音楽を聴く女性ランナー

ランニングキャップおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!メンズ、レディースそれぞれご紹介!【深め】

 

ランニングキャップは使ったほうが良い?

屋外でのランニング・ウォーキングの際に使用するランニングキャップ。

使っている人もいれば、使っていない人もいます。また、使っている人の中には、ただ何となく使用しているとか、女性だとノーメイクの顔を隠すために使っているなどといった方も少なくないでしょう。

どんな理由であれ、ランニングキャップを使用することはとても良いことです。というのも、ランニングキャップは着用することで運動中の身体を守る様々な効果をもたらしてくれるからです。

むしろ、屋外でランニング・ウォーキングを行うのであれば、ランニングキャップを必須アイテムと考えた方が良いくらいです。では、なぜランニングキャップを使用すると良いのでしょうか?

紫外線対策

ランニングキャップをかぶることで、浴びる紫外線の量を大幅に減らすことができます

紫外線は目からも吸収され、日焼けの原因になります。キャップをかぶっておけば、目に紫外線が入ることもある程度防ぐことができますね。

もっと完璧に紫外線をカットしたいならサングラスもかけるようにすると良いですが、ランニングキャップをかぶることである程度UVカット効果が期待できます。

日差しから頭を守る

直射日光を浴びると、疲れやすくなります。これは、日光を浴びている部分の温度が上昇し、体力の消耗が激しくなるためです。

そうすると、たいした時間、距離でないにも関わらず、早々にバテてしまうようになります。この段階で、体内の水分が不足していたり身体が熱を持ちすぎたりした場合、日射病や熱中症を発症する恐れもあるので大変怖いものなのです。

キャップをかぶっておくことで暑さはともかく直射日光が頭に当たるのを避けることができますから、体力を維持する効果、そして日射病・熱中症にかかりにくくする効果が得られます。

快適に運動できる

例えば、春。風の強い日にランニングを行うとします。女性の方や男性でも少し髪が長めだと、髪の毛が風に舞い、邪魔になりませんか?

ランニングキャップをかぶっていると、髪の毛が押さえられるので、風になびいて視界を遮ることもありません。邪魔に思うこともないでしょう。

更に、運動中、汗をかくと、頭皮から顔へと汗が流れてくることもあります。ランニングキャップをかぶっていれば、頭にかいた汗はキャップが止めてくれるので、顔に流れてくることもなく、快適に運動を続けることができるのです。

ランニングキャップはどうして浅いのか?


ランニングキャップはあえて浅めに作られており、キャップとサングラスの両方をかけることができるようになっています。

一般的なキャップと同じ深さにしてしまうと、サングラスをかけたときにつばにサングラスが接触してしまったり、耳の裏あたりでサングラスの柄をキャップが押さえ込むようになり、運動中に痛みが生じる場合があります。

ですが、もちろんランニングキャップの中にも深めのつくりになっているものもあります。浅めのランニングキャップでは安定感が悪いと感じている方も、深めのランニングキャップにすると良いでしょう。

ランニングキャップ選びで押さえておきたいポイント

チェックしたいポイント イメージ図
ランニングキャップには、浅めのものもあれば深めのものもあり、更に様々なデザイン、素材のものがあります。

まずは、どのようなランニングキャップを選ぶと使用する上でメリットが大きいかを踏まえて、ポイントを押さえていきましょう。

基本的には、軽量であること

運動時にかぶるものですから、軽いにこしたことはありません

汗をかいて汗を吸うわけですから、自宅で簡単に洗濯できれば常に清潔な状態を保てます

UVカット機能が備わっていること

紫外線をカット効果はランニングキャップをかぶることで得られるメリットの1つですから、UVカット効果ができるだけ高いものを選びたいです。

疲労を和らげるためには通気性の良い素材を使いキャップの中に熱をため込まないつくりになっているものが理想的です。

ちなみに、白系の色を選ぶことで太陽の光を吸収しないようになるので、色で悩んでいるのであれば白系の淡い色にすると良いでしょう。

サイズの調整が可能であること

サイズに関しては、一般的なキャップのように穴にボタンをはめて調節するタイプよりも、ベルトを締めたり緩めたりすることで調節できるものにした方が良いでしょう。

そちらのほうが、自分の頭の形にフィットします。穴のあるタイプですと、微妙なサイズ調整がきかず、頭にフィットしないこともあります。

それを避けるためにも、細かい調節が可能なベルトタイプを選びましょう。

メンズ向けランニングキャップおすすめ10選!

それでは、ここでまず男性向けのランニングキャップのおすすめを紹介していきます。

第10位 B-WINDY メッシュキャップ UVカット メンズ

ランニングキャップの中でもコスパが良いと人気のB-WINDYのキャップですが、日本人の頭の形・サイズに合わせて作っているので、かぶった感覚も違和感はなく、包み込まれるようなかぶり心地です。

丈夫で通気性も良く、まだキャップを使ったことがない方にもおすすめできるキャップです。

第9位 5H5 折りたたみキャップ

(ゴーエイチゴー) 5H5 ウォーキング キャップ 登山 帽子 折り畳み アウトドア スポーツ UVカット 紫外線対策 通気性 撥水 男女兼用 メンズ レディース (ネイビー 無地)
5H5
販売価格 ¥1,480(2018年5月18日8時29分時点の価格)

UVカット効果に優れており、UPF50+の効果があります。夏でも充分、紫外線対策・日よけ対策として使えるキャップです。

簡単に折りたたんでコンパクトに持ち歩くことができ、カラーバリエーションが豊富なのもポイントです。

第8位 Boundless Voyage 男女兼用 綿100% 帽子

Boundless Voyage 男女兼用 野球帽 綿100% 帽子  56-60cm サイズ調節可能 UVカット 釣り 山登り ランニング ジョギング アウトドア キャップ 全8色(グリーン)
Boundless Voyage
販売価格 ¥1,199(2018年5月18日8時33分時点の価格)

100%綿のランニングキャップですが、吸汗速乾素材を使用しているので、かいた汗もすぐに吸収して乾かしてくれます。かぶっていて気持ちの良いキャップです。

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. マスク トレーニング
  2. パンプアップ
  3. パーソナルトレーナー
  4. トレーニング ストレッチ
  5. 食事

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP