公園でストレッチする女性

ピラティスウェアおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!おすすめブランドや選び方など全部教えます!

 

心だけでなく身体のリラックスを重視したウェア選び

ピラティスダイエットや健康を目的としたり、アンチエイジングや現在のプロポーションを維持することを目的として行う人の多いピラティス

そのピラティスに欠かすことができないのが“ウェア”です。

これはピラティスに限ったことではないのですが、エクササイズを行うときには、まず何よりも動きやすさが重要になります。

ピラティスがもたらす効果とは?

本来、ピラティスは胸式呼吸といって胸に息を送る呼吸法を行い交感神経の働きを活発にし、自律神経を整える効果が得られることで心身のリフレッシュ効果や新陳代謝が活性化されることによるダイエット効果へつながっていくものです。

腹式呼吸を行うヨガとはよく似ているとか、ほとんど同じというような扱いをされることもありますが、マットを使ったり、ウェアが共通したものを使えるだけで呼吸方式からして全く違うものなのです。

新陳代謝が活性化されるということは、ピラティスには“血流を促進する効果がある”ということにもなります。つまり、逆を言えば血流を良くする効果があらわれているピラティスの際中に、その血流をせき止めてしまうような状況を作ってはならないのです。

合わないウェアだと逆効果にも…

窮屈な服でエクササイズを行えば、反対に血流が悪くなり冷えやむくみを引き起こす原因となりますし、身体を痛める原因にもなってしまいます。

ピラティスを通してダイエット効果が得たいのか、心身ともに健康な身体を作りたいのか、アンチエイジング等の目的からボディラインをキープするといった効果に期待をしているのか目的は人それぞれですが、どの効果を目的にしていても、まずはピラティスウェアの正しい選び方から知っておかなくてはなりません

デザインが可愛い、着用時にスタイルが良く見える・・・こういったポイントも中長期的にピラティスを継続していくモチベーションアップのためには確かに重要ですね。

ですが、まずは“身体に無理をさせずリラックスした状態でピラティスを行うことができるかどうか”という点を最優先すると良いでしょう。

伸縮性とフィット感がポイント

部屋でヨガ

まずは、ピラティスを行う上で理想となるウェアの特徴を整理してみましょう。

  • 伸縮性がある
  • フィット感がある

まずはこの2つが、生地の特徴として押さえておきたいポイントになります。

伸縮性に関しては、エクササイズ時に生地が破れてしまったり、1度のエクササイズで伸びてしまうなどといったトラブルを避けるためにも、また、様々な体勢に対応できることから、ポーズをとったときに血管を圧迫し血流を悪くさせないためといった目的があります。

身体に合ったウェアを選ぼう

フィット感の面では、窮屈なのはもちろんNGですが、反対にゆったりすぎるのもNGなのです。血行促進効果を邪魔することはありませんが、大きな動きをしたときにゆとりがありすぎるウェアは確実に邪魔になります。

服の裾がめくれたりして肌が見えそうになったり、ヒラヒラと余った布が邪魔になるだけでなく、思わぬケガにつながる可能性もゼロではありません。

エクササイズそのものに集中できない原因となることもあるため、大きすぎてゆったりしたダボダボのウェアはピラティス向きではありません。

トップスはピッタリと身体にフィットしたTシャツが好ましく、ボトムスも身体のラインが出るくらいフィットしたレギンスのようなデザインのものがおすすめです。

ピラティスウェアに求める機能性

ヨガレッスン

正しく効果的なピラティスを行うにあたって、ウェアの伸縮性や身体へのフィット感が重要だということを紹介しましたが、次に機能的な面でピラティスウエアに求めたいポイントを紹介します。

  • 速乾性
  • 通気性
  • 防臭効果
  • スタイルアップ効果

ピラティスは自律神経に作用し、血流を活性化させ、新陳代謝を高める効果があります。そのため、実際に行ってみると激しい運動ではないにも関わらず、想像以上に汗をかきます

速乾性のある生地ならかいた汗もあまり気にならずサッと乾くのでウェアが汗でベッタリと肌にへばりついたときの不快感を軽減してくれます。

通気性が良ければ身体が温まっても不快さを感じることなく快適にエクササイズを続けられますし、熱がこもる心配もありません。

汗のニオイが気になる!

エクササイズを行っているときにインストラクターに体勢を修正されるなど、触れられる機会もあるでしょう。教室に通っている方なら、隣の生徒さんとの距離がある程度近いこともあるのではないでしょうか?

そんなときに気になるのが汗のニオイです。

この気になるニオイを軽減する防臭効果がついていると、余計なことを気にせず集中できますね。更にダイエットを目的としてピラティスを行っている方の中には体型カバー効果に重点を置いている人も少なくないことでしょう。

適度なフィット感でありつつも、ポーズをとったときに気になるお腹周りをデザインでカバーしてくれるウェアもありますし、背中や二の腕などお腹ほどではないけれどもう少し細くすっきり見せたいという人向けのカッティングの入ったデザインのオシャレなウェアもありますので、機能性をチェックしつつ、商品選びを行いましょう。

こんなウェアはNG!!

首のストレッチをする女性たち

今度は反対にピラティスウェアを選ぶに際し、“こういったものは避けるべき”という特徴を確認していきましょう。

  • 伸縮性がなく伸びが悪い
  • 身体を動かしたときに窮屈さを感じる
  • 大きすぎて裾丈や袖丈が長い・裾がひらついている
  • 座ったときや横になったときに身体に当たる装飾品がついている

先ほどからお話している伸縮性のないウェアや、小さすぎるまたは大きすぎるウェア以外に避けるべきなのは“余計な装飾のついたウェア”です

伸縮を遮るものでなければ多少刺繍が入っていたりしてもかまいませんが、スパンコールやビジューがついているようなものや、ボタン・ファスナー等、座ったときや寝転がった時に身体に当たって邪魔になるようなものがついた服はピラティスを行うにあたって不向きです。

ピラティスウェアのおすすめ20選

ここまでで、ピラティスウェアを選ぶ際に参考にしてほしいポイントを紹介してきましたが、ここでは紹介したポイントをクリアしているだけでなく、更にオシャレなデザインや着心地の良さ、機能性が人気のピラティスウェアを紹介していきます。

第20位 (ウイ カプア) u’i Kapua レディース

通気性、伸縮性ともに抜群です。

また、シンプルな中にもハートのロゴがついていたり、ショートパンツはスパッツと一体型になっているなど、様々な工夫がされています。

着丈等もエクササイズ時に脇やお腹を気にせず思い切り集中できるよう絶妙な丈感になっています。

第19位 (ナドゥー) nadoo 全10色 ヨガウェア 582

メイン素材にレーヨンを使用しているので、とにかく伸縮性が抜群です。

着心地も軽く、またカラーバリエーションが豊富なのも人気の理由です。

第18位 Planet-C(プラネットシー) レディース ヨガpc-207

ヨガやピラティス向けウェアなので比較的身体にしっかりフィットするデザインになっています。

そのため、ヒップラインがかなりハッキリ出ますから気になる方は避けるか、上にショートパンツを履くようにすると良いでしょう。

ストレッチがかなり効いているのでエクササイズにはとても適しています。

第17位 (デイスベステイ) Disbest ブラトップ レディース タンクトップ

カップ付きのブラトップとタンクトップが一体型になっています。

下着を着けずピラティスを行うことができるので、血行促進効果を邪魔することがありません

かいた汗をその瞬間乾かしてしまうドライセル生地になっていますので、常に快適な状態でエクササイズに励むことができます。

第16位 チンファン(ChinFun) レディース ロングレギンス ヨガパンツ

滑らかな肌触りですが他の商品にない、肌の上でとろけていくような質感のウェアです。

フィット感もあり、常に肌にくっついてどのような動きにも対応することが可能です。

速乾性と通気性も申し分なく、快適な状態を維持してくれます。

第15位 MEOW MARKET ヨガウェア ティラピスウェア

MEOW MARKET ヨガウェア ティラピスウェア
MEOW MARKET
販売価格 ¥2,000(2018年5月6日23時22分時点の価格)

タンクトップ、タイツ一体型ショートパンツと上着の3点がセットになっているので、ピラティス初心者の方にもおすすめです。

さりげなくあしらわれている迷彩柄もオシャレです。上着なしで夏用、上着を着れば秋でも充分活用できます。

第14位 (ヒラロキ) Hilarocky ヨガパンツ レディース

足下がだぼつかないよう絞られているデザインです。

比較的しっかりめの生地ではありますが通気性や速乾性には気を遣っており、触り心地や着用感に素肌そのものがなじむよう作られたウェアです。

第13位 パネットワンpane(t)one ヨガウェア

胸元のツイストと背中のX字クロスが特徴のタンクトップです。

吸汗・速乾・ストレッチも充分ですが、バストを美しく見せられるデザインが人気の理由です。

第12位 ヨガウェア パンツ【Loopa】ショートヨガパンツ

ヨガウェア パンツ【Loopa】ショートヨガパンツ
販売価格 ¥2,900(2018年4月26日2時6分時点の価格)

アクティブにピラティスに取り組みたいと思っている方にはショートタイプのパンツがおすすめです。

身体の動きの邪魔をすることもなく、快適にエクササイズに集中することができます。

ウエスト部分を少し折り曲げておいたり、そのまま伸ばしてお腹周りのスタイルアップを目指すなど、体型カバー効果もついています。

第11位 J.S. by James Square(ジェームズ・スクエア) ヨガパンツ

脚のラインが美しく見える七分丈のパンツです。

お腹を包むつくりになっているため、お腹周りや更に腰回りまですっきり見せてくれます

第10位 suria(スリア) ヨガウエア カスケードタンク ブラトップ

襟周りがピッタリしたつくりになっているので、エクササイズの最中に胸元が見えてしまうも心配もありません

思う存分エクササイズに集中できるデザインです。

第9位 スポーツウェア セット レディース

肌触りはさらっとしているものの、生地は厚めでしっかりしており、どちらかといえば秋冬用に適しています。

トップスの組み合わせを変えれば1年を通して着られます。

セットになっているのでウェア購入が初めての方におすすめです。

第8位 Perkisboby フィットネス シリーズ4点セット

上下セットにブラとパーカーがついた4点セットになっています。

組み合わせ次第で色々なスポーツに使用することができますし、カラーは3種類で色違いで購入して毎日のエクササイズに利用するのも良いでしょう。吸水速乾で部屋着としても大活躍。

第7位 (スリア)suria ヨガウエア フォルスレギンス レギンス 速乾

速乾性を重視するとさらっと軽い触り心地になってしまうのを、生地にこだわり抜きしっとり肌に吸い付くような履き心地を実現したレギンスです。

イタリア製の生地にこだわった履き心地の良さは心身ともにリラックスした状態であることが好ましいピラティスにピッタリです。

第6位 ヨガウェア トップス【Loopa】ショートボレロ ショート丈

ボレロなので羽織るタイプにはなっていますが、ほどよいフィット感のため、羽織っても胸元や背中でもたつくことはなく、ピッタリと身体のラインに沿うデザインになっています。

エクササイズ中に脇が見えてしまうのを避けたい方は、こういったボレロが重宝するので1枚持っていると良いでしょう。

第5位 [メイフェア] フィットネスウェア

ショートパンツはレギンスと一体になっているのでピラティスの最中にショートパンツがずれる心配もありません

速乾性や吸汗性にも優れているので、快適にピラティスに集中することができます。

第4位 Wemitas ヨガウェア レディース 上下セット

人間工学に基づいてデザインされたウェアであるため、とにかくしっかり身体にフィットするようにできています。

激しい運動でも、吸汗性・速乾性に優れたナイロン生地を使っているので常に快適な状態を維持することができます。

第3位 jnana レギンス レディース

おへそ下まできちんと隠れる長め丈ですので、伸びをしたり前かがみになる姿勢でも肌の露出を気にせず思い切りポーズを決められます。

パンツは動きやすく、横から見たときにアクセントのラインが脚を細く綺麗にみせてくれます。

第2位 ヨガパンツ レディース スポーツウェア

小さいポケットがついていますが、デザイン性に関してもたついた感じもなく、シルエットをすっきり見せてくれます

ゆったり気味のつくりになっているので、腹部や太ももを圧迫することなくどのようなポーズでも身体に負担をかけることがありません。

第1位 Samimi(サミミ) ヨガウェア スポーツ ウェア レディース 2点セット

Samimi(サミミ) ヨガ ウェア
Samimi(サミミ)
販売価格 ¥1,860(2018年5月6日23時34分時点の価格)

コスパの良い2点セットになっています。

裾に付いている切り替えラインで小尻効果も得られ、スタイル良く見せてくれるだけでなく、フィット感と着心地の良さ両方を実現させているので、ピラティスの最中も不快感を感じることなく取り組むことができるでしょう。

まとめ

ヨガをする女性

いかがでしたでしょうか?ピラティスは最初に言ったとおり、身体だけでなく心もリラックスさせる効果を得ることができるものです。

ただし、身体も心もリラックスするためには、やはりピラティスで得られる効果の妨げになるようなことを避けなければなりません。そのためにはどんなウェアを着て行うか?ということが非常に深く関係してくることになります。

着心地や質感、汗を吸ってくれるか、通気性はどうか・・・意識すべきポイントは意外と多いのですが、どれも身体と心の健康やリラックスできることを考えれば欠かせないものばかりです。

どんなウェアを着るのか次第でピラティスの効果を最大限に得られるかどうかが決まってくることを、まずウェアを用意するときから意識しておくと良いでしょう。

ピラティスは継続することが大事!

ピラティスは、継続して行うことで、健康にも美容にも効果が現れてくるものです。

1度や2度ではリフレッシュできた感覚はあれど、実際に体重がすとんと落ちるわけでもありませんし、劇的に代謝が上がるわけでもありません。

継続して初めて少しずつ効果を実感していけるものですから、三日坊主では何の意味もないのです。中長期的に継続して行うにはやはり“楽しい”と感じられることが大切です。

そのためには、自分のお気に入りの色や質感、肌触りやデザインのウェアを着用して行うとモチベーションがアップし、ピラティスを行うのが楽しみになってくるのではないでしょうか?

そうすれば習慣づけることも無理なくできますね。楽しく取り組める工夫の1つとしてウェアを活用するのも良いかもしれません。ぜひ、お気に入りのウェアを見つけてピラティスを楽しんで行ってくださいね!

       

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. ストレッチ
  2. サプリメント
  3. 道路を滑るスケートボーダー
  4. 男性スケートボーダー
  5. 鍛えた身体
  6. スケートボード
  7. ヨガ
  8. スケートボードを抱えてたつ人
  9. アンプル 美容成分
  10. サプリメント
  11. ラグビーゲーム
  12. プロテイン用シェイカーを持つ女性
  13. 落ち込むスケートボーダー
  14. トリックするスケートボーダー
  15. 食物繊維を多く含む食品
  16. 雨の日のゴルフ
  17. ゴルフをプレーする男性
  18. アイシングしている足
  19. ビタミンC イメージ
  20. ボストンバッグ

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP