縄跳びおすすめ人気ランキング20選!トレーニング用の縄を使って筋トレ、ダイエット!

 

縄跳びは子供だけのものじゃない!縄跳びにはこんな効果が

胸筋の美しい男性

「縄跳び」というと小学生の遊びをイメージする方もいると思います。

ですが、実は縄跳びはトレーニングとしても非常に高い効果があるということをご存知ない方も多いのではないでしょうか。

縄跳びはダイエットによい!

縄跳びを長時間続けると、良い有酸素運動になります。

有酸素運動を行うことによって脂肪が燃焼され、ダイエット効果をもたらします。

また、ランニングや水泳など有酸素運動は数あれど、縄跳びは非常にエネルギー消費が大きく1時間で1,300kcalものエネルギーを消費します。

ボクサーが減量の為に縄跳びをしているのを思い出してみてください。

心肺機能を高める働きがある

縄跳びは心肺機能を高める働きがあります。

有酸素運動ですから、必ず呼吸をしながら行います。ジョギングやランニングと同様に、心肺機能を高めて持久力アップの効果があります。

俊敏性を高める

縄跳びの縄を回すスピードは自分のさじ加減一つです。

どんどん早く回していくことで、俊敏性や反射神経も鍛えられます。

リズミカルにどんどんと飛ぶようにすると良いでしょう。

足の裏をべったりと地面につけるのではなく、つま先に重心を置いてステップを踏むようにすることで、俊敏性はさらに鍛えられます。

全身の筋肉に効果がある

縄跳びは縄を回して支える腕、ステップを踏むふくらはぎ足首、体のバランスを支える背筋・腹筋など、全身の筋肉に効果があります。

縄を回すテンポをコントロールすることで縄跳びは筋トレとしても効果があります。

縄跳びの選び方

フラフープをする女性

子供の頃はビニール製のヒモにプラスチックのハンドルの縄跳びや、木のハンドルに縄がついているタイプの縄跳びを使っていたと思います。

トレーニングのための縄跳びの選び方をチェックしましょう。

ハンドルの握りやすさ

ハンドルの形状は商品によってさまざまです。

握りやすい形状になっているもの、スポンジ素材を使ってグリップ力を高めたり、汗を吸収してすべりにくくしてくれるものなどがあります。

また、ハンドルの重さ・軽さも選ぶポイントです。

ヒモの材質

縄跳びのヒモ部分もさまざまな材質があります。

軽くしなやかなPVCのもの、スピーディに回せるスチール製のもの、縄で出来ているものなどがあります。

PVCやスチール製(PVCコーティング)のものが人気があります。

カウンター付きのもの

飛んだ回数を測ってくれるカウンターがついているものもあります。

アナログタイプのカウンターもあれば、デジタルタイプのカウンターもありますので、好きなものを選びましょう。

怪我をしにくい縄跳びの飛び方は?

膝を抑える男性の写真

子供がやっているような、両足をそろえて飛ぶというやり方が一般的ですが、実はこの飛び方はひざや足首に負担がかかります

怪我をしやすい飛び方・しにくい飛び方をチェックしましょう。

駆け足飛びは負担が軽め

プロボクサーがやっているように、両足を交互に組み替えて走っているようなステップ「駆け足飛び」を行うと良いでしょう。

ひざや足首への負担が非常に少なく、長時間飛ぶことが出来ます。

二重跳びなどは負担増

子供の頃の記憶が蘇ってくると、二重跳びや三重跳びをやりたくなるかもしれません。ですが、二重跳びはジャンプしている滞空時間が長い分、着地したときにひざにかかる衝撃が大きいため、ひざを痛めることがあります。

もも上げも有効

「ハイニー」と呼ばれる、ももを高く上げるタイプの飛び方も足の筋肉強化に良い飛び方です。

基本は駆け足飛びのように左右交互に飛びます。

このとき、「ももを上げる」「下げる」「逆のももを上げる」「下げる」と、右・左・右・左ではなく、右・右・左・左のテンポで行いましょう。

おすすめランキング・20位〜11位

下半身が引き締まってる女性

20位:RECOO トレーニング縄跳び

RECOO トレーニング縄跳び
RECOO
販売価格 ¥890(2018年3月23日13時21分時点の価格)

飛んだ回数を自動で計測できるカウンターがついています。

ロープの長さも簡単に調節でき、使いやすい軽さの縄跳びです。

環境に優しいPVC素材のロープは耐久性もしなやかさも抜群です。

19位:Cmlinti Japan ジャンプロープ

Cmlinti Japan ジャンプロープ
Cmlinti Japan
販売価格 ¥799(2018年3月23日13時22分時点の価格)

高速回転と絡まりづらさを生む内蔵ベアリングや汗を吸いすべりにくいスポンジ性のグリップなどが快適なトレーニングを約束してくれます。

3ヶ月間のメーカー保証付きなので安心です。

メーカー純正のギフトボックスと持ち運び用のポーチが付属しています。

18位:Ziyue ジャンピングロープ

Ziyue ジャンピングロープ
ziyue
販売価格 ¥599(2018年3月23日13時22分時点の価格)

カウンターなどはついていませんが、ベアリング内蔵でスムーズに動き、高品質PVCロープやスポンジグリップなど、使用するときに使いやすくなる機能はすべて揃っています

ブラック、ブルー、オレンジの3色から選べます。

17位:WINNING ヘビーロープ

WINNING ヘビーロープ F-66
ウイニング
販売価格 ¥3,690(2018年3月23日13時23分時点の価格)

ボクサーのトレーニングには欠かせないヘビーロープ

ボクシングトレーニング器具の専門メーカー、ウィニング社製です。

グリップ部分が400gの重りになっているため、使用すると腕や上半身のトレーニングになります。

16位:ALINCO ジャンプロープ

ALINCO ジャンプロープ
ALINCO(アルインコ)
販売価格 ¥713(2018年3月23日13時23分時点の価格)

握りやすい形状のグリップで、運動時にもすっぽ抜ける心配がないためノンストレスでトレーニングが出来ます。

長時間のトレーニングでも絡まりにくく、適度な重さのあるハンドルなので回しやすいという特徴があります。

15位:SHONCO ジャンプロープ

SHONCO ジャンプロープ
SHONCO
販売価格 ¥1,180(2018年3月23日13時23分時点の価格)

TPU素材のロープは耐摩耗性や柔軟性が高く、非常に丈夫でスムーズに動きます。

わずか13.4cmの長さのハンドルの内部にベアリングが入っているため、動きもスムーズで高速回転にも耐え、からまりにくいのが特徴です。

14位:beastoo sports 縄跳び

beastoo sports 縄跳び
beastoo sports(ビーストスポーツ
販売価格 ¥398(2018年3月23日13時24分時点の価格)

シンプルなデザインの縄跳びですが、通気性と吸汗性にすぐれたスポンジグリップ、ロープの長さ調節などの基本的な機能はすべて兼ね備えています。

     
続きを読む >>
  

関連記事

  1. 懸垂バーおすすめ人気ランキング15選!ドアや壁に取り付けて自宅でトレーニング!

  2. レジスタンスバンド

    レジスタンスバンドのおすすめベスト5発表!筋トレ効果は?

  3. スクイズボトルと男性

    スクイズボトルとは?スポーツ・トレーニングに必須!おすすめ製品情報紹介

  4. ボックスジャンプをする男女

    タバタ式トレーニングはダイエットにもオススメ!その運動効果とは?

  5. ポーズを決めるボディビルダー

    手首の痛みを予防、疲労を軽減する5つのストレッチ

  6. ハンドグリップ

    ハンドグリップおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!その効果と使い方をご紹介!

  7. プロテインダイエット

    プロテインダイエットの口コミ!運動量は?体重、筋肉は変化する?

  8. フィットネスバイクをする女性

    【フィットネスバイク】おすすめランキングTOP10!効果的な使い方や時間を解説!

  9. 発達した三角筋

    自宅で出来る!上腕二頭筋のトレーニング方法

人気記事

  1. セクシーボディーの筋肉男性
  2. スピードスケートをする男性
  3. close up picture of woman trained abs
  4. ジムの一角に置かれた腹筋ローラー
  5. 女性のヒップ
  6. 綺麗な筋肉の男性
  7. グランド ガーデン アリーナでアクションでプロ野球選手
  8. 卓球選手
  9. 火災熱い組合せの野球
  10. 赤い腹筋ローラー
  11. 筋肉質な足
  12. バドミントンプレイヤー
  13. 床に斜め crunches スポーティな男
  14. ジムで練習後ポーズをとって筋肉運動ボディービルダー フィットネス モデル
  15. ジムでトレーニングするハンサムな外国人男性
  16. 腹筋の綺麗な男性
  17. アンクルウエイト
  18. 足首を気遣うランナーの写真
  19. 筋肉の美しい女性
  20. 腹筋の鍛えられた女性
  21. むきむきな男性
  22. 卓球選手
  23. 灰色の背景上にボールを持つ筋肉の若い男
  24. 軽いダンベル
  25. 柔道の試合

あなたへのオススメ記事

最近の記事

  1. ゲレンデ、スキー 【スキーブーツ】おすすめ人気ランキング12選を徹底比較!サイズの測り方や選び方も…
  2. ランニングスカートおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!かわいいランスカでモチ…
  3. チンニングスタンド最強おすすめ人気ランキング20選を徹底比較!
  4. マウスガードおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!スポーツ選手の必須アイテム、…
  5. 【左利き】野球グローブおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!ポジションごとの違…
  6. クライミングハーネスおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!種類やサイズ、選び方…
  7. HMBおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!効果や副作用を徹底解説!摂取方法や…
  8. 【メンズ】スイミングインナーおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!そもそもイン…
  9. スライドボード 【体験レポ】人気ナンバー1スライドボード、バランスワンのスライドボードがどれだけ…
  10. 靴紐をくくる女性 【マラソン】キャップおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!機能性の良いオシャレ…

カテゴリー

PAGE TOP