ストレッチローラーを使う女性

ストレッチローラーおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!電動ストレッチローラーなどを効果別にご紹介!【筋膜リリース】

 

ストレッチローラーとは

フォームローラー ストレッチローラーは一般的には細い筒状の形をしたエクササイズ器具のことをいいます。このストレッチローラーの上に寝そべったり、これを使ってストレッチを行ったりすることで、筋膜リリースや筋肉の疲労回復ができます。

そのほか姿勢矯正や体幹強化にも効果があるという点も魅力的。気軽にできるエクササイズ&ストレッチとして幅広い世代の方に人気のアイテムです。

ストレッチローラーの効果をチェック

ストレッチをする女性ストレッチローラーには乗るだけでストレッチの補助が出来る効果があります。また足や背中、腕などの下に置いて転がすことで筋肉をほぐし、筋膜リリースを行うことが出来ます。

ストレッチローラーの選び方

ストレッチローラーを選ぶときには固さ・素材・形状・サイズ・凹凸の有無・価格をチェックすると良いでしょう。

固さと素材

ストレッチローラーは素材によって固さや強度が異なります。耐荷重性が高いものや固すぎないものを選ぶと良いでしょう。口コミも判断材料になります。

形状・サイズ・凹凸の有無

ハンドル付きで手で持って使えるタイプもあれば、床に置いて使うタイプもあります。大きさも通常の半分の大きさのミニサイズのものなどがあるので、使いやすい形状と大きさを選びましょう。

また、凹凸のないストレッチポールと呼ばれるタイプもおすすめです。

価格

ストレッチローラーは2,000円程度のものから10,000円程度のものまでさまざまな価格のものがあります。高ければ良いというわけではありませんが、安すぎるものは不安が残ります。しっかりと信頼できるメーカーのものを選ぶのがポイントです。

おすすめのストレッチローラー20選・20〜11位

ハンサムな若い男の家でマットの上にハムスト リングのストレッチ運動を行います。ストレッチローラーは体の下に置くものなので、寝そべっても痛くならずしっかりサポートしてくれる強度と、体を動かしても元の形を維持する復元力が大切です。今回はこの2点に焦点を当てたうえで、優れたストレッチローラーをランキング形式で紹介していきます。

20位:鉄人倶楽部 ストレッチローラー

鉄人倶楽部(IRONMAN・CLUB) ストレッチ ローラー IMC-160G
IRONMAN CLUB(鉄人倶楽部)
販売価格 ¥3,163(2018年5月19日0時42分時点の価格)

このポールの上にそって寝転がるだけで背筋や腰がストレッチ出来る便利なストレッチローラーです。背中だけでなく、ふくらはぎや太ももの下に置いて転がすようにすると筋膜リリースやストレッチの効果も高く、コストパフォーマンスに優れた商品です。

19位:パラディニア(Paladineer) ストレッチローラー

パラディニア(Paladineer) ストレッチローラー
Paladineer
販売価格 ¥2,000(2018年5月19日0時43分時点の価格)

こちらは多くのアスリート選手が愛用しているというパラディニアのストレッチローラーです。筋肉に沿って使用することで、筋膜リリースおよびフォームアップが期待できるのが特徴となっています。

18位:FlyCreat ストレッチローラー

Flycreat フォームローラー セット
flycreat
販売価格 ¥1,850(2018年5月19日0時50分時点の価格)

こちらは、異なるサイズの2本が1セットになったお得なストレッチローラーです。ストレッチしたい部位によって器具を使い分けられるのが特徴です。腰痛の改善に期待できると口コミでも好評で、価格も2,000円以内とお手頃なのが嬉しいポイントです。

17位:Qimh ストレッチローラー

Qimh フォームローラー
Qimh
販売価格 ¥1,299(2018年5月19日0時50分時点の価格)

こちらは、リニューアルを経たQimhのストレッチローラーです。PUCとEVAの2層構造で耐久性&弾力性に優れており、体をしっかり支えてくれます。凹凸も3種類あるので、自分のツボに合ったエリアでストレッチすることが可能です。

また丸洗い可能なので清潔に使うことができます。

16位:New Sogood マッサージローラー

New Sogood マッサージローラー
NEW SOGOOD
販売価格 ¥1,299(2018年5月19日1時23分時点の価格)

1,200円台とプチプライスなストレッチローラーとなっています。安価ながらも、人間工学に基づいた独自の設計が行われており、耐久性もバッチリ保障されています。

また伸長性にも優れており45cmまで伸びているので、背筋や肩回りの筋肉強化にぴったり。サブ用のストレッチ器具におすすめです。

15位:Rixow ストレッチローラー

Rixow 筋膜ローラー
Rixow
販売価格 ¥1,399(2018年5月19日0時46分時点の価格)

クールなブラックにネオンカラーが入ったおしゃれなストレッチローラーです。デザイン性の高さはもちろん、ストレッチローラー自体も薄型軽量と優れているので、ワークアウトを行う際にも持っていくことができます。

ランニング時のストレッチやフィットネスジムでの準備運動などに使用する器具を探している方におすすめしたいアイテムです。

14位:Leetaker ヨガローラー

Leetaker ヨガローラー
Leetaker
販売価格 ¥1,299(2018年5月19日0時48分時点の価格)

30cm×10cmとコンパクトで重量は530gと持ち運びしやすいLeetakerのストレッチローラーです。背中やふくらはぎ・お尻などに程よい刺激を与えられるのでポイント部分の強化にぴったりなアイテムとなっています。

もちろん筋膜リリースにも効果あり。体に軽やかさを与え、パフォーマンスの向上に貢献します。体の張りや凝りに悩んでいる方におすすめのアイテムです。

13位:IPO 振動ヨガローラー

IPO 振動ヨガローラー
IPO
販売価格 ¥9,999(2018年5月19日0時48分時点の価格)

ビタミンカラーのイエローが目を惹くIPOの電動ストレッチローラーです。3Dフィットの揉み玉がついており、4段階の調整が可能。自分のペースで使うことができるのでマッサージ&エクササイズに最適となっています。

充電の保ちが良く、1回のフル充電で3日間使用することができるというのも魅力的です。家庭用の健康器具としてもおすすめです。

12位:LPN ストレッチポールMX

LPN ストレッチポール(R)MX
LPN
販売価格 ¥9,720(2018年5月19日1時14分時点の価格)

優れたストレッチローラーを展開しているというイメージが強いLPNのスリムサイズのストレッチローラーです。こちらはEXタイプよりもやさしい使い心地で、医療現場でも使用されています

一般的なストレッチローラーだとなんだか硬い気がする、体が痛くなるという人はこちらのMXタイプがおすすめです。

11位:WKSTOP マッサージローラー

WSKTOPマッサージローラー
WSKTOP
販売価格 ¥1,299(2018年5月19日0時51分時点の価格)

乳酸や老廃物除去にも使えるスティック状のストレッチローラーです。 ひとつのローラーには9つのポイントがついており、ローラーを転がすだけでまんべんなく体に刺激を与えます。

スティックが長いため腕や脚のほかにも首や背中の部位ストレッチにも使用することができ、細身ながらも使い勝手の良いストレッチローラーです。

     
続きを読む >>
  

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. キックボクシングのスパーリングを受ける女性
  2. 太もも ダイエット
  3. バスケ 男性 ドリブル
  4. バスケットボール シュート
  5. 空手 男性
  6. バスケ ダンク
  7. カヌー

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP