筋トレグローブ、道具

筋トレグローブおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!使い方をご紹介!その効果とは!?

 

筋トレグローブは筋トレの効率を高める効果がある

ダンベルフィットネスバーベルやダンベルなどを使ったウェイトトレーニングを行う際に、筋トレ用のグローブを使うことがあります。筋トレグローブ筋トレの安全性や効率を上げるために非常に大切な役割を果たしているのです。

筋トレグローブを使用した際の効果やメリットを知っておきましょう。

すべりにくいため安全性を高める

トレーニングをする中で汗をかくと、重いバーベルやダンベルを握るグリップ部分がすべりやすくなってしまい、落として思わぬ事故に繋がる危険があります。仮に1〜3kg程度ののダンベルであっても、1mの高さから足などに落下させれば骨折は免れないでしょう。

筋トレグローブはすべりにくい素材を使用している上、汗も吸収してくれるため、安全にトレーニングを行うことが出来ます。

握力の補助をして効率をアップ

筋トレグローブをするとすべりくくなりグリップ力が上がります。高負荷のウェイトを使ってトレーニングをするときに、握力が足りないせいで持ち上がらないということがよくあります。

グローブをするとしっかり握りこむことができるため、筋トレの効率もアップしますし、より重いウェイトを持ち上げられるようになります。

筋トレグローブの種類

筋トレグローブには通常のグローブタイプの他にもいくつかの種類があります。それぞれの特徴を知って、自分に合ったグローブを購入しましょう。

筋トレグローブ

通常のグローブです。指の先端が出るようなオープンフィンガータイプのグローブが多いです。素材もさまざまで、天然皮革、合成皮革、合成繊維などがあります。グリップ部分にラバーやクッション性の高いジェル素材などが使われているものもあります。

最もオーソドックスなタイプのグローブで、合成皮革や合成繊維の素材のものを購入する人が多いですが、手になじむ感じや見た目などから天然皮革にこだわって使用する人も多いです。

パワーグリップ

手袋のようなタイプではなく、リスト部分のベルトとグリップする部分に当てるタンだけの「パワーグリップもあります。パワーグリップの方がより高負荷に対応できるものがあるため、100kgを超えるウェイトを使用してトレーニングする人にはパワーグリップがおすすめです。

リストストラップ

ベルト状のストラップを手首に巻き付け、逆側のストラップをバーに巻きつけて握るというタイプの「リストストラップ」もあります。くるくると巻いてしまえば収納もしやすいというメリットがあります。また、手首の保護にも向いています。

筋トレグローブの使い方と選び方

プリーチャーカール筋トレグローブは正しい使い方をすることで安全にトレーニングが出来ます。また、自分のトレーニング負荷や使いやすさなどに合わせて選ぶようにしましょう。

筋トレグローブの使い方

通常の筋トレグローブは装着してバーを握るだけというシンプルなものです。そのときにバーを締めるように握ることで、よりすべりにくくなります。

素材と耐久性で選ぶ

筋トレグローブを選ぶときには素材と耐久性を確認しましょう。天然皮革のものは耐久性が高く、長く使うことが出来ます。合成素材のものは天然皮革よりは寿命が短いですが、その分価格は抑えめです。

長く安全に使えるものを購入するか、安めのものをある程度のインターバルで買い替えて使うかという選択になります。吸汗性や速乾性が高い素材を使用している場合はさらに快適にトレーニング出来ます。

フィット感と握りやすさで選ぶ

手にフィットし、バーを握ったときにもしっくりと握りやすいものを選びましょう。ネットで購入する場合には口コミを読んでおくと使用感の参考になります。

価格で選ぶ

筋トレグローブの多くが1,000〜2,000円程度の価格帯なので、購入しやすいと言えます。あまりに安すぎると少し不安になるという人もいるかもしれませんので、この価格帯の商品であれば問題はありません。

中には5,000円以上する商品もありますが、機能性や素材などを確認して、納得できる価格のものを購入しましょう。

筋トレグローブおすすめランキング・20位〜11位

さまざまな筋トレグローブの中でも特にオススメの商品を厳選し、トップ20をランキング形式でご紹介します。

耐久性はもちろん、クッション性、通気性などの快適性、素材やデザイン、価格などに加えて口コミ評価も参考にした独自のランキングです。

20位:ACEFITS トレーニンググローブ リストラップ付き

ACEFITS トレーニンググローブ リストラップ付き
ACELETE
販売価格 ¥1,280(2018年5月7日23時28分時点の価格)

手のひらはラバー素材を使用してグリップ力を高め、手の甲側はマイクロファイバー製の素材で柔軟性や吸水速乾性を高めています。メッシュ加工がしてあるので、蒸れずに使えます。

19位:WL Products ウェイトリフティンググローブ wrg029

WL Products ウェイトリフティンググローブ wrg029
WL Products
販売価格 ¥1,298(2018年5月7日23時21分時点の価格)

手のひらのすべり止めはハニカム構造を採用し、クッション性も兼ね備えています。またリストストラップ付きなので手首の保護もでき、安心して高負荷のトレーニングを行えます。5色のカラー展開なので、好きな色を選べるのも魅力です。

18位:Harbinger(ハービンジャー) トレーニンググローブ(リストラップ付) #140

Harbinger(ハービンジャー) トレーニンググローブ(リストラップ付) #140
Harbinger
販売価格 ¥9,500(2018年5月7日23時21分時点の価格)

「購入してから20年以上愛用している」という人や「これ以上は見つけられない」という人も多い、ハービンジャーのトレーニンググローブです。特許を取っている「トレーニーストラップ機能」が手首を守ります。

17位:Bwiv ウェイトリフティンググローブ リストフラップ付き

Bwiv ウェイトリフティンググローブ リストフラップ付き
Bwiv
販売価格 ¥1,399(2018年5月7日23時21分時点の価格)

黒い色の多い筋トレグローブの中では異色の派手なカラーリングが特徴のグローブです。デザイン性だけではなく、手のひらの蜂の巣状のすべり止め、衝撃吸収性の高いSBR素材、通気性や吸汗性の高さなど、機能的にも大満足な商品です。

16位:king2ring パワーグリップ pk650 pro

king2ring パワーグリップ pk650 pro
king2ring
販売価格 ¥2,780(2018年5月7日23時22分時点の価格)

特に高重量のウェイトを使ったトレーニングで真価を発揮するパワーグリップです。タン部分はラバー素材を使用しており、高いグリップ力を誇ります。厚めのネオプレン素材を使用したパッドでしっかり手を保護してくれます。

15位:Acdyion トレーニンググローブ

Acdyion トレーニンググローブ
Acdyion
販売価格 ¥1,280(2018年5月7日23時22分時点の価格)

長めのリストフラップが高重量のウェイトから手首を保護し、手のひらはクッション性とグリップ力の高い素材使用しているため、安全性を高めてくれます。着脱もしやすいグローブなので、使いやすいと評判です。

14位:Plaisiureux トレーニンググローブ リストフラップ付き

Plaisiureux トレーニンググローブ リストフラップ付き
Plaisiúreux
販売価格 ¥980(2018年5月7日23時22分時点の価格)

人間工学に基づいたデザインのグローブで、手の形にしっかりなじみます。伸縮性や通気性に優れた素材を使用しているため仕様中も快適ですし、リストフラップが手首を保護してくれます。

13位:Quoll パワーグリップ

Quoll パワーグリップ
Quoll
販売価格 ¥1,780(2018年5月7日23時22分時点の価格)

牛革を2重にしたパワーグリップで、しっかり握れてすべらないため高重量のウェイトに向いています。プル系のトレーニングはもちろん、プッシュ系のトレーニングでも使用できるため、ウェイトトレーニング時には欠かせない商品です。

12位:Schiek(シーク) リストラップ付リフティンググローブ540

Schiek(シーク) リストラップ付リフティンググローブ540
Schiek(シーク)
販売価格 ¥5,690(2018年5月7日23時23分時点の価格)

手のひらがレザー製なので耐久性が高く、グリップ力も強いのが特徴のグローブです。Schiek社といえば本場・アメリカでも圧倒的な支持を誇るメーカーですので、信頼性も高く安全に使用できます。

11位:Harbinger(ハービンジャー) トレーニンググローブ 154 S

Harbinger(ハービンジャー) トレーニンググローブ 154 S
Harbinger(ハービンジャー)
販売価格 ¥2,116(2018年5月7日23時23分時点の価格)

アメリカでも人気の高いハービンジャー社の女性用トレーニンググローブです。ユニセックスタイプだとサイズによっては女性には大きいということがありますが、このグローブは女性の手の形に合わせて作られているため、ジャストフィットします。

筋トレグローブおすすめランキング・10位〜4位

10位:ゴールドジム プロトレーニンググローブ G3402

ゴールドジム プロトレーニンググローブ G3402
ゴールドジム(GOLD’S GYM)
販売価格 ¥5,290(2018年5月7日23時23分時点の価格)

人気の高いゴールドジムオリジナルのトレーニンググローブです。フィット感が非常によく素手で握っているような感触が人気です。通常のオープンフィンガータイプのトレーニンググローブよりも指の部分が若干長めになっているので、バーを握ったときにもしっかりグリップでき、痛くないのが特徴です。

9位:GW SPORTS ウェイトリフティンググローブ リストラップ付

GW SPORTS ウェイトリフティンググローブ リストラップ付
GW SPORTS
販売価格 ¥1,280(2018年5月7日23時23分時点の価格)

手のひらは特殊なゲル素材を使ったラバー加工になっており、すべり止めと同時に高いクッション性を実現しています。通気性に優れた軽量素材を使用しているため、防臭効果も高く衛生的です。

8位:Greatever パワーグリップ

Greatever パワーグリップ
Greatever
販売価格 ¥2,099(2018年9月29日23時24分時点の価格)

トレーニング初心者でも効率よく筋力UPできるパワーグリップです。特殊なラバー素材を使っているため、摩擦にも摩耗にも強い特殊な繊維生地を採用しています。握力不足で高負荷をかけられなかったという人におすすめです。

7位:Unigear 筋トレグローブ リストフラップ付き

Unigear 筋トレグローブ リストフラップ付き
Unigear(ユニジア)
販売価格 ¥1,599(2018年5月7日23時24分時点の価格)

手首部分まで覆う素材と、その上から長めのリストフラップを巻きつけることで手首を保護してくれます。手のひらはシリコンで加工してあり、ハニカム構造のすべり止めになっています。親指部分が汗を拭けるようにタオル素材になっているのも便利です。

6位:GW SPORTS 筋トレグローブ リストフラップ付き

GW SPORTS 筋トレグローブ リストフラップ付き
GW SPORTS
販売価格 ¥1,380(2018年5月7日23時24分時点の価格)

軽量なメッシュ素材を使用しており、吸汗性・通気性に優れているためトレーニング中の不快な蒸れや汗を防ぎます。手のひらは高グリップのすべり止め加工がしてあり、厚めのクッション材で痛みやマメを防ぎます。カラーバリエーションが7色もあるので、好きな色を選べるのもうれしいポイントです。

5位:beastoo sports トレーニンググローブ リストラップ付き

beastoo sports トレーニンググローブ リストラップ付き
beastoo sports(ビーストスポーツ)
販売価格 ¥1,480(2018年5月7日23時24分時点の価格)

サイズ展開が多いため、男性でも女性でも使えるユニセックスタイプのトレーニンググローブです。手のひらには弾力材を採用して衝撃吸収性を高くしており、マメや痛みを予防します。さらに全体的に通気性・防臭性の高い素材を使っているので快適にトレーニング出来ます。

4位:TOSHIN 筋トレグローブ リストフラップ付き

TOSHIN 筋トレグローブ リストフラップ付き
TOSHIN
販売価格 ¥1,580(2018年5月7日23時24分時点の価格)

人間工学を研究して作られた筋トレグローブで、ストレッチ素材でフィット感をアップさせ、手のひらに配置されたシリコン材がクッション性と維持しながらグリップ力もしっかりと発揮します。中指と薬指のフックを引っ張れば汗をかいても外しやすいので便利です。

筋トレグローブおすすめランキング・ベスト3

3位:praise (プレイズ)トレーニンググローブ

praise (プレイズ)トレーニンググローブ
praise
販売価格 ¥1,280(2018年5月7日23時25分時点の価格)

体育工学の専門家とボディビルダーが共同開発したトレーニンググローブです。マイクロファイバー素材のグローブの手のひらには肉厚のSBRスポンジ男性素材を使用しているため、ホールド感も高くクッションとしても機能してくれます。

2位:Aisprts 筋トレグローブ リストフラップ付き

Aisprts 筋トレグローブ リストフラップ付き
Aisprts
販売価格 ¥1,288(2018年5月7日23時25分時点の価格)

手のひらのラバー部分は高弾性材料を使っているため握り込んだときの痛みを軽減し、グリップ力も高めます。軽く通気性の高い素材を使用しているため快適なトレーニングが可能で、リストフラップで手首もしっかり守ります。

1位:ゴールドジム パワーグリッププロ

GOLD'S GYM(ゴールドジム) パワーブリッププロ G3710 SIZE/M
ゴールドジム(GOLD’S GYM)
販売価格 ¥7,693(2018年5月7日23時17分時点の価格)

パワーグリップとしては絶大な人気を誇るゴールドジムのパワーグリップです。高重量でもしっかりと握力をサポートしてくれるため、負荷をかけたい筋肉をしっかりと鍛えることが出来ます。

使い方も簡単で耐久性や耐荷重性も抜群なので、価格以上のパフォーマンスをしてくれると人気が高い商品です。

まとめ

ダンベルを持ち寝そべる女性重いダンベルやバーベルを使うときに安全かつ効率よくトレーニングするため、筋トレグローブは必須のアイテムです。価格もそれほど高くないものが多いため、気軽に購入できるというのもメリットの一つです。

通常のグローブタイプ以外まで含めるとストラップタイプやパワーグリップなど、さまざまなものがありますので、自分の好みやトレーニングの強度、持ち運びやすさや手入れのしやすさなども考えて選ぶと良いでしょう。

人気の高い商品は多くの人から支持されているため、安心して使うことができます。ぜひ上記のランキングを参考にしていただければ幸いです。

       

あなたへのオススメ記事

カテゴリランキング

関連記事

  1. ベルトをする男性

    トレーニングベルト(パワーベルト)の筋トレ効果と選び方の基礎知識

  2. 重量のベンチプレス

    ベンチプレス100kg (100キロ)を挙げるために必要な3つの重要ポイント!

  3. 懸垂する男性

    チンニングスタンドのおすすめはコレ!背筋トレーニングに効果的な懸垂器具の選択方法

  4. ベンチプレスをする男性

    ファットグリップのおすすめランキングをプロがご紹介!前腕を効果的鍛える使い方とは?!

  5. リカンベント

    リカンベントバイクでトレーニング!使用方法と機能紹介!ダイエット効果は?

  6. サスペンショントレーニング

    TRXサスペンショントレーニングの効果とは⁉基礎的な動きと使用方法を解説!

  7. 今日から始める!大胸筋のトレーニング方法

  8. 女性の筋肉ボディ

    女性の腹筋の鍛え方!効果的筋トレダイエットでお腹を引き締める!

  9. ジムでのトレーニング中

    美尻をつくる筋トレスクワット方法!ヒップアップで太ももダイエット効果も!

人気記事

  1. スピードスケートをする男性
  2. セクシーボディーの筋肉男性
  3. 女性のヒップ
  4. 足首を気遣うランナーの写真
  5. 綺麗な筋肉の男性
  6. 体の綺麗な女性
  7. グランド ガーデン アリーナでアクションでプロ野球選手
  8. ジムの一角に置かれた腹筋ローラー
  9. 筋肉の美しい女性
  10. 卓球選手
  11. バドミントンプレイヤー
  12. 火災熱い組合せの野球
  13. ジムで練習後ポーズをとって筋肉運動ボディービルダー フィットネス モデル
  14. 赤い腹筋ローラー
  15. アンクルウエイト
  16. 筋肉質な足
  17. ジムでトレーニングするハンサムな外国人男性
  18. 腹筋の綺麗な男性
  19. 腹筋を確認する男性
  20. 卓球選手
  21. 脂肪を燃焼させて効率良く筋肉を鍛える! イメージ図
  22. 腹筋
  23. 柔道の試合
  24. 床に斜め crunches スポーティな男
  25. 運動をしている人々 のグループ
  26. 軽いダンベル
  27. サッカー(空中戦)
  28. むきむきな男性
  29. 灰色の背景上にボールを持つ筋肉の若い男

おすすめ記事

  1. サッカーマーカーコーントレーニング 【サッカー】マーカーコーンおすすめ人気ランキング8選を徹底比較!ドリブル練習やア…
  2. 弓道 弓道に必要な筋肉とは?上腕三頭筋を鍛える筋トレメニューを考える
  3. カルニチン カルニチン(Lカルニチン)で脂肪燃焼してダイエット効果を最大化しよう
  4. 腹筋のすごい男性 窪田正孝の腹筋がバキバキに割れ過ぎててヤバい!腹筋の鍛え方や筋トレ方法を徹底解明…
  5. 体脂肪を測定する男性 体脂肪率18%は肥満?標準?筋トレダイエットでやせる方法!
  6. 腹筋を鍛え抜いている女性 大島優子の腹筋がバキバキ!美腹筋を作るストイックなスタイル管理法とは!?
  7. 納豆 ナットウキナーゼで血栓を排除!納豆で健康!?効果的なサプリメントの摂取方法
  8. パワーラックを使用する男女 プロがパワーラックを徹底比較!自宅用パワーラック人気ランキングベスト3!
  9. ゴルフバッグ ゴルフキャディバッグおすすめ人気ランキング13選を徹底比較!種類と選び方も解説!…
  10. 加圧シャツを着た男性 スパルタックスの効果って?姿勢強制加圧シャツの口コミ評価が知りたい!

カテゴリー

最近の記事

  1. 高校野球のバッター 柳田悠岐の筋肉が凄すぎる…!超人ボディを作り上げたトレーニング方法と食事メニュー…
  2. 投手 田中将大の筋肉が凄すぎて話題に!彼のトレーニング方法とは?パフォーマンスを支える…
  3. スイングの練習をする選手 イチローの筋肉が凄すぎて感動!気になるトレーニング方法を徹底解説!40代でも現役…
  4. マシンでトレーニングする女性 「ティップネス 石橋店」の店舗情報を徹底調査!最新マシン・ゴルフ・スカッシュ・ラ…
  5. ジム トレーニングチェック 【名古屋久屋大通店 24/7ワークアウト】24/7名古屋久屋大通店の口コミ・評判…
  6. トレーニングする女性 【甲府 24/7ワークアウト】24/7甲府店の効果・評判を徹底調査!料金以上の価…
  7. 【新潟 24/7ワークアウト】24/7新潟店の口コミ・評判を徹底調査!トレーナー…
  8. ジムでトレーニングする女性 【堺東 24/7ワークアウト】24/7堺東店の口コミ・評判を徹底調査!料金以上の…
  9. ウェイトトレーニングをする女性 【京都河原町 24/7ワークアウト】24/7京都河原町店の口コミ・評判を徹底調査…
  10. トレーニング中に休憩する女性 【三宮 24/7ワークアウト】24/7三宮店の口コミ・評判を徹底調査!女性にもお…

おすすめ記事

  1. 広背筋を披露するボディビルダー 太りにくい身体へ!背中の筋トレ方法とは?
  2. 握力計 握力計おすすめ人気ランキング15選!精度、正確性で徹底比較!
  3. ベンチでヒップレイズ ヒップレイズで腹直筋を鍛える!やり方と筋トレ方法
  4. 筋トレサプリメント(プロテイン、HMBなど)の購入時には5つのことに注意しよう!…
  5. 今日から始める!大胸筋のトレーニング方法
  6. ドライバーを持つ男性、ゴルフ 【ゴルフ】ドライバーおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!正しい選び方から飛距…
  7. トレーニンググローブを着けた女性 トレーニンググローブの選び方!筋トレに効果的な使い方と基礎知識
  8. ダンベルスクワットをする外国人男性 ダンベルスクワットは正しいフォームで効果を最大化しよう!
  9. バーベルを用いてのグループエクササイズ セントラルスポーツ仙台について
  10. トレーニング用具 ミニハードルおすすめ人気ランキング20選!正しい練習法でトレーニング効果を最大化…

月別記事

PAGE TOP