ダンベル

パワー ラックおすすめ人気ランキング18選!正しい使い方で効果最大化!おすすめブランドは?

 

パワーラックとは?

center

パワーラックというのは、ジムに必ずある四角いフレームで囲われたラックです。

BIG3と呼ばれるメジャートレーニングができるため、いつも順番待ちになっていることでしょう。

やろうと思っても使い方がわからなくて、手を出せていないトレーニーもいるかもしれませんね。

ラックの種類

トレーニング用のラックにもタイプがあります。

ここでは大きく分けて二つ紹介いたしましょう。

ハーフラック

二本の支柱で設計され、「省スペース」を考えて作られたラックです。

およそ五畳あればパワーラックに近いトレーニングができ、ホームジムにあまり場所を取れないときに大活躍します。

ただ高重量のバーベルを余裕のない状態で預けるような状況では安定性に不安もあるので、素直にパワーラックを選ぶとよいでしょう。

パワーラック

支柱で囲われて立体になっており、そのなかで様々なトレーニングができるラックです。

堅牢性の高いものでは450kgにも耐えるほどものもあります。

本格的なトレーニングをしたいトレーニーには欠かせないものと言えますね。

パワーラックの使い方

パワーラックを手に入れることで、ディップス、デッドリフト、スクワット、チンニング、さまざまなトレーニングが可能です。

もちろんバーベルなどを仕入れる必要もありますが、メーカーによってはオプションセットがあるので、自分の欲しい器具のセットを手に入れましょう。

やり方は簡単で、バーベルをラックにセットして、ラックの下にベンチを置きます。

目の上にバーベルが来る位置で寝そべり、後はリフトするだけです。

高級器材なので上級者向けに思えますが、難しいことはありません

むしろ伸びしろのある初級者の頃からパワーラックを使えば、期待される効果は更に大きくなります!

人気おすすめランキング18選を見ていきましょう!

それでは、人気おすすめランキングを見てみましょう。

おすすめブランドもすぐにわかると思います。

18位 ファイティングロード スターター50kgセット

スターターセット (トレーニングベンチ+ダンベル、バーベルラバータイプ50kgセット)
ファイティングロード
販売価格 ¥27,702(2018年3月13日17時38分時点の価格)

業務用のパワーラックはまだ早いと思うトレーニーのためのスターターセットです。

17位 IROTEC (アイロテック) スクワットラック

IROTEC (アイロテック) スクワットラック/ スクワット運動専用ベンチ 下半身強化をフルサポート
株式会社スーパースポーツカンパニー
販売価格 ¥19,980(2018年3月13日17時42分時点の価格)

非常に頑丈なスクワットラックです。

こちらも大きなパワーラックを導入しないトレーニー向けでしょう。

16位 ファイティングロード (FIGHTINGROAD) スミスマシーン-TRUST

ファイティングロード (FIGHTINGROAD) スミスマシーン-TRUST
ファイティングロード
販売価格 ¥69,120(2018年3月13日17時46分時点の価格)

スクワット、ベンチプレス、シュラッグなどに対応しています。

プロユース設計で安全性も高いラックを、6万円代でリーズナブルにゲットできるところがおすすめです。

15位 BULLパワーラック BL-PR

【受注生産品】BULL パワーラック BL-PR
ザオバ
販売価格 ¥498,000(2018年3月13日17時49分時点の価格)

完全受注生産の高級パワーラックです。

デザインがカッコよく、耐久度、バーの種類、よれなさ、安全性、すべてにおいて申し分ないです。

ただ値が張るため誰もが手に入れるのはむずかしいでしょう。

14位 ワイルドフィット300ケーブルクロスオーバー

[WILD FIT ワイルドフィット]300ケーブルクロスオーバー
ワイルドフィット
販売価格 ¥133,700(2018年3月13日17時56分時点の価格)

チンニング、ロープーリー、ケーブル運動が可能なケーブルクロスオーバーです。

両サイドに重りがあり、本格的でバランスのよいトレーニングが可能です。

13位 ワイルドフィット200ケーブルスミスラック

[WILD FIT ワイルドフィット]200ケーブルスミスラック
ワイルドフィット
販売価格 ¥138,000(2018年3月13日18時1分時点の価格)

多彩で良質なトレーニングが可能となるスミスラックです。

ケーブル運動によりムラのない筋肉をつけることができます!

12位 BodySolid(ボディソリッド)ケーブルクロスオーバー GDCC210

Bodysolid ボディソリッド ファンクショナルトレーニングセンター(ケーブルクロスオーバー) GDCC210
Bodysolid ボディソリッド
販売価格 ¥388,800(2018年3月13日18時9分時点の価格)

こちらもケーブルクロスオーバーです。

なおかつ省スペース設計になっており、トレーニングルームで邪魔になりません。

11位~8位を要チェックです!

11位 IROTEC (アイロテック) マスキュラーセットR140

IROTEC (アイロテック) マスキュラーセットR140 / ダンベル バーベル ベンチプレス パワーラック 筋トレ 懸垂
株式会社スーパースポーツカンパニー
販売価格 ¥129,910(2018年3月13日18時13分時点の価格)

安全性の高いフレームで囲い、トレーニングに集中することが可能です!

トレーニングできる種目も多く、実用性の高いパワーラックです。

10位 ホライズンホームジム トーラス4

ホライズンフィットネス ホームジム トーラス4 Torus4
ジョンソンヘルステックジャパン
販売価格 ¥280,800(2018年3月13日18時18分時点の価格)

丈夫なフレームで作られており、多種多彩なワークアウトが可能です。

見た目には信じられないほどの高級感が漂いますが、30万以内で購入できるおすすめマシーンです。

9位 FIELDOOR ベンチプレスラック

画像ではわかりにくいですが、ワインレッドがカッコいいベンチプレス・ベンチスクワットラックです。

安全性も抜群でマイナーながらにおすすめできます。

8位 IROTEC(アイロテック) パワースクワットラック

IROTEC(アイロテック) パワースクワットラック
株式会社スーパースポーツカンパニー
販売価格 ¥34,560(2018年3月13日18時30分時点の価格)

本格的なパワーラックの一歩手前で良いモノが欲しいときにおすすめのパワースクワットラックです。

7位から4位をどんどん見ていきましょう!

7位 POWERTEC(パワーテック)パワーラック WB-PR16

POWERTEC(パワーテック)パワーラック WB-PR16
スィンクフィットネス
販売価格 ¥124,200(2018年3月13日18時26分時点の価格)

チンニングハンドル、ディップバーが付属している上級パワーラックです。

私の目からしても、値段相当・値段以上の価値はあると思います!

6位 BODYMAKER/ボディメーカー トレーニンググローブセット TM066

使いやすさ、省スペースを追求したホームユースのラックセットです。

場所で悩んでいるトレーニーにおすすめです!

5位 IROTEC(アイロテック)パワーラック455ラット

コスパ充分のおすすめパワーラックです!

様々なパーツを鍛えたいトレーニーのユースを考えられています。

4位 ファイティングロード ホームビルダーセット140kg

総合的でハイレベルなトレーニングを実現したパワーラックです。

場所を取りますが、人気かつおすすめのマシーンになります。

いよいよベスト3を紹介いたします!

3位 ファイティングロード ホームビルダーセット100kg

ホームビルダーセット (キングofベンチ+ダンベル/バーベルラバータイプ100kgセット)
ファイティングロード
販売価格 ¥50,490(2018年3月13日17時12分時点の価格)

こちらは100kgバージョンです。

より軽量のトレーニングでお使いいただけるビルダーセットになります。

2位 IROTEC(アイロテック)ハイパーマルチウエイトベンチ

IROTEC(アイロテック)ハイパーマルチウエイトベンチ
株式会社スーパースポーツカンパニー
販売価格 ¥35,910(2018年3月13日17時0分時点の価格)

おすすめブランド、アイロテックの安価モデルです。

組み立てに骨が折れるかもしれませんが、強度的には充分です!

1位 IROTEC (アイロテック) パワーラック V-MAX

堂々の1位はアイロテックのV-MAXです!

非常に強い作りになっていながら、デザインもスタイリッシュで、なによりリーズナブルです。

最強のコスパの上級モデルなので、誰にでもおすすめできるパワーラックでしょう。

ジムで体を鍛える男性

いかがでしたか、意外と値段の幅が大きくて驚いたかもしれません。

初級者も上級者も、パワーラックを手に入れてストレスフリーで効果的なトレーニングをしてくださいね!

       

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

カテゴリーランキング
RANKING

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. サッカーシューズ
  2. ストレッチ
  3. 絶壁を登るクライマー
  4. サーフィンする男性
  5. サプリメント
  6. ラクロス スティック
  7. 男性スケートボーダー
  8. 道路を滑るスケートボーダー
  9. スケートボード
  10. ボルダリング 女性
  11. 鍛えた身体
  12. スケートボードを抱えてたつ人
  13. ヨガ
  14. サプリメント
  15. バレーボールのサーブ
  16. プロテイン用シェイカーを持つ女性
  17. アンプル 美容成分
  18. 食物繊維を多く含む食品
  19. 落ち込むスケートボーダー
  20. トリックするスケートボーダー

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP