腹筋をする女性

シットアップベンチおすすめ人気ランキング20選!正しい使い方もご紹介!

 

腹筋を鍛えて理想の体を手に入れよう

トレーニングジムに必ずある筋トレ器具と言えばシットアップベンチです。ベンチに座面が斜めについているもので、主にシットアップをするのに使います。

「シットアップって何?」と、筋トレ初心者だとシットアップを知らない方もいるはずです。では、シットアップがどのような筋トレなのかからご説明しましょう。

シットアップとは腹直筋を鍛えるトレーニング

腹筋の鍛えられた男性

シットアップとは腹筋の筋トレのことで、上体起こしとも呼ばれます。仰向けになり両膝を立て、足首辺りを固定した状態から腹筋の力だけで状態を起こす筋トレです。主に腹直筋(または、腹斜筋)が鍛えられます。

スポーツ選手にはごく当たり前のシットアップですが、歌手にも欠かせません。というのも、踊って歌ってと歌手にも鍛え上げられた腹筋が必要なためです。事実、トップアイドルも華やかな世界の裏で、毎日のように厳しいトレーニングを積んでいます。

腸腰筋や大腿直筋も鍛えられるシットアップ

シットアップは腹直筋の他に関節部分の筋肉(腸腰筋)、大腿部分にある大腿四頭筋のひとつ腿直筋鍛えられます。腸腰筋には上半身と下半身をつなぎ、体幹を正しく保つ役割があります。真っすぐに歩いたり、電車などでの横揺れにふんばったりするのに使われます。人間が立って歩くために大切な筋肉です。

また、大腿直筋は膝関節や股関節に関係しています。膝間接や股関節には瞬発的な動きを生み出すのに欠かせない部位です。シットアップでは腹直筋だけでなく、腸腰筋や腿直筋、大腿直筋と上半身から下半身まで、全身をまんべんなく鍛えられる訳です。

シットアップベンチは安価にシットアップが自宅でできる

電卓とボールペン

上半身から下半身まで幅広く鍛えられるシットアップ。そんなシットアップを自宅で手軽に実践できるのがシットアップベンチです。

シットアップベンチはトレーニングジムにも必ず置いてあります。しかし、ジムに通って使用していたのでは毎回の費用がかかります。正直、シットアップベンチだけであれば購入した方がお得です。シットアップベンチは数千円からと、トレーニングマシンとしてはかなり安価に手に入ります。自宅で手軽にできるトレーニングマシンなのです。

安価なのはいいですが、数多くのシットアップベンチが提供されていて選ぶのに困ります。その上、価格帯も4,000円ほどから2万円ほどと大きな差です。もちろん、価格が高いものほど多機能になります。ただ、使わない機能のために高価なトレーニングマシンを選ぶ必要はありません。

シットアップベンチにはフラットタイプとカーブタイプの2種類が

シットアップベンチは基本となるシットアップの他に、ツイスト運動(ひねりを加えた筋トレ)やレッグレイズ(足上げ運動)。サイドベンド(ダンベルを使った横腹の筋肉を鍛える運動)やバックエクステンション(背筋のトレーニング)など様々なトレーニングに応用できます。

また、シットアップベンチにはフラットタイプカーブタイプ2種類が。フラットタイプはベンチ部分がフラットになっており、ダンベルやバーベルを使ったより幅広いトレーニングが行えて便利です。また、カーブタイプはベンチ部分がカーブしており、フラットタイプよりシットアップの効果を高められます。

シットアップベンチの使い方と注意事項

腹筋台

シットアップベンチの魅力についてはご理解いただけたことと思います。では、実際にシットアップベンチの使い方をご紹介しましょう。

シットアップベンチを使うときの注意事項にも触れていますのでぜひ参考にして下さい。

シットアップベンチの使い方

先述した通り、シットアップベンチの基本の使い方はシットアップです。シットアップのやり方としては、ベンチ部分に仰向けになりバックレスト(足かけ)に足を固定、腹筋の力だけで上体を起こします。10回を35セット繰り返すだけでも効果は十分です。

シットアップを効果的に行うための注意事項

ベンチ部分の傾斜は徐々に

最初から傾斜をつけすぎると、負荷がかかりすぎて腹直筋を痛める可能性があります。無理なく2030回できるようになってから、少しずつ傾斜をつけましょう。ちなみに、初心者の方には傾斜角の調整ができるものがおすすです。

回数を増やすのではなくて傾斜を

ある程度の回数ができるようになったからと、そのまま回数を増やしてはいけません。傾斜をつけて負荷を高めるのが先です。回数ばかりを増やしても腹直筋は鍛えられないのです。

ゆっくりと行いましょう

勢いをつけて早くしても、腹直筋に対して効果的に刺激を与えられません。あくまでゆっくりとやることが重要です。

両手を後頭部で組まないように

フィットネス女性

後頭部に手を当てる方法が広く知られていますが、実はシットアップの効果を弱めています。というのも、後頭部に手を当てると上体を起こすのに腕の力が加わってしまうためです。シットアップでは両手をお腹(腹筋)の上に添えるのが正解です。

背中(背筋)は常に丸めた状態で

背中は丸めたままの状態で上体を起こします。背中を丸めることで腹筋に広く負荷をかけられるため。背中が真っ直ぐのままだと腹直筋の下部にしか負荷を与えられないためです。

頭を床につけないように

頭を床につけないようにしましょう。頭を床につけると休んだ状態になってしまいます。先述した背中を丸めることを実践するだけで、自然と頭を床につけないフォームになるはずです。

上半身は90度以上に起き上がらないように

禁止事項

頭を床につけないのと同様に、上体を90度以上起こすのにも注意です。上半身を90度以上起こすと、腹直筋にかかるはずの負荷が弱まってしまいます。

息を最後まで吐くように

上体を起こすときは、息を最後まで吐くようにしましょう。息を吐きながら上体を起こすことで、腹直筋にかかる負荷を高められます。反対に、上体を戻すときは息を吐くようにすると効果的です。

息を止めてはいけません

動作中に息を止めることは絶対にしないでください。動作中に息を止めると、腹直筋など適切な部位に負荷をかけられません。その上、血圧が上がりやすくなり脳や内臓に強い負荷がかかり危険です。

シットアップベンチおすすめ人気ランキング20

YouTen(ユーテン) マルチシットアップベンチ 折り畳み フラットベンチ 腹筋 背筋 ダンベル プレス用 トレーニングベンチ 色ハンマートーン

シットアップベンチの魅力や使い方、注意事項などはご理解いただけたと思います。では、数あるシットアップベンチの中から特におすすめする20選をランキング形式でご紹介しましょう。

20位: WASAI ぶら下がり健康器 マルチ筋肉トレーニングマシーン HD5005

WASAI(ワサイ) ぶら下がり健康器 マルチ筋肉トレーニングマシーン HD5005
WASAI
販売価格 ¥18,900(2018年4月18日23時14分時点の価格)

シットアップベンチ付きのぶら下がり健康器です。シートはフラットタイプになっています。全身のトレーニングに最適です。

19位:東急スポーツオアシス フィットネスクラブ シェイプアップ ベンチ (シットアップベンチの筋トレ器具) SU-100

カーブ型のシットアップベンチです。フィットネスのプロ、東急スポーツオアシス(フィットネスクラブ)が設計に参加したもの。シットアップだけでなく、腕、太ももなど全身をトレーニングできます。シットアップ傾斜角は3段階に調整可能です。

18位:REMARK シットアップベンチ FC-200II

リマーク(REMARK) シットアップベンチ FC-200II
リマーク(REMARK)
販売価格 ¥14,056(2018年4月18日23時16分時点の価格)

フラットタイプのシットアップベンチです。フレームが頑丈なので安定感抜群、かつシート部分は適度な弾力があり快適にトレーニングできます。傾斜角は3段階まで調整可能です。

17位:IROTEC パワークランチベンチ/トレーニングマシン

IROTEC (アイロテック) パワークランチベンチ / 腹筋 腹筋マシン 腹筋トレーニング器具 筋トレ ダイエット器具
株式会社スーパースポーツカンパニー
販売価格 ¥12,960(2018年4月18日23時27分時点の価格)

フラットタイプのシットアップベンチです。傾斜角は10段階まで角度調節でき、初心者は楽な角度から、上級者はよりり急角度でトレーニングできます。移動キャスター付きです。

16位:ALEX シットアップカーブベンチ BH-1700

ALEX シットアップカーブベンチ BH-1700
ALEX
販売価格 ¥9,447(2018年4月18日23時17分時点の価格)

カーブ型のシットアップベンチです。シート形状がカーブ型なので腹筋可動域を180度以上に広げられ、フルレンジトレーニングに対応しています。傾斜角の調整が可能です。

15位:You Ten MULTI SIT UP BENCH

YouTen(ユーテン) マルチシットアップベンチ 折り畳み フラットベンチ 腹筋 背筋 ダンベル プレス用 トレーニングベンチ 色ハンマートーン
YouTen
販売価格 ¥5,580(2018年4月18日23時18分時点の価格)

フラットタイプのシットアップベンチです。シットアップベンチとフラットベンチのマルチ仕様になっています。耐荷重が300kgと、激しいトレーニングをしても問題ありません。シートの厚みは従来品(30mm)から50mmにアップされています。傾斜角は1段階のみです。

14位:エバニュー シットアップベンチ FC-200 

エバニュー シットアップベンチFC-200 ETA345
エバニュー(EVERNEW)
販売価格 ¥15,306(2018年4月18日23時19分時点の価格)

フラットタイプのシットアップベンチです。シットアップベンチとフラットベンチの両方として使用できます。腹筋運動の他にダンベル運動、背筋運動、足上げ運動などさまざまなエクササイズも可能です。角度調整はフラットからシットアップまで3段階できます。対荷重は100kgです。

13位:LEADING EDGE マルチシットアップベンチ 保護マット セット ESFB-004

マルチシットアップベンチ 保護マット セット ESFB-004
eSPORTSオリジナル
販売価格 ¥7,480(2018年4月18日23時19分時点の価格)

フラットタイプのシットアップベンチです。シットアップベンチとフラットベンチの機能を兼ね備えています。シットアップベンチとフラットベンチの切り替えはワンタッチで簡単に行えます。マット付きなので、床面を傷つけず、マシンがしっかり固定されます。傾斜角は1段階のみです。

12位:スタイリッシュジャパン STJ シットアップベンチ プラス

スタイリッシュジャパン(stylishjapan) STJ シットアップベンチ プラス 日本初上陸
スタイリッシュジャパン(stylishjapan)
販売価格 ¥5,800(2018年4月18日23時20分時点の価格)

カーブ型のシットアップベンチです。シットアップ機能の他に、大胸筋や上腕二頭筋を強化できるプッシュアップ、三角筋などに効果のあるラテラルレイズなど全身のトレーニングができます。

11位:KAWASE シットアップベンチ カーブ型 IMC-49

鉄人倶楽部(IRONMAN・CLUB) シットアップ ベンチ カーブ型 IMC-49 家庭用
カワセ(KAWASE)
販売価格 ¥6,916(2018年4月18日23時20分時点の価格)

カーブ型のシットアップベンチです。1.5kgのダンベルが2個付属しています。足固定クッションは3段階で調整可能になっています。シートは傾斜角は1段階のみです。

10位:LEADING EDGE 固定式 シットアップベンチ 高強度 腹筋台 トレーニング器具 LE-HSB

リーディングエッジ 固定式 シットアップベンチ 高強度 腹筋台 トレーニング器具 LE-HSB
eSPORTSオリジナル
販売価格 ¥4,980(2018年4月18日23時21分時点の価格)

フラット型のシットアップベンチです。折りたたみ機能をやめて、強度を高くしてふらつきをなくています。耐荷重は150kgです。傾斜角は3段階の調整ができます。

9位:SIS シットアップ ベンチ 6455

SIS(エスアイエス) シットアップ ベンチ 6455 / フィットネス マシン /AND-6455 AND-6455
SIS(エスアイエス)
販売価格 ¥5,000(2018年4月18日23時21分時点の価格)

カーブ型のシットアップベンチです。1.5kgのダンベルが2と関節などの負担を抑えるグリップラバーベルトが付属しています。バックレストとアッパーの高さ調整が可能です。耐荷重は100kgです。

8位:LEADING EDGE シットアップベンチ カーブ型 LE-4CB

シットアップベンチ カーブ型 腹筋 背筋 腕立て用 LE-4CB
eSPORTSオリジナル
販売価格 ¥4,280(2018年4月18日23時21分時点の価格)

カーブ型のシットアップベンチです。シートは31cm幅とワイドで、クッション性もあるので安定した状態でトレーニングできます。折りたためるのでコンパクトに収納可能です。

7位:WEIMALL 腹筋ベンチ シットアップベンチ カーブ型 腹筋台

腹筋台 腹筋ベンチ 腹筋マシン シットアップベンチ カーブ型 背筋 腕立て用 筋トレ マシン 折りたたみ式
ウェイモール(WEIMALL)
販売価格 ¥7,000(2018年4月18日23時22分時点の価格)

ハンドベルト付きカーブ型のシットアップベンチです。アッパー(関節部)は2段階、バックレスト(足首を固定)部分は自分に合わせて調整できます。傾斜角は5段階調整可能です。ハンドベルトでは胸や腕を鍛えられます。折りたたんで収納可能です。

6位:ALINCO パンチングシットアップベンチ 腹筋 EX140

ALINCO(アルインコ) パンチングシットアップベンチ 腹筋 EX140
ALINCO(アルインコ)
販売価格 ¥8,846(2018年4月18日23時22分時点の価格)

パンチングボールが付属するカーブ型のシットアップベンチです。パンチングボールでボクササイズも同時にエクササイズバンドも付属してるので、多彩なトレーニングに応用できます。傾斜角の調整も可能です。

5位:ALINCO 折りたたみ シットアップベンチ EX130

ALINCO(アルインコ) シットアップベンチ コンパクト 折りたたみタイプ EX130
ALINCO(アルインコ)
販売価格 ¥6,740(2018年4月18日23時22分時点の価格)

人間工学から生まれた波形シートで、体にフィットし安定した姿勢でエクササイズできます。傾斜角は三段階、シート部にクッション素材を使用しているので、動作中も快適です。折りたたみ式かつ、本体も9kgと軽いので移動も楽です。

4位:egymcom  マルチシットアップベンチ

egymcom  マルチシットアップベンチ シットアップベンチ 腹筋 背筋 全身を鍛えるマルチエクササイズ 男女兼用 家族や友人のための良い新年の贈り物として
egymcom
販売価格 ¥11,199(2018年4月18日23時27分時点の価格)

コンパクトなカーブ型のシットアップベンチです。シートが一般のシットアップベンチの半分くらいの大きさ、かつ旅行カバンに入るくらいコンパクトにたためます。本体重量も4.3kgと非常に軽いので、持ち運びに便利です。傾斜角は5段階に調整可能です。

3位:ALINCO 折りたたみ シットアップベンチ FA

ALINCO(アルインコ) シットアップベンチ コンパクト 折りたたみタイプ EX130
ALINCO(アルインコ)
販売価格 ¥6,740(2018年4月18日23時24分時点の価格)

フラット型のシットアップベンチです。傾斜角を7段階に調節可能で、徐々に負荷をかけられるので、無理なくシットアップできます。また、ロックピンで固定でき安全です。初心者には最適なシットアップベンチと言えます。本体6.5kgで折りたためます。

2位:PURE RISE SIT UP BENCH

PURE RISE(ピュアライズ) シットアップ ベンチ アーチ 型
PURE RISE(ピュアライズ)
販売価格 ¥4,980(2018年4月18日23時25分時点の価格)

カーブ型のシットアップベンチです。カーブ型のシートなので腹直筋の可動域が大きく、より効率の良いトレーニングができます。足首を固定する部分は自分に合わせて調整が可能です。傾斜角は5段階に調整できます。シート部分はクッション性のある素材を使用しており、関節部は柔らかいスポンジ素材で保護しています。

1位:eSPORTS 3WAY SITUP BENCH

3WAY シットアップベンチ 腹筋 背筋 腕立て用 マシン
eSPORTSオリジナル
販売価格 ¥4,280(2018年4月18日23時25分時点の価格)

フラットタイプのシットアップベンチです。腹筋運動、背筋運動の他に、腕立てバーが付いているので、大胸筋や上腕三頭筋を鍛えられます。シートは傾斜角が5段階、腕立てバーは2段階の調整が可能です。足かけ部分には専用クッションが付いており、足にフィットします。耐荷重は120kgです。

シットアップベンチで理想的な体に

細マッチョな男性

シットアップベンチは自宅で手軽にシットアップができるとして人気です。しかし、使い方によって効果も半減してしまいます。頑張ってトレーニングすればいいというものではないのです。注意事項は必ず守り、地道に我慢強くトレーニングを続ければ、必ず理想の体に近づけることでしょう。

ちなみに、紹介したシットアップベンチはどれも”Amazon”で購入できます。興味のある方は、ぜひチェックしてみて下さい。

       

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

カテゴリーランキング
RANKING

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. サッカーシューズ
  2. ストレッチ
  3. 絶壁を登るクライマー
  4. サーフィンする男性
  5. サプリメント
  6. ラクロス スティック
  7. 男性スケートボーダー
  8. 道路を滑るスケートボーダー
  9. 鍛えた身体
  10. スケートボード
  11. ボルダリング 女性
  12. スケートボードを抱えてたつ人
  13. ヨガ
  14. サプリメント
  15. バレーボールのサーブ
  16. プロテイン用シェイカーを持つ女性
  17. アンプル 美容成分
  18. 落ち込むスケートボーダー
  19. トリックするスケートボーダー

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP