自転車のライト

【自転車】ライトおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!これを選べば間違いなし!

 

通勤、通学で自転車を使っている皆さま。

自転車にライトは付けていますか?

自転車にライトを付けていないと法律で罰せられる危険が。
また、ライトは夜間走行での皆さまの安全を守るためのものです。

ただ、いざ選ぶとなると種類が多くて迷ってしまうかもしれません。

そこで、今回は自転車のライトの選び方を詳しくご説明しましょう。
ライトの人気ランキングもまとめていますので、ぜひ参考にして下さい。

自転車にライトは必要なの?

自転車のライト

「自転車にライトって必要なの?」と思っている方が意外と多くいるそうです。
では、なぜ自転車にはライトが必要なのかについてから詳しくご説明しましょう。

ライトがないと”道路交通法違反”

自転車は”軽車両”の一種として捉えられています。

その為、夜間にライトを点灯させていないと”道路交通法違反”です。
現在はその場での”厳重注意”が一般的ですが、今後はどうなるか分かりません。

それ以前に、夜間にライトをつけるのは運転手の命を守ることに繋がります。

県によって条例があるところも

禁止事項

現在、自転車にライトを付けていなくとも即罰金というのはありません。
ただ、都道府県によっては”条例”により厳しく規定しているところも。

一般的には以下のような状況でのライトの点灯が義務付けられています。

  • 夜間の道路(日没から日の出まで)
  • トンネル内(50m先まで鮮明に見えない)
  • その他(50m先まで鮮明に見えない場所)

上記の他には、ライトの明るさや反射板の性能など決められていることも。
どれも運転手の命を守るためなので、必ず設置するようにしましょう。

ライトは前後に付ける必要が

自転車のライトと一括りにしても、大きく分けて”フロントライト”と”リアライト”の2種類があります。

フロントライトは自転車の前方を照らし、安全に走行するためのものです。
リアライトは後方の車両に対して存在を主張し、安全を守るためのものです。

夜間にライトを点灯させていなくて車と事故…、自転車の被害が大きいのは間違いありません。

自転車のライトの選び方

自転車のライト

自転車にライトを付けるのは、”法令に関するもの”と”自身を守るため”の2つの理由があります。
では、数ある自転車のライトから、ベストなものを選ぶためのポイントについて見ていきましょう。

明るさ

まず、自転車のライトで重要なのは”明るさ”です。

明るさが不十分では付けていないのと同じです。
少なくとも”10ルーメン以上”、できれば”15ルーメン以上”を選びましょう。

最近では”LEDライト”が主流になり、小型でも十分に明るいものがあります。

電源

次に、自転車のライトは”電源”をどうするかもポイントです。

電源と一口に言っても、以下のように種類があります。

  • 乾電池
  • USB充電
  • ソーラー充電
  • ダイナモ(発電)

簡単に取り外せるのならUSB充電をおすすめします。
まめに充電しないのなら、どこでも手に入る”乾電池”が安心です。

ソーラーやダイナモは使い勝手が悪いので避けた方が良いです。

耐久性

最後に、自転車のライトは”耐久性”もチェックしましょう。

ほとんどの自転車は野外に放置され、様々な気候にさらされます。
当然、ライトも同様に雨風にさらされ、砂埃が入り込むこともあります。

耐久性の高いもの、少なくとも”防水加工”の施されたものが安心です。

自転車のライトのおすすめランキング

自転車のライト

自転車のライトは”明るさ・電源・耐久性”の3つに着目すればベストなものが見つかります。
では、上記を踏まえて、自転車のライトのおすすめランキングについてご紹介しましょう。

20位:BV(ビーブイ)クールホワイトLED充電式 自転車ライト

工具不要で簡単に脱着のできるフロントライトです。

接地面には”調整用ゴムシート”が3枚もあり自転車を傷つけません。
防水仕様なので雨の日でも大丈夫です。

19位:BIGO 【専門店】純正 懐中電灯 自転車ライト 小型 LED

懐中電灯を自転車用に転用したフロントライトです。

元が懐中電灯なので明るさも十分、ワンタッチで点けられます。
また、”攻撃ヘッド”が採用されており万が一には護身具にもなります。

18位:DOPPELGANGER LEDフロントライト ハンドライト兼ヘッドライト

DOPPELGANGER インテリジェントハイブリッドソーラーLEDライト ニッケル水素電池内蔵 単4乾電池併用可 サイドブルーLED [連続点滅80時間] DL-09
ドッペルギャンガー(DOPPELGANGER)
販売価格 ¥1,931(2018年4月25日17時59分時点の価格)

簡易ライター程度と非常にコンパクト設計なフロントライトです。

コンパクトながらもLEDライトなので十分な明るさを確保できます。
”ハンドストラップ”が付属しているので、懐中電灯としても問題ありません。

17位:YATDA 自転車ライト USB充電式 LEDヘッドライト 高輝度 4モード対応

懐中電灯と兼用に設計されているフロントライトです。

”アルミ合金製”で強度、防振性が高いので多少荒く使っても壊れません。
簡単に脱着できる上に、手のひらサイズなので懐中電灯としても使えます。

16位:キャットアイ(CAT EYE) LEDヘッドライト VOLT800 HL-EL471RC

キャットアイ(CAT EYE) LEDヘッドライト VOLT800 HL-EL471RC USB充電式
キャットアイ(CAT EYE)
販売価格 ¥10,441(2018年4月25日17時59分時点の価格)

800ルーメンと大口径かつ、”小型軽量”のフロントライトです。

”カートリッジ式バッテリー”が採用され、本体を外さずに充電ができます。
ただ、価格帯が10,000円以上とライトにしてはお高めなのが気になるところです。

15位:ziyueセーフティーライト 自転車 usb充電式

光源に”LEDライト”が採用されているリアライトです。

LEDライトなので十分に明るく、夜間でも視認性を高めてくれます。
”USB充電”でコンセントやパソコン、モバイルバッテリーでの充電も可能です。

14位:自転車ライト テールライト付き Chenci

フロントライトとリアライトの2つがセットになったライトです。

どちらもUSB充電に対応し、充電コードも2本同包されています。
周囲の環境に合わせて明るさの変わる”スマート光センサー”にも対応です。

13位:キャットアイ(CAT EYE) LEDヘッドライト VOLT200 HL-EL151RC

キャットアイ(CAT EYE) LEDヘッドライト VOLT200 HL-EL151RC USB充電式 ブラック
キャットアイ(CAT EYE)
販売価格 ¥2,885(2018年4月25日18時0分時点の価格)

バッテリー残量を知らせてくれる”バッテリーインジケーター”が搭載されたフロントライトです。

コンパクトながらも200ルーメンと大口径、自転車にも手早く取り付けられます。
また、”ハイモード”と”ローモード”の2種類から明るさを選べます。

12位:自転車ライト TC ledライト USB充電式 防水仕様

自転車ライト TC ledライト USB充電式 防水仕様 ヘッドライト テールライト 2個セット 高輝度 セーフティライト 強 / 中 / 弱 / フラッシュモード 小型 アウトドア用 「18ヶ月間安心保証」                  
TC
販売価格 ¥1,850(2018年4月25日18時0分時点の価格)

フロントライトとリアライトがセットになった自転車のライトです。

小型設計なので自転車に付けても邪魔になりません。
また、ライトには珍しく”18カ月間保証”も付いています。

11位:MOREZONE 自転車 テールライト USB充電式 LED

脱着のしやすい設計になっているリアライトです。

6種類の点滅モードがあり、状況に合わせて自由に選択できます。
USB充電に対応しているので電池切れに悩むこともないでしょう。

10位:キャットアイ(CAT EYE) LEDヘッドライト VOLT400 HL-EL461RC

キャットアイ(CAT EYE) LEDヘッドライト VOLT400 HL-EL461RC USB充電式
キャットアイ(CAT EYE)
販売価格 ¥5,595(2018年4月25日18時1分時点の価格)

USB充電に対応しているフロントライトです。

細身ながらも十分な明るさを確保でき、標準6時間で充電できます。
”急速充電クレードル(別売り)”があれば最短3時間ほどで充電完了です。

9位:INVAVO 自転車ヘッドライト 1200mah LED

INVAVO 自転車ヘッドライト 1200mah LED IP65 防水
INVAVO
販売価格 ¥1,680(2018年4月25日18時1分時点の価格)

価格帯が1,500円前後と、性能の割にリーズナブルなフロントライトです。

1,200ルーメンのライトは最大100m先まで照らせます。
また、本体をスライドするだけと、脱着も簡単です。

8位:AUOPRO LED自転車ライト IPX-6防水 1200ルーメン

4,400mAhの大容量バッテリーが搭載されているフロントライトです。

同包のヘッドセットと合わせれば”ヘッドライト”としても使えます。
自転車からアウトドア、災害時など幅広く活躍してくれるライトです。

7位:Tatuer 自転車 ライト USB充電式 IP65防水 自転車ヘッドライト

”高光度・中光度・低光度・点滅”と4つのモードを使えるフロントライトです。

また、自転車のライトには珍しく、装着したままで360度回転できます。
普段は前方を、状況に応じて左右や後方を照らすなどできる訳です。

6位:キャットアイ(CAT EYE) テールライト OMNI5 TL-LD155-R

キャットアイ(CAT EYE) テールライト OMNI5 TL-LD155-R 電池式
キャットアイ(CAT EYE)
販売価格 ¥742(2018年4月25日18時2分時点の価格)

乾電池(単四)に対応しているリアライトです。

点灯約60時間、点滅約90時間と長時間の点灯に耐えられます。
360度ワイド配光の”オムニ・ディレクショナル”が採用されているのもポイントです。

5位:自転車ライト テールライト付 TaoTronics USB充電式

700ルーメンと驚異的な明るさのフロントライトです。

LEDライトを使うことで、最大で”50m先”まで照らすことができます。
また、”防水加工”が施されているので雨天時でも安心です。

4位:キャットアイ(CAT EYE) LEDヘッドライト HL-EL140

キャットアイ(CAT EYE) LEDヘッドライト HL-EL140 JIS前照灯規格適合品 ブラック
キャットアイ(CAT EYE)
販売価格 ¥1,400(2018年4月25日18時2分時点の価格)

15ルーメンと、十分な明るさを確保できるフロントライトです。

基本のシルバーやブラック、可愛いグリーンやピンクなど全8色から選べます。
乾電池(単三)に対応しているのも使い勝手がいいです。

3位:自転車 ライト 1200ルーメン 明るい フロントライトセット

フロントライトとバックライトがセットになったライトです。

フロントライトは1,200ルーメン、バックライトにもLEDが使用されています。
USB充電に対応し、かつ片手で簡単に脱着できるので使い方いろいろです。

2位:IPX7防水 1000ルーメン自転車ライトセット USB充電 小型懐中電灯

”IPX7防水”と高い防水性能のあるフロントライトです。

ワンタッチで取り付けられる上に、コンパクトなので懐中電灯としても使えます。
普段はバッグに忍ばせておき、自転車に乗るときに装着するなど便利です。

1位:BIGO 純正 自転車ライト ヘッドライト 非常時タッチスイッチ版

”パワーインジケーター”に”充電インジケーター”が搭載された高性能なフロントライトです。

約900ルーメンと大口径、かつ”IP65”の防水防塵にも対応しています。
その上、バッテリーは”2,000mah”とちょっとしたモバイルバッテリー並みの容量です。

自転車にライトを設置して安全に乗ろう!

自転車のライト

今回は、自転車に必須の”ライト”を選ぶポイントについてまとめてみました。

自転車にライトを付けておかないと”道路交通法違反”になる恐れが。
それ以前に、夜間でのライトは運転者の命を守ることに繋がります。

自転車のライトを選ぶポイントは3つ。

  • 明るさ
  • 電源
  • 耐久性

上記のポイントさえ押さえておけば、まずベストなライトを見つけられるはずです。

ぜひ、明るく使いやすいライトを選び、自転車をより安全なものにして下さい。
ちなみに、紹介した自転車のライトはどれも”Amazon”で購入できます。

【関連記事】【サイクリング】グローブおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!正しい選び方で失敗しない自転車グローブを手に入れよう

       

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

カテゴリーランキング
RANKING

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. サッカーシューズ
  2. ストレッチ
  3. 絶壁を登るクライマー
  4. サプリメント
  5. サーフィンする男性
  6. ラクロス スティック
  7. 男性スケートボーダー
  8. 道路を滑るスケートボーダー
  9. 鍛えた身体
  10. スケートボード
  11. ボルダリング 女性
  12. ヨガ
  13. スケートボードを抱えてたつ人
  14. バレーボールのサーブ
  15. サプリメント
  16. プロテイン用シェイカーを持つ女性
  17. アンプル 美容成分
  18. 食物繊維を多く含む食品
  19. 落ち込むスケートボーダー
  20. トリックするスケートボーダー
  21. アイスホッケー スティックとパック
  22. 雨の日のゴルフ

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP