ジムで笑顔の女性

鉄アレイおすすめ人気ランキング20選!価格や材質で徹底比較!

 

アレイ」と言われると昔ながらの「持ち手のついたの塊」をイメージする人もいるかもしれません。

また、重さが最初から固定されているのが「アレイ」、重さを変えられるのが「ダンベル」というイメージを持つ人が多いようです。

ですが、「鉄アレイ」と「ダンベル」は基本的に同じもの

価格や材質、使用する用途からどのような鉄アレイ(ダンベル)を選べばよいのかチェックしてみましょう。

人気のある鉄アレイ(ダンベル)をランキング形式で20品厳選してご紹介します。

鉄アレイを素材から選ぶ


鉄アレイと言っても、素材は鉄だけではありません。以下のようなさまざまな素材があります。

鉄素材のアイアンプレート

鉄を使った「アイアンプレート」は最も一般的で、価格が安いのが特徴です。

デメリットはプレートが接触したときの金属音を嫌がる人がいることと、置いたときや動かしたときなどに床に傷がつく場合があるということです。

また、錆びる恐れもあります。

クロム(クロムメッキ)

アイアンプレートの表面がクロムでメッキされているタイプです。

クロムコーティングされているので錆びない(正しくはサビが表面に現れない)というメリットがあります。

ただしプレートがぶつかったときに音がする、床が傷つくことがあるというデメリットはアイアンプレートとは同様です。

クロムメッキの色が好きだという人もいます。

ラバーで覆われているプレート

バーベル

アイアンプレートがラバーで覆われているタイプは家庭で使うものとしては非常に一般的です。

アイアンプレートよりも価格が高いですが、床に傷がつきにくい、プレートが当たったときに音が弱くなるというメリットがあります。

ただしゴムのニオイが気になるという人もいます。

ポリエチレンのプレート

ポリエチレンのプレートを持つ商品は多くはありませんが、ラバータイプと同様に「音がしない」「床が傷つかない」というメリットがあり、さらに「ゴムのニオイがしない」というのも人気のポイントです。

鉄製のものやラバーのものよりも価格が安く、錆びないというのもうれしいところです。

ゴムのニオイが苦手な人はこちらを選ぶとよいでしょう。

ウォーターダンベル

ポリエチレン製のダンベル型の容器に水を入れて使用する「ウォーターダンベル」というのもあります。

重さを自由に変えられるというメリットがあり、片付けるのも水を抜くだけですから簡単です。

ただし重量自体はそれほど重く出来ないため、簡易的な用途になります。

本格的なトレーニングをする場合にはちゃんとした製品を選んだ方がよいです。

鉄アレイを価格から選ぶ

鉄アレイ(ダンベル)は価格もピンからキリまであります。

安価なものは数百円程度から、効果なものは5万円程度のものまであります。

安価なものは重さを変えられないタイプ

筋トレをする男性安価なものは重さを変えられないタイプであったり、ラバーがついていないという物が多いです。

そのため、違う重さにしたいときには買い換える必要がありますし、床に下ろしたときや動かすときには床を傷つけないように気をつけなければいけません。

トレーニングによって違う重さのものを使いたいときには複数揃えなければいけないというデメリットもあります。

高価なものは重さを買えられる可変タイプ

3〜5,000円程度のものはウェイトを交換するタイプ、1万円を超えるものはラバーのついているタイプが多いです。

それよりも高価なものには重さをさまざまに変えられるという可変タイプがあります。

ダイヤルを回して持ち上げるだけで希望の重さに出来る「ダイヤルタイプ」のものもあり、置き場所もコンパクトなので非常に便利です。

ただし機能性に優れているものは価格も高くなるというのがデメリットです。

重さによって価格が上がる

腹筋のすごい男性

1〜10kg程度のものは安価で購入しやすいですが、30〜40kgのものは価格が高くなります。

20kg以上のものは最低でも10,000円以上というのが相場です。

プレート交換型の場合はシャフトにも注目

プレートを交換できるタイプのダンベルはシャフトの種類にも気をつけましょう。

ネジを回して圧着させて固定する「ノーマルシャフト」と、ボルトのような形状のシャフトにプレートを回転させて取り付ける「スクリューシャフト」があります。

スクリューシャフトはプレートが外れにいので安全性が高いです。

現在販売されている多くの商品でスクリューシャフトが採用されています。

購入時に確認しておくと良いでしょう。

鉄アレイランキング・20〜11位

なわとび

人気の高い鉄アレイ・ダンベルをランキングにしてみていきましょう。

それぞれの商品に特徴があるため、価格やデザイン、機能性などに注目しながら選びましょう。

20位:FIELBELL ダンベル アジャスタブル 収納ボックス付き

FIELBELL ダンベル アジャスタブル 収納ボックス付き
fielbell
販売価格 ¥5,380(2018年3月16日23時58分時点の価格)

ボックス付きのアジャスタブルタイプのダンベルです。

収納ボックスがついているのですっきりと片付けることが出来ます。

またセットの中には延長用のシャフトもついており、2つのダンベルをシャフトでつなげればバーベルとしても使用できます。

19位:ウルトラスポーツ ダンベル 2点セット

ウルトラスポーツ ダンベル 2点セット
ウルトラスポーツ
販売価格 ¥1,380(2018年3月16日23時58分時点の価格)

ダンベルに見えないおしゃれでかわいいデザインのダンベルです。

1kg・2kg・3kgの重さから選べ、2個セットなので効率の良いトレーニングが出来ます。

滑りにくく持ちやすいグリップなので、落としづらく安全です。

鉄がむき出しになっているものよりも、体にぶつかったときに痛くないというメリットもあります。

18位:pacific8 ダンベル2個セット

pacific8 ダンベル 40kg (20kg 2個セット)
pacific8
販売価格 ¥5,800(2018年3月16日23時59分時点の価格)

ポリエチレン製のダンベルなので、鉄臭さやゴムのニオイなどが一切なく、快適に使用できます。

床に置いたときにも傷が付きづらく、ぶつかり合っても音がしない静音設計。

プレートを取り外しすることで好みの重さにすることが出来ます。

片手20kgの2個セット。

グリップも従来よりも少し太めの31mmにしたため握りやすいという特徴があります。

17位:FIELBELL ソフトコーティングで握りやすいダンベル2個セット

合成ゴム(クロロプレンゴム)でコーティングされた滑りにくいダンベル2個セット。

1kg・2kg・3kg・5kgの4種類の重さからチョイス出来ます。滑りにくく、上下が平らになっているため転がりにくく安全です。

16位:PROMIC ダンベル 2個セット

PROMIC ダンベル 2個セット
PROMIC
販売価格 ¥1,480(2018年3月17日0時1分時点の価格)

ネオプレンコーティングでフィット感がアップ。

握ったときのグリップ力も抜群です。

0.5kgから9kgまでのラインナップから好きな重量のものを選ぶことが出来ます。

重さごとにカラーリングが違うので、複数そろえてもカラフルでおしゃれです。

六角形の形状ですが、それぞれの辺がくぼんでいるため、地面に接地する面積がせまくなるようにデザインされています。

15位:WILD FIT ダンベルセット 白ラバー60kg スプリング付

WILD FIT ダンベルセット 白ラバー60kg
ワイルドフィット
販売価格 ¥19,800(2018年3月17日0時1分時点の価格)

白いラバーマットを装着して使用するタイプです。

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事

カテゴリランキング

関連記事

  1. ポーズを決めるボディビルダー

    背筋を効率的に鍛える筋トレ方法とは?

  2. ベンチプレス

    ベンチプレス60kg(60キロ)挙げられた人が70kgを挙げられるようになる筋トレ方法のコツ

  3. ポーズを決める筋肉質な男女

    腸腰筋の効果的なトレーニング方法とは?

  4. ダンベルを上げる男性

    フロントレイズの効果とやり方とは?肩(三角筋前部)の筋トレ方法を徹底解説!

  5. ロデオボーイ

    ロデオボーイのおすすめベスト3!本当に痩せる!?を口コミと評判か効果を徹底解析!【どんどんスリム】

  6. ダンベルを使ったオススメの筋トレ方法

  7. ケトルベルを持つ男性

    ケトルベルのトレーニングメニューとは?筋トレ効果と方法を徹底検証!

  8. 減量する女性

    減量期の筋トレ注意点!正しい食事とダイエットで筋肉を維持して脂肪を減らす

  9. プランクする男女

    寝る前でも行える筋トレとは?

人気記事

  1. セクシーボディーの筋肉男性
  2. スピードスケートをする男性
  3. 女性のヒップ
  4. 体の綺麗な女性
  5. 綺麗な筋肉の男性
  6. ジムの一角に置かれた腹筋ローラー
  7. 足首を気遣うランナーの写真
  8. グランド ガーデン アリーナでアクションでプロ野球選手
  9. 卓球選手
  10. バドミントンプレイヤー
  11. 筋肉の美しい女性
  12. 火災熱い組合せの野球
  13. ジムで練習後ポーズをとって筋肉運動ボディービルダー フィットネス モデル
  14. 筋肉質な足
  15. 赤い腹筋ローラー
  16. アンクルウエイト
  17. ジムでトレーニングするハンサムな外国人男性
  18. 腹筋の綺麗な男性
  19. 床に斜め crunches スポーティな男
  20. 腹筋を確認する男性
  21. 腹筋
  22. 卓球選手
  23. むきむきな男性
  24. 柔道の試合
  25. 軽いダンベル
  26. 運動をしている人々 のグループ
  27. 脂肪を燃焼させて効率良く筋肉を鍛える! イメージ図
  28. 灰色の背景上にボールを持つ筋肉の若い男
  29. 腹筋の鍛えられた女性

おすすめ記事

  1. サーフィンする女性 【レディース】ウエットスーツおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!可愛くておし…
  2. バックエクス テンション運動屋外トレーニング フィットネス男 バックエクステンションで脊椎起立筋を鍛えろ!その効果とやり方は?
  3. ゴルフクラブ 【ゴルフ】クラブセットおすすめ人気ランキング7選を徹底比較!有名ブランドから初心…
  4. 筋肉質の男性の横顔 自己流は危険!首のストレッチについて
  5. 腹筋が鍛え抜かれた男性 EXILEダンサー白濱亜嵐の見事な腹筋がこちら!割れた腹筋を作る筋トレ方法!
  6. スキー板を持つ男性 【メンズ】スキーウェアおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!カッコイイと話題の…
  7. 広い肩幅を手に入れる!三角筋のトレーニング方法
  8. 腹筋の綺麗な女性 大谷翔平の筋肉が美しい!二の腕、腹筋画像とともにトレーニング方法を紹介!
  9. プロテイン プロテインサプリメントおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!最大の効果を発揮す…
  10. ストップウォッチ ストップウォッチはこれがおすすめ!ベストストップウォッチランキング!ラップ、タイ…

カテゴリー

最近の記事

  1. 空手道具一式 空手用防具おすすめ人気ランキング12選を徹底比較!練習&試合で必要な防…
  2. ミニベロ 折りたたみ自転車 【自転車 ミニベロ】おすすめ人気ランキング12選を徹底比較!手軽な折り畳み自転車…
  3. 空手ミットを使用する少年 空手ミット(キック・パンチ)おすすめ人気ランキング8選を徹底比較!レベルに合った…
  4. ボルダリングする男性 【ボルダリングマット】おすすめ人気ランキング8選を徹底比較!はじめて外岩にチャレ…
  5. プロテインの粉末とスクープ プロテイン【DNS】おすすめ人気ランキング8選を徹底比較!筋肉を大きくしたい?そ…
  6. 雪山でピッケルを持つ男性 【登山用ピッケル】おすすめ人気ランキング8選を徹底比較!初めてでも失敗しない選び…
  7. 空手サポーター 空手サポーターおすすめ人気ランキング8選を徹底比較!初心者におすすめの防具を厳選…
  8. 自転車ラックの前に立つ男性 自転車用ディスプレイスタンドおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!特徴&選び方…
  9. ヘルメットをかぶってボルダリングする少年 【ボルダリング用ヘルメット】おすすめ人気ランキング8選を徹底比較!どんな場所で被…
  10. カヤックを漕ぐ男性 カヤック・リーシュコードおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!自作よりも専用品…

おすすめ記事

  1. 壁にかけられたシューズ スポーツジムでおすすめのトレーニングシューズは?運動別に選び方を紹介!
  2. ゴルフクラブ、ゴルフシューズ 【ゴルフ】シューズおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!選び方から安くておしゃ…
  3. 弓道 弓道に必要な筋肉とは?上腕三頭筋を鍛える筋トレメニューを考える
  4. 大胸筋が凄い男性 長渕剛の筋肉に驚き!トレーニング風景画像付き、肉体改造のための筋トレ・食事方法ま…
  5. エアロビクスを楽しむ女性たち 【NASスポーツクラブ】NAS大崎の評判
  6. サッカー(空中戦) サッカーはストレッチで柔軟性を効果的に上げることが重要
  7. 筋肉男はスクワット運動、サイドビュー、ステップバイ ステップを示します。 完全な長さのスタジオ撮影に分離白。 スクワットで腹筋を鍛える!効果を最大化する正しい筋トレ方法!
  8. フルスクワットに挑む男性 【ティップネス】ティップネス西葛西の評判について徹底調査!
  9. ハンマーカール ハンマーカールのやり方と効果とは?上腕筋と前腕を鍛える筋トレ
  10. ラグビーの選手 【スポーツ選手】筋肉最強ランキングベスト10!スポーツマン最強の筋肉を持つ奴は誰…

月別記事

PAGE TOP