ボクシングをする男性、サンドバックを叩く

b-monster(ビーモンスター)の池袋店を徹底調査!料金やクーポン、プログラムやサプリなど全て教えます!

 

b-monster(ビーモンスター)の池袋店を徹底調査!料金やクーポン、プログラムやサプリなど全て教えます!

数年前からトレンドになってきている「フィットネス」×「音楽」。昔は、体を鍛える=キツイ、苦しい、つらい、楽しくないというイメージが強かったかもしれませんが、今は楽しく体を鍛えることができます。そこで、注目されているのが闇エクササイズ

これから紹介するフィットネススタジオb-monster(ビーモンスター)は、格闘技系のフィットネスとして若者の間で人気のボクシングフィットネスです。その特徴は、暗闇エクササイズと言われていることからも分かるように暗闇で行うスタイルだということ。

そこで今回は、新しくオープンしたb-monster(ビーモンスター)池袋店を中心に、人気の秘訣やレッスンプログラム、料金形態などについて徹底的に紹介していきます。

b-monster(ビーモンスター)とは

ボクシングする男性

b-monster(ビーモンスター)というフィットネススタジオの名前は、モハメド・アリの「Float like a Butterfly, sting like a Bee(蝶のように舞い、蜂のように刺す)」にあやかっての「B」と「Be the MONSTER(想像を超えた存在であれ)」の「B」が名前の由来です。

元WBA/WBC統一世界ヘビー級チャンピオンのモハメド・アリの名言が由来となっていることからも分かるように、b-monsterではボクシングエクササイズ(ボクササイズが中心です。

ただ、b-monster(ビーモンスター)が人気の理由は、ボクシングエクササイズだけではありません。その秘密を紹介していきましょう。

NYで話題沸騰!暗闇で行うボクシングフィットネス

b-monster(ビーモンスター)は、NYで話題になった格闘技系フィットネススタジオです。

黙々と体を鍛えるだけのトレーニングではなく、暗闇で行ったり爆音ミュージックをかけたりというエンターテイメント性を加えたことから、人気が沸騰。もちろん、トレーニングプログラムは本格的なので、楽しみながらしっかり体を鍛えることができます。

そして、b-monster(ビーモンスター)の特徴と言えば、暗闇と音楽ですよね。暗い場所で爆音のミュージックが流れているその雰囲気は、まさにクラブ。このフィットネススタジオの常識を覆したスタイルというのが、若者にウケ大人気です。

ただ、理由はそれだけではありません。闇エクササイズというジャンルができたように、しっかりとしたメリットもあるので紹介します。

◆暗闇だから人目を気にせず集中できる

大勢の人が集まるフィットネススタジオでは、周りの目が気になって運動に集中できなかったり、恥ずかしくてジムに行けないという人もいるかと思います。そういう人にこそ闇エクササイズはおすすめです。

なぜなら、暗いから周りに見えにくいから!真っ暗というわけではありませんが、照明が暗いため周囲からは見えずらくなっています。また、暗いことでトレーニングに集中できるというメリットもあります。

◆爆音ミュージックで気持ちが高まる

クラブミュージックが好きという人はもちろんですが、よく音楽を知らない人でも、ノリノリの音楽がかかってきたら気持ちが高まるということはありませんか?

言い換えると、興奮状態になっているということです。興奮状態にあるときは、自律神経のうち交感神経が優位になりアドレナリンという物質がたくさん分泌されています。

アドレナリンには、心拍数を高め全身に血液を巡らせ、持久力を高めたり、筋力を高めるという効果があります。そのため、音楽を聞きながらトレーニングを行うことは筋トレ効果を高めるのに有効な手段なのです。

また、音楽のリズムに合わせて体を動かせるというのもポイントです。

1000カロリーを消費するのにわずか45分のトレーニングでOK!

b-monster(ビーモンスター)のトレーニングプログラムは45分間!この時間の中には、インターバルトレーニングという中強度~高強度の運動を休憩をはさみながら行うトレーニングも含まれています。

そのため、一般的なボクシングエクササイズは有酸素運動ですが、インターバルトレーニングをすることで無酸素運動と有酸素運動を同時に行うことが可能なのです。

その結果、エクササイズを終了したあともカロリー消費が続くので、通常のボクシングエクササイズよりも高いカロリーを消費することができます。

1回のトレーニングで、800カロリー~1000キロカロリーを消費することができるのもb-monster(ビーモンスター)が支持されているポイントのひとつと言っていいでしょう。これは、水泳でクロールを休みなしで1時間泳いだときのカロリー消費数と同等です。

筋トレだけだと筋肉を鍛えることはできても、カロリーはそれほど消費できないので、体も鍛えられてカロリーも消費できるのは嬉しいですよね。

ダイエット目的で運動を始めたいという人にもおすすめです。

b-monster(ビーモンスター)池袋店の基本情報

壁に掛けられたボクシングのグローブ

池袋スタジオ、銀座スタジオ、青山スタジオ、恵比寿スタジオ、新宿スタジオ、栄スタジオがあり、上海にもオープンが決まっています。その中でも今回は池袋スタジオを中心に紹介していきます。

今は、東京都内を中心に店舗を拡大していっていますが、海外進出を含め、国内でもどんどん店舗が拡大していきそうな勢いです。

池袋店のコンセプトは「ニューヨークの地下鉄」

b-monster(ビーモンスター)は、スタジオごとにコンセプトが異なっているのも特徴のひとつ。

たとえば、恵比寿スタジオ。バチカンの美しい建造物がコンセプトになっている恵比寿スタジオの受付は、まるで高級なホテルのような雰囲気で、フィットネスクラブという雰囲気は全く感じさせないつくりです。

ほかにも、新宿スタジオはワクワクするようなサーカス、栄スタジオはブルックリンの街並みををコンセプトにして設計されています。

そして、池袋店のコンセプトはニューヨークの地下鉄!

受付も電車の形になっており、待合室もまるで電車の車両の中にいるようなつくりです。3階で受付を済ませて5階のフィットネススタジオ(ワークスタジオ)に向かうのですが、エレベーターの前は改札口のようになっており、細かい部分にまでこだわっています。

また、エイジング加工されたフィットネススタジオ(ワークスタジオ)内はヴィンテージ感もあり、「ファイトクラブみたい!」と男性から早くも高評価です。一方で、更衣室は白を基調に綺麗な雰囲気になっています。

サンドバッグ44個+ウォーターバッグ12個

池袋店には、サンドバッグ44個とウォーターバッグ12個があります。新宿スタジオや恵比寿スタジオ、栄スタジオにあるBOX MASTER(ミット打ちタイプのボクシングマシーン)は、まだないようです。

ほかの店舗と比べると、合計で56個しかないので人気の時間帯は人が集中することが予想されるので、早めに予約した方がよさそうです。

池袋店の住所、アクセス方法(最寄り駅、バス、駐車場)

◆b-monster(ビーモンスター)池袋店の住所
〒171-0022
東京都豊島区南池袋1-23-6 KDG池袋ビル3F/5F

◆アクセス方法
JR各線 池袋駅 東口より 徒歩2分
東京メトロ各線 池袋駅 東口より 徒歩2分
西武池袋線 池袋駅 東口 徒歩2分
東武東上線 池袋駅 東口 徒歩2分

◆駐車場、駐輪場
なし

専用の駐車場や駐輪場はありません。池袋駅から徒歩2分の場所にあるので、電車で行くのがおすすめです。

営業時間、定休日

◆営業時間
7:00~23:00

早朝から遅い時間までやっているので、仕事やプライベートの予定など自分のスケジュールに合わせて通いやすくなっています。

◆定休日
年末年始(12月30日~1月3日)
※それ以外は不定休

音響や照明器具に不具合が生じた場合などや、自然災害が起こった場合はトレーニングプログラムが休講になる場合があるようです。

b-monster(ビーモンスター)のプログラムについて

トレーニングに励む男性

音楽が大音量で流れてくる中で行うボクササイズは、ストレス解消にもぴったり!雰囲気的には、クラブで踊っているような感じをイメージすると分かりやすいかもしれません。とはいえ、実際はどんな内容なのか気になりますよね。

そこで、b-monster(ビーモンスター)のプログラムについて詳しく紹介していきます。どんな人にどのプログラムがあっているのかも紹介します。

初心者向け!基本的なノーマルプログラム

b-monster(ビーモンスター)の中で、最も基本的なのがノーマルプログラム

15分間のサーキットトレーニングでウォーミングアップした後、5分間のシャドーボクシングと25分間のサンドバッグ打ちという流れでトレーニングを行っていきます。

ストイックな人向け!ノーマルプラスプログラム

基本的な流れは、ノーマルプログラムですがトレーニングを行うスピードが速くなっているのがノーマルププラスプログラムの特徴。

45分間すべてトレーニング時間にあて、かなりのスピードで追い込んでいきます。ノンストップで行うので、基本の流れと同じとはいえかなりハードです。プロ志望の人でも満足できるという内容なので、それでも耐えられるという方や、ストイックな人にいいかもしれません。

基本になれてきたら次はこれ!ハードプログラム

ハードプログラムという名前になっていますが、トレーニングの内容自体はシンプル。キツさで言ったらノーマルプラスプログラムの方が上かもしれません。

休憩をはさみながら、音楽のリズムに合わせて強度の高いトレーニングを行っていきます。基本的なノーマルプログラムに慣れてきた人や、レベルアップしたい人におすすめです。

ただ、激しい動き(パンチ動作など)が多く含まれているので、トレーニングを受ける3~4時間前に食事を済ませておく必要があります。

パフォーマーの経験値に貢献!プレデビュープログラム

b-monster(ビーモンスター)には、パフォーマーと呼ばれるたくさんのインストラクターがいますが、その中でまだ技術的に未熟だという独り立ちする前のパフォーマーが指導を担当するのが、プレデビュープログラムです。

つまり、プログラムの内容が違うというよりもパフォーマーが違うということです。

このプログラムを受けるメリットは、ずばり初々しいパフォーマーの姿を見たり、パフォーマーの経験値に貢献できるということ!とはいえ、プレデビュープログラムが行われるのは月に数回程度と非常に少ないため、受けたいという人は常にチェックしておきましょう。

料金プランは2タイプ(月額メンバープラン、チケットメンバープラン)から選ぶ全8種類

サンドバッグを殴る男性

気になってはいても、料金が分からなければ検討しづらいものです。b-monster(ビーモンスター)池袋店では、7つの料金体系があります。チケットメンバープランと、通う時間で選ぶ月額メンバープランの2つのタイプに分かれています。

よりお得に通うためには、自分のスタイルに合った料金プランを選択しましょう。

初回のみ利用可能なチケットメンバープラン

入会したばかりで長く続けられるか分からないという人や、とりあえずやってみたいという人のためにあるのが、チケットメンバープランです。

◆トライアルチケット:3,500円(1回のみ) ※クーポン利用で割引あり
入会前に本格的に体験したい人向けのコースです。

基本のプログラムを初回のみ半額で受けることができます。

◆OneWeekチケット:7,000円(最大7回/1週間のみ)
入会して初めてトレーニングを受ける人向けのプランです。

チケットを使用して(初回予約日)から1週間だけ使えるチケットで最大で7つのプログラムを受講可能。どの月額プログラムにするのか迷うという人は、まずOneWeekチケットで1週間試してみてから決めるのがおすすめです。

◆デイタイムチケット1回券:5,000円(購入から60日)
1回ごとにチケットを購入して支払うプランです。

入会したけど、月に何回通えるか分からないという人や、そこまで多くは通わないという人におすすめです。池袋店の場合は、営業時間内であればいつでも利用できます。

◆デイタイムチケット4回券:18,000円(購入から60日)
2ヶ月の間で4回は行く予定があれば、デイタイムチケット1回券を4回購入するよりも、4回券を購入した方がお得です。池袋店の場合は、営業時間内であればいつでも利用できます。

通う時間で選ぶ月額メンバープラン

早朝から夜遅くまで営業しているb-monster(ビーモンスター)ですが、ほとんどの人は仕事や学校があるので好きな時間に好きなだけ通えるというワケではないと思います。そのため、必然的にスタジオに通える時間帯も限られてくるはずです。

そうした人達のためにb-monster(ビーモンスター)池袋店では、時間帯ごとに3つの料金プランが設定されています。

◆リミテッドデイメンバー:11,000円(平日9:20~17:45/月に最大22回まで)
平日の昼間に通える人向けです。土日・祝日と17:45からは使用ができないので、主婦や平日に休みがある人向けです。池袋店以外にも、月に8回までなら、他のスタジオを利用することもできます。

◆フルタイムメンバー:20,000円(営業時間/月に60回)
営業時間内であればいつでも利用が可能で、すべてのプログラムに参加することができます。平日や土日祝日に関わらず、いつでも利用できるのでストイックにトレーニングしたいという人におすすめです。

また、池袋店以外のスタジオは、平日の9:20~17:45までなら月に8回まで、土日祝日であれば何度でも利用することが可能です。

◆デイタイムメンバー:15,000円(7:00~22:45/月に最大30回)
平日、土日祝日の7:00~22:45の間なら月に最大30回通うことができます。池袋店は、営業時間内であればいつでも利用できるということです。それ以外のスタジオの利用はフルタイムメンバーと同様です。

支払い方法

現金またはクレジットカードでの支払いが可能です。
支払い後のキャンセルは不可のようですので、損しないためにも自分のスタイルにあったものを選ぶようにしましょう。

b-monster(ビーモンスター)の入会方法

カレンダー

b-monster(ビーモンスター)の入会の流れはこのようになっています。

  1. メンバー登録
  2. 無料説明会orトライアルプログラムを選択して予約<予約完了>
  3. <当日>受付を済ませてロッカールームで着替え。※汗をかくため、替えの下着が必須!
  4. 無料体験会のプログラムorトライアルプログラムを体験
  5. 本メンバー登録<入会完了>

入会するには、無料説明会orトライアルプログラムのどちらかを受ける必要があります。

この2つの違いが何のか分からない人のために、解説していきましょう。
お得なキャンペーンやトライアルクーポンについても紹介します。

無料体験会:30分

無料体験会は、プログラムの内容やパンチサーキットなどb-monsterの特徴と基本的な説明と質疑応答がメインです。実際のプログラムを体験することもできますが、10分しか体験することはできません。

b-monster(ビーモンスター)って何?なんで結果が出るの?ほかとどう違うの?ということをしっかり聞きたい!という人には、おすすめですが、体を動かして体験してみたい!という人には向きません。

ただ、説明を聞いてトライアルレッスンを受けたい!という人は、次のプログラムがある時間帯で受けることも可能です。

トライアルプログラム:45分

トライアルプログラムでは、実際に45分間のトレーニングを体験します。

ウォーミングアップから始まり、最後はサンドバック打ちまで行うので、暗闇フィットネスとはどういうものかを体験してみたい人にはぴったりです。事前のレクチャーがあるので、初心者でも安心して体験することができます。

b-monster(ビーモンスター)のトライアルクーポンとは

無料体験会はその名の通り無料ですが、トライアルプログラムを受けるには3,500円が必要です。

トライアルプログラムの場合は、トライアル料金ということで半額になっているのでこれだけでお得なのですが、実はトラアルプログラムが無料または半額になるクーポンがあります。

このクーポンは友達紹介というシステムで、すでにb-monster(ビーモンスター)の本メンバーである人からクーポンコードを教えてもらうことでお得になるということのようです。

以前は、ブログやインスタグラムなどのネット上に、トライアルプログラム半額クーポンやトライアルプログラム無料クーポンコードをのせていた人が多かったようですが、現在はネット上にクーポンコードをのせるのは禁止になっています。

そのため、友達や知り合いに入会している人がいる場合は、クーポンをもっていないか聞いてみてください!

入会金について

本メンバーになるには、入会金15,000円とカード発行手数料500円(初回のみ)が必要です。ただ、この入会金を無料にする方法があります。それは、トライアルプログラムを受けた当日に入会することです!

トライアルプログラムを受けても、後日に入会した場合は入会金無料の特典が受けられませんので、入会するつもりの人は当日に入会してしまった方が断然お得です。

池袋店だけのお得なキャンペーン

さらに、2018年4月にオープンしたばかりのb-monster(ビーモンスター)池袋店に入会する場合は、オープン記念キャンペーンとして月会費30%オフというかなりお得なキャンペーンも実施中です。

どこのスタジオも駅から近いので、どの場所にしようか迷っているという人は池袋店をチェックしてみましょう!

b-monsterが開発したサプリとは

筋肉トレーニングの効果をより高めるために、サプリメントの使用を考えている人や実際に飲んでいる人も多くいると思います。でも、どのサプリメントを飲めばいいのか分からなかったり、あれもこれも飲んでいて、実際に効果があるのか分からないという人も多くいるはずです。

b-monster(ビーモンスター)では、b-monster(ビーモンスター)で行っているボクシングエクササイズのプログラムに合ったサプリメントをオリジナルで開発し販売しています。
ここでは、b-monster(ビーモンスター)のオリジナルサプリメントについて紹介していきます。

b-monsteオリジナルサプリ(b-monster150)の効果

b-monster(ビーモンスター)オリジナルのサプリメントには、体温を上昇させる効果があり、トレーニングを終了した後も体温が下がりません。

サプリを飲まなくても、有酸素運動と無酸素運動の両方の効果でトレーニング後のカロリー消費が続くのが特徴のb-monster(ビーモンスター)プログラムですが、さらにカロリー消費を促す効果があります。

飲むタイミングと量の目安

トレーニングや運動を始める30分前に飲むことが推奨されています。

さらに、サプリの服用目安は2錠~6錠。まずは、2錠から試してみて、効果が得られない場合や問題がなかった場合に、4錠に増やしてみることをおすすめします。

それでも効果を感じなかったという場合は、6錠が推奨されていますが、万が一気分が悪くなったり、いつもと違う症状が現れた場合は中止しましょう。

※注意
1日に6錠以上飲むことはやめましょう。

購入方法

b-monsteオリジナルサプリはそれぞれのスタジオまたは、公式サイトから購入することができます。ただ、公式サイト購入するためには、ログインが必要なのでメンバー登録をする必要があります。

  • 料金
    ・1箱(30包入り):9,000円(税込)
    ・1包(4錠入り):300円(税込)

別のボクシングプランを知りたい方はこちらもどうぞ!

ジムでダンベルトレーニングをする外国人男性

今回紹介したb-monster以外でもジムによってさまざまなボクシング系のプランが展開されています。

おすすめのジムがあるのでランキング5選として紹介させて頂きます。

全国展開しているジムが多いので、近くにb-monsterの店舗が無いという方は以下のランキングに記載されているジムも検討してみてはいかがでしょうか?

1位:ティップネス

30年以上の歴史を誇るフィットネスクラブです。全国展開しており、どの店舗もアクセスの良さが特徴です。 ジム設備の充実度に関しては全国でも有数で、子供向けの「ティップネス・キッズ」やジムマシン中心で24時間営業が特徴の「FASTGYM24」など、様々なブランド展開をしています。 パーソナルトレーニングプランもあるため、みっちりマンツーマン指導を受けたい人にもむいています。

おすすめ情報

  • ヨガ・スイミング・ダンス・ジムトレーニングを始めとして種目が非常に多い
  • 会員プランが多いため、自分のライフスタイルに合わせたプランを契約できる
  • アクセスが良く通いやすい

詳細情報

全国153店舗(ティップネス:58店舗・FASTGYM24:95店舗)

営業時間:午前9時半から午後11時半(土曜は午後10時まで・日祝日は午後8時まで)

登録料:3,000円

パーソナルトレーニング(メリハリBody Personal):35,640円(全16回・2ヶ月間)

http://tip.tipness.co.jp/

ティップネス

2位:24/7ワークアウト

つらい食事制限に耐えられず、ダイエット中でもついつい食べてしまうという人に最適なパーソナルトレーニングジムです。「3食食べて痩せるジム」として非常に高い評価を受けています。 ジム独自のダイエットメソッドを持っており、一人ひとりに合わせた形でカスタマイズしていきます。厳しい研修をくぐり抜けた高い指導力を持ったトレーナーによるマンツーマンレッスンには定評があります。

おすすめ情報

  • 一生続けられるダイエットメソッドを個別にカスタマイズして提供
  • アクセスの良い立地で通いやすい
  • 「3食食べるダイエット」が特徴

詳細情報

全国53店舗

営業時間:午前7時から深夜12時

入会金:38,000円

2ヶ月コース:月額98,000円(1回75分・週2回・全16回)

https://247-workout.jp/

24/7ワークアウト

3位:カーブス

カーブス素材07利用者の平均年齢60代。女性専用の体操教室で、体に負担なく運動が出来ると年配者に愛されているジムです。「1回30分!カーブス独自の運動プログラム」は、運動が苦手という人でも気軽に行える効果抜群の内容です。 自分を追い込むのではなく運動は苦手だけど生活の中に自然と運動を取り入れたい方におすすめです。

おすすめ情報

  • 「1回30分の運動プログラム」で無理なく健康な体に!
  • 予約やキャンセルが不要
  • 着替えも必要なく手軽にレッスン可能
  • 女性専用ジム&スタッフも女性だけ

詳細情報

全国1900店舗

営業時間:平日   10:00-19:00(13:00-15:00はクローズ)

土曜日   10:00-13:00

日曜日・祝日 お休み

入会金:15,000円

月額6,900円

http://www.curves.co.jp/

カーブス

4位:RIZAP

芸能人や著名人も多く利用しているジムとして有名なRIZAPは、とにかく確実に結果を出したいという人に強くおすすめできるパーソナルトレーニングジムです。 それぞれの分野の専門家が担当してくれるため、健康面や栄養面でも不安無く肉体改造が可能です。日本で初めて「リバウンド保険」が適用され、2ヶ月以内に規定の体重を超えてしまった場合には同内容のコースを無料で受けることが出来ます。

おすすめ情報

  • トレーナーだけでなく、栄養士と医師によるサポート体制で健康面も万全
  • リバウンド保険および内容に不満がある場合の30日間全額返金保証
  • 設備使用料・ドリンク・アメニティなどの追加料金無し
  • 「結果にコミットする」に偽りなし

詳細情報

国内外132店舗(全都道府県に出店済み)

営業時間:午前7時から午後11時

入会金:50,000円

シェイプアッププログラム: 298,000円(1回50分・週2回・全16回)

https://www.rizap.jp/

RIZAP

5位:Reborn Myself

女性専用で多くの女性から高い支持を得ているパーソナルトレーニングジムです。トレーナーはもちろん全スタッフが女性ですので、スポーツジムにありがちな男性の視線が気になるという悩みもなく集中したトレーニングを行えます。 遺伝子検査を行った上、一人ひとりに最適なメニューを243パターンものプランから選び出します。無理な食事制限をすること無く、食事量を調節することで美容にも健康にも最適な食事を提案し、サポートしてくれます。

おすすめ情報

  • コースが終了しても続けられる食事内容を提案
  • ダイエット・部分痩せ・メンテナンスなどコースも充実
  • メールや電話で24時間サポート

詳細情報

全国47店舗

営業時間:午前10時から午後10時(土日祝日は午前9時から)※店舗により異なる

入会金: 20,000円

ダイエットコース(ブライダル・産後ケア含む):220,000円(1回50分・週2回・全16回)

https://www.shapes-international.co.jp/

Reborn Myself

6位:es three

プロのトレーナーがカウンセリングからトレーニングまで一貫して担当してくれるのが特徴のパーソナルトレーニングジムです。 2ヶ月間の食事管理とトレーニングを行う中で、ストレスを最大限減らすようなフォローをしてくれるため、無理なくダイエットや肉体改造に成功できます。30日間で成果がデータとして現れなかった場合は全額返金してくれるので安心して通えます。

おすすめ情報

  • トレーナーによる直接カウンセリング&トレーニング
  • ウェア預けとクリーニングは無料・シューズ等はレンタル可なので手ぶらでトレーニング
  • 成果が出なかった場合は全額返金保証(30日間)

詳細情報

全国15店舗(首都圏・札幌・名古屋・福岡)

営業時間:午前8時〜午後11時

入会金:39,000円

ショートプログラム:194,000円(1回75分・週2回・全16回)

https://esthree.jp/

es three

まとめ

21823595 – stage spotlight with laser rays

ここまで読んできて、b-monster(ビーモンスター)のことがだいぶ分かったのではないでしょうか。

NY話題になった暗闇エクササイズとボクシングエクササイズを融合させたb-monster(ビーモンスター)は、エンターテイメント性も高く、楽しく体を鍛えられるところが最大の特徴です。

2016年の9月に日本に上陸してから、新たにオープンした池袋店を含めて2018年4月の時点ですでに6店舗が展開されています。上海店のオープンも決まっていたり、さまざまなイベントが開催されているので、今後もますます人気は高まりそうです。

男性、女性のどちらからも支持されている新感覚のb-monster(ビーモンスター)。トレーニングプログラムだけではなく、モチベーションを高めてくれる楽曲のセレクトやスタジオのコンセプトなど、何かなら何まで高い注目を集めています。

楽しくトレーニングしたいという人は、この機会にぜひ体験してみてください!

       

あなたへのオススメ記事

カテゴリランキング

関連記事

  1. ジムでストレッチをする若い男性

    コナミスポーツ本店の評判を徹底調査!

  2. サプリを手にした男性

    HMBとは何か?HMBの効果や副作用など

  3. 鍛え抜かれた肉体のカップル

    スポーツジムでダイエットしよう!目指せ-10キロ成功!

  4. パーソナルトレーニング

    【新潟 24/7ワークアウト】24/7新潟店の口コミ・評判を徹底調査!トレーナーと二人三脚!効率的な…

  5. ジムで体を鍛える男性

    【ルネサンス】目的別プログラムを紹介!あなたにあったプログラムで理想の体を手に入れよう!【店舗情報】…

  6. ジムでコーチに教えてもらう男性

    筋トレメニュー!ジム初心者におすすめはこの種目!

  7. フィットネスクラブの女性

    カーブスの料金を安くするには?お得に入会できるキャンペーンや裏技を紹介!

  8. パーソナルトレーニングを受ける男性

    【パーソナルトレーニングジム】秋葉原・上野のパーソナルジムおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!安…

  9. ボクシング

    ボクシングミットおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!ミット打ちの特徴・選び方・持ち方を4タイプ別…

人気記事

  1. スピードスケートをする男性
  2. セクシーボディーの筋肉男性
  3. 女性のヒップ
  4. 足首を気遣うランナーの写真
  5. 綺麗な筋肉の男性
  6. 体の綺麗な女性
  7. グランド ガーデン アリーナでアクションでプロ野球選手
  8. ジムの一角に置かれた腹筋ローラー
  9. 筋肉の美しい女性
  10. 卓球選手
  11. バドミントンプレイヤー
  12. 火災熱い組合せの野球
  13. ジムで練習後ポーズをとって筋肉運動ボディービルダー フィットネス モデル
  14. 赤い腹筋ローラー
  15. アンクルウエイト
  16. 筋肉質な足
  17. ジムでトレーニングするハンサムな外国人男性
  18. 腹筋の綺麗な男性
  19. 腹筋を確認する男性
  20. 脂肪を燃焼させて効率良く筋肉を鍛える! イメージ図
  21. 卓球選手
  22. 腹筋
  23. 柔道の試合
  24. 床に斜め crunches スポーティな男
  25. 運動をしている人々 のグループ
  26. 軽いダンベル
  27. サッカー(空中戦)
  28. むきむきな男性
  29. 灰色の背景上にボールを持つ筋肉の若い男

おすすめ記事

  1. レッグプレスマシン レッグプレスで脚を鍛える!正しいやり方と効果
  2. フィットネスジムで汗を流す人 「ティップネス・木場店」のプログラムを徹底解説!プログラム充実のフィットネスクラ…
  3. プロテインを飲む女性 プロテインのカロリーはどれくらい?ダイエット時に注意したい摂取方法はこちら
  4. 野球の練習風景 野球用練習着おすすめ人気ランキング13選!練習着でトレーニングに差がつく!?
  5. 陸上用ソックスを履く 陸上用ソックスおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!短距離にもおすすめのレーシ…
  6. 家でエクササイズする女性 エクササイズバンドおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!エクササイズバンドで腹…
  7. フィッシュオイル 【筋トレ】フィッシュオイルの効果効能と副作用、正しい摂取タイミングについて
  8. ソフトボールをプレーする若い女性 【ソフトボール用プロテクター(防具)】おすすめ人気ランキング8選を徹底比較!ルー…
  9. 湖でカヌーを楽しむ若い女性 カヌーベストおすすめ人気ランキング8選を徹底比較!かっこいいフローティングベスト…
  10. 下腹のひきしまった筋肉質の男性 気になる下っ腹を筋トレでへこませる方法

カテゴリー

最近の記事

  1. マッサージローラーを使用する女性 【ティップネス 太田店】施設・設備情報を徹底調査!全70台のトレーニングマシンで…
  2. 【ゴルフ ウエイト・レンチ】おすすめ人気ランキング10選を徹底比較!互換品で代用…
  3. ソフトボールをプレーする若い女性 【ソフトボール用プロテクター(防具)】おすすめ人気ランキング8選を徹底比較!ルー…
  4. 老若男女 【ティップネス 江南店】プログラムの魅力を徹底調査!明るく親切なインストラクター…
  5. ジムで鍛える女性 「ティップネス 喜多見店」の店舗情報を調査!喜多見駅から徒歩3分でアクセス便利♪…
  6. ボクシングと女性 才木玲佳の筋肉が凄い!トレーニング方法や食事を徹底解説!筋肉アイドルとしてプロレ…
  7. 空手の稽古 【空手】キックミットおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!キックボクシングでも…
  8. 卓球ラケットとネット 【卓球】ラケットおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!あなたはペンタイプ?種類…
  9. 柔道 投げ技 【柔道 ヘッドギア】おすすめ人気ランキング6選を徹底比較!安全のためにも装着!種…
  10. 滑り込んでいるランナー 【野球】スライディングパッドおすすめ人気ランキング8選を徹底比較!選び方にはコツ…

おすすめ記事

  1. 立ちコロ 意外と知らない!?腹筋ローラーの使い方と効果
  2. TRX ファンクショナルトレーニングを始めよう!TRXが利用できるフィットネスクラブ情報…
  3. バドミントン選手 バドミントンのユニフォームおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!襟なしor襟あ…
  4. サッカー選手の練習 サッカー練習用具おすすめ人気ランキング12選を徹底比較!練習方法別の選び方&am…
  5. ケーブルで腹筋を鍛える男性 ケーブルクランチで筋トレ!腹筋を鍛える正しいやり方と効果解説
  6. スキー板を持つ女性 【レディース】スキーウェアおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!かわいくてオシ…
  7. 三角筋から上腕二頭筋 ケーブルサイドレイズのやり方と効果!三角筋のトレーニング
  8. ジムで鍛える女性たち スポーツジムでの服装は?筋トレ時のおすすめウェアを紹介!
  9. バーベル重量挙げグループ 筋トレは1時間以内が効果的?おすすめ有酸素運動とトレーニング方法、食事メニュー
  10. バーベルを燃えるような選手 バーベルシュラッグのやり方と効果!僧帽筋は鍛えられる!

月別記事

PAGE TOP