フィットネス水着を着てストレッチする女性

【レディース】フィットネス水着おすすめ人気ランキング20選を徹底比較!選び方から可愛くてオシャレな水着を教えます!

 

フィットネス水着とは?

プール 泳ぐ選手たち

水中での運動は、有酸素運動に分類され、陸上で行うスポーツと比較しても効果が高い運動法と言われています。

それぞれ個人のできる範囲内で軽く泳いだり、長距離を泳ぐことに挑戦するのはもちろんのこと、ただプールの中を水をかきわけて歩くだけでも高い運動効果が得られ、その効果は陸上での運動の2倍に相当します。

空気中の19倍も抵抗を受けながら行う水中でのフィットネスでは浮力によって膝や腰などへの負担は軽減されるものの、長時間行う場合においてはある程度水の抵抗を少なくしたり、水中でも動きやすい適度なフィット感のある水着を着用しなくてはなりません。

そこで、水中のフィットネスに最も適しているのが、フィットネス水着です。

競泳用の水着との違いについても後ほど紹介しますが、フィットネス水着だけでも水中で動きやすいように、また、水中においてどのようなフィットネスを行うのかによって数種類のタイプがあります

他の水着と何が違うのか?

ジョカーレ(JOCARE) オールインワン ハーフ スパッツ JSW004 JSW005 JSW017 レディース 公式大会使用不可

それではまず、フィットネス水着がどのような特徴を持っていて、他の水着とどう違うのかを知識として取り入れておきましょう。

競泳水着はとにかくスピードが出るように身体にピッタリとフィットさせ、できる限り水の抵抗を受けないことを第一につくられています。それに対してフィットネス水着は、“動きやすさ”を第一に考えて作られています。

健康目的であったり、ダイエット効果を期待しての運動であったりとプールへフィットネスに来る方の目的も人それぞれではありますが速く泳ぐことにこだわる必要はありませんので、競泳水着のようなスピード重視の生地である必要はありません。

それよりも伸縮しやすく柔らかい生地でどのような動きも無理なくできるつくりであった方が泳ぐにしても歩くにしても都合が良いのです。

フィットネス水着のタイプ

水中フィットネスをする人たち

フィットネス水着にもいくつかの種類があります。

体型カバーなどを意識して選ぶのも良いですが、水中でどのような運動を行うのかによっても選ぶべきタイプが違ってくるので、その点もあらかじめ把握しておくと、水着を選ぶ際に失敗せずに済みます。

どのようなタイプがあり、どのような状況に適しているのか見てみましょう。

セパレートタイプ

名前の通り、2つに分かれているタイプです。

トップスとパンツに分かれていて、パンツは太ももくらいの長さのものから、膝上くらいまでのものまで様々です。

上下分かれているので動きやすく、着替えやすいというメリットはありますがちょっとした運動でトップスの裾の部分がめくれてきてしまうというデメリットがあります。

長距離を泳ぐようなフィットネスにはあまり適していないタイプです。

ワンピースタイプ

学校の授業等でもおなじみの、ワンピースタイプは、身体にピッタリと張り付く感じダイエットを目的に運動しようとしている方はちょっと敬遠しがちなタイプでもあります。

ただ、がっつり泳ぐというのであればワンピースタイプが1番おすすめです。

泳ぐ際に邪魔になるものが何もなく、セパレートタイプのようにめくれ上がってしまう心配もないので泳ぐことに集中できます。

オールインワンタイプ

着用時の見た目はセパレートタイプと似ていますが、つくりはワンピースタイプと同じように1枚で着るようになっています。

膝上くらいまでの丈のものが多く、着用時には少々着るのが大変だったりもしますが、泳ぐこと、歩くこと、その他水中で行う様々なエクササイズ、どれをとっても1番動きやすいのはこのオールインワンタイプだと言えます。

バックタイプについて

フィットネス水着は、形そのもののタイプだけではなく、バックデザインに関してもいくつか種類があります。

Uバックタイプ

背中が大きくU字型に開いたデザインになっています。

脱ぎ着するのが簡単で1番ノーマルなスタイルとも言えます。ただ、広く背中が見えるので肌の露出を避けたい人にはあまりおすすめできません。

ピースバックタイプ

Uバックと比較すると肩紐が背中側から伸びているため、肩の可動域が広く泳ぐのに適した形をしています。

脇腹近くまで背中が開いているため、水を逃がす効果があり、泳ぐ際の水中での抵抗感を軽減させることができます。

Vバックタイプ

一見、ピースバックタイプと似た形をしていますが、背中に一カ所O型に開いた部分がありやはり水を逃がす効果を高めています。

ピースバックよりも背中の露出は少なめなので、肌を出したくないけれどしっかり泳ぎたいという方に適しています。

フィットネス水着の選び方

S4R(エスフォーアール) レディース 体型カバー フィットネス水着 7点 セット [ 半袖セパレート水着 スカート ゴーグル スイムキャップ スイムバッグ 耳栓 鼻栓 ] 高品質 水着 7点セット
では、実際にフィットネス水着を購入する際にはどのような点に注意して選べば良いのかを確認していきましょう。

プールにおいてどのようなフィットネスやエクササイズを行うのかによって先ほど紹介したタイプの中からベースとなる形を選んだら、次はもう少し細かいポイントに気をつけて製品を絞り込んでいきましょう。

サイズ

水着を選ぶ上で重要なのが、サイズです。製品によってサイズ表記が違うこともありますが、基本的には普段身につけている服と同じサイズで大丈夫です。

着用した際に、若干窮屈に感じるくらいで良いのです。というのも、水着は水に浸かることで伸縮性が強くなり、水の重みで伸びたような状態になります。

プールに入る前に着用し、若干きつい、苦しいと思っても水の中に入ってしまえば身体にフィットしてちょうどよくなりますから、サイズは少々きつめ程度を選んだほうが良いでしょう。

機能性

どの水着にも…というわけではなく、製品によって特殊な機能がつけられているものがあります。水陸両用タイプがその1つの例です。

プールのみでなく、ジムやウォーキングランニングにも使うことができ、ジムで運動した後、着替えることなくそのままプールへ…ということができるフィットネス水着です。

このタイプのメリットは、一見水着に見えないところです。ジムで運動していても違和感のないデザインになっているので、ボトムスにショートパンツとレギンスなどを合わせれば水着っぽさはなくなります。

その他にも、競泳水着とフィットネス水着両方の特徴を兼ね備えた水着もあります。

生地

屋外のプールで利用するのであれば、太陽光を蓄えることができ、身体が冷えてしまうことを予防してくれる“サーモトロン”

フィットネス後の水着の脱水がとても楽な“カルライト”は、軽く振っただけで水着にしみこんだ水を取り除くことが可能です。

他にも、速乾性に特化した“サラカラ”や、雑菌の繁殖を抑えてくれる“ルミマジック・アクア”など、フィットネス水着に使われている生地の種類も様々です。

用途や使用する場所が屋内か屋外か等で、生地も製品選びのポイントの1つに加えておくと良いでしょう。

フィットネス水着のおすすめ20選!!

ここでは、オシャレかつ機能性の高い、おすすめのフィットネス水着を紹介します。

様々なタイプを紹介していますので、水着選びの参考にしてください。

第20位 Luanna Jena(ルアンナジェナ) フィットネス水着 QW1602

サイドに入ったカラーラインがスタイルアップ効果を発揮して、細く見せてくれます。

セパレートタイプですが、めくれ防止に内側にボタンがついているので、ウォーキング等の際も安心です。

第19位 (アプラージュ)UPLAGE 水着 7点セット FT0016ST

水泳でのフィットネスの初心者におすすめの7点セットです。ゴーグルや帽子はもちろん、インナーショーツや耳栓、スマホケースまでついています。

価格もお手頃なので、このセットがあればすぐにプールでのフィットネスが始められますね。

第18位 lemode(ルモード) フィットネス水着 C108

lemode(ルモード) フィットネス水着 C108
ルモード(lemode)
販売価格 ¥2,980(2018年5月6日21時33分時点の価格)

吸汗性、速乾性に優れた水陸両用タイプの水着です。

塩素に対する対策が施された生地や肌にファスナーが直接当たらないようにするカバーの設定など、嬉しい配慮が沢山あります。

カラーバリエーションも豊富で、水泳用のキャップもセットで付いてきます。

第17位 Luanna Jena(ルアンナジェナ) フィットネス水着 QW0000

Luanna Jena(ルアンナジェナ) フィットネス水着 QW0000
Luanna Jena(ルアンナジェナ)
販売価格 ¥2,680(2018年4月29日1時21分時点の価格)

パンツは全面裏地となっているので、インナーショーツ不要で着用可能です。

ハイネック&半袖なので、露出をできる限り避けたい人におすすめです。

縦に入ったラインがIラインを強調し、スタイル良く見せてくれます。

第16位 HILLTOPTOCLOUD ラッシュガード 3点セット

一見、フィットネス用のスポーツウェアのようなデザインですが、水陸両用のフィットネス水着です。

ショートパンツタイプなので露出を避けたい方向けではありませんが、水着に見えないオシャレなデザインなので私服感覚で着用できます。

第15位 lemode(ルモード) 日本製 レディース フィットネス水着 133

18位でも紹介したlemodeのトレーニングウェア仕様のフィットネス水着です。

ブラックベースのデザインなので、身体が引き締まって見えます。スタイルを重視する方にオススメの水着です。

第14位 Luanna Jena(ルアンナジェナ) フィットネス水着

Luanna Jena(ルアンナジェナ) フィットネス水着 QW006
Luanna Jena(ルアンナジェナ)
販売価格 ¥2,980(2018年4月29日1時31分時点の価格)

裾のフリルが可愛らしい、フィットネス水着です。

全体的にフリルで腰まわりや二の腕を目立たなくしていますので、しっかり泳ぐのには適していません

第13位 (ヒルトップクラウド)HILLTOPTOCLOUD 水着 2点セット

フィット感を重視したデザインとつくりになっています。

ブラ部分にはパッドが入っているので、痛くなったりすることもありません。

第12位 Luanna Jena(ルアンナジェナ) フィットネス水着 QW1641

Luanna Jena(ルアンナジェナ) フィットネス水着 レディース
Luanna Jena(ルアンナジェナ)
販売価格 ¥2,680(2018年4月29日1時36分時点の価格)

ウエストマークで腰まわりを細く見せることができるデザインになっています。女性らしい可愛いデザインが施されています。

めくれ防止もついているので、多少激しい運動をしてもOKです。

第11位 Ryan Dvan フィットネス水着 レディース

比較的シンプルなデザインではありますが、伸縮性が非常に高く、余計な肉をぐっと押し込めてスタイルを細く見せる効果があります。

締め付けにあまり慣れていない方だと水に入るまでは苦しいと感じてしまうかもしれません。

第10位 Luanna Jena(ルアンナジェナ) フィットネス水着 QW534

Luanna Jena(ルアンナジェナ) フィットネス水着 QW534
Luanna Jena(ルアンナジェナ)
販売価格 ¥2,680(2018年4月29日1時42分時点の価格)

セパレートタイプの2点セットです。フィット感が高く、生地がよく伸びると評判を集めています。

短めのトップスは脚長効果を、Uネックは首元をすっきり見せる効果を持っています。

第9位 Speedo(スピード) レディース フィットネス水着 SD56Z31

本来泳ぐのに適しているわけではありませんが、とにかく水の中での過ごしやすさが圧倒的に高い製品です。

エクササイズ等も水の負担をつらく感じることなく行えます。

第8位 LUISUI(ルイスイ) レディースノースリーブ めくれ防止 高品質

吸汗、速乾の他に、塩素対応や透けない厚手のしっかりしたつくりが人気の理由です。

バストを集中させてボリュームアップして見せる効果があり、スタイルアップに一役買っています。

第7位 水着 フィットネス ワンピース ノースリーブ レディース

ワンピースタイプでお尻がちゃんと隠れるデザインになっています。

動きやすいデザインでもあり、ショルダーが太めになっているので身体を華奢に見せてくれる効果もあります。

第6位 KIREI BEACH (キレイビーチ) フィットネス水着 KB121

KIREI BEACH (キレイビーチ) フィットネス水着 4点セット
KIREI BEACH(キレイビーチ)
販売価格 ¥4,780(2018年4月29日1時57分時点の価格)

ボトムが珍しい10分丈になっています。とにかくとことん肌を出したくない!という方向けです。

「やや小さめに作られているようなので、ワンサイズ大きいものの方が良い」という声もあります。

第5位 Ryan Dvan 无袖 フィットネス水着 体型カバー

胸元のファスナーが美しいバストラインを作り出してくれます。

ウェストについた贅肉が目立たないないよう、工夫したつくりになっています。

第4位 (ヒルトップクラウド)HILLTOPTOCLOUD レディース

フィットネス水着なのに、オシャレなトレーニングウェアにも、また普段着のようにも見える可愛いデザインが人気です。

デザインが可愛いだけではなく、パンツも水が抜けやすいつくりになっていたり、体型カバー効果もあったりと至れり尽くせりな水着です。

第3位 フィットネス水着 水着 レディース 競泳 インナー付きワンピース

身体にピッタリとフィットする着心地の良いフィットネス水着です。

他の商品よりも競泳用に近いタイプなのでしっかり泳いで運動しようとしている方向けです。

比較的体型がハッキリ出てしまうので、ボディラインを見せたくない方は上に1枚ラッシュガードを羽織ると良いでしょう。

第2位 Tahoe レディース ノースリーブの水着 めくれ防止 フィットネス水着

Tahoe レディース ノースリーブの水着 めくれ防止
Sanda
販売価格 ¥2,680(2018年4月29日22時4分時点の価格)

前側がファスナータイプになっているため、脱ぎ着するのがとても簡単です。

肌触りの良いインナーと、セパレートタイプですがめくれ防止のボタンもついている水中でのフィットネスに適した水着です。

第1位 MIZUNO(ミズノ) ベーシック水着 85ET30009

ミズノから発売されているシンプルなデザインのセパレートタイプフィットネス水着です。

子供用から大人用までサイズが豊富で、ベーシックなデザインではありますがスポーツ用品の有名メーカーということもあり根強い人気を誇っています

製品の質に関しても文句なしに安心して快適に使うことができます。

まとめ

競技用プール

フィットネス水着は、水中で効率的かつ身体に余計な負担をあたえることなく運動を行うために身体に程よくフィットし、身体を動かしやすくしてくれる水着です。

フィットネス水着にはどのような運動を行うか、着用する方が水着に何を求めているのかによって、デザインや生地質を選ぶことができる幅広い選択肢があります。

できることならフィットネス水着は数着持っておくことをおすすめします。普段着ている洋服もそうですが、水着も消耗品です。着用しているうちに少なからずダメージを受けています。

既にフィットネス水着を持っているという方もこのランキングを参考に購入を考えてみてはいかがでしょうか。

       

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

カテゴリーランキング
RANKING

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. バーベルトレーニング
  2. キックする前のラグビー選手
  3. タックするラグビー選手
  4. 柔道の試合
  5. プランクする男女
  6. フィールドホッケー
  7. ボクサー

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP