硬式テニスラケットおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!初心者、中級者など熟練レベルに応じた正しい選び方を教えます

 

硬式テニスラケットは「何でもいい」わけじゃない!

テニスプレイヤー 硬式のテニスラケットは非常に種類が多く、「何でもいい」と言って選べるものではありません。サイズや重さによる違い、グリップの太さによる違い、ガットの目の粗さや素材による違いなど、さまざまな特徴があります。

ラケットの持つ特徴を知っておくと、選ぶときの助けになります。

面の広さによる違い

ラケットの面の大きさはミッドサイズ(85〜95平方インチ)・ミッドプラス(95〜105インチ)・オーバーサイズ(105〜125平方インチ)の3つがあります。

面がせまいとコントロールはしやすいですがボールは飛びにくくなり、広いとボールが飛びやすくなります。

フレームの厚さによる違い

フレームを横から見たときに、ラケットによって厚みが違うのがわかります。厚いものはパワーがあり、薄いものはコントロールしやすくなるという特徴があります。

また、トップが厚めのものは遠心力が付きやすいため振り負けないようになり、スウィートスポットが厚めになっているものはコントロール性がアップします。

グリップによる違い

グリップはラケットによって太さが異なり1〜4までのサイズが規格で決められています。1が一番細く、4が一番太いサイズです。男性は3、女性は2を選ぶ人が多いようですが、好みやプレースタイルによっても異なります。

太いグリップはストロークプレーが多い人、細いグリップはネットプレーを好む人が選ぶことが多いです。オーバーグリップで微調整することも可能です。

ガットによる違い

ガットの縦横の本数(ストリングパターン)によってもラケットの特製は異なります。

目が粗いパターンはスウィートスポットが広くなるのでコントロールしやすくなり、スピンがかかりやすくなりますが、切れやすいというデメリットもあります。

目が細かいと切れにくくシャープなストレートボールが打てますがスウィートスポットが狭くなるというデメリットもあります。パワーヒッター型には細い目を好む人が多いです。

レベル別・ラケットの選び方

テニスをする男性レベルによってラケットの選び方もさまざまです。上級者は自分のプレースタイルやクセ、好みなどがわかってきているはずですので、ここでは初心者〜中級者の選び方をご紹介します。

初心者向けのラケット

初心者の場合はオーソドックスなタイプを選ぶことをおすすめします。面の広さはミッドプラス、フレームの厚さもバランスが良い通常のタイプ、グリップも手に合ったものを選びましょう。

ガットのパターンは目が粗いものを選ぶとしっかりスウィートスポットに当たりやすくなります。

中級者向けのラケット

中級者はそろそろ自分のプレーの特性がわかってきた頃だと思います。いきなりクセの強いラケットにするのではなく、まずは今まで使っていたラケットの不満点を考え、それを基準に新しいラケットを選んでみましょう。

価格とデザインもチェックすること

もちろん価格とデザインをチェックするのも忘れないようにしましょう。ラケットはピンからキリまであります。初心者のうちは安いものでも構いませんが、中級レベルになってきたらある程度の価格のものから選んでみるとよいでしょう。15,000円から20,000円未満程度のものがおすすめです。

タイプ別・ラケットの選び方

テニスをする男性自分のプレースタイルによってラケットの選び方も変わってきます。自分のクセを考えて選んでみましょう。

パワーはあるけれどコントロールに難があるタイプ

パワーヒッタータイプによくあるのがコントロールに難があるという大雑把なタイプです。自分の力でスイングできてしまうので、多少重量感のあるラケットの方がコントロールしやすくなります

軽すぎるとラケットを振り回しすぎてしまってコントロールが乱れやすくなります。またミッドサイズかミッドプラスの広さのものにし、フレームの厚さはスウィートスポットが厚めのものがコントロール性がアップします。

コントロールはあるけれど非力なタイプ

コントロールはできるけれど、パワーが物りないという人はボールが飛びやすいミッドプラス〜オーバーサイズのものがおすすめです。また、重めのラケットにしたり、トップに厚みがあるものにすると打ち負けないようになります。

硬式テニスラケットおすすめランキング・20位〜11位

硬式テニスラケットの中でも人気が高く、使用感が良いものやコストパフォーマンスに優れているものなどを20点厳選し、ランキングにしてご紹介します。ぜひ購入時の参考にしていただければと思います。

20位:【大坂なおみ使用モデル】YONEX EZONE 100 EZ100YX

【大坂なおみ使用モデル】YONEX EZONE 100 EZ100YX
YONEX
販売価格 ¥23,700(2018年5月10日15時17分時点の価格)

プロテニスプレーヤーの大坂なおみ選手が使っているモデルです。スウィートスポットが広く取られており、300gという重さを感じさせずに軽やかに振り抜くことが出来ます。

19位:Babolat ピュアエアロUS スター&ストライプス

Babolat ピュアエアロUS スター&ストライプス
販売価格 ¥15,800(2018年5月10日15時17分時点の価格)

バボラのピュアエアロの限定モデルで、アメリカ国旗を模したカラーリングが非常に印象的な一本です。グリップは3で重量も300gあるので男性に向いている一本です。使用感も良く、クセのない感じが人気です。

18位:Head 2014 ユーテック グラフィン ラジカル 26 ジュニア232204

Head 2014 ユーテック グラフィン ラジカル 26 ジュニア232204
ヘッド(HEAD)
販売価格 ¥15,540(2018年5月10日15時17分時点の価格)

245gという軽量モデルで、子供でも負担なく振り抜くことが出来る一本です。対象年齢は9〜11歳なので、体へかかる衝撃が少なくなるように作られています。

     
続きを読む >>
  

関連記事

  1. テニスプレイヤー

    テニスに必要な筋肉とは? 筋トレ方法とトレーニングメニュー紹介!

  2. テニス選手

    テニスの上達には筋トレが必須!筋肉強化と体幹トレーニング方法のコツ

  3. 握力をアップさせる筋トレ方法とは?

  4. テニスソックスおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!正しい選び方からソックス毎の違いなどを教えます…

  5. テニス

    テニスがグングン上達する最高の筋トレ方法!【試合に勝つ!】

  6. テニスボールおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!硬式、軟式それぞれの売れ筋をご紹介します!

人気記事

  1. セクシーボディーの筋肉男性
  2. スピードスケートをする男性
  3. close up picture of woman trained abs
  4. ジムの一角に置かれた腹筋ローラー
  5. グランド ガーデン アリーナでアクションでプロ野球選手
  6. 女性のヒップ
  7. 火災熱い組合せの野球
  8. 綺麗な筋肉の男性
  9. 卓球選手
  10. 赤い腹筋ローラー
  11. 床に斜め crunches スポーティな男
  12. 筋肉質な足
  13. ジムでトレーニングするハンサムな外国人男性
  14. ジムで練習後ポーズをとって筋肉運動ボディービルダー フィットネス モデル
  15. バドミントンプレイヤー
  16. アンクルウエイト
  17. 腹筋の綺麗な男性
  18. むきむきな男性
  19. 腹筋の鍛えられた女性
  20. 卓球選手
  21. 足首を気遣うランナーの写真
  22. 灰色の背景上にボールを持つ筋肉の若い男
  23. ジムでベンチプレス運動時男
  24. バスケの試合
  25. 軽いダンベル

あなたへのオススメ記事

最近の記事

  1. 【ヨガ】ラグおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!そもそもラグとは?からラグと…
  2. テニスソックスおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!正しい選び方からソックス毎…
  3. テニスボールおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!硬式、軟式それぞれの売れ筋を…
  4. b-monster(ビーモンスター)の青山店を徹底調査!料金やクーポン、トライア…
  5. 硬式テニスラケットおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!初心者、中級者など熟練…
  6. 【レディース】ランニングウェアおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!オシャレで…
  7. プロテクター 野球用手袋おすすめ人気ランキング20選!特徴を元に徹底比較
  8. ホームジムの決定版!ホームジムおすすめ人気ランキング20選!【永久保存版】
  9. 「プログラムバイクおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!効果があるプログラムバ…
  10. 【メンズ】ランニングウェアおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!ランニングウェ…

カテゴリー

PAGE TOP