バドミントンラケット

【バドミントン】ラケットおすすめ人気ランキング20選!初級者、中級者、上級者で選ぶポイントを要チェック!

 

今年からバドミントンを始める皆さま。
すでにバドミントンに打ち込んでいる皆さま。

”ラケット”さえあれば気軽に始められるのがバドミントンの魅力です。

ただ、そのラケットをどれにするかが難しいところではありませんか?

そこで、今回はバドミントンラケットを選ぶポイントをご紹介しましょう。
人気ランキング20選もまとめましたのでチェックしてみて下さい。

バドミントンラケットの選び方

バトミントンラケット

バドミントンラケットと一括りにしていますが、重さや柔らかさなど様々なものがあります。

重さ

まず、バドミントンラケットは”重さ”をチェックします。

バドミントンラケットの重さには大きく4つのものがあります。

  • 5U…約75〜80g
  • 4U…約80〜85g
  • 3U…約85〜90g
  • 2U…約90〜95g

少しの違いですが、感覚的には大きな差です
初心者は4Uか3Uから、中・上級者になってから5Uや2Uを試してみると良いでしょう。

柔らかさ

次に、バドミントンラケットはシャフトの”柔らかさ(フレックス)”も重要です。

柔らかいシャフトはシャトルが飛びやすいので”初心者”向け。
硬いシャフトはシャトルに力が加わるので”中・上級者”向けです。

初めから柔らかすぎたり硬すぎるシャフトを使うと、フォームに癖がつきやすいので注意して下さい

グリップサイズ

次に、バドミントンラケットは”グリップサイズ”も考えたいところです。

バドミントンラケットは「4UG5」のように表記されています。
「5」の部分がグリップサイズで、数字が小さくなるほど太くなります。

初心者は5を基準に、中・上級者は細めの6にしても良いです。
というのも、グリップが細くてもテープを巻けば太さは調節できます

ガットのポンド数

最後に、バドミントンラケットはガットの”ポンド数”も大切です。

ガットのポンド数は16ポンド〜30ポンドまであります。
数字が小さくなるほどゆるく、子どもや初心者でも扱いやすくなります。

初心者は18ポンドから、中・上級者は20ポンド以上がおすすめです。

バドミントンラケットのメーカー

バドミントンラケット

バドミントンラケットを選ぶのなら、主要メーカーの特徴は知っておくのが良いでしょう。

YONEX

バドミントンラケットとして世界1,2を誇る日本メーカーです。

世界の名だたるトッププロたちが愛用するだけあり性能は折り紙つきです。

また、ラインナップも豊富で初心者向けもあります。
バドミントンを始めるのなら1度は試すべきメーカーでしょう。

バボラ

初心者・中級者を想定した設計思想のメーカーです。

他のメーカーよりもお手頃なものが提供されています。
趣味で始めるくらいならこの辺りがちょうど良いです。

ゴーセン

特に”ガット”の開発に力を注いでいるメーカーです。

シャフトは別メーカーでも、ガットはゴーセンという選手も多くいます。
より玄人向けのプレーがしたいのならおすすめです

ウィルソン

ヨネックスと並んで、世界1,2を誇るメーカーです

世界の名だたるトッププロたちが愛用しています。
ラケットで迷っているのなら、とりあえず選んでおけば間違いないです。

バドミントンラケットの人気ランキング!

バドミントン

先述した主要メーカーを中心にした、バドミントンラケットの人気ランキングを見ていきましょう。

20位:GOSEN(ゴーセン)ラケットGUNGNIR BETA(グングニルベータ)

ゴーセン(GOSEN) バドミントン ラケット グングニル ベータ ホワイトエメラルド (フレームのみ) BGNGBWE35
ゴーセン(GOSEN)
販売価格 ¥17,460(2018年4月5日0時6分時点の価格)

長時間のプレーでも疲れにくいよう設計されたバドミントンラケットです。

スイングの軌道まで計算され、シャトルが遠くまで飛びます。
ただし、細かなコントロールが難しいので今回は20位としました。

19位:WILSON(ウィルソン)15 RECON PX9000J

Wilson(ウイルソン) バドミントン ラケット [フレームのみ] RECON PX9000J (レコン PX 9000) WS-ULTIMAITE グリップサイズG5 WRT8918202
Wilson(ウイルソン)
販売価格 ¥22,680(2018年4月5日0時5分時点の価格)

日本のトッププロでも愛用者の多いバドミントンラケットです。

シャフト部分に3種類の格が採用され力強さがあります
価格帯が20,000円前後とお高めなので、今回は19位です。

18位:SUNTECHバドミントン ラケット 超軽量

SUNTECHバドミントンラケット超軽量の炭素繊維 中級 (ブルー)
SUNTECH
販売価格 ¥3,058(2018年4月5日0時7分時点の価格)

炭素繊維を使用し、超軽量化を図ったバドミントンラケットです。

価格帯も3,000円前後と初心者でも手に取りやすい設計です。
主要メーカーものではないので、今回は18位とします。

17位:YONEX(ヨネックス)ナノレイ900 NR900

ヨネックス(YONEX) バドミントン ラケット ナノレイ 900(フレームのみ) アイアングレー 3U5 NR900
ヨネックス(YONEX)
販売価格 ¥14,800(2018年4月5日0時7分時点の価格)

スピードショットに特化した設計のバドミントンラケットです。

ハードヒットでも素早く復元され、次のショットに待機できます。
ハードヒッター向けと限られるので今回は17位です。

16位:GOSEN(ゴーセン)レジェンダリー 9

ゴーセン(GOSEN) バドミントン ラケット レジャー用 レジェンダリー 9 セット ブルー (張り上がり) MBL9S
ゴーセン(GOSEN)
販売価格 ¥3,328(2018年4月5日0時7分時点の価格)

レジャー用として提供されているバドミントンラケットです。

ラケット2本にシャトル2個がオールインワンになっています。
ただ、あくまでレジャー用なので今回は16位としました。

15位:BABOLAT(バボラ)PRIME LITE

Babolat(バボラ) バドミントン ラケット プライムライト PRIME LITE 【張り上げ済】 BBF610085 イエロ-(303) 4UG5
Babolat(バボラ)
販売価格 ¥2,999(2018年4月5日0時7分時点の価格)

価格帯が3,000円前後と手に取りやすいバドミントンラケットです。

すでにガットが貼ってあるのですぐにプレーできます。
入門用ということからも今回は15位とします。

14位:YONEX(ヨネックス)「ボルトリック80E-チューン」

ヨネックス(YONEX) ボルトリック80E-チューン VT80ETN 404 ディープレッド 4U5
ヨネックス(YONEX)
販売価格 ¥18,144(2018年4月5日0時8分時点の価格)

重量バランスにこだわって設計されたバドミントンラケットです。

癖のない使い心地なので、誰の手にも馴染みます。
反対に、ジャストフィットはしないので今回は14位です。

13位:GOSEN(ゴーセン)インフェルノ ライト

ゴーセン(GOSEN) バドミントン ラケット インフェルノ ライト ホワイト(WH) 4U5 BRIFLT
ゴーセン(GOSEN)
販売価格 ¥14,364(2018年4月5日0時8分時点の価格)

”抑え”に注目し、特殊フレームが採用されたバドミントンラケットです。

シャトルに触れた瞬間の感触が良くわかります
ただ、上級者向け過ぎるので今回は13位とします。

12位:GOSEN(ゴーセン)グングニル イプシロン

ゴーセン(GOSEN) バドミントン ラケット グングニル イプシロン ホワイトレッド (フレームのみ) BGNGE
ゴーセン(GOSEN)
販売価格 ¥18,114(2018年4月5日0時8分時点の価格)

カウンターショットを想定して設計されたバドミントンラケットです。

ガットまで力が伝わりやすく、シャトルにスピードが出ます。
あくまでハードヒッタ向けと用途が狭いので今回は12位です。

11位:YONEX(ヨネックス)ナノレイグランツ NR-GZ

ヨネックス ナノレイグランツ NR-GZ ブリリアントブラック 4U5
ヨネックス
販売価格 ¥19,800(2018年4月5日0時9分時点の価格)

復元力の高さに定評のあるバドミントンラケットです。

スピードラリーを想定した”X-フラーレン”が採用されています。
価格帯が26,000円前後と高いので今回は11位とします。

10位:YONEX(ヨネックス)ナノレイ 800 NR800

ヨネックス(YONEX) ナノレイ800 NR800 704 ブラック/マゼンタ 3U5
ヨネックス(YONEX)
販売価格 ¥17,493(2018年4月5日0時9分時点の価格)

フレームに”高弾性カーボン”が採用されたバドミントンラケットです。

スピードラリーはもちろん、コントロールショットにも対応できます。
コントロールプレーヤー向きということから今回は10位としました。

9位:GOSEN(ゴーセン)グラエナジー 110L

ゴーセン(GOSEN) [ガット張り上げ済] バドミントン ラケット グラエナジー110L BGE11MW35Z マットホワイト
ゴーセン(GOSEN)
販売価格 ¥6,866(2018年4月5日0時9分時点の価格)

”ロングサイズ設計”がされたバドミントンラケットです。

全長67.5cmと長く、従来よりヘッドスピードが上がります
価格帯も5,000円と手に取りやすいことから今回は9位です。

8位:YONEX(ヨネックス)  ボルトリック Z-フォース2 ブラック×ブラック

YONEX(ヨネックス) ボルトリック Z-フォース2(バドミントンラケット) 強チタン(ガット) バドミントンラケットセット サイズ4U5 VT-ZF2-243-4U5 BG65TI-011
YONEX(ヨネックス)
販売価格 ¥22,987(2018年4月5日0時10分時点の価格)

パワーと操作性を両立させたバドミントンラケットです。

スマッシュ時のパワーを増強する”トライ-ボルテージシステム”が採用されています。
本格的な競技用ラケットということから今回は8位としました。

7位:WILSON(ウィルソン)BLAZE SX8000

Wilson(ウイルソン) バドミントン ラケット [フレームのみ] BLAZE SX8000 J SPIDER (ブレイズ SX 8000 J スパイダー) WRT8827202
Wilson(ウイルソン)
販売価格 ¥18,900(2018年4月5日0時10分時点の価格)

カラフルな配色が印象的なバドミントンラケットです。

性能はもちろん、デザイン性の高さも感じられます
他にはないラケットということで今回は7位とします。

6位:YONEX(ヨネックス)  ラケット マッスルパワー 9 ロング(張り上がり)

ヨネックス(YONEX) バドミントン ラケット マッスルパワー9 10mmロング 【ガット張り上げ済】 MP9LG ブルー(002)
ヨネックス(YONEX)
販売価格 ¥4,800(2018年4月5日0時11分時点の価格)

ショットの威力を上げる”マッスルパワーフレーム”が採用されたバドミントンラケットです。

また、ガットが張った状態なのですぐにプレーできます。
価格帯も6,500円ほどとお手軽なので今回は6位です。

5位:WILSON(ウィルソン)Fierce CX8000j

Wilson(ウイルソン) バドミントン ラケット [フレームのみ] Fierce CX8000j (フィアース CX8000J) Gold Edition グリップサイズG6 WRT8805201
Wilson(ウイルソン)
販売価格 ¥17,010(2018年4月5日0時11分時点の価格)

柔軟性のある”バサルト・ファイバー”が使用されたバドミントンラケットです。

ショット時に良くしなるので女性でも使いやすいです。
カーボン素材で耐久性もあることから今回は5位としました。

4位:YONEX(ヨネックス)  アークセイバー

ヨネックス アークセイバー 11 ARC11 001 3U5
ヨネックス(YONEX)
販売価格 ¥18,144(2018年4月5日0時11分時点の価格)

レシーブに特化したバドミントンラケットです。

反発力のある”ソニックメタル”がフレームに使用されています。
シャトルを拾いやすい設計と初心者向けなので、今回は4位とします。

3位:BABOLAT(バボラ)X-ACTインフィニティ

Babolat(バボラ) バドミントン ラケット X-ACT INFINITY LITE イエロー(303) 5UG5 BBF602251
Babolat(バボラ)
販売価格 ¥12,960(2018年4月5日0時11分時点の価格)

オールラウンダー向けに設計されたバドミントンラケットです。

ハードヒットからコントールヒットまでバランスよくショットできます。
価格帯も13,000円前後と、競技用ながらもお得なので今回は3位です。

2位:WILSON(ウィルソン)RECON P3500

Wilson(ウイルソン) バドミントン ラケット [フレームのみ] RECON P3500 (レコン P3500) WRT8484602
Wilson(ウイルソン)
販売価格 ¥8,255(2018年4月5日0時12分時点の価格)

フレームの強さに定評のあるバドミントンラケットです。

”東レ製の炭素繊維カーボン”によりフレームの強度が上げられています。
反面、シャフトは柔らかめと扱いやすいので今回は2位としました。

1位:YONEX(ヨネックス)  ナノレイ250

ヨネックス(YONEX) [フレームのみ] バドミントン ラケット ナノレイ250 マゼンダ NR250 マゼンダ(327) 4U5
ヨネックス(YONEX)
販売価格 ¥7,776(2018年4月5日0時12分時点の価格)

軽量で使いやすさを重視したバドミントンラケットです。

4Uと初心者に扱いやすい重さ、かつ上級者のハードヒットにも耐えられます。
その上、価格帯が10,000円以内と、価格と性能のバランスが良いので今回は堂々の1位です。

バドミントンラケットのお手入れ方法

バドミントンラケット

バドミントンラケットは”軽く拭く”だけで基本的なお手入れは大丈夫です。

ただ、”ガット”と”グリップテープ”だけは消耗品なので定期的に交換する必要があります。

ガットの張り替え目安

バドミントンラケットのガットの”張り替え目安”は主に3つあります。

  • シャトルの飛びが悪い
  • 打撃音が鈍くなった
  • ガットが凹んでいる

頻繁に練習するほどガットの痛みは早くなります。
少なくとも3〜4カ月サイクルで張り替えましょう。

グリップの巻き替え目安

バドミントンラケットのグリップの”巻き替え目安”も主に3つあります。

  • グリップが浮いている
  • グリップが変色している
  • グリップが乾燥している

グリップの状態が悪いとシャトルに力が加えられません。
上記の状態になったら、期間に関わらず交換するのがおすすめです。

バドミントンラケットは2,3本あると安心!

バドミントンラケット

今回は、バドミントンラケットの選び方、人気ランキングについてまとめてみました。

バドミントンラケットを選ぶポイントは主に3つ。

  • 重さは4U・5Uを基準に
  • シャフトは柔らかめを
  • グリップは「5」前後を

まずは平均的なものから始め、慣れてきたらプレースタイルに合わせて選ぶのが良いでしょう。

ちなみに、試合中はフレームが曲がったり、ガットが切れる危険性があります。
本格的な大会を目指すのなら、バドミントンラケットは2,3本は必要です

ぜひお気に入りのバドミントンラケットを見つけ、より練習に精を出して下さい。

紹介したバドミントンラケットは”Amazon”で購入できるので要チェックです。

【関連記事】バドミントンネットおすすめ人気ランキング20選!高さや幅など設置場所に合わせて徹底紹介!

       

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. サッカーシューズ
  2. ストレッチ
  3. サーフィンする男性
  4. 絶壁を登るクライマー
  5. サプリメント
  6. ラクロス スティック
  7. 男性スケートボーダー
  8. 道路を滑るスケートボーダー
  9. スケートボード
  10. ボルダリング 女性
  11. 鍛えた身体
  12. スケートボードを抱えてたつ人
  13. ヨガ
  14. サプリメント
  15. バレーボールのサーブ
  16. プロテイン用シェイカーを持つ女性
  17. アンプル 美容成分
  18. 食物繊維を多く含む食品
  19. 落ち込むスケートボーダー
  20. トリックするスケートボーダー

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP