メディシンボール

メディシンボールおすすめ人気ランキング20選!重さや選び方を紹介!【テニス、ゴルフに最適】

 

皆様は”メディシンボール”と呼ばれるトレーニング器具をご存知ですか?

実は今、スポーツ業界から福祉業界に至るまで、メディシンボールの活用が広まっています。

メディシンボールを活用することで”運動機能の向上”に効果が期待できるため。
トップアスリートの中には、すでにメディシンボールを普段から取り入れている方もいるほどです。

そこで、今回はメディシンボールの効果や選び方について詳しくご紹介しましょう。
メディシンボールの人気ランキングもまとめていますので、ぜひ参考にして下さい。

メディシンボールって何?

メディシンボール

そもそもメディシンボールとはどのようなトレーニング器具なのでしょうか?

重量感のあるボール

メディシンボールとはその名の通り”ボールの形状”をしたトレーニング器具です。

大きさはバスケットボールほど、重さは2〜10kgと幅広くあります。
ダンベル(1個分)をボール状にしたイメージです。

一言で表すと”ただの思いボール”ですが、様々なトレーニングと組み合わせられるのが魅力です。

例えば、ツイストやシットアップ、ランジなど。
ちょっとしたアイディア次第で、普段のトレーニングをワンランクアップできます。

安全にトレーニングできる

メディシンボールは普段のトレーニングにも簡単に取り入れられることで人気です。

ただ、それ以上に注目したいのが”安全にトレーニングできる”ことです。

ダンベルやバーベルなど、一般的なトレーニング器具は金属製で重量が。
当然、落下させれば怪我したり、自宅であれば床を傷つける危険性があります。

その点、メディシンボールは革や布などで作られたちょっと重いだけのボールです。
ぶつかれば多少痛いですが、怪我や故障につながる危険性はほとんどありません。

子どもや女性、高齢者でも安心して使用できます。

テニスやゴルフの練習に

テニスをする男性

冒頭で紹介した通り、メディシンボールはアスリートにも高い評価を集めています。

例えば、”テニス”や”ゴルフ”などのプロのアスリートです。

というのも、テニスやゴルフでは常に体幹に負荷がかかります。
メディシンボールのように普段の体幹トレーニングに負荷をプラスできるのは助かる訳です。

もちろん、アマチュアのアスリートのトレーニング、ステップアップのためにも効果的が期待できます。

メディシンボールの効果

ジムにいる女性

一見すると”ただのボール”ですが、メディシンボールには主に3つの効果があります。

運動機能の向上

まず、メディシンボールには”運動機能の向上”が期待できます。

メディシンボールは”飛ぶ・投げる・移動する”など、”プライオメトリックス”に繋がるためです。

プライオメトリックスとは筋肉を大きく伸縮させ、瞬間的な力を発揮させるトレーニングのこと。つまり、メディシンボールを使うことで基本的な動作をより高い次元でできるようになります。

テニスやゴルフなど、瞬間的に高い運動能力を求められるスポーツで人気なのも納得です。

体幹の強化

腹筋のすごい男性

次に、メディシンボールには”体幹の強化”にも効果があります。

メディシンボールを持つことで、普段のトレーニングでのバランスが取りにくくなります。
その為、バランスを取りながらトレーニングしようと、体が自然と体幹を使うようになる訳です。

メディシンボールを持っているだけですが、普段のトレーニングの2,3倍は疲れます。

リハビリにも

最後に、メディシンボールは”リハビリ”にも使用されています。

メディシンボールを使ったトレーニングでは複数の筋肉に働きかけられます。
先述した通り、”飛ぶ・投げる・移動する”など基本的な動作に繋がるためです。

より日常に近い動きを取り入れることで、運動能力の改善に効果が期待できるのです。

メディシンボールを使ったトレーニング

BB-SPORTS BODYMAKER メディシンボール MBG25 5kg

メディシンボールはアイディア次第、普段の様々なトレーニングと組み合わせられます。

ツイスト

https://youtu.be/vAu7LgV7BBE
  1. 膝と腰が90度の状態を維持する
  2. 両手でメディシンボールを持つ
  3. 上体を左右に回転させる
  4. 3の動作を10〜20回繰り返す

ツイストでは腹直筋や腹斜筋など表層の筋肉にも働きかけられます。

シットアップ

https://youtu.be/GxOad6vFj1Y
  1. 3の動作を10〜20回繰り返す
  2. 両膝を少し開き、両手でメディシンボールを持つ
  3. メディシンボールを大きく振りかぶりながら上体を起こす
  4. 上体を倒しながらメディシンボールを頭上にまで下ろす
  5. 3〜4の動作を10〜15回ほど繰り返す

メディシンボールを大きく動かすように意識すると効果をより高められます。

フォーワードランジ

https://youtu.be/eP2BQR3gDVs
  1. 両手を後頭部にまわす
  2. 両手でメディシンボールを持つ
  3. 膝が90度になるまで大きく踏みこむ
  4. 元の位置まで上体を戻す
  5. 3〜4の動作を左右で15〜20回ずつ繰り返す

背中が曲がらないよう意識するとより広範囲に負荷をかけられます。

メディシンボールの選び方

GronG(グロング) メディシンボール 3kg トレーニングマニュアル付き(島袋好一トレーナー監修)

普段から気軽に取り入れられるメディシンボールですが、重量や材質など様々なものが提供されています。

重量

メディシンボールを選ぶポイントは”重量”です。

メディシンボールは2kg〜10kgまであります。

正直、初心者がいきなり10kgを選んでも使いこなせません
ボールの重さに振り回され、本来のトレーニングの効果も減少してしまいます。

初心者は2,3kgから、中級者や上級者になるにつれ5,7kgと増やすのが良いでしょう。

材質

メディシンボールは”材質”で選ぶのも重要です。

メディシンボールには大きく2種類の材質のものがあります。

  • ハードタイプ…ゴムや革などで作られたもの
  • ソフトタイプ…布やクッションで作られたもの

1人で黙々とトレーニングするのならハードタイプが良いでしょう。
2,3人で投げる系のトレーニングをするならソフトタイプが安心です。

メディシンボールのおすすめランキング!

【 ボールで本格トレーニング 】 メディシンボール トレーニング 筋トレ ウェイト 重り ボール 運動 筋肉 フィットネス 【 2kg 】 SD-TAMATORE-2

メディシンボールは重量と素材に注目すればおよそぴったりなものが見つかります。

20位:My Vision マッスルボール 潜在能力 メディシンボール

My Vision マッスルボール 潜在能力 メディシンボール トレーニング インナーマッスル 筋トレ ウェイト 重り ボール 運動 筋肉 フィットネス (12kg) MV-MASBALL-12
My Vision
販売価格 ¥5,180(2018年4月3日23時49分時点の価格)

カラフルな配色で、トレーニングのテンションを上げてくれるメディシンボールです。

4kg〜12kg(5段階)と、従来のものよりも高い重量から選べます。
上級者には嬉しいですが、初心者には使いにくいので今回は20位とします。

19位:NISHI(ニシ・スポーツ) ネモメディシンボール

NISHI(ニシ・スポーツ) ネモメディシンボール 3kg NT5883C
ニシスポーツ(NISHI)
販売価格 ¥5,768(2018年4月3日23時50分時点の価格)

1kg〜6kgまで、1kg刻みで選べるメディシンボールです。

レベルに合わせて重量を選べる上に、”イタリア製”としっかりした作りをしています。
しかし、価格帯が1kgで5,000円前後、6kgで10,000円前後と高すぎるので今回は19位です。

     
続きを読む >>
  

関連記事

  1. メディシンボールを使う女性

    メディシンボールを使ったおすすめ筋トレメニューとは?体幹・腹筋を効果的に鍛える!

人気記事

  1. セクシーボディーの筋肉男性
  2. close up picture of woman trained abs
  3. スピードスケートをする男性
  4. ジムの一角に置かれた腹筋ローラー
  5. グランド ガーデン アリーナでアクションでプロ野球選手
  6. 綺麗な筋肉の男性
  7. 火災熱い組合せの野球
  8. 赤い腹筋ローラー
  9. 床に斜め crunches スポーティな男
  10. 卓球選手
  11. 筋肉質な足
  12. 女性のヒップ
  13. ジムでトレーニングするハンサムな外国人男性
  14. ジムで練習後ポーズをとって筋肉運動ボディービルダー フィットネス モデル
  15. アンクルウエイト
  16. 腹筋の綺麗な男性
  17. バドミントンプレイヤー
  18. むきむきな男性
  19. ジムでベンチプレス運動時男
  20. 腹筋の鍛えられた女性
  21. 卓球選手
  22. 灰色の背景上にボールを持つ筋肉の若い男
  23. バスケの試合
  24. 足首を気遣うランナーの写真
  25. 軽いダンベル

あなたへのオススメ記事

最近の記事

  1. 卓球ユニフォームおすすめ人気ランキング20選!【バタフライ、レディースなど】
  2. テーピングおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!巻き方と種類、効果についてご説…
  3. ハンドグリップおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!その効果と使い方をご紹介!…
  4. 最新ハイテク万歩計おすすめ人気ランキング20選を徹底比較!万歩計の全てを教えます…
  5. ウォーターダンベルおすすめ人気ランキング15選!メリットと効果も合わせてご紹介!…
  6. 腹筋をする女性 シットアップベンチおすすめ人気ランキング20選!正しい使い方もご紹介!
  7. ナイトブラおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!育乳や美胸効果アリの絶対に買う…
  8. レジスタンスバンドおすすめ人気ランキング15選!正しい使い方で効果を最大化!
  9. 【サイクリング】サングラスおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!正しい選び方で…
  10. ケトルベルおすすめ人気ランキング20選!トレーニング方法から選び方まで徹底紹介!…

カテゴリー

PAGE TOP