冷却スプレーを使う女性

冷却スプレーおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!成分と効果を解説します!

 

■冷却スプレーが体を冷やす仕組みと成分を知ろう

内に秘めるパワー 冷却スプレーは怪我をした時やスポーツ後のアイシングなどで大活躍するアイテムです。冷却スプレーがどのように体を冷やすのか、仕組みと成分を知りましょう。

気化熱が体を冷やす

冷却スプレーはエタノールや液化したガスを体に吹き付けるもので、これらの成分が気化するときに体の熱を奪っていく「気化熱」と言われる原理を利用しています。注射を打つ前にアルコールで患部を消毒するとスーッとしますが、あれが気化熱の原理です。

メントール入りの冷却スプレーもある

ひんやりとした感触というとメントールが頭に浮かぶ人も多いと思います。冷却スプレーにはメントールが入っているものもありますが、メントールは体を冷やすのではなく、低い温度を感じ取る受容体を刺激することで「冷たい」と感じさせる働きがあります。

ただし炎症を鎮める働きもあるため、メントールの入った冷却スプレーは多いです。

冷却スプレーの効果と正しい使い方

プロテインを持つボディビルダー

冷却スプレーの効果や持続時間、正しく効果的な使い方をチェックしておきましょう。

冷却スプレーの持続時間は短い

一般的な冷却スプレーはあまり長い時間効果が持続しないため、怪我をした際の応急処置的な使い方が一般的です。

少し離して短時間噴射する

冷却スプレーは一時的に肌の表面が0度未満まで下がり、マイナス10度くらいになることが多いようですので、安全のために肌から離して使いましょう。噴射時間は商品によって異なりますが、大抵は3秒程度から最大でも10秒程度です。

肌に近すぎたり長時間噴射し続けると、患部が凍傷を起こすことがありますので注意してください。

濡れたタオルやガーゼなどを利用しよう

冷却効果を長続きさせるためには濡れタオルや濡れガーゼを利用するとよいでしょう。水はエタノールや液化ガスより蒸発しにくいため、そのままスプレーするよりも長い時間冷えた状態が持続します。

濡れたタオルやガーゼを怪我をした患部や炎症を起こしている筋肉の部位にあて、上から冷却スプレーを噴射します。

冷却スプレーの選び方

セルフストレッチする女性

冷却スプレーを購入する際には、以下のポイントをチェックしましょう。

価格

冷却スプレーは1本500円前後から高くても1,000円程度です。使用頻度が高い場合や、チームやサークル、部活などで購入する場合には複数本のまとめ買いの方が1本あたりの単価が安くなることがあります。

もちろんまとめ買いをすると置き場所に困る場合もありますので、収納できる場所を確認した上で購入しましょう。

成分

液化ガスやエタノールなど、使用している成分も確認しましょう。メントールを使用しているかどうかというのも、人によっては重要なポイントです。

サイズや容量

グラウンドやジム、体育館などにも持ち運べるようなサイズのものを選びましょう。容量も200ml程度のものから500ml以上の大容量のものまでラインナップされています。

小さいものの方が持ち運びはしやすいですが、大容量のものは使い切ってしまう心配なく使える利点もあります。

スプレーの形状もチェック

冷却スプレーの中には、キャップを取り外して使用するものと、もともとキャップが無いタイプがあります。

キャップが無いタイプはさっと取り出してすぐに使え、キャップを取り外す手間がなく、キャップをなくしてしまうこともないため便利です。ただしカバンの中で荷物と一緒に押されてしまうという恐れもあります。

冷却スプレーの種類も確認すること

冷却スプレーの中には、スポーツ後のアイシングや怪我をした時の応急処置に使えるものと、夏の暑さ対策で涼しく感じる「冷感タイプ」のものがあります。冷感タイプのものはシャツなどに吹き付けて使うもので、怪我の応急処置などの用途に使うものではありませんので注意してください。

冷却スプレーおすすめランキング・20位〜11位

使用者からの評価が高いおすすめの冷却スプレーを20点厳選し、ランキング形式でご紹介します。価格や成分のほか、キャップの形状にも注目です。

20位:VV コールドスプレー 290ml×5本

VV コールドスプレー 290ml×5本
ビッグビット
販売価格 ¥1,585(2018年4月11日14時52分時点の価格)

オーソドックスなタイプのコールドスプレーで、290mlと小さめなので持ち運びやすい商品です。ボトル自体が大きくないため、まとめ買いをしても収納場所に困ることはありません。

5本セットで1,600円弱とリーズナブルな価格も特徴です。

19位:イイダ産業 SNOW SPARK冷却スプレー 【12本セット】

イイダ産業 SNOW SPARK冷却スプレー (12本セット)
イイダ産業
販売価格 ¥13,716(2018年4月11日14時52分時点の価格)

スプレーから雪のような冷たい粉末が出てくるという不思議な冷却スプレーです。そのまま肌に塗り込んで冷やすことが出来るので、スポーツ後のほてりや夏の炎天下で日焼けした肌などに気持ちよく使えます。

化粧水成分配合なので体のどこにでも使え、しっとりうるおいます。

18位:オリエンテック QBコールドスプレー スタンダード

オリエンテック QBコールドスプレー スタンダード
オリエンテック
販売価格 ¥880(2018年4月11日14時52分時点の価格)

患部を強力に冷やしてくれるコールドスプレーです。とてもパワフルな冷却効果があるので、スプレー時間は2秒以内に設定されています。瞬間的に患部を冷やして効果が長く続くようにできています。

17位:ピノーレ瞬間冷却 コールドスプレー 500ml【3個セット】

瞬間冷却 コールドスプレー 500mL【3個セット】
ピノーレ
販売価格 ¥2,347(2018年4月11日14時52分時点の価格)

500mlの大きめサイズのコールドスプレー3本セットです。キャップレスタイプなので、冷やしたいときに取り出してワンタッチで噴射出来ます。キャップを外す手間も紛失する心配もなく、服の上から当てても十分に冷やせます。

16位:キンカン 熱トリーゼ 64g

キンカン 熱トリーゼ 64g
金冠堂
販売価格 ¥780(2018年4月11日14時53分時点の価格)

スプレーすると中身が氷状になって噴射されるため、服の上からスプレーしたりタオルやハンカチにスプレーして使用します。怪我をした時のアイシングというよりも、スポーツ後のクールダウン用に気持ちよく使えます。

ミニタオルが付属しています。

15位:日本瓦斯 アイススタイルコールドスプレー 420ml

日本瓦斯 アイススタイルコールドスプレー 420ml
日本瓦斯
販売価格 ¥494(2018年4月11日14時53分時点の価格)

1本が500円を切るお手頃価格のコールドスプレーで、容量も420mlとたっぷりあります。キャップが無いためスピーディーに噴射出来るのが魅力の商品です。怪我をしたときには早急に冷やすことが大切ですので、キャップレスタイプは大変重宝します。

14位:エムズワン 瞬間冷却スプレー 200ml

エムズワン 瞬間冷却スプレー (200ml)
エムズワン
販売価格 ¥408(2018年4月11日14時54分時点の価格)

200mlと小さめサイズの冷却スプレーなのでバッグなどに入れても持ち運びやすく、キャップがついているのでバッグの中で間違って噴射してしまうという事故を防ぐことが出来ます。

成分を噴射し終わった後に残ったガスを安全に排出できる「残ガス排出機構」がついているので、処分するときも安心です。

13位:ニトリート(NITREAT) コールドスプレーCS-400 【12本セット】

ニトリート(NITREAT) コールドスプレー 冷却用 12本セット CS400-12SET
ニトリート(NITREAT)
販売価格 ¥5,499(2018年4月11日14時54分時点の価格)

部活やチームなどに常備しておきたいコールドスプレーですが、この商品は便利な12本セットです。部室やクラブハウスなどに置いておけば、怪我をしたときにもすぐに対応できます。

フロンガス不使用なので環境へも優しいスプレーです。

12位:スポーツ用冷却スプレー 480ml【2個セット】

打撲や捻挫と言った怪我の応急処置用の冷却スプレーです。使用した瞬間にしっかり冷やすことができ、ウェアや靴下の上から使用すると冷たさが長続きします。大容量なタイプなのでまとめて買っておきたい商品です。

11位:クールバンド フリーズフォーム

クールバンド フリーズフォーム
COOL BAND
販売価格 ¥290(2018年4月11日14時55分時点の価格)

スプレーすると泡状のもこもこした冷却材が出てくるため、好きな場所に好きな形にして使うことが出来ます。泡状なので垂れることもありませんし、冷たさが持続します。

冷たさが無くなったら簡単にはがしてゴミ箱に捨てるだけです。

■冷却スプレーおすすめランキング・10位〜4位

10位:ZETT コールドスプレー (ノンフロン) ZOC5

ZETT(ゼット) コールドスプレー (ノンフロン) ZOC5
ゼット(Zett)
販売価格 ¥447(2018年4月11日14時56分時点の価格)

野球用品の最大手メーカー「ZETT」のコールドスプレーで、野球部や野球チームには絶対に常備しておきたい商品です。痛い自打球やスライディングしたときなどの捻挫にはこの一本!

有名メーカー製というのも信頼して使えるポイントです。

9位:ピップ アイスマックス 冷却スプレー 420mL

ピップ アイスマックス 冷却スプレー 420mL
ピップ
販売価格 ¥720(2018年4月11日14時56分時点の価格)

エレキバンで有名なブランド「ピップ」製のキャップレスタイプの冷却スプレーで、ノズルが外れないように出来ているためヘビーユーザーでも安心して使えます。

サイズは300mlと大容量の420mlの2種類から選ぶことができ、まとめ買いも可能です。

8位:どこでもアイスノン ジェットコールド ミントの香り 大容量 400ml

どこでもアイスノン ジェットコールド ミントの香り 大容量 400ml
白元アース
販売価格 ¥1,378(2018年4月11日23時26分時点の価格)

服の上から使える冷却スプレーで、涼しさが持続するためスポーツ後のほてりをしっかり沈めてくれたり夏の暑さ対策に使えたりと非常に万能です。効果が高いので1箇所へのスプレー時間は1秒以内にし、動かしながら使うと安全です。

7位:エアーサロンパス アイシングスプレー 120mL

エアーサロンパス アイシングスプレー 120mL
久光製薬
販売価格 ¥527(2018年4月11日14時57分時点の価格)

エアーサロンパスのアイシングに特化したスプレーです。通常のエアーサロンパスにはメントールや湿布としての有効成分が含まれていますが、この商品には含まれておらず、冷却成分のみになります。

120mlというコンパクトサイズなのでポケットに入れておくこともでき、必要なときにさっと取り出せます。

6位:シーブリザード コールドスプレー 420ml

シーブリザード コールドスプレー 420ml
ティーアンドワイ
販売価格 ¥399(2018年4月11日14時57分時点の価格)

−20度という超冷却効果のある冷却スプレーで、捻挫や打撲の応急処置・スポーツ後のアイシング、夏の暑さ対策など幅広い用途で使えます。暑さ対策の冷感スプレーではなく、通常の冷却スプレーのように持続時間は短時間なので、服の上からスプレーしたり濡れタオルを利用したりすると良いでしょう。

5位:バンテリン アイシングスプレー 420ml

バンテリン アイシングスプレー 420ml
興和新薬
販売価格 ¥577(2018年4月11日14時57分時点の価格)

バンテリンブランドのアイシングスプレーです。医療成分は含まれていませんがメントールが配合されているため冷感が長時間続き、ほてりや炎症をしっかりと沈めてくれます。「メカブレボタン」によって過冷却を防ぐ機構になっています。

手頃な価格なのも好評価のポイントです。

4位:Mueller スーパークーラント コールドスプレー 500ml

Mueller スーパークーラント コールドスプレー 500ml
D&M
販売価格 ¥496(2018年4月11日14時58分時点の価格)

瞬間冷却効果のある冷却スプレーで、500mlという大容量の商品なのでコストパフォーマンスも抜群です。スポーツ用に特化した商品ですので、プレイ中の関節筋肉などのトラブルに備えて常備しておきたいアイテムです。

冷却スプレーおすすめランキング・ベスト3

3位:ニチバン バトルウィンコールドスプレー 480ml

ニチバン バトルウィンコールドスプレー 480ml
ニチバン
販売価格 ¥783(2018年4月11日14時58分時点の価格)

コンパクトで持ち運びやすい220mlと大きめサイズの480mlの2つのサイズから選ぶことが出来るコールドスプレーです。キャップがついているので使用しないときにはノズルをしっかりとガードすることができて衛生的です。

2位:ドーム コールドスプレー 480ml

ドーム コールドスプレー 480ml
ドーム
販売価格 ¥356(2018年4月11日14時59分時点の価格)

キャップの無いワンタッチタイプのコールドスプレーで、容量も多いためにたっぷりと使うことができます。使用時はウェアやソックスの上からスプレーするようにすると凍傷を防ぐことが出来ますし、直接スプレーするより冷たさが持続します。他の商品に比べ、圧倒的な低価格が人気のポイントです。

1位:協和コールドスプレー お徳用500ml

協和 コールドスプレー お徳用500ml
株式会社協和インターナショナル
販売価格 ¥368(2018年4月11日14時59分時点の価格)

500mlというお徳用サイズで、他の商品よりも多くの回数をスプレーすることができます。500mlに満たない内容量で1,000円を超えるスプレーも多い中、1,000円未満で500mlというコストパフォーマンスと確かな冷却効果に満しているユーザーが多いです。

まとめ

ジョギングする女性

冷却スプレーはスポーツ時には常に持っておきたいアイテムですが、正しい使い方をしなければ凍傷などのさらなるトラブルのもとになってしまうこともあります。離して使う、長時間噴射しない、濡れタオルを使うなどの工夫をすることでより安全かつ効果的に使いましょう。

さまざまなブランドが冷却スプレーを販売しているため、成分や容量、価格などをしっかりチェックして選ぶようにし、どの製品がよいか悩んでしまう場合にはぜひランキングを参考にしていただければと思います。

       

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

カテゴリーランキング
RANKING

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. サプリメント
  2. 鍛えた身体
  3. プロテイン用シェイカーを持つ女性
  4. ラグビーゲーム
  5. ゴルフをプレーする男性
  6. 落ち込むスケートボーダー
  7. トリックするスケートボーダー
  8. 雨の日のゴルフ
  9. アイシングしている足
  10. ボストンバッグ
  11. ランニングする男性
  12. ホイッスルとコンパスとマップ
  13. 柔道着
  14. ヨガアサナ
  15. 自転車で通勤する若い男性
  16. プロテインを持った女性
  17. ゴルフスイング
  18. ランナーの足
  19. ストレッチする女性
  20. 海岸でストレッチする女性

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP