サイクリングする人

【サイクリング】グローブおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!正しい選び方で失敗しない自転車グローブを手に入れよう

 

サイクリンググローブの機能と必要性をチェック

サイクリング時にグローブをつけないという人もいるかもしれませんが、グローブはつけるだけの価値と必要性があります。サイクリンググローブの機能をチェックしていきましょう。

汗をかいてもすべらない

サイクリンググローブのメリットの一つは、汗をかいたときでもすべりにくいということです。自転車は非常にエネルギーを消費しやすく、有酸素運動でもあるため非常に汗をかきます。

ハンドルを常に握っている手は特に汗で滑りやすくなりますが、グローブが汗を吸収し、すべり止め加工がされているため、汗ですべってハンドルから手が離れてしまうという危険性はありません。

汗による不快感の解消

汗をかいた手は濡れているときにはすべりやすく、かわいたあとはベタついて不快です。サイクリンググローブは汗を吸収する吸汗速乾性や湿気を放出する放湿性が高いものが多いため、汗をかいてもさらりとドライに保つことが出来ます。

衝撃を吸収してくれる

路面の細かい凹凸は気が付かないうちに疲労へと変わり、蓄積されてしまいます。また衝撃によって手のひらの神経がダメージを受けることもあります。サイクリンググローブには手のひらに衝撃吸収用のパッドが入っているため、衝撃を吸収して手を守ってくれます

また、万が一転倒したときにも怪我を防ぐことができます。

汗を拭えるものもある

サイクリンググローブには親指から人差し指の部分にタオル生地が使われているものがあります。ここで汗を拭うことができるため、走行中に汗が目に入ることを防げます。

サイクリング用のグローブの種類をチェック


サイクリングのグローブにも種類がありますので、それぞれの特徴をチェックしておきましょう。

フルフィンガータイプ

通常の手袋のように指が完全に覆われているものが「フルフィンガータイプ」です。指先までしっかりガードしてくれるため秋冬用として作られているものが多いですが、真冬以外全ての季節に対応しているオールシーズンタイプもあります。

手袋をしたままスマホなどのタッチパネルの操作ができるものもあります。

ハーフフィンガータイプ

グローブの指部分を切ってあり、指だけが手袋から出ているタイプが「ハーフフィンガータイプ」です。フルフィンガータイプに比べて涼しいので、特に夏の暑い時期などには重宝します。

サイクリンググローブの選び方

おすすめ

サイクリンググローブを選ぶときには「指部分の長さ」「使用する季節」「機能性」「価格」「デザイン」をチェックしましょう。

指部分の長さ

自転車に乗っていると汗をかくため、ハーフフィンガーのグローブの方が涼しくて人気があります。ただし秋冬に使う場合にはフルフィンガータイプの方が寒さを防げます。

しっかりと覆っておきたいというこだわりを持つ人はフルフィンガーを、できるだけ軽量化したいという人はハーフフィンガーを選ぶとよいでしょう。

使用する季節

春・夏・秋まではハーフフィンガーのものでもオールシーズン用のフルフィンガーでも良いでしょう。ただし真冬の寒い時期に使うという場合には防風性・保温性が高いグローブを選びましょう。ムレないように、放湿性が高いものがおすすめです。

機能性

伸縮性、フィット感、手首部分のベルト、吸収速乾性、クッション性、軽さ、動かしやすさといった機能性もチェックするポイントです。通販サイトの商品ページにはどのような機能性があるのかがわかりやすく書いてあるので参考にしましょう。

実際に使用した人の口コミも参考になります。

価格

1,000円を切る価格のものから5,000円を超えるものまで、さまざまな価格のグローブが売られています。自分の中で予算を決めて選びましょう。安すぎるものは耐久性が心配ですが、趣味でサイクリングをする程度であれば、あまり高額なものを買う必要はありません。

デザイン

シンプルなデザインのものが多いですが、中には派手なデザインのものや発色の良いカラーリングのグローブもあります。自分の気に入ったデザインのものを見つければテンションもアップします。ウェアやバイクと色を合わせてコーディネートするのもおしゃれです。

サイクリンググローブおすすめランキング・20位〜11位

今人気のあるサイクリンググローブの中から、価格や機能性などのポイントを加えて厳選した20アイテムをランキング形式でご紹介します。ぜひ購入時の参考にしてみてください。

20位:HANDCREW サイクリンググローブ オープンタイプ

HANDCREW サイクリンググローブ オープンタイプ
HANDCREW(ハンドクルー)
販売価格 ¥1,798(2018年4月13日23時1分時点の価格)

価格が手頃で使いやすく、全世界で25万個以上も出荷されている人気商品のサイクルグローブです。マイクロファイバーや弾力性ファイバーの「ライクラ」、クッション性の高い6面3次元ゲルを使用し、3D立体縫製で動きを邪魔することがありません。

透気素材や滑り止め、汗拭き用のタオル地なども採用しています。

19位:Paladineer サイクリンググローブ 秋冬用

Paladineer サイクリンググローブ 秋冬用
Paladineer
販売価格 ¥999(2018年4月13日22時54分時点の価格)

秋冬用のフルフィンガー・サイクリンググローブです。裏地に起毛性のフリースを使っているため、寒い時期でもかじかむこと無くハンドル操作、ブレーキ・ギア操作が出来ます。手袋をつけたままスマホの操作が可能なのも便利なポイントです。

18位:AMARISE タクティカル ハーフフィンガーグローブ

AMARISE タクティカル ハーフフィンガーグローブ
AMARISE
販売価格 ¥1,080(2018年4月13日23時1分時点の価格)

自転車だけでなくサバイバルゲームや釣りなどにも使えるオールマイティーなハーフフィンガーグローブです。内側は滑り止め加工がしてあるので路面が悪くガタついたときなどでもしっかりハンドリング出来ます。

2ヶ所でサイズ調節ができるため、フィット感も抜群です。

17位:EasyJoy サイクリンググローブ

EasyJoy サイクリンググローブ
販売価格 ¥1,099(2018年4月13日23時2分時点の価格)

汗をかきやすい手のひら側にメッシュの通気孔とハニカムデザインの3次元衝撃吸収パッド、滑り止めがついているので、汗を気にせず正確にハンドリングができ、路面からの衝撃によるダメージから手を防ぎます。

16位:JTENG グローブ&フェイスマスクセット

フルフィンガーのグローブと防寒用のフェイスマスクのセットです。グローブは保温性にすぐれているだけでなく伸縮性や耐久性が高い素材を使用しています。

通気性が良いのに撥水性も高く、滑り止めやタッチパネル対応加工がしてあります。

15位:BLUE CYCLIST サイクルグローブ

手のひらを3つに分けて衝撃吸収ゲルパッドを配置しており、動きを制限せずにしっかりと衝撃を吸収してくれるグローブです。手袋を外すときに持ち手にできるループがついているので、汗をかいて取り外しにくいときでもさっと外すことが出来ます。

14位:3M コンフォートグリップグローブ

3M コンフォートグリップ グローブ グレー Lサイズ GLOVE-L
3M(スリーエム)
販売価格 ¥327(2018年4月13日23時4分時点の価格)

表面がゴムのすべり止め加工になっているグローブで、フィット感が良いとネットでも好評価です。ただしこの商品は純粋なサイクリンググローブではないため、簡易的なサイクリンググローブとして使う人が多い低価格の商品です。

13位: Paladineerアウトドア・自転車兼用サイクリンググローブ

初心者におすすめの商品で、手頃な価格でコストパフォーマンスに優れています。もちろん最高級のブランドものに比べると劣るかもしれませんが、すべり止め加工、クッション性など、十分な機能とクオリティを備えています。

12位:KUPEERS フルフィンガーサイクルグローブ

KUPEERS フルフィンガーサイクルグローブ
販売価格 ¥7,900(2018年4月13日23時5分時点の価格)

寒い時期にありがたいフルフィンガーのサイクルグローブです。防風・防寒性が高いですが、蒸れや汗の不快感をふせぐために指に換気孔が、手のひらにはメッシュ生地が採用されています。

クッション性やすべり止めはもちろん、汗を拭けるタオル部分やタッチパネル対応など機能性の高い商品です。

11位:GROOFOO トレーニンググローブ

GROOFOO フィットネスグローブ
GROOFOO
販売価格 ¥1,080(2018年4月13日23時5分時点の価格)

手のひらと指の根元・手首のみを覆うトレーニンググローブです。クッション性よりもグリップ力を重視した商品で、すべりにくく握力のサポートができるため、疲れずに正確なハンドリングをすることが出来ます。

サイクリンググローブおすすめランキング・10位〜4位

10位:FREIE LIEBE サイクルグローブ

FREIE LIEBE サイクルグローブ
販売価格 ¥1,380(2018年4月13日23時6分時点の価格)

フルフィンガーのサイクリンググローブで、ハーフフィンガーに負けない程の操作性を誇る柔軟性や伸縮性を備え、吸汗速乾性や耐久性も十分です。手のひらのクッションで地面からの突き上げによる衝撃をしっかり吸収します。

9位:FengNiao サイクルグローブ

FengNiao サイクルグローブ
販売価格 ¥980(2018年4月13日23時17分時点の価格)

秋から春まで使える裏起毛・暴風のサイクリンググローブで、指ごとに自然な曲がり具合になるように作られています。手のひらのクッション材は低反発ウレタン入りで衝撃を吸収してダメージを減らし、疲れにくくしてくれます。

8位:LUISUI 自転車グローブ

LUISUI 自転車グローブ
販売価格 ¥1,198(2018年4月13日23時8分時点の価格)

フルフィンガーながら通気性や速乾性に優れ、防風性も高いサイクリンググローブです。ネオプレーン素材なので伸縮性に富んでおり、手のひらは高いクッション性を誇ります。生地が分厚くないためフィット感がよく、手の動きを邪魔しません。

7位:Ventlax タクティカルグローブ

Ventlax タクティカルグローブ
LAXRE JAPAN
販売価格 ¥1,980(2018年4月13日23時9分時点の価格)

汗による蒸れを防止するためのベンチレーションポートがついているため、放湿性や通気性が高いグローブです。手のひらはPUラバーのすべり止め加工がついています。サバゲーやキャンプなどにも使えるマルチグローブです。

6位:EasyJoy サイクリンググローブ

EasyJoy サイクリンググローブ
販売価格 ¥1,150(2018年4月13日23時10分時点の価格)

ハーフフィンガーのサイクリンググローブで、夏の使用でも蒸れにくいニットメッシュ生地を採用しています。手のひらには人間工学に基づいて配置された5mmのゲルスポンジがあり、衝撃から手を守ってくれます。

5位:HANDCREW キッズ用サイクリンググローブ

HANDCREW キッズ用サイクリンググローブ
HANDCREW
販売価格 ¥1,798(2018年4月13日23時11分時点の価格)

サイクリングやストライダーなどに使えるキッズ用のサイクリンググローブです。汗を拭けるタオル生地、手のひらのクッション、通気性の良さなど、大人用のサイクリンググローブ顔負けの機能性を有しています。

4位:Catsobat タクティカルグローブ

Catsobat タクティカルグローブ
Catsobat
販売価格 ¥580(2018年4月13日23時12分時点の価格)

もともとはサバイバルゲーム用として作られていますが、サイクリングに使う人も多いグローブです。手のひらには滑り止め加工がしてあるためハンドルをしっかりグリップし、より正確な操作が可能になります。

薄手で軽量なので、クッション材の厚みが気になる人におすすめです。

サイクリンググローブおすすめランキング・ベスト3

3位:Grand Day サイクリンググローブ

Grand Day サイクリンググローブ
販売価格 ¥1,799(2018年4月13日23時12分時点の価格)

防風防寒性や保温性が高く防雨加工もしてあるため、冬や悪天候時にも使用できるサイクリンググローブです。伸縮性のある3層のネオプレーン素材と裏地の起毛加工が手にしっかりフィットして暖かさを保ってくれます。

つけたままタッチパネルの操作もでき、手のひらはすべり止め加工と衝撃吸収材が入っています。

2位:HIKING サイクリンググローブ

HIKING サイクリンググローブ
販売価格 ¥1,450(2018年4月13日23時14分時点の価格)

弾力性のある生地を使用しているためフィット感が高く、自転車の操作がしやすいサイクリンググローブです。手のひらにはシリコンによるすべり止め加工と衝撃吸収パッドが備えられ、速乾性が高い素材を使用しているため汗をかいても快適に運転できます。

1位:Inoo Tech サイクリンググローブ

Innoo Tech サイクリンググローブ
販売価格 ¥1,080(2018年4月13日23時14分時点の価格)

クッション性の非常に高いサイクリンググローブです。手のひらには5mm厚のスチレンブタジエンゴムパッドが入っており、地面の凹凸などによる衝撃から手を守り、神経の損傷を防いでくれます。

手の届きやすい価格も魅力的で、商品に問題がある場合には返品対応をしてくれるというのも安心できるポイントです。

まとめ

トライアスロン自転車

サイクリンググローブはウェアやヘルメット、シューズに比べると優先順位を低くしてしまう人が多いアイテムです。ですが、体を守るという点では非常に重要度が高いため、自転車に乗るときにはぜひ買っておきたいところです。

さまざまなグローブの中からどれを選べばよいか悩んでしまうという場合には、ぜひランキングを参考にしていただければ幸いです。

       

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

カテゴリーランキング
RANKING

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. サプリメント
  2. 鍛えた身体
  3. プロテイン用シェイカーを持つ女性
  4. ラグビーゲーム
  5. ゴルフをプレーする男性
  6. 落ち込むスケートボーダー
  7. トリックするスケートボーダー
  8. 雨の日のゴルフ
  9. アイシングしている足
  10. ボストンバッグ
  11. ホイッスルとコンパスとマップ
  12. ランニングする男性
  13. 柔道着
  14. 自転車で通勤する若い男性
  15. ヨガアサナ
  16. プロテインを持った女性
  17. ランナーの足
  18. ゴルフスイング
  19. ストレッチする女性
  20. 海岸でストレッチする女性

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP