スポーツブラおすすめ人気ランキング20選!ランニングにも耐えられるのはどれ?!【正しい選び方】

 

スポーツをするならスポーツブラが一番!

スポーツをするときにバストが揺れて動きにくい」

「バストが大きいので走ると揺れて痛い」

「バストがブラジャーに擦れて痛い」など、運動をしているときの女性の悩みはつきません。

そんな女性の運動中の悩みを解決してくれるのがスポーツブラです。

スポーツブラは文字通り「スポーツをするとき専用のブラジャー」

運動中でも快適に過ごすことができ、パフォーマンスも向上する便利なブラジャーです。

スポーツブラの効果をチェック

ランニングしている女性

スポーツブラにはどんな効果があるのかチェックしていきましょう。

バストが揺れない

スポーツブラは運動中でもバストが揺れないように設計されています。

運動中にバストが揺れると、痛いだけでなくパフォーマンスや運動効率にも影響が出ますし、運動の衝撃でバストを支えるクーパー靭帯が伸びたり切れたりすると、下垂の原因になってしまいます。

スポーツブラはバストを支えてホールドするので、バストの揺れと下垂を防ぎます。

ノンワイヤーなので痛くない

スポーツブラの多くがノンワイヤーなので痛くありません。

そのため、スポーツブラをナイトブラとして自宅でのリラックスタイムに使ったり、家用ブラとして使う人もいるくらいです。

ずれにくい

スポーツブラは紐などのベルトが幅広に作られており、フィット感も高いためズレにくく出来ています

普通のブラでは食い込んでしまったりストラップがずれてしまいますので、スポーツには向いていません。

汗をかいても快適

スポーツブラは汗を素早く吸収し、速く乾く「吸汗速乾素材」を使用しています。

そのため、汗をかいてもベタベタしたり重くなったりすることはなく、快適に運動できます。

しっかり支えてバストアップも

バストを左右や下からしっかり支えて美しい形をキープするため、バストアップにもつながります。

運動によってバストが激しく動いたり、合わないブラジャーをしてバストが潰れたり横流れをしたりすると、バストの形の崩れや下垂などの原因になります。

スポーツブラとナイトブラの違いは?

スポーツブラをナイトブラとして使う人(またはその逆)もいます。

スポーツブラはフィット感がナイトブラよりも高く、より運動に適していますが、製品によっては少し締め付けがキツイと感じるものもあります。

ナイトブラのほうがよりリラックスして使えるようになっており、スポーツブラのほうが若干締め付けが強いことが多いです。

併用できる物も多い

スポーツブラやナイトブラを始めとするノンワイヤーブラの中には、どちらの用途でも併用できるように作られているものも多いです。

併用したい場合には商品説明をしっかり確認しましょう。

スポーツブラの正しい選び方をチェック

パーソナルトレーナー

スポーツブラを選ぶときのポイントをチェックしましょう。

素材の特徴をチェック

肌に直接触れるものですから、素材の特徴は特にチェックしましょう。

柔らかく肌触りの良い素材、吸汗速乾性の高い素材、抗菌防臭加工のしてある素材など、製品ごとに特徴があります。

フィット感をチェック

フィット感も製品によって異なります。キツめのもの、キツさはないけれどフィット感はあるものなど、好みに合わせて選ぶとよいでしょう。

価格をチェック

スポーツブラはさまざまな価格の商品があるため、しっかりチェックしましょう。

1,000円を切る安価なものもあれば、5,000円〜10,000円といった価格帯のものもあります。

自分の予算を考えて選ぶと良いですが、あまりに安すぎるものは品質に問題がある場合があるので注意しましょう。

デザインをチェック

基本的にスポーツブラはインナーとして使いますが、アウターとしても使えるものがあり、気に入ったデザインのものを使えば周りから見られても安心です。

インナーとして使う場合には上に切るウェアから透けないものを選んだり、襟ぐりから見えるストラップがおしゃれなものを選んだりすると良いでしょう。

ナイトブラとしても使えるかをチェック

自宅でのリラックスタイムにも使いたいという人は、ナイトブラとしても利用できるかどうかチェックしてみましょう。

あまり締め付けがキツイものはリラックスタイムや睡眠中には向きません。

口コミをチェック

実際に使っている人の声を知るのはとても参考になります。

実際にスポーツブラを使っている友人・知人に聞くのもよいですが、もっと多くの声を聞きたい場合はネットなどで口コミをチェックしてみましょう。

良い口コミも悪い口コミも参考になりますよ。

スポーツブラおすすめランキング・20位〜11位

20位:azalee ヨガフィットネスブラ

S/M/Lの3サイズ+6色のカラーバリエーションから選べるスポーツブラです。

太目にデザインされたアンダーとストラップで、運動してもずれること無くバストをしっかりホールドしてくれる上、吸汗速乾性が高いので蒸れにくく乾きやすいのがポイントです。

19位:Honour Fashion スポーツブラ

太いストラップでくいこみにくくずれにくいデザインのスポーツブラです。

ストレッチメッシュ素材なのでフィット感と通気性がよく快適に使えますし、運動時の揺れを防ぐサイドパワーネットやきれいなラインをキープする成型カップも好評です。

18位:FITIBEST スポーツブラ・ショットパンツ2点セット

運動中のバストの揺れや下着の食い込みを防げるスポーツブラとショットパンツのセットです。

スポーツ時でもおしゃれに気を使いつつ、揺れ・ズレを防げる機能性、抗菌・防臭効果も備えている吸汗速乾素材が魅力の商品です。

17位:ゆいつ スポーツブラ

ゆいつ スポーツブラ
販売価格 ¥1,380(2018年3月29日0時34分時点の価格)

バストの揺れをしっかり抑えるホールド感と、おしゃれなカラーリングを両立したスポーツブラです。

     
続きを読む >>
  

関連記事

  1. 引き締まった肉体

    ブラッドピットの筋肉詳細とは?お気に入りの筋トレ方法とダイエットメニューまとめ

  2. 筋力トレーニング中

    自宅で筋力トレーニング!筋肉がつく、自重筋トレメニューを解説!

  3. ストレッチポールおすすめ人気ランキング20選!ストレッチポールで腰痛、肩こり対策!

  4. ジムでの重量とのしゃがむ運動

    筋トレBIG3とは?初心者が効果的に鍛えるメニューと方法

  5. 腹筋の鍛えられた男性

    パワーブロックダンベルおすすめ人気ランキング10選!使い方も合わせてご紹介!

  6. 体重計をもつ女性

    筋トレで痩せない理由とは?誤解しているダイエット&効果的な筋肉の運動方法

  7. フルレンジを行う男性

    フルレンジで筋トレする効果とトレーニング方法!筋肉に負荷をかけ、筋力アップを図る!

  8. サーフィン

    サーフィン用筋トレ!パドリングに必要な筋肉を鍛えるおすすめな方法とは?

  9. ダンベルを使った腹斜筋のトレーニング方法とは?

人気記事

  1. セクシーボディーの筋肉男性
  2. スピードスケートをする男性
  3. close up picture of woman trained abs
  4. ジムの一角に置かれた腹筋ローラー
  5. 女性のヒップ
  6. 綺麗な筋肉の男性
  7. グランド ガーデン アリーナでアクションでプロ野球選手
  8. 卓球選手
  9. 火災熱い組合せの野球
  10. 赤い腹筋ローラー
  11. 筋肉質な足
  12. バドミントンプレイヤー
  13. 床に斜め crunches スポーティな男
  14. ジムで練習後ポーズをとって筋肉運動ボディービルダー フィットネス モデル
  15. ジムでトレーニングするハンサムな外国人男性
  16. 腹筋の綺麗な男性
  17. アンクルウエイト
  18. 足首を気遣うランナーの写真
  19. 筋肉の美しい女性
  20. 腹筋の鍛えられた女性
  21. むきむきな男性
  22. 卓球選手
  23. 灰色の背景上にボールを持つ筋肉の若い男
  24. 軽いダンベル
  25. 柔道の試合

あなたへのオススメ記事

最近の記事

  1. ゲレンデ、スキー 【スキーブーツ】おすすめ人気ランキング12選を徹底比較!サイズの測り方や選び方も…
  2. ランニングスカートおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!かわいいランスカでモチ…
  3. チンニングスタンド最強おすすめ人気ランキング20選を徹底比較!
  4. マウスガードおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!スポーツ選手の必須アイテム、…
  5. 【左利き】野球グローブおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!ポジションごとの違…
  6. クライミングハーネスおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!種類やサイズ、選び方…
  7. HMBおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!効果や副作用を徹底解説!摂取方法や…
  8. 【メンズ】スイミングインナーおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!そもそもイン…
  9. スライドボード 【体験レポ】人気ナンバー1スライドボード、バランスワンのスライドボードがどれだけ…
  10. 靴紐をくくる女性 【マラソン】キャップおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!機能性の良いオシャレ…

カテゴリー

PAGE TOP