッチで解消する方法とは?
  6. トレッキングする2人 登山用靴下おすすめ人気ランキング12選を徹底比較!厚手・薄手は靴に合わせて選ぶべ…
  7. 鏡まえの女性 中臀筋の効果的な筋トレ方法とは?ストレッチ運動で股関節を安定させる!
  8. トライアスロン自転車 トライアスロン初心者の方必見!トレーニング方法・おすすめ大会情報を紹介!
  9. ステッパーを使用する人 ステッパーおすすめ人気ランキング20選!正しい使い方で効果最大化!【2018年度…
  10. メチオニン メチオニンの効果と摂取上の注意について学ぼう【システイン、必須アミノ酸】

月別記事

PAGE TOP