ゴルフする女性

【ゴルフ】距離計おすすめ人気ランキング20選を徹底比較!距離計を使うだけでゴルフが上達する!?

 

距離計でどんな距離を計るのか

距離計とは、ゴルフコースでピンやグリーンエッジ、バンカーなどの目標となるポイントまでの距離を計るためのものです。

目測では距離を見誤ることが多い

相当のキャリアを積んでいる場合はともかく、週末だけゴルフを楽しむというアマチュアゴルファーの場合、距離を見誤ることが非常に多いです。そのため、ショートしてしまったり長過ぎたりということが起こります。

初心者は距離感がわからない

ゴルフ初心者は、見ただけでは目標までの距離がわかりません。ストレートホールでフェアウェイが広いという場合ならば、ティーショットは闇雲に打っても方向さえ合えば問題ないでしょう。

ですが、アプローチはそう言う訳にはいきません。そんなときに距離計があれば、ピンまでの距離を正確に計ることが出来ます。

ゴルフコースは起伏が激しい

ゴルフコースは起伏があるため、水平距離と実測距離ではかなり違いがあります。打ち上げる場合は水平距離よりもかなり長い距離を打たなければいけませんし、打ち下ろしはオーバーしすぎてしまうことがあります。

距離がわかればクラブのチョイスも正確にできる

距離計は水平距離だけでなく勾配まで計算に入れた距離を計ることが出来ます。そのため、距離ごとに最適なクラブを選ぶことが出来ます

距離計をうまく使えばスコアがアップする!

晴れた日のゴルフ一般的に「距離計を使うとスコアが上がる」と言われています。うまく使って自己ベストを更新しましょう。

正確な距離に合わせたショットができ無駄打ちが減る

距離計を持っているだけでショットの正確性が上がるというわけではありませんが、距離計で目標までの距離がわかれば、最適なクラブを選択し、その距離に最適なスウィングをすることが出来ます

そのため、短すぎる、あるいは長すぎる距離を打ってしまう恐れが無くなり、無駄打ちが減ってスコアがアップするのです。

距離感をつかめるようになる

距離計を使って距離を計ることを繰り返していくと、徐々に目測でも距離感をつかめるようになってきます。フラットな場所はもちろん、勾配のある場所でも距離感がつかめるようになってくると、スコアも改善されていきます。

距離計を選ぶポイントをチェック

ゴルフをする男性距離計を選ぶときには価格や機能、メーカーなどをチェックすると良いでしょう。

価格

距離計は10,000円前後から50,000円を超えるものまでさまざまです。より高額であるほど正確で機能も豊富になります。

機能

水平距離しか測れないものも中にはありますが、多くの距離計が傾斜も含めて測定できます。また、ピンフラッグをロックできる機能、霧の中でも測れる機能など多くの測定モードがプリセットされている機種もあります。

多くの機種はのぞいているファインダーの内部に数値が表示されますが、本体側面の液晶部分に数値が表示されるものもあり、便利です。

防水・防塵機能

小雨が降っているときにも使える防水機能や、風が強く砂埃が舞っているときにも使える防塵機能が備わっているものもあります。特に防水性はチェックするようにしましょう。

メーカー

有名メーカーの距離計は多くの人が使っているため口コミ評価も確認しやすいですし、正確性や使いやすさも信頼できるものが多いです。BushnellやNikonなどは非常に評価が高いですが、中には価格が高額のものもあります。

ゴルフ用距離計おすすめランキング・20位〜11位

特に口コミ評価や人気の高い距離計を20点厳選し、ランキング形式にしてご紹介します。口コミだけでなく機能や価格、使いやすさや正確性なども考慮したランキングです。

20位:Posma GF600

Posma GF600
Waterland Limited
販売価格 ¥12,888(2018年4月21日0時27分時点の価格)

製品番号の「GF600」が表すように、600m(656ヤード)まで計れるレーザー距離計です。測定が完了すると、スクリーン上に距離が表示され、測定の精度は誤差範囲わずか±1mのみ。

フラグポールロックモードや霧モードなど5つのモードが使えて便利です。耐水性もあり、175gという軽量設計もうれしいポイントです。

19位:Larrex LR-RF01

Larrex LR-RF01
Larrex
販売価格 ¥9,900(2018年4月21日0時27分時点の価格)

600mまでの距離が測定できるレーザー距離計で、高さや角度の測定も可能です。防水・防塵機能も備え、倍率6倍の望遠モードが使えます。ストラップと収納ケースもついているので、プレー中の持ち運びも楽々です。

18位:Bushnell ヤーデージ プロスポーツ 450

411mまで測定可能なBushnellの距離計で、コストパフォーマンスに優れたシンプルな1台です。初心者でも使いやすく、軽量なので持ち運びも負担になりません。

17位:ユピテル(YUPITERU) ATLAS AGF-Laser1

ユピテル(YUPITERU) ATLASレーザー距離計 AGF-Laser1
ユピテル(YUPITERU)
販売価格 ¥22,716(2018年4月21日0時29分時点の価格)

600mまで測定でき光学6倍ズームとIPX5準拠の防水性を備えたレーザー距離計です。ベルトループ付きのソフトケースが付属しているので、プレー中でも邪魔にならずに持ち運べます。

ピンまでの距離を正確に測れる「ピンサーチ機能」もついています。

16位:suaoki PF3

suaokiレーザー距離計 PF3
suaoki
販売価格 ¥8,890(2018年4月21日0時30分時点の価格)

最大600mの遠距離測定、わずか±1mという高精度に加え、角度や高さ、ピンロック機能なども備えた距離計です。ピンロック機能でアプローチも正確に行えます。

しばらく操作をしないでいると自動で電源がオフになるのも便利な機能です。

15位:LERVING レーザー距離計600M

LERVING ゴルフ距離計
LERVING
販売価格 ¥11,999(2018年4月21日0時30分時点の価格)

0.5秒というわずかな時間で正確な距離を計測してくれるレーザー距離計で、最大600mまで計測が可能です。生活防水・防塵のIP54性能を有しているため、多少の天候の変化にも十分対応できます。

直線距離、高低差(垂直距離)、角度、速度、霧の5つのモードを使えるので、より正確に距離を測定できます。

14位:Visionking VS6x21C

Visionking 携帯型レーザー距離計1200M
Visionking Optical
販売価格 ¥13,960(2018年4月21日0時30分時点の価格)

他の距離計は600m程度が多いですが、この距離計は何と1200mまで計ることが出来ます。操作も簡単ですし、測定距離に対して誤差もわずかという精度の高さを誇ります。

操作も簡単で軽量なので、初心者でも苦もなく使いこなせると評判です。

13位:Eyoyo AF-1000L

Eyoyo AF-1000L
Seesii
販売価格 ¥8,999(2018年4月21日0時31分時点の価格)

1000ヤードまで計れるレンジファインダーで、郊外6倍ズームと4つのモード(距離測定・ピンシーク・フォグ・速度測定)を搭載しています。800mAhのバッテリーを内蔵しているため、電池切れを心配せずに使えます。

12位: Bushnell ピンシーカープロXジョルト

Bushnell(ブッシュネル) ピンシーカー プロX2ジョルト
Bushnell(ブッシュネル)
販売価格 ¥54,985(2018年4月21日0時31分時点の価格)

簡単操作で正確に測定ができ、素早く距離が表示されるため非常に人気の高い距離計です。デュアルディスプレイを搭載しているため、より正確に素早く測定ができ、測定が終わるとバイブレーションで知らせてくれます。

11位:SNDWAY 1000mレーザー距離計

SNDWAY 1000mレーザー距離計
SNDWAY
販売価格 ¥12,800(2018年4月21日0時38分時点の価格)

最大1000m計れる距離計です。完全防水、7倍光学ズームを備えており、非常に高精度なので人気のモデルです。何とスピード計測が時速300kmまで可能で、大容量のバッテリーを内蔵しておりUSB接続でポータブルバッテリーからも充電できます。

ゴルフ用距離計おすすめランキング・10位〜4位

10位:Posma GF300

Posma GF300
Waterland Limited
販売価格 ¥11,880(2018年4月21日0時32分時点の価格)

本体の周囲をシリコンでカバーしているため、耐衝撃性と耐水性を実現し、滑りにくくなっています。測定モードも5種類プリセットされており、フラグロック機能や斜面モードも搭載しているため、どのような状況でも正確に距離を算出出来ます。

9位:Bushnell ピンシーカースロープツアーV2

Bushnell ブッシュネル ピンシーカースロープツアーV2
Bushnell
販売価格 ¥146,906(2018年4月21日0時32分時点の価格)

傾斜のついているところでもしっかりと計測できる距離計です。ピンシーカーモードとスロープモードを搭載しているため、直線距離と上り・下りを考慮した実際の距離が両方とも表示されます。

8位:Nikon COOLSHOT40 LCS40

Nikon 携帯型レーザー距離計 COOLSHOT 40 LCS40
ニコン
販売価格 ¥21,617(2018年4月21日0時33分時点の価格)

650ヤードまで測定できる距離計で、ホワイトのボディにブルーの差し色の入ったスタイリッシュなデザインが特徴です。IPX4の生活防水がしてあるため、どのような天候でも問題なく使えます。

わずか0.5秒で正確に距離を測定してくれるため、他のゴルファーを待たせて迷惑をかけることもありません。

7位:suaokiレーザー距離計

suaokiレーザー距離計
suaoki
販売価格 ¥9,980(2018年4月21日0時33分時点の価格)

GPSナビを搭載しているため、計測時間もわずか0.5秒で正確な距離を算出します。接眼レンズ側のリングを回すだけで簡単に焦点を調節でき、直線距離・ピンロック・角度も含めた弾道補正などの7つの測定モードを搭載しています。

6位:Pinty レンジファインダー

Pinty(ピンディー) レンジファインダー
Pinty(ピンディー)
販売価格 ¥11,500(2018年4月21日0時33分時点の価格)

距離はもちろん、速度や高さの測定モード、霧モード、フラッグロックモードなどの測定モードがあるため、より正確に知りたい情報を素早く知ることが出来ます。

最大600mまで測定でき、ポケットに入る程度の大きさなので持ち運びも苦になりません。

5位:Bushnell ピンシーカー ツアーZ6ジョルト

Bushnell(ブッシュネル) Z6ジョルト
Bushnell(ブッシュネル)
販売価格 ¥48,000(2018年4月21日0時32分時点の価格)

最大1300ヤードまで計れる距離計です。完全防水、6倍光学ズームを備えており、非常に高精度なので人気のモデルです。高低差のあるところでも打つべき距離を正確に表示してくれます。

4位:Pinty(ピンディー) レンジファインダー

600mまで測定できる距離計です。中には1,000m以上計測できる距離計もありますが、ロングホールまで考えても600mあれば十分!と考える人には全く問題なく使用できます。

ゴルフはもちろん、ハンティングや登山・キャンプにも利用できます。

ゴルフ用距離計おすすめランキング・ベスト3

3位:suaoki レーザー距離計

suaoki 600m レーザー距離計
suaoki
販売価格 ¥12,500(2018年4月21日0時36分時点の価格)

測定可能距離600m、望遠倍率6倍の距離計で、便利なLCD液晶モニターがついています。生活防水・防塵機能もついているため、多少の悪天候時にも問題なく使えますし、狩猟やキャンプといったアウトドアでも使用できます。

2位:Nikon COOLSHOT 80i VR

Nikon COOLSHOT 80i VR LCS80IVR
ニコン
販売価格 ¥37,480(2018年4月21日0時36分時点の価格)

915mまで可能な距離計で、世界で初めてのVR(手ブレ補正)機能を搭載しているため、ブレずに正確な距離を測れます。ピンフラッグを正確に測れる「Locked On Technology」や勾配まで読み取れる「ID TECHNOLOGY」を搭載しています。打ち下ろしや打ち上げのコースでも信頼できるパートナーです。

1位:Nikon COOLSHOT 20

Nikon COOLSHOT 20 LCS20
ニコン
販売価格 ¥13,823(2018年4月21日0時37分時点の価格)

測定距離が550mと他の商品より若干短めですが価格も手頃で、信頼性の高い日本メーカーなので信頼性も高い商品です。口コミ評価でも「距離も十分だし使いやすい」「正確に測れるので安心」「雨が降っても防水機能があるので使える」と非常に評価の高い商品です。

まとめ

ゴルフスイング「スコアがなかなか伸びない」「無駄打ちが多い」と悩んでいる人にとって、距離計は救世主になりうる存在です。正確な距離を測り、より最適なクラブを選び、その距離に応じたショットを打つということを繰り返していくと、無駄打ちが減って徐々にスコアが伸びてきます。

距離計にもさまざまな機能や価格のものがありますが、自分の予算や目的に合わせて選ぶようにしましょう。ネットでの口コミ評価や上記のランキングもぜひ参考にして、最適な1台を選べると良いですね。

       

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. バーベルトレーニング
  2. 柔道の試合
  3. フィールドホッケー

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP