ダンベル

ベンチマットおすすめ人気ランキング20選!ベンチマットを価格や用途で徹底比較!

 

ベンチマットとは何か

ベンチマットというのは、器具などの下に置いて防振、滑りにくさ、床の保護を行うものです。

ダンベルやスピンバイクなどと違ってメインで目立つ物ではありませんし、たかだかマットと思われがちですが、実はとっても重要なアイテムなんですね。

自分の好きな色や雰囲気のあるデザインを選ぶことで、トレーニングの気分を高めてくれるものでもあるでしょう。

そんなベンチマットについて用途や価格に軽く触れながら、人気おすすめランキング20を見ていきましょう。

ベンチマットの用途

トレーニング用のマットにはいろいろな用途があります。

野外のどこでもヨガができるように丸めて持ち歩けるライトなヨガマットや、器材を置く用のベンチマット、ホームジムの床を作るジョイントマットなどです。

どのマットでも保護することが使用目的にあり、器具を大切に使いたい、床を傷つけたくないというニーズを叶えるためにあります。

私もかつてはマットを使わないでトレーニングしている最中、汗で滑らせて危険なことが起こりました。

幸い大事には至りませんでしたが、そのようなことはあってはいけませんので、安全を確保しながらトレーニングをするとよいでしょう。

また、ほとんどのマットはハサミで切れるようになっているので、全くトレーニングと関係のないものの保護に応用することもできます。

私の知り合いでは、楽器を並べるときに接触から守るためヨガマットを応用していました。

ベンチマットの価格

安いものでは、100円ショップでも購入できるタイプがあります。

品質を求めるならば、最低でも千円台、相場としては五千円台、ジムで使うものはその倍以上の価格帯です。

ベンチマット(トレーニングマット)のおすすめ人気ランキング20選を見ていきましょう!

20位 MINOURA(ミノウラ) トレーニングマット4 TM4

MINOURA(ミノウラ) トレーニングマット4 TM4 ブラック
ミノウラ(MINOURA)
販売価格 ¥2,800(2018年3月21日21時7分時点の価格)

防振素材を外したことによって持ち運びのよさを向上したトレーニングマットです。

重量マシンなどの下に敷くことはできませんが、汗などから床を守りたい方におすすめです。

19位 MINOURA(ミノウラ) トレーニングマット3 ブラック

MINOURA(ミノウラ) トレーニングマット3 ブラック
ミノウラ(MINOURA)
販売価格 ¥31,947(2018年3月21日21時16分時点の価格)

先の「4」になる前のモデルで、こちらには防振素材などが詰め込まれております。

お値段はそこそこしますが、防振性は非常に優れているのでおすすめです。

18位 ボディメーカー NBRマット 1EEMA DBL

ボディメーカー NBRマット 1EEMA DBL
ボディメーカー
販売価格 ¥1,578(2018年3月21日21時26分時点の価格)

厚さ10ミリのコストパフォーマンス抜群のマットで、ピンクのバリエーションもあって女性にも向いています。

17位 RIORES(リオレス)ヨガマット

RIORES (リオレス) ヨガマット 10mm [ゴムバンド 収納ケース付] エクササイズマット トレーニングマット(3.ピンク)
RIORES (リオレス)
販売価格 ¥1,566(2018年3月21日21時31分時点の価格)

ストレッチマッチ、ヨガマットの入門品です。

マットを買ったことがない方でリーズナブルなものをお探しならこちらがおすすめです。

16位 MRG flatbench マットセット

MRG フラットベンチ マット (431) セット 耐荷重250kg [安心1年保証付き] ダンベル トレーニング ベンチ (ブラック×レッド)
MRG(エムアールジー)
販売価格 ¥7,980(2018年3月21日21時43分時点の価格)

フラットベンチとセットになったマットで、とてもリーズナブルです。

コスト面で気になっている方はぜひご検討ください!

15位 RIORES (リオレス) トランポリン用フロアマット

RIORES (リオレス) トランポリン用フロアマット 120x120cm リバーシブル (オレンジ)
RIORES (リオレス)
販売価格 ¥2,698(2018年3月21日21時52分時点の価格)

トランポリン用のフロアマットなので、広い面積を有しているマットです。

衝撃もしっかり吸収し、色も鮮やかで楽しくエクササイズしたい方におすすめです。

14位 MRG 横長タイプ PVCベンチマット

MRG 横長タイプ PVC ベンチマット 112×25.7cm フロアマット ダンベル マット (ブラック)
MRG(エムアールジー)
販売価格 ¥1,498(2018年3月21日22時31分時点の価格)

スピンバイクやローラーなどの小型マシンに適しているベンチマットです。

非常にリーズナブルながら質は比較的よく、どんな方にもおすすめできます。

13位 WILD FIT ワイルドフィット ロングジムマット5mm 白色

[WILD FIT ワイルドフィット]ロングジムマット5mm 白色
ワイルドフィット
販売価格 ¥15,300(2018年3月21日22時22分時点の価格)

高重量マシンから床を守ることを追求した高級ジムマットです。

値段以上の価値があり、本格派のマットをお求めの方におすすめできます!

12位 リーディングエッジ EVAジョイントマット LE-GMT06

EVA ジョイントマット 大判 60cm 厚み1.2cm 6枚セット 約1.8×1.2m 床保護 ジョイント マット ブラック LE-GMT06
eSPORTSオリジナル
販売価格 ¥2,480(2018年3月21日21時38分時点の価格)

地下ガレージ風の雰囲気あるジョイントマットです。

リーズナブルですが、重量マシンも置くことができる設計になっております。

11位 adidas(アディダス) トレーニング トレーニングマット ADMT-12235

adidas(アディダス) トレーニング トレーニングマット ADMT-12235
adidas(アディダス)
販売価格 ¥4,290(2018年3月21日18時58分時点の価格)

アディダスから出ているトレーニングマットです。

ダンベルを置くとやや凹むので重たいマシンを置いたりはむずかしいですが、筋トレなどには向いています。

10位から4をチェックしましょう!

10位 Reebok(リーボック) バイク用フロアマット RAMT-10229

Reebok(リーボック) エクササイズ バイク用 フロアマット RAMT-10229
リーボック(Reebok)
販売価格 ¥4,301(2018年3月21日21時47分時点の価格)

エクササイズバイクに向いているマットです。

リビングのような空間でも見栄えがして、床にしっかりフィットするクオリティでコストも抑えています。

9位 KaRaDaStyle ジョイントマット

KaRaDaStyle ジョイントマット 大判 厚め 極厚2cm 100cmサイズ クロスパターン 9枚セット (ベージュ)
KaRaDa Style
販売価格 ¥18,000(2018年3月21日21時54分時点の価格)

非常に分厚く高品質なトレーニングジョイントマットです。

トレーニングマシンを置いても問題ないほどしっかりした極厚ぶりです。

8位 maisum エクササイズマット

エクササイズマット ブラック 特大 幅広 80cm 極厚15mm 全長 185cm
maisum
販売価格 ¥3,180(2018年3月21日20時25分時点の価格)

極厚と銘打っているだけあって、本当に分厚い15ミリ設計です!

長さも185センチメートルあり、身体がはみ出すこともありません。

とにかく大きなマットをお探しのトレーニーはこちらがおすすめです。

7位 Islands(アイランズ)フィットネスマット

トレーニングマット フィットネスマット エクササイズマット 1m×2m×6㎜ 防音 衝撃緩和 傷防止 ダンベル、フィットネスマシン器具等の使用痕を残さない
アイランズ
販売価格 ¥3,980(2018年3月21日20時21分時点の価格)

厚さ6ミリにプラスして弾力性のある素材を使うことで、さらに衝撃吸収力が高くなっています。

その素材の影響でやや沈み込む感じもしますが、異常ではないのでお気をつけてくださいね。

6位 【BODYMAKER/ボディメーカー】 トレーニングマット(PVC)PMAT2

【BODYMAKER/ボディメーカー】 トレーニングマット(PVC) 1m×2m PMAT2
BODYMAKER
販売価格 ¥6,264(2018年3月21日20時17分時点の価格)

有名メーカーのボディメーカーから出ているベンチマットです。

こちらも厚さ6ミリ、サイズは選択式で、幅広いトレーニーにおすすめできる一級品でしょう。

5位 FIELDOOR トレーニングジョイントマット 【ネイビー】

FIELDOOR トレーニング/エクササイズ用ジョイントマット 【ネイビー】 45×45×2.0cm 8枚セット 防音 キズ防止
コンポジット
販売価格 ¥4,070(2018年3月21日20時11分時点の価格)

厚さは2センチですが、重量マシンユースを想定した沈み込み防止設計で非常に固いです。

ブラックやネイビーカラーも落ち着いたクラシカルなイメージで、どのトレーニングルームにおいても違和感ありません。

4位 ファイティングロード (FIGHTINGROAD) ベンチマット

ファイティングロード (FIGHTINGROAD) ベンチマット
ファイティングロード
販売価格 ¥2,430(2018年3月21日18時39分時点の価格)

ベンチプレスと同時に購入するトレーニーが大半で、ジムっぽい質感がおすすめです。

床を傷つけず、滑りにくいマットで安全性を保ちながらトレーニングすることができます。

いよいよベスト3の発表となります!

3位 ALINCO(アルインコ) エクササイズ フロアマット 9mm EXP150

ALINCO(アルインコ) エクササイズ フロアマット 厚さ 9mm EXP150 (フロア保護 トレーニングマット両用)
ALINCO(アルインコ)
販売価格 ¥3,760(2018年3月21日18時47分時点の価格)

私も購入して腕立て伏せなどをするときに使っています。

使えば使うほど万能なベンチマット(トレーニングマット)だと感じる逸品です。

このプライスで機能性は充分で、ほとんどのトレーニーにおすすめできます。

2位 IROTEC(アイロテック)フィットネスマット

IROTEC(アイロテック)フィットネスマット/ダンベルやトレーニング器具等の衝撃や音の緩和、床の傷防止に
株式会社スーパースポーツカンパニー

厚み6ミリメートルもあり、40キロのダンベルを2階で使用しても階下に衝撃がないとの意見もあります。

それほど防音性・衝撃吸収に優れたおすすめベンチマットです。

1位 ALINCO(アルインコ) エクササイズフロアマット mini EXP100

ALINCO(アルインコ) エクササイズフロアマット mini EXP100 床面保護 衝撃吸収 滑り止め
ALINCO(アルインコ)
販売価格 ¥2,400(2018年3月21日18時44分時点の価格)

電動ウォーカーやルームランナーなどにピッタリサイズで設計されたミニタイプのマットです。

お値段もリーズナブルで、面ファスナーなど使い勝手もいいことから人気ランキングの1位となっております!

まとめ

人気おすすめランキング、いかがだったでしょうか。

ベンチマット、トレーニングマットには様々な用途や価格があります。

今回は人気おすすめを軸に紹介したのでは、各大手通販サイトでのレビューも参考にしてマットを選ぶのも良いかもしれません。

そんなに値段も高くないので、実際に買って使ってみることで自分に合ったマットを見つけて、ストレスフリーな楽しいエクササイズ・トレーニングをしましょう!

マットが有ると無いとでは全然違いますよ。

       

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

カテゴリーランキング
RANKING

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. サッカーシューズ
  2. ストレッチ
  3. 絶壁を登るクライマー
  4. サーフィンする男性
  5. サプリメント
  6. ラクロス スティック
  7. 男性スケートボーダー
  8. 道路を滑るスケートボーダー
  9. 鍛えた身体
  10. スケートボード
  11. ボルダリング 女性
  12. スケートボードを抱えてたつ人
  13. ヨガ
  14. サプリメント
  15. バレーボールのサーブ
  16. プロテイン用シェイカーを持つ女性
  17. アンプル 美容成分
  18. 食物繊維を多く含む食品
  19. 落ち込むスケートボーダー

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP