ランニングマシーン

クロストレーナーおすすめ人気ランキング20選!正しい使い方で効果最大化!消費カロリーは?!

 

ダイエット器具としても話題沸騰のクロストレーナー!

ジムで鍛える男女

有酸素運動マシンとして脂肪燃焼効果が注目されているクロストレーナー。

最近ではスポーツジムだけでなく家庭でも愛用者が増えているようです。もしかすると、あなたも購入を検討しておられるかも知れません。

ネットで調べてみると、価格は1万円台の廉価なものから数十万円もする高価なものまで様々あり、自分に合った商品を賢く選ぶことが大事です。他方、極上のマシンを購入したとしても正しい使い方を知らなければあまり効果は期待できないでしょう。

そこで今回は、まずクロストレーナーの正しい使い方について考えます。そして人気ランキングについても見ていきますので、実際に購入を検討する際の参考にしていただければと思います。

クロストレーナーには複数の動作が組み合わされている

筋肉モデル

その名前(“クロス”)の通り、このマシンには階段を上る・歩く・走るといった複数の動作が組み合わされています。どれも脂肪燃焼に効果的な動作です。

しかもそれらの動作をスムーズに連続して行えるので、膝や足の関節にかかる負担がほとんど無く安全性の高いトレーニングマシンと言えます。

クロストレーナーは全身運動

腹筋のすごい男性

クロストレーナーのもう一つの特徴は、下半身だけでなく上半身のエクササイズにもなることです。足でペダルを踏み込むと同時に、ハンドルを握って腕を曲げたり伸ばしたりします。そうすることで、足腰だけでなく腕や肩そして背中の筋肉も動かすことができます。

正しい使い方のポイント1:正しい姿勢と体の動かし方

トレーナー

クロストレーナーの運動効果を最大限に引き出すために、正しい姿勢と体の動かし方は重要です。次に挙げる点に注意できます。

  • 足の動きに合わせて左右の腕を曲げ伸ばしします。腕だけでなく肩や背中の筋肉も動かすようにしてください。
  • ペダルを踏み込む時、体重を土踏まずのあたりにかけるようにします。膝は伸ばし切らない方が良いでしょう。踵が浮かないように注意します。大きく滑らかな動きを心がけてください。
  • ハンドルは肩の高さより下の位置で握ります。
  • ペダルの上に背筋をまっすぐに伸ばして立ちます。前屈みや猫背にならないようにします。

正しい使い方のポイント2:ファットバーンゾーンを意識する

ファットバーンゾーンとは、脂肪が最も効率よく燃焼する心拍数のことです。心拍数が高ければ高いほど脂肪もそれだけたくさん燃焼するという訳ではありません。

脂肪が一番燃焼しやすい心拍数は、最大心拍数の約60%から70%です。最大心拍数は、成人の場合で220から年齢を引いた数値と言われています。

ですから、エクササイズをしている間に自分のファットバーンゾーンの心拍数をキープできるなら、最も効率的に脂肪を燃焼させることになります。心拍数を計る機能は大抵のクロストレーナーについているので、その表示を見ながら運動強度を調節すると良いでしょう。

正しい使い方のポイント3:一回の運動時間

ジムで鍛える女性たち

脂肪の燃焼を意識した場合、一回の運動時間は最低20分以上行うのが良いでしょう。有酸素運動を20分続けたあたりから脂肪の燃焼率が上がってくるからです。ですが、逆に長時間有酸素運動を続けると今度は筋肉の分解される率が上がってきます。

ですから、一回の運動時間は20分から30分、本格的にダイエットしたい人でも45分くらいまでが適当と言えそうです。

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

カテゴリーランキング
RANKING

まだデータがありません。

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP