ベンチブレス

ベンチプレスセットおすすめ人気ランキング20選!ベンチプレスセットはこれを選べば間違いなし!

 

効率よく筋肉をつけるには、ベンチプレスが一番。

細マッチョな男性

夏に向けて身体を絞るなら、もう始めないと間に合わない!

ちょうど運動しやすい季節になってきましたし、自宅トレーニングとランニングを組み合わせて一気にトレーニング効果を上げたいところ。

今回は家で本格的な筋力トレーニングができるベンチプレスセットを、ランキング形式でご紹介します。

今までジムでしかベンチプレスを使ったことがない方や、これから運動を始めようと思っている初心者の方

重量級への買い替えを考えている上級者の方まで、全員必見のランキング!

自宅でやるのはなかなかハードルが高いのでは…と思っている方もいるかもしれませんが、お値段的にも思ったより手軽に始められるんですよ。

ベンチプレスはフィットネスや簡単なストレッチと比べても、ハードな分達成感が出やすいトレーニング。

何となく手が出なかった方もこの機会に始めてみてはいかがでしょう。

初心者には手が出しにくいと思いきや?

とはいえベンチプレスと聞くと、なんだか場所を取りそうなイメージがありますよね。

ですが、部屋が狭くて置くスペースがないし…と諦めるのは勿体ないんです!

もちろんかなりのスペースを取る本格的なものもありますが、フラットベンチタイプで場所を取らないものや、縦型収納可能なものもランクインしています。

更に「初心者には縁がないもの…」と思われがちなのですが、これもそんなことはないんです。

今回ランクインしているものだけ見ても、大型のバーベルつきのもの、その中でもプレートの重量を選択できるもの、あとは軽めのダンベルタイプのもの。

上級者向けかと思いきや、初心者から、もちろん上級者まで幅広くカバーできるとっても心強いマシンが勢ぞろいなんです。

意外とスキマ時間で効果が出る!

筋トレをする女性

限界にチャレンジして、終わったときには汗だくで疲弊しきっている…

そんなトレーニングも達成感があって楽しいものですが、キツすぎると続かないのが正直なところ。

まずは少しキツいと感じるぐらいの重量×10回→休憩1分を1セットとして、これを1日3セット。これだけでも十分効果が出ます!

さらにスキマ時間を活用したい方は、バックシート付きのものもオススメ。

テレビを見ながらレッグカールなど足のトレーニングもできるので、より楽しんで時間を有効活用できますよ。

というわけで、早速ランキングをご紹介します!是非自分に合ったマシンを探してみてくださいね。

まずは第20位~第10位をチェック!

第20位 ワイルドフィット トレーニングジムセット アイアン140kg

[WILD FIT ワイルドフィット]トレーニングジムセット アイアン140kg
ワイルドフィット
販売価格 ¥57,000(2018年4月23日12時9分時点の価格)

いきなり重量級の商品がランクインです。なんと140kg!

これから筋トレを始めるぞ!という方にはもちろんいきなり140kgは重すぎるわけなんですが、プレートは1.25kgから付属していますので、実はライトなトレーニングも可能

お気に入りの一台を、なじむまでとにかく長く使いたい!という方はいいかもしれませんね。

白基調なので、部屋に置いても重くなりすぎない所もポイントです。

第19位 ファイティングロード トライセット

トライセット (フラットベンチ+ダンベルブラックタイプ40kgセット)
ファイティングロード
販売価格 ¥18,900(2018年4月23日12時49分時点の価格)

安心安定の定番セットですね。やはり一つは欲しいところ。

コンパクトなフラットベンチと40kgのダンベルがセットになっているお得な一品です。

フレームが太めなので、耐久性も抜群。安定感もあるので、ハードなトレーニングも安心して行えますよ。

第18位 チャレンジャーセット (ハードベンチ+ダンベル、バーベルラバータイプ100kgセット)

チャレンジャーセット (ハードベンチ+ダンベル、バーベルラバータイプ100kgセット)
ファイティングロード
販売価格 ¥46,980(2018年4月23日12時53分時点の価格)

コンパクトサイズながら、一台あれば100kgまで負荷をかけられます。

自分の持ちやすい位置でラックを調整することができ、初心者にも優しい仕様。

これからトレーニングを始める方は、最初は軽めの負荷で。

プレートも6種類付属していますので、トレーニングの成果に合わせて少しずつ負荷を上げることが可能です。

第17位 ワイルドフィット トレーニングジムセット 白ラバー100kg

トレーニングジムセット 白ラバー100kg
ワイルドフィット
販売価格 ¥52,000(2018年4月23日12時54分時点の価格)

こちらも20位の姉妹商品ですね。かわいらしい雰囲気がありますが、こちらも重量はがっつり100kg。中上級者向けの本格的なセットです。

白ラバー、いいですよね。20位のバージョンよりも更に白が際立っており、デザイン性もUPしています。

部屋の雰囲気を暗くしたくない、インテリアにこだわりのある方にもオススメですよ。

第16位 ダントス(DANTOS) コンパクトベンチDX D-534

ダントス(DANTOS) コンパクトベンチDX D-534
ダントス(DANTOS)
販売価格 ¥58,800(2018年4月23日12時55分時点の価格)

折りたたみ収納もできるコンパクトベンチ。縦型収納が可能です。これはありがたい…

更にはキャスターもついているので、場所の移動もラクラクです。意外と便利なんですよね、キャスター。

レッグカール等、下半身の筋トレもできるお得な仕様。

ベンチプレスのボディーカラーといえば暗めの色か、赤などの原色が多い中、水色はなかなか珍しいですよね。

第15位 DANTOS パワーベンチ HDX

DANTOS パワーベンチ HDX
有川貿易
販売価格 ¥103,680(2018年5月31日21時21分時点の価格)

こちらも非常にシンプルな一品。シンプルに上半身を鍛えたい方にはオススメ。

これから始めたいと思っている方や、ジムでやってはいるけれど家に一台欲しいな…という方にもぴったりの一品です。

第14位 IROTEC (アイロテック) ホームビルダーコンポーネント100

IROTEC (アイロテック) ホームビルダーコンポーネント100 / ダンベル バーベル ベンチプレス 筋トレ トレーニング
株式会社スーパースポーツカンパニー
販売価格 ¥72,252(2018年4月23日12時57分時点の価格)

こちらはなかなかの上級者仕様。本体の総重量も合計100kgと、かなりの重量級です。

上半身の強化はもちろんですが、レッグカールやレッグエクステンション等、下半身強化にも効果を発揮します。スクワットも可能。

自宅で本格的なトレーニングをしたい方向けですね。

シンプルな作りですが、その分基本をきっちりおさえたマシンです。

第13位 ファイティングロード (FIGHTINGROAD) キングofベンチ

ファイティングロード (FIGHTINGROAD) キングofベンチ
ファイティングロード
販売価格 ¥21,600(2018年4月23日12時58分時点の価格)

全身の強化ができる、非常にお得感のあるセット。価格もかなり安い!

基本のレッグカール・レッグエクステンションはもちろん、シットアップなどの腹筋強化もできちゃいます。ラックの高さも調整できるので、男女問わず自分の身体に合った高さでトレーニングができますよ。

バーベルだけでなく、バタフライもできるのは嬉しい!全身くまなく、死角なしで鍛えられる一台です。

第12位 ファイティングロード (FIGHTINGROAD) トレーニングベンチ

ファイティングロード (FIGHTINGROAD) トレーニングベンチ
ファイティングロード
販売価格 ¥11,880(2018年4月23日12時58分時点の価格)

こちらもかなりシンプルですね。コンパクトサイズなので、大柄な方はちょっと狭く感じるかもしれません。

その分場所は取りませんので、部屋のスペースをあまり取れない方やどちらかというと女性向きな一台。

とにかく軽めの負荷で始めたい方、まず手始めに購入してみたい…という方にもオススメですよ。

第11位 eSPORTS ダンベルトレーニング 4点セット

これだけあれば自宅にミニジムの完成。非常に安定感のあるフラットベンチにフロアマットもついています。

これ、意外と賃貸住まいには嬉しいんですよね。シンプルゆえに、色々なメニューに対応しています。そしてセットのダンベルは10kg×2の20kg。

これでこのお値段はかなりお得なのでは。こちらも「まず1台」にもってこいのセットです。

10位から4位はこちら!

第10位 ワイルドフィット インクラインデクラインベンチ

[WILD FIT ワイルドフィット]インクラインデクラインベンチ
ワイルドフィット
販売価格 ¥24,200(2018年4月23日13時0分時点の価格)

こちらは多種多様なトレーニングメニューに対応したマルチな一台。シートは4段階、バックシートに至ってはなんと7段階の切り替えが可能です。

-30度のデクラインにも対応。より効率よく腹筋を鍛えられます。足元のプレートもしっかりしているので、安定感も抜群。

力が無駄に分散しないので、変に筋肉を痛めることもありません。体格や体形に合わせて、細かい調整ができるのは嬉しいですよね。

また組み立てが簡単なのも評価が高いポイントです。持っていて損のない一台。

第9位 IROTEC(アイロテック)チャレンジセットR50

ビギナーズパッケージとしてはかなり優秀!これからトレーニングを始める方は、これを一台買ってしまえば本当に他は何もいらない、と言っても過言ではないほど充実したセットです。

バーベルのプレートはMAXで45kgまで設定可能。付属のプレートだけでも、トレーニング量のバランスを見ながらかなり細かく調整できます。

傷防止のラバーリングも付属しており、家の中でも安心してトレーニング可能。更にはバーベルシャフトの他にダンベルシャフトも2本付属しているので、単品での使用も可能!

時間をかけてじっくりトレーニングするもよし、空き時間にさっと使うもよし。コスパ抜群の一品です。

第8位 IROTEC(アイロテック)チャレンジセットR30

こちらは第9位同様のチャレンジセット。9位のものよりもプレートの重さが少し軽めのバージョン。

付属品は変わりません。その分お値段が少しお安めですね。初期費用を抑えたい方、これから始める上にあまり筋力には自信がない…という方、あとは女性の方にもオススメのセットです。

とはいえバーベルはMAX25kgまで設定できますので、 回数を増やして負荷を上げたい方にはピッタリの商品かと思いますよ!

第7位 IROTEC(アイロテック) ホームビルダーコンポーネント140(アイアン)

こちらはかなり重量級!総重量なんと140kgです。

本格的にトレーニングをしたい方、今まで使っていたセットが軽くなってしまった方にオススメのセット。

プレートも1.25kg~20kgの間で6種類付属。状況に合わせて細かく調整できるのがポイントです。

もちろん上半身だけでなく、下半身のトレーニングも可能。レッグカール等の基本メニューの他、スクワットも可能!

さすがに少々お値段はしますが、費用対効果を考えたら決して高い買い物ではないはず!

第6位 ファイティングロード (FIGHTINGROAD) キングスセット

ファイティングロード (FIGHTINGROAD) キングスセット
ファイティングロード
販売価格 ¥32,400(2018年4月23日13時4分時点の価格)

まさに至れり尽くせり。これ一台で全身運動がしっかりできてしまいます。

見た目でわかりますが、特徴的なのはやはりラットマシーン!なかなか家でやろうとすると大変な部分ですが、これがあればジムでしかできないと思っていたラッドプルダウンが自宅で存分にできます。

腹や足の筋肉はもちろん、背中から肩にかけてもジム同様のトレーニングができる仕様。これ一台あれば肩・腕・背中はほぼコンプリートできるのでは。

しかもお値段もかなりお得!初心者のみならず、中上級者にもオススメのオールマイティな一台です。

第5位 IROTEC(アイロテック)チャレンジセットR70

今ランキングで何度か登場しています、アイロテックのチャレンジセット。

R30とR50が既にランクインしていますが更に上のR70が6位にランクインです。

付属品のラインナップは同じですが、バーベルはMAX65kgまで設定可能。色々試して物足りなくなった方向けでしょうか。

重さが変わっても使い勝手の良さはもちろん健在ですので、どこまで追い込むかによって選んでみてください!

第4位 IROTEC(アイロテック) トライアルセット40

IROTEC(アイロテック) トライアルセット40 フラットベンチ + アイアン ダンベル 40KGセット
株式会社スーパースポーツカンパニー
販売価格 ¥19,224(2018年4月23日13時6分時点の価格)

さてこちらは打って変わってビギナー仕様。シンプルなフラットベンチとダンベルのセットが5位にランクインです。

デザインもスタイリッシュで、インテリアの邪魔にならないのもいいですね。

ダンベルは合計40kg。ビギナー仕様のシンプルなセットながら、なかなかの重さが出ます。あまり場所を取れないけれどしっかり鍛えたい、という方にオススメです。

トップ3はこちら!

第3位 IROTEC(アイロテック) トライアルセットR30

IROTEC(アイロテック) トライアルセットR30 フラットベンチ + ラバー ダンベル 30KGセット
株式会社スーパースポーツカンパニー
販売価格 ¥18,738(2018年4月23日13時6分時点の価格)

やはりアイロテックは人気ですね。こちらは先ほどと同じトライアルセットですが、10キロ軽めの30kgセット。

そしてその分お値段はお安めです。これまで全然運動していなかったけど、さすがに始めるか…という方や、女性の方もいいかもしれませんね。

デザインも黒一色ではなく、差し色が入っていてデザイン性も◎。お値段的にもお手頃なセットです。

第2位 IROTEC (アイロテック) マルチポジションベンチ

IROTEC (アイロテック) マルチポジションベンチ
株式会社スーパースポーツカンパニー
販売価格 ¥27,000(2018年4月23日13時7分時点の価格)

アイロテックの進撃が続きます。

マルチポジションベンチ」の名の通り、色々な形に変えて、色々な場所を鍛えることができます。ベンチも、フラットからディクラインまで調整可能。簡単に負荷の調節ができますよ。

更にはレッグカール・エクステンション共にアタッチメントを使用することでトレーニング可能です。

まさに全身運動対応。今までフラットベンチ1本でトレーニングしていたところからこれに買い替える人も多数!トレーニングの幅がグンと広がったことに驚く人が続出したマシンです。

価格の割に本格的なトレーニングができるのが嬉しいポイントです。

アイロテック強し。第1位はこちら!

第1位 IROTEC(アイロテック) ストレングスセット100

IROTEC(アイロテック) ストレングスセット100 / ベンチプレス バーベル ダンベル
株式会社スーパースポーツカンパニー
販売価格 ¥54,540(2018年4月23日13時8分時点の価格)

堂々の第1位はこちら!完全にプロ仕様の一品が第1位となりました。

胸板を本気で厚くしたい、筋肉を大きくしたい!という方はこちらをどうぞ。

MAX95kgまで調整可能な重量級です。しかもきちんとセーフティーラックがついていますので、限界の限界までチャレンジできますよ。とにかく追いこみたい方向けですね。

注文時、シャフトの長さ変更ができるのもポイントが高いのでは。標準は180cmですが、180cmから200cmへの変更ができるだけでなく、より短い160cmに変更することもできます。

アームカールなどのトレーニングももちろんできますし、腹筋用のフットベルトまでついています!

自分の身体に合った、無理のないトレーニングをサポートしてくれる嬉しいセットですよ。

最後に

いかがでしたか?

どこを重点的に鍛えたいか、どういう負荷のかけ方をしたいか。ここはもう人それぞれかと思いますが、全身運動から部分トレーニングまで多種多様なニーズに応えてくれるベンチプレスが多数!

高価格帯のものもありましたが、1万円前後でも実は結構本格的なセットが手に入るんですよ。

お気に入りの一台が見つかりますように!

【関連記事】ベンチプレスの正しいやり方と上げるコツ、上げる平均重量や100kg越えを上げるには!

       

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

カテゴリーランキング
RANKING

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. バーベルトレーニング
  2. 柔道の試合
  3. タックするラグビー選手
  4. キックする前のラグビー選手
  5. フィールドホッケー
  6. プランクする男女

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP