ストレッチボール

ストレッチボールおすすめ人気ランキング20選!肩こり、腰痛、ダイエットなどに効果的!

 

ストレッチボールの特徴

首のマッサージ

ストレッチボールはストレッチやマッサージを行うために使うフィットネスアイテムです。

背中や足の裏、お尻などの筋肉をほぐすためにテニスボールやゴルフボールを使っている人もいますが、テニスボールは柔らかすぎ、ゴルフボールは固すぎると感じることも多いはず。

そんなときに使えるのがストレッチボールです。

小さいのでピンポイントで刺激できる

ストレッチボールは小さいため、凝っている場所やトリガーポイント(痛みの元)をピンポイントで刺激できます。

小さいので持ち運びやすい

ストレッチボールは1つのボールの直径が6〜10cm程度なので、持ち運びやすいのが特徴です。

部屋に置いておいても邪魔にならず、いつでもどこでも好きなタイミングでストレッチやマッサージが出来ます

程よい柔らかさ

柔らかすぎず芯のある硬さなので、物足りないという感じはありません。

特にコリがひどい人は、ストレッチボールを使うと激痛を感じることがありますが、数日間続けて使用しているとどんどん柔らかくなり、コリが解消できます。

ストレッチボールの使い方

膝のストレッチ

ストレッチボールの使い方は非常に簡単です。

地面に置いて使う

一番基本の使い方は「地面に置いて使う」というものです。

地面にストレッチボールを置き、その上に寝転がってコリや痛みを感じる位置にボールが来るように合わせ、そのまま自分の体重でマッサージを行います。

体を上下・左右に動かすことで少し広めの範囲をほぐすことも可能です。

ふくらはぎや太ももの場合は地面に座った状態で行いましょう。

腹部や胸部、太ももの前面のマッサージをするときにはうつ伏せの状態になります。

◎壁や椅子にはさんで使う

仕事場など外出先で使用するときには、寝転がって使うことは出来ません。

そういうときには壁や椅子を利用しましょう。

ストレッチボールを壁と体(椅子と体)ではさんで圧力をかけます。

あとは地面に置いて使う時と変わりません。

手に持ってマッサージする

手が届く場所であれば、手で転がしてマッサージすることもできます。

転がしている手のひらも刺激されるため、1度で2倍の効果が得られます。

ストレッチボールの効果

ストレッチボールを使うとマッサージやストレッチが出来ます。

具体的には、以下のような効果が得られます。

  • 肉のコリをほぐす
  • コリをほぐすことで血行を促進する
  • コリをほぐしてリラックスできる
  • 血行を促進してむくみや冷え性を解消する
  • 関節の可動域を広げる

使い方によってダイエット効果も

ストレッチボールはダイエットをサポートする効果もあります。

筋肉をほぐすことで関節の可動域が広がったり筋肉がうごきやすくなったりするため、ダイエット時の運動の効果が高まります

また血行が促進されるため基礎代謝がアップしやせやすい体になったり、ダイエットの大敵であるむくみや冷え性の改善にもつながります。

脂肪燃焼効果も

両側の肩甲骨の間には「褐色脂肪細胞」と呼ばれる細胞があります。

この細胞は脂肪の燃焼を促進する効果があると言われています。

まだ研究中なので絶対に効果があるというわけではありませんが、背中や肩甲骨周辺をほぐしておけば効果が出やすくなります。

ストレッチボールおすすめランキング・20位〜11位

20位:Qwantz ストレッチボール ピーナッツ型

Qwantz ストレッチボール ピーナッツ型
Qwantz
販売価格 ¥1,537(2018年3月28日11時25分時点の価格)

テニスボール大のボール2つをつなげたピーナッツ型のストレッチボールです。

地面に置いて腰や背中に使うのはもちろん、立ったまま壁において首や肩でマッサージすることも出来ます。

持ち運んで利用できるサイズなのでカバンに入れて仕事の合間にも使えます。

19位:Salerno(サレルノ) リラックスボール

Salerno(サレルノ) リラックスボール
iMarks
販売価格 ¥980(2018年3月28日11時26分時点の価格)

野球の硬球程度の硬さがあるリラックスボール。

シリコン素材なので感触はやわらかいですが、しっかりとポイントにあたります。

耐久性があり、中性洗剤で洗えるため常に清潔です。

医療用のシリコンゴムを使用しているのでニオイやベタつきもゼロです。

18位:SKLZ(スキルズ) ストレッチボール デュアルポイントマッサージャー

SKLZ(スキルズ) ストレッチボール デュアルポイントマッサージャー
SKLZ(スキルズ)
販売価格 ¥1,950(2018年3月28日11時26分時点の価格)

プロのトレーナーによって設計されたストレッチボールです。

2つのボールを繋いだ形をしているため、ポイントを的確に刺激できます。

耐久性も高く、背中や首・腰だけでなく、お尻や足の裏など様々な場所に使用できます。

17位:OHplus(オーエイチプラス) ピーナッツボール

OHplus(オーエイチプラス) ピーナッツボール
OHplus(オーエイチプラス)
販売価格 ¥1,180(2018年3月28日11時26分時点の価格)

ピーナッツ型をしたストレッチボールです。

2つのボールがつながっているため、ボール1つのタイプよりも広い範囲をマッサージ出来ます。

色はビビッドピンク、オレンジ、グリーン、ブルーがあり、どれも使っていて元気がでそうな鮮やかな色です。

16位:Trigger Point マッサージボール MB5

Trigger Point マッサージボール MB5
TRIGGERPOINT PERFORMANCE
販売価格 ¥3,480(2018年3月28日11時27分時点の価格)

グリッドフォームローラーでおなじみのTrigger Point社マッサージボールです。

体のいろいろなところで使って筋膜リリースが出来ます。

滑りにくい加工がしてあるため、場所を問わずマッサージができ、水洗いできるためお手入れも簡単です。

15位:ダンノ(DANNO) リハビリマッサージ用触覚ボール/リフレクションボール

ダンノ(DANNO) リハビリマッサージ用触覚ボール/リフレクションボール
ダンノ(DANNO)
販売価格 ¥515(2018年3月28日11時27分時点の価格)

ボールに無数の突起がついており、転がすだけでツボを刺激できるマッサージボールです。

柔らかめの素材なので痛すぎる心配はありません。

直径6cmから28cmまでの6つのサイズを選ぶことができ、2個セットやおすすめセットも選べます。

14位:OUTERDO マッサージボール

OUTERDO マッサージボール
OUTERDO
販売価格 ¥1,000(2018年3月28日11時28分時点の価格)

シリコン素材のストレッチボール。

柔らかい感触なのでツボにあたっても痛すぎな優しさがうれしいポイントです。

痛気持ちいい感触で凝っている部分がしっかりとほぐれます。

7色のカラーバリエーションも魅力的です。

13位:TOEI LIGHT(トーエイライト) ストレッチローラー2ボール H7166

TOEI LIGHT(トーエイライト) ストレッチローラー2ボール H7166
トーエイライト(TOEI LIGHT)
販売価格 ¥2,031(2018年3月28日11時28分時点の価格)

ほどよく重いためしっかりした安定感があるピーナッツ型の2ボールタイプです。

外側はほどよく弾力がありますが内側はしっかりとした固さがあります。

置いて使う、手に持って押す・転がす、床や椅子とはさんで使うなど、使い方のバリエーションも豊富です。

12位:PAMASE マッサージボール

PAMASE マッサージボール
PAMASE
販売価格 ¥1,070(2018年3月28日11時28分時点の価格)

凹凸のある「ハリネズミボール」と凹凸のない丸いボールの2個セットです。

凹凸があるタイプは指圧効果があり、凹凸だと刺激が強すぎる場合には凹凸のないボールを使えます。

丸いタイプはシリコン製、ハリネズミタイプはPVC製です。

11位:Timberbrother リフレックスボール

Timberbrother リフレックスボール
Youpinda
販売価格 ¥1,170(2018年3月28日11時29分時点の価格)

5cm、8cm、10cmの3つセットのリフレックスボール。

表面についた突起が痛みの原因によく効きます。

場所に応じて大きさの違うボールが使えるため便利です。

仕事のカバンにも入るサイズなので、仕事場で休憩中に使うのもOK。

ストレッチボールおすすめランキング・10位〜4位

10位:La-VIE(ラヴィ) ストレッチボール MAXかたお

La-VIE(ラヴィ) ストレッチボール MAXかたお
La-VIE(ラヴィ)
販売価格 ¥1,551(2018年3月28日11時29分時点の価格)

同社製品の「かたお」とほぼ同等の「軟式ボールくらい」の固さですが、「かたお」より若干大きめなので、広範囲をしっかりストレッチ出来ます。

やわらかめの「やわこ」「MAXやわこ」、より指圧効果が高い「どつぼ」も選ぶことが出来ます。

9位:GronG(グロング) ストレッチボール

GronG(グロング) ストレッチボール
GronG(グロング)
販売価格 ¥1,280(2018年3月28日11時29分時点の価格)

テニスボール2個分の大きさのストレッチボール。

持ち運びできるようにポーチが付属しています。

どんな場所でも使えてリフレッシュ出来ます。

ハードタイプとスーパーハードタイプの2種類の固さから選ぶことが出来ます。

8位:Milklion マッサージボール

Milklion マッサージボール
Milklion
販売価格 ¥949(2018年3月28日11時30分時点の価格)

コリが気になる部分に当てて転がすことが出来るローラーボールです。

通常のシリコンボールとセットで購入することも出来ます。

このマッサージボールは回転を支える台座があるため、より転がしやすいというメリットがあります。

7位:Rifull マッサージボール

Rifull マッサージボール
Rifull
販売価格 ¥1,080(2018年3月28日11時30分時点の価格)

シリコンゴム製のマッサージボールで、直径62mmのサイズ・331gの重量はNOCSAE規格に適合しているため、アスリートの使用する器具として認められています。

筋膜リリースにも向いており、背中や手足だけでなく胸・腹部・お尻などに使うのも体のメンテナンスに効果的です。

6位:Trigger Point マッサージボール MBX

Trigger Point マッサージボール MBX
TRIGGERPOINT PERFORMANCE
販売価格 ¥2,980(2018年3月28日11時31分時点の価格)

Trigger Pointといえばグリッドフォームローラーですが、マッサージボールも評価が高い商品です。

同社製のMB5よりも小さい直径6.5cmのマッサージボールで、狭い範囲をマッサージするのに適しています。

軽くて持ち運びもしやすく、水洗いも出来るので簡単にメンテナンスが出来ます

5位:ミカサ 産後ケア用品 美ストレッチボール

ミカサ 産後ケア用品 美ストレッチボール
ミカサ
販売価格 ¥3,996(2018年3月28日11時31分時点の価格)

産後ママの体のケアに特化したストレッチボールです。

産後のママは赤ちゃんのお世話で忙しく、体のケアをする時間もなかなか取れません。

ですがこのストレッチボールを使えば自宅でエクササイズやヨガ、ストレッチが出来ます。

スキマ時間に体のメンテナンスをしましょう。

4位:イナーメ・リカバリーツール ヘビーマッサージボール

イナーメ・リカバリーツール ヘビーマッサージボール
Dissetare
販売価格 ¥4,900(2018年3月28日11時32分時点の価格)

マッサージ専用に開発された商品で、表面の凹凸がツボを刺激し、13cmの大きさ・800gの重みのあるボールが広い範囲の筋肉のコリをしっかりほぐします。

筋膜リリースも出来るため、根本的なコリの解消になります。

この大きさと重さは他のストレッチボールとは確実に一線を画しており、おすすめの商品です。

ストレッチボールおすすめランキング・ベスト3

3位:ランブルローラー ビースティ・ボール

ランブルローラー ビースティ・ボール
セルフボディケア・ジャパン
販売価格 ¥3,740(2018年3月28日11時32分時点の価格)

ボールの全面を覆う突起が筋肉の深い部分までしっかりと刺激します。

ソフトタイプのホワイトとハードタイプのイエローから選べます。

「ガチガチに固まった肩こりもほぐすことが出来た」と口コミでも評価の高いストレッチボールです。

ピンポイントで刺激したい場合には付属の台座を使うと便利です。

2位:MARNUR マッサージボール

MARNUR マッサージボール
MARNUR
販売価格 ¥1,080(2018年3月28日11時32分時点の価格)

赤と黄色のマッサージボール2個セットです。

マッサージにもストレッチにも使え、筋膜リリースやトリガーポイントへの刺激も可能です。2年間の長期保証つきです。

1位:ONNSERR マッサージボール

ONNSERR マッサージボール
ONNSERR
販売価格 ¥1,080(2018年3月28日11時33分時点の価格)

環境に優しいTPE素材を使っているマッサージボール。

素材・耐久性・サイズ・重量とも他社製品に比べて決して引けを取りません。

低価格なのでコストパフォーマンスも高く、購入者からの評価も軒並み好評価ばかりです。

まとめ

タオルを使ったストレッチを行う女性

ストレッチボールは気軽に筋肉をほぐすことが出来る便利なアイテムです。

固さ・弾力性・肌触り、手入れのしやすさなど、マッサージをするのに適した作りになっています。

持ち運びが出来て場所や時間を問わず使えるのもうれしいですね。

種類が豊富なので、どれを選ぼうか悩んでしまう場合は、ぜひランキングを参考にしていただければと思います。

       

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

カテゴリーランキング
RANKING

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. サプリメント
  2. 鍛えた身体
  3. プロテイン用シェイカーを持つ女性
  4. ラグビーゲーム
  5. ゴルフをプレーする男性
  6. 落ち込むスケートボーダー
  7. トリックするスケートボーダー
  8. 雨の日のゴルフ
  9. アイシングしている足
  10. ボストンバッグ
  11. ランニングする男性
  12. ホイッスルとコンパスとマップ
  13. 柔道着
  14. 自転車で通勤する若い男性
  15. ヨガアサナ
  16. プロテインを持った女性
  17. ランナーの足
  18. ゴルフスイング
  19. ストレッチする女性
  20. 海岸でストレッチする女性

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP