野球のスパイク

野球用スパイクおすすめ人気ランキング20選!【マジックテープ、金具】

 

野球は1球ごとに必ずプレーが止まるスポーツです。
反面、一度試合が動き出すと目まぐるしく状況が変化します。

ほんの一瞬の判断、体の動きで試合の流れが決まることもあるほどです。

その為、野球選手には瞬間の判断力、対応のできるの強さが求められます。
装備についても同様で、一人ひとりのプレースタイルに合わせた最適なものが必要です。

例えば、”スパイク”には素材や形状など様々な種類があり、初心者が選ぶのには大変です。

そこで、今回は野球用スパイクの選び方について詳しくご紹介しましょう。
野球用スパイクのおすすめランキングもまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

スパイクの種類

[アシックス] 野球スパイク NEOREVIVE LT2 ブラック×ブラック 26.5 2.5E (現行モデル)

野球用スパイクの”スパイク”とは靴裏についた突起物のことを指しています。
”金属”と”ポイント(樹脂)”の2種類があり、どちらにもメリット・デメリットがあります。

金属スパイク

スパイク部分が”金属”でできているタイプです。

強度が強く、しっかりと地面を捕まえられます
一歩目の踏み出しを素早くしたいのならおすすめです。

ただし、金属製はクロスプレーで相手を怪我させる危険性があります。
少年野球では使用が禁止されているので、金属製は中学生になってからです。

ポイントスパイク

[アシックス] 野球スパイク STARSHINE ホワイト×ロイヤルブルー 22.5 (現行モデル)

スパイク部分が”ポイント(樹脂)”でできているタイプです。

強度が弱いものの、安全性の面では金属製よりも安心できます。
また、ポイントの1つずつが大きいので、子どもでも手入れがしやすいです

ただし、金属製よりもすり減りやすいので頻繁に買い換える必要があります。
あくまで小学生以下、または練習用として選ぶのが良いでしょう。

金属スパイクには”埋め込み式”と”取り替え式”が

[アシックス] 野球スパイク NEOREVIVE LT2 ホワイト×ネイビー 23.0 2.5E (現行モデル)

中学生以上になれば、野球用のスパイクは基本的に”金属製”に統一されます。
金属製のスイパイクには”埋め込み式”と”取り替え式”と大きく2種類があります。

埋め込み式

スパイク部分が靴底に埋め込まれているタイプです。

しっかり埋め込まれているので耐久性があり、金属自体はすり減りにくいです。
また、接続部分に砂が入ることがないので、初心者でも手入れしやすいと言えます。

取り替え式

スパイク部分が”取り替え可能”になっているタイプです。

スパイクがすり減っても、金属部分さえ取り替えれば問題なく使えます
に馴染んだお気に入りのスパイクを長く愛用したいのならおすすめです。

ただ、隙間に砂が入りやすいので、手入れに手間がかかります。
接続部分に違和感を感じる方も多いので、実際に履いて確かめるのが良いです。

スパイクの色合い

[アシックス] 野球スパイク SPEEDSHINE SFP100(旧モデル) 9090ブラック/ブラック 20.0

プロ野球を見ると分かりますが、スパイクは単色または2色のものがほとんどです。
というのも、野球の試合ではスパイクの色合いにも厳しい規定があります。

単色

”黒”または”白”で統一された単色のスパイクです。

野球でもっともベーシックなのは黒色ですが、最近は白もあります。
白は目立ちますが、黒の方が汚れが目立ちにくいのでおすすめです。

また、チームによって色を統一しているところもあるので確認しておきましょう。

ライン色

白地に”ライン色”を一色だけ加えたスパイクです。

一般的な野球用スパイクよりもオシャレで目立ちます。
ただ、本格的な大会になるほど規定でライン色を禁止しています。

出場できないこともあるので、本気で打ち込むのならおすすめしません。

靴裏の種類

野球用のトレーニングシューズ

スパイク部分と同様に、靴裏にも”革底”と”樹脂底”の2種類があります。
一見する同じですが、履き心地や手入れのしやすさなどは大きく異なります。

革底

靴裏が”合成革”でできているタイプです。

柔らかくの形にフィットし、より素足に近い感覚でプレーできます。
高校野球やプロ野球などは基本的に革底を使用しています。

ただ、消耗が早く、かつ価格もお高めなのが難点です。

樹脂底

靴裏が”樹脂底”でできているタイプです。

足裏がしっかりしているので疲れにくく、強度も高めと言えます。
高校野球の練習用、小学生や中学生におすすめです。

反面、足に馴染みにくいので、本格的な試合には向きません。

アッパーの種類

[アディダス] 野球スパイク アディピュアT3 LOW コアブラック/コアブラック/ゴールドメット 26.5 (現行モデル)

アッパーとはスパイクの前面(足の甲)を覆っている部分のことを指しています。
投球時には地面に接する部分なだけに、どの素材を選ぶかが意外と重要です。

天然革

牛やカンガルーなど、天然の素材を使用しているタイプです。

野球用スパイクとしては最高級の部類に入ります。
その分、柔らかく足に馴染みやすく、かつ雨や泥にも強いのが特徴です。

ただ、丁寧に手入れしないと痛みやすいのが難点です。

合成革

合成素材で革の風合いを出しているタイプです。

野球用スパイクとしてはもっともお手頃価格です。
また、手入れもしやすく、かつある程度の柔らかさもあります。

雨には少し弱いですが、初めてのスパイクとしては最適です。

メッシュ

[ニューバランス] 野球スパイク L4040(現行モデル) L4040BB4D ブラック/ブルー 27 cm D

スパイクのどこか一部に”メッシュ素材”が使用されたタイプです。

通気性がよく、野球用スパイクにありがちな蒸れを防いでくれます。
一般的なスパイクと比べて軽めなので、1,2番打者に最適です。

ただし、雨水が入りやすいので、天候によってはまったく使えません。

ヌバック

スパイクの生地に”ヌエード”を使用しているタイプです。

ヌエードの柔らかさがあり、肌触りはもっとも良いと言えます。
最近では高校野球やプロ野球でも愛用者がいるほどです。

反面、生地が薄いので耐久性は低く、頻繁に買い換える必要があります。

サイズの合わせ方

メジャー

極論を言うと、野球用スパイクは自分の趣味嗜好に合わせて選べば大丈夫です。
ただ、最低限として”サイズ”は最適なものに合わせないとプレーに影響します。

サイズ合わせは”夕方”に

野球用スパイクのサイズを合わせるのなら”夕方”が最適です。

というのも、人間の足は夕方がもっともむくんでいる状態なのです。
反対に、朝方の足は1日でもっともスッキリしています。

朝方にサイズを合わせると、夕方の試合では足回りがきついかもしれません。

アンダーソックスを履いて

野球用スパイクは”アンダーソックスを履いて”から合わせるようにしましょう。

野球用のアンダーソックスは、従来のソックスに比べて分厚くできています。
従来のソックスのまま合わせても、アンダーソックスだときつくなるだけです。

アンダーソックスにも種類があるので、自分のもので合わせておくと安心です。

必ず”靴紐を結んで”から

[アディダス] 野球スパイク Icon MD GTJ13 コアブラック/レッド/パワーレッド 28 cm

必ず”靴紐を結んで”から、野球用スパイクは足を入れることが重要です。

足を入れてから結ぶと、足幅が合っていなくともある程度は入ります。
ただ、ぴったりではないので、使っているうちに不満に繋がるのです。

できれば実際に履いて、周りを軽く走ってみると感覚が分かります。

つま先は”5mm”ほど余裕を

野球用スパイクを合わせるのなら、つま先は”5mm”ほど余裕を持たせてください。

野球は走って・飛んで・滑ってとつま先に強い負荷がかかります。
余裕がありすぎても、なさすぎてもつま先を怪我する危険性がある訳です。

少なくとも5mm、多くても10mm以内に収めておくのが最適です。

野球用スパイクの人気ランキング20選!

クロスプレー

野球用スパイクを選ぶポイントについてはご理解いただけたと思います。
では、数ある野球用スパイクの中から人気の20選をランキング形式でご紹介しましょう。

20位:[ニューバランス] 野球スパイク L4040

[ニューバランス] 野球スパイク L4040(現行モデル) L4040BB4D ブラック/ブルー 27 cm D
new balance
販売価格 ¥9,720(2018年4月2日20時4分時点の価格)

20位は”[ニューバランス] 野球スパイク L4040”です。

野球のイメージのない”ニューバランス”が手がけたスパイクです。
その為、ニューバランスならではのカラフルさ、デザイン性が感じられます。

赤や青など、ポップな色で練習すればテンションの上がることでしょう。

19位:[アシックス] 野球スパイク NEOREVIVE LT2

[アシックス] 野球スパイク NEOREVIVE LT2 ホワイト×ネイビー 27.5 2.5E (現行モデル)
ASICS
販売価格 ¥5,681(2018年4月2日20時5分時点の価格)

19位は”[アシックス] 野球スパイク NEOREVIVE LT2”です。

白地に赤や紺のライン色の入ったデザイン性の高いスパイクです。
練習用はもちろん、社会人野球の試合用としておすすめと言えます。

中学・高校の公式戦には使えないことがあるので要注意です。

18位:[アンダーアーマー] UA Yard Low TPU Wide

[アンダーアーマー] UA Yard Low TPU Wide JR 3020206 Blk/Wht 22.5 cm
UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)
販売価格 ¥6,480(2018年4月2日20時5分時点の価格)

18位は”[アンダーアーマー] UA Yard Low TPU Wide”です。

アンダーシャツで世界的に人気を誇る”アンダーアーマー”のスパイクです。
側面にグラデーションが効いているなど、デザイン性の高さを感じます。

一見するとスニーカーのように見えるので、練習用として使うのが良いです。

17位:[アシックス] 野球スパイク SPEEDLUSTER LT SFS600

[アシックス] 野球スパイク SPEEDLUSTER LT SFS600 0150ホワイト/ネイビー 27.5
ASICS
販売価格 ¥6,218(2018年4月2日20時5分時点の価格)

17位は”[アシックス] 野球スパイク SPEEDLUSTER LT SFS600”です。

社会人野球向けに設計され、スタイリッシュながらしっかりした作りをしています。
白地に青や赤、灰など試合に使いやすい配色なのもポイントです。

また、取り替え式のスパイクなので、丁寧にお手入れすれば長く使えます。

16位:[アンダーアーマー] イグナイトライトLOW TPU

アンダーアーマー イグナイトライトLOW TPU(ベースボールスパイク/MEN)[1288599]
UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)
販売価格 ¥6,156(2018年4月2日20時6分時点の価格)

16位は”[アンダーアーマー] イグナイトライトLOW TPU”です。

アンダーアーマーが手がけているだけあり、カラフルでデザイン性の高いスパイクです。
また、金属製のように尖った”ポイントスパイク”なので、地面にもしっかり食い込みます。

ただし、あくまでスパイク部分は樹脂製なので、尖っている分だけすり減りやすいです。

15位:[ニューバランス] 野球スパイク L3000

[ニューバランス] 野球スパイク L3000(現行モデル) L3000TN3D ネイビー/ホワイト 26.5 cm D
new balance
販売価格 ¥9,720(2018年4月2日20時6分時点の価格)

15位は”[ニューバランス] 野球スパイク L3000”です。

ニューバランスの提供なだけに、一見すると普段用のスニーカーにしか見えません
ただし、しっかりとしたスパイクがついていて、本格的な練習にも耐えられます。

また、メッシュ素材が広めに使用されているので、指先は蒸れにくいでしょう。

14位:[アディダス] 野球スパイク アディゼロ

[アディダス] 野球スパイク アディゼロ T3 Mid ポイント CDN14 カレッジネイビー/クリスタルホワイト S16/シルバーメット 26.5 cm
adidas
販売価格 ¥5,668(2018年4月2日20時6分時点の価格)

14位は”[アディダス] 野球スパイク アディゼロ”です。

アディダスならではの三本線が側面に入った、スタイリッシュなスニーカータイプです。
にも関わらず、指先にゆとりを持たせるなど内部構造にまで細かく配慮された本格派のスパイクです。

本格的な試合にはまず使えませんが、練習には問題なく使えます。

13位:ZETT(ゼット) 野球 埋込み スパイク ウイニングロード

ZETT(ゼット) 野球 埋込み スパイク ウイニングロード マジックベルトタイプ ブラック(1919) BSR2276MB 28.5
ゼット(Zett)
販売価格 ¥7,750(2018年4月2日20時8分時点の価格)

13位は”ZETT(ゼット) 野球 埋込み スパイク ウイニングロード”です。

面ファスナー(マジックテープ)が使用されているので子どもでも脱着が簡単です。
また、幅広な設計と、成長期でもある程度は対応できます。

ただ、品質にムラがあるらしく、本格的な練習には不向きかもしれません。

12位:[アディダス] 野球スパイク アディピュアT3 LOW

[アディダス] 野球スパイク アディピュアT3 LOW コアブラック/コアブラック/ゴールドメット 27.0 (現行モデル)
adidas
販売価格 ¥8,100(2018年4月2日20時8分時点の価格)

12位は”[アディダス] 野球スパイク アディピュアT3 LOW”です。

アディダス独自のスパイク(金属製)をしており、従来よりも地面をしっかり捉えられます
ただ、地面に食い込みすぎて、慣れていないと足を引っ掛けるかもしれません。

側面が少しだけメッシュ素材になっているので、通気性は抜群です。

11位:[アシックス] 野球スパイク BASE BURNER SFS104

[アシックス] 野球スパイク BASE BURNER SFS104(旧モデル) 5023インディゴブルー/レージングレッド 26.0
ASICS
販売価格 ¥6,318(2018年4月2日20時8分時点の価格)

11位は”[アシックス] 野球スパイク BASE BURNER SFS104”です。

右足のつま先部分に”ラバー素材”が使用され、投球時の耐久性に定評があります。
また、”全面E.V.A”と呼ばれるクッション性の高い中底が使用されています。

デザイン的にもかっこよく良いのですが、試合に使えないのが難点です。

10位:[アシックス] 野球スパイク SPEEDSHINE SFP100

[アシックス] 野球スパイク SPEEDSHINE SFP100(旧モデル) 9090ブラック/ブラック 24.0
ASICS
販売価格 ¥4,980(2018年4月2日20時9分時点の価格)

10位は”[アシックス] 野球スパイク SPEEDSHINE SFP100”です。

価格帯が1,500円〜3,000円前後と非常にお買い得なスパイクです。
また、”エナメル(人工革)”なのでお手入れもしやすいでしょう。

ただ、少し作りが甘いので、あくまで初めてのスパイクとしておすすめです。

9位:[エスエスケイ] 野球スパイク Maxi Light Y-Neo-V

[エスエスケイ] 野球スパイク Maxi Light Y-Neo-V SSF3003 ブラック*ブラック (9090) 26.5 cm
SSK
販売価格 ¥8,322(2018年4月2日20時9分時点の価格)

9位は”[エスエスケイ] 野球スパイク Maxi Light Y-Neo-V”です。

スパイク部分の1つずつが”3股”に分かれているのが特徴です。
従来のものより地面との接地面が広いので、強度は高いと言えます。

ただし、スパイクとしては異色なので、使いにくく感じるかもしれません。

8位:ニューバランス AB150BK スパイク(埋め込み金具)

(ニューバランス) New Balance AB150BK 2E 29CM BLACK
ニューバランス
販売価格 ¥12,150(2018年4月2日20時9分時点の価格)

8位は”ニューバランス AB150BK スパイク(埋め込み金具)”です。

ニューバランスのスパイクとしては珍しく本格派仕様です。
特にスパイク部分は”L字”と、地面をしっかり掴める形状です。

軽量性にも優れているので、投手から野手まで幅広く対応しています。

7位:ミズノ(MIZUNO) クロスアシスト11GM166000

ミズノ(MIZUNO) クロスアシスト CQ(ブラック/ブラック) 11GM166000 00 26.0cm
販売価格 ¥5,480(2018年4月2日20時9分時点の価格)

7位は”ミズノ(MIZUNO) クロスアシスト11GM166000”です。

本格派のスパイクでありながら、スタイリッシュなデザインをしています。
特に、ロゴが大きく印字されているので、ミズノ愛用者にはたまりません。

片方約280gと、軽量設計なのも野球用スパイクとしては重要です。

6位:[エスエスケイ] SSK ベースボールシューズ マキシライト

[エスエスケイ] SSK ベースボールシューズ マキシライトV-SL ENSL6120 9090 (ブラック×ブラック/25.5)
SSK
販売価格 ¥9,990(2018年4月2日20時9分時点の価格)

6位は”[エスエスケイ] SSK ベースボールシューズ マキシライト”です。

野球用スパイクには珍しく、”細めの紐”がレースアップになっていてしっかり足を固定してくれます。
その上、”SSK最軽量モデル”なので、素足のような感覚でプレーできます。

ただし、価格帯が10,000円前後と少しお高めなのが気になるところです。

5位:ミズノ プライムバディー ブラック×ブラック

ミズノ(MIZUNO) プライムバディー(ブラック/ブラック) 11GM182000 00 27.0cm
ミズノ(MIZUNO)
販売価格 ¥6,469(2018年4月2日20時10分時点の価格)

5位は”ミズノ プライムバディー ブラック×ブラック”です。

ベーシックな黒色に、埋め込み式のスパイクとシンプルな組み合わせと言えます。
また、日本人の足に合わせて少し幅広に設計されているのもポイントです。

軽めの履き心地なので、初心者から上級者まで幅広く使えるでしょう。

4位:ZETT(ゼット) 少年野球 スパイク グランドヒーロー

ZETT(ゼット) 少年野球 スパイク グランドヒーロー (ポイントタイプ) BSR4266J ブラック/ブラック 23.5cm
ゼット(Zett)
販売価格 ¥3,490(2018年4月2日20時10分時点の価格)

4位は”ZETT(ゼット) 少年野球 スパイク グランドヒーロー”です。

”マジックテープ”の脱着式なので、小学生でも問題なく脱ぎ着できます。
また、1足2,000円〜4,000円とお買い得なのも嬉しいところです。

子どもの初めてのスパイクとしてはもちろん、2足目としてもおすすめです。

3位:ASICS(アシックス) 野球スパイク ネオリバイブ ワイドタイプ

[アシックス] 野球スパイク NEOREVIVE LT 2 W ブラック×ブラック 28.5 3.5E (現行モデル)
ASICS
販売価格 ¥5,389(2018年4月2日20時10分時点の価格)

3位は”ASICS(アシックス) 野球スパイク ネオリバイブ ワイドタイプ”です。

他民族に比べ、日本人の足は幅広な形をしています。
その点、このスパイクは幅広設計なので日本人でも安心して履けます。

ソール部分に”クッション素材”が入っているのも初心者には助かります。

2位:ASICS(アシックス) ジュニア用 野球スパイク スターシャイン

2位は”ASICS(アシックス) ジュニア用 野球スパイク スターシャイン”です。

アシックスの提供する”少年野球向け”のスパイクで、衝撃吸収性に優れています。
その上、”ゴムベルト”を採用することで、低学年でも簡単に脱ぎ着できます。

ベーシックな黒から、白地に青や赤などと色を選べるのもポイントです。

1位:ミズノ(MIZUNO) タキオンMC II

MIZUNO(ミズノ) ベースボール 革底スパイク ビクトリーステージ タキオンMC II ブラック/ブラック 25.5
ミズノ
販売価格 ¥3,800(2018年4月2日20時11分時点の価格)

堂々の1位は”ミズノ(MIZUNO) タキオンMC II”です。

野球用スパイクとして定番の”ミズノ”が手がけたベーシックなタイプです。
その為、これといった特徴はないものの、誰の足にも馴染む使いやすさがあります。

価格帯も4,000円前後と、性能と値段のバランスの取れた1足です。

野球用スパイクのお手入れ方法

キャッチャーの足

野球用スパイクは1足5,000円〜10,000円ほどと、決して安いものではありません。
その為、少しでも長く愛用するために、練習後には適切にお手入れすることが大切です。

スパイクケアの必需品

野球用スパイクのお手入れいには4つの必需品があります。

  • ブラシ…表面についた汚れを掻き落とすためのもの
  • クリーナー…革を保護し、かつ柔らかくするためのもの
  • 布…表面の汚れを落としたり、クリーナーなどを塗るためのもの
  • シューズクリーム…革(黒色)の色合いを維持するためのもの

スパイクは丁寧に手入れするほど長持ちするので、必ず揃えておきましょう。

スパイクケアの流れ

https://youtu.be/xQSgCPsVlAs

スパイクの手入れの流れを以下にまとめてみました。

  1. スパイクの紐、インソールなどを外す
  2. スパイクについた砂、泥などをブラシで落とす
  3. クリーナーを布に付け、スパイクの表面を拭きあげる
  4. シューズクリームを布に付け、スパイクの表面を拭きあげる

練習後は疲れているものですが、できればその日のうちに。
難しいようなら2,3日に1回のペースでお手入れしたいものです。

野球用スパイクの臭いを抑えるには

選択する女性

野球用スパイクを使用していて、誰しも直面するのが”臭い”の問題です。
正直、野球用スパイクを1,2週間も使っていると、恐ろしいほどの悪臭を放ちます。

スパイクが臭う原因

野球用スパイクが臭う1番の原因は”雑菌の増殖”です。

スパイクの内側には汗や皮脂、泥などが染み付いていきます。
それらに雑菌が増殖し、分解していく過程で臭いが発生するのです。

つまり、臭いが強いスパイクほど、雑菌がうようよしていることになります。

スパイクに消臭剤は厳禁!

ただ、野球用スパイクに市販の”消臭剤”を使うのはおすすめできません。

というのも、市販の消臭剤はあくまで臭いをごまかすために使用されます。
殺菌効果はないので、香りが飛んでしまうと臭いが再発する訳です。

むしろ消臭剤の香りと混ざって、さらに恐ろしい臭いに進化することもあります。

スパイクには”重曹”を

重曹

基本的に練習後はスパイクを天日干ししましょう。

紫外線には殺菌効果があり、雑菌の繁殖を抑えてくれます。
最近はスパイク用のスプレーもあるので、併用しても良いかもしれません。

もしスプレーがないのなら、”重曹”がおすすめです。

重曹は”アルカリ性”をしていて、雑菌の多くは酸性です。
アルカリ性と酸性が合わさることで中和され臭いが抑えられます

スプーン1杯ほどの重曹をふりかけるだけと簡単なのもポイントです。

野球用スパイクはぴったりサイズを

クロスプレー

今回は、野球用スパイクの選び方と人気ランキングについてまとめてみました。

野球用スパイクを選ぶポイントは大きく3つあります。

  • スパイク部分の種類(金属か樹脂か)
  • サイズ感が合っているのか
  • デザインが気に入ったものか

スパイク部分とサイズ感さえ合っていれば、あとは個人の好みです。
やはり気に入ったデザインのものほど、練習にも試合にも気合いが入ります

ぜひ、お気に入りの1足を見つけて、より野球を楽しんでみてください。

ちなみに、紹介したスパイクはどれも”Amazon”で購入できます。

【関連記事】野球グローブおすすめ人気ランキング15選!選び方も合わせて紹介!

       

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

カテゴリーランキング
RANKING

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. サッカーシューズ
  2. ストレッチ
  3. 絶壁を登るクライマー
  4. サーフィンする男性
  5. サプリメント
  6. ラクロス スティック
  7. 男性スケートボーダー
  8. 道路を滑るスケートボーダー
  9. 鍛えた身体
  10. スケートボード
  11. ボルダリング 女性
  12. ヨガ
  13. スケートボードを抱えてたつ人
  14. バレーボールのサーブ
  15. サプリメント
  16. プロテイン用シェイカーを持つ女性
  17. アンプル 美容成分
  18. 食物繊維を多く含む食品
  19. 落ち込むスケートボーダー
  20. トリックするスケートボーダー
  21. アイスホッケー スティックとパック
  22. 雨の日のゴルフ

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP