トレーニング用具

ミニハードルおすすめ人気ランキング20選!正しい練習法でトレーニング効果を最大化しよう!

 

最近ではトレーニングでは欠かせない道具として認知されているミニハードルですが、効果や正しいトレーニング法はまだ良く知らないという人も多いです。ミニハードルトレーニングの効果を知り、正しい練習法で行うことでトレーニングの効果を最大に活かしましょう

ミニハードルの効果をチェック

ミニハードルまずはミニハードルトレーニングの効果をチェックしましょう。使用法は簡単ですが、効果は絶大です。

スピードアップ

細かいピッチで走るトレーニングをすることにより、走るときの足の回転が速くなります。そのためスピードアップにつなげることが出来ます。また加速力を上げるトレーニングもあるため、スピードアップしたいならおすすめの練習方法です。

俊敏性アップ

サッカーテニスバスケなどで「最初の一歩」「最後の一歩」が出なくて悔しい思いをしたことがある人も多いはず。ミニハードルは「アジリティトレーニング」の一種なので、俊敏性や機動性を上げるのに役立ちます。

跳躍力アップ

ミニハードルの高さを上げることで、跳躍力をアップさせるトレーニングも出来ます。ジャンプは全身の筋肉を使う必要があるため、バランス良く筋力アップが出来ます。

柔軟性アップ

ももを高く上げて行うトレーニングや足を高く上げてジャンプをすることで、股関節の柔軟性がアップします。股関節は足の動きの中心になりますから、柔軟性を維持することでスピードや俊敏性のアップにつながりますし、怪我の予防にもなります。

ミニハードルを使ったおすすめトレーニング法

ミニハードルミニハードルを使ったおすすめのトレーニング法を紹介します。ここで紹介したものは基本的なトレーニングになるため、日々のトレーニングメニューに取り入れるには最適です。

1ステップドリル

ミニハードルを等間隔で並べ、普通に走るように通り抜けるのが「1ステップドリル」です。これは一定のストライドで走るトレーニングになります。ハードルの間隔を広く取れば「ストライドレンクスドリル」という長めのストライドで走る練習になりますし、狭く取ればもも上げトレーニングの効果があります。

2ステップドリル

等間隔に並べたミニハードルの間を走り抜けるというのは1ステップドリルと共通ですが、必ず2歩ずつで飛び越えるのが2ステップドリルです。1ステップドリルでは左右交互の足で飛び越えていきますが、2ステップは飛び越える足は常に一定になります。足の回転速度を上げるトレーニングです。

ハードルホップドリル

ミニハードルの間を助走なし・両足飛びだけで飛び越えていくトレーニング方法です。脚力と手の反動を利用してリズム良く飛び越えていきます。間隔を広くしすぎないことが大切です。ハードルの高さを高くすることで負荷が上がります。

サイドステップドリル

横向きに2ステップドリルを行っていくのがサイドステップドリルです。ハードルを飛び越えるのに1歩、体を整えるのに1歩という順番に足を出していきます。

ラテラルシャッフルドリル

3個のハードルのみを使い、サイドステップドリルで往復するのがラテラルシャッフルドリルです。リズミカルな足の運びが必要なトレーニングで、サイドステップが必要なスポーツでは必須のテクニックです。

ミニハードルの選び方

スクイズボトルと男性ミニハードルを選ぶときにはセットの個数と価格・サイズ、強度や重量などをチェックしましょう。

セット個数

購入するときにセット個数を確認しましょう。5個セットのものが多いですが、中には12個セットや30個セットというものもあります。逆に単品で売られているものもありますので、良く確認しましょう。

価格

1つあたりの価格は安いものでは500円を切りますが、高いものでは1,000円程度するものもあります。壊れにくさなどもチェックした上で納得できる価格で購入しましょう。踏んだり落としたりしない限りなかなか壊れないため、1個単価を計算しておくと良いです。

サイズ

高さが15cm程度のものから40cmくらいのものまで幅広く売られています。跳躍力を高めるトレーニングやもも上げを行う場合には少し高めのものがよいですが、そうでない場合はあまり高くなくても大丈夫です。

素材・強度・耐久性

金属製・プラスチック製・樹脂製などがあります。金属製のものや柔らかい樹脂製のものは踏んでも壊れにくいですが、最近では強化プラスチックなど壊れにくいものも多いです。

重さ・持ち運びやすさ

1つあたり1kgを超えるものもあれば500gを切るものもあります。軽いほうが持ち運びやすいですが、耐久性が低いものもあります。持ち運びやすいキャリーバッグが付いているものが便利です。

ミニハードルおすすめランキング・20位〜11位

ミニハードルの中から特に評価が高く、多くの人に使用されているものを厳選し、独自の選考基準を加えてトップ20のランキング形式でご紹介します。重量・強度・耐久性・サイズ・価格・色などさまざまポイントで十分満足の行く商品ばかりです。

20位:DANNO (ダンノ) ラダーハードル D345

DANNO (ダンノ) ラダーハードル D345
ダンノ(DANNO)
販売価格 ¥15,422(2018年6月17日13時15分時点の価格)

ミニハードルとトレーニングラダーが組み合わさった形状をしているラダーハードルで、全長5m・高さは20cmと30cmに調節が可能です。インターバルの長さも調節できるため、ハードルとしてもラダーとしても使えて便利です。

19位:EVERNEW (エバニュー) ドリルハードル折りたたみ1 (5台入) EGA176

EVERNEW (エバニュー) ドリルハードル折りたたみ1 (5台入) EGA176
エバニュー(EVERNEW)
販売価格 ¥13,392(2018年6月17日13時15分時点の価格)

高さは13cmと低めですが、足を折りたためるミニハードル5台セットです。持ち運びもしやすく、収納にも便利です。

18位:Forfar ミニハードル

Forfar ミニハードル
Forfar
販売価格 ¥939(2018年6月17日13時15分時点の価格)

ハードル部分が折りたたみ式になっており、開くことで最大34cmまでの4段階で高さ調節ができるミニハードルです。単品での販売なので、必要な数を注文することができるのがポイントです。色は青・オレンジ・黄色の3色展開です。

17位:FITNESSCLUB ミニハードル 6台セット 収納袋付

FITNESSCLUB ミニハードル 6台セット 収納袋付
フィットネスクラブ
販売価格 ¥3,500(2018年6月17日13時15分時点の価格)

高さが14.5cm・22cm・28cmの3段階に変えられる折りたたみ式のミニハードル6台セットです。折りたたむと完全に平らになり、収納用の袋もついているため、持ち運びも収納も楽にできます。強度が高く、踏んでもびくともしません。

16位:TOEI LIGHT(トーエイライト) エクササイズアジャストハードル

TTOEI LIGHT(トーエイライト) エクササイズアジャストハードル G-1630
トーエイライト(TOEI LIGHT)
販売価格 ¥15,062(2018年6月17日13時16分時点の価格)

高さが20cm〜35cmまで調節可能なアジャストハードルです。バーの部分はウレタンクッションが装着されているため、ぶつかっても痛くありません。5台セットになっているので、届いたらすぐにトレーニングすることが可能です。

15位:DANNO (ダンノ) 陸上 トレーニング用 ハードル [5台1組]

DANNO (ダンノ) 陸上 トレーニング用 ハードル [5台1組]
ダンノ(DANNO)
販売価格 ¥17,259(2018年6月17日13時16分時点の価格)

スチール性のミニハードル5台組です。高さも3cm・15cm・20〜35cm・40〜55cm・44〜68cmの5種類の高さから選ぶことが出来ます。丈夫なスチールパイプ製なので、誤って踏んでしまったり落としてしまったりしても壊れることなく安心です。

14位:EVERNEW (エバニュー) ミニハードル15(5台入) EGA151

EVERNEW (エバニュー) ミニハードル15(5台入) EGA151
販売価格 ¥6,696(2018年6月17日13時16分時点の価格)

高さ15cmとコンパクトなミニハードル5台組で、1台あたりの重さがわずか350gという軽量モデルです。材質はスチールなので壊れる心配もなく、持ち運びも軽々と行えます。

13位:NISHI(ニシ・スポーツ) フレキハードルミニ T7100

NISHI(ニシ・スポーツ) フレキハードルミニ T7100
ニシスポーツ(NISHI)
販売価格 ¥8,186(2018年6月17日13時16分時点の価格)

高さが22cm・27cm・32cmの3段階に調節でき、調節もプッシュボタン式なので簡単です。ただし横幅94cm、重さは1台3.5kgもあるため、持ち運びよりは据え置き用として使用すると良いでしょう。

中央で2分割されているフレキシブルバーは自在に曲がるので、ぶつかったり踏んだりしても大丈夫です。

12位:IRONMAN CLUB(鉄人倶楽部) ミニハードル KW-734

IRONMAN CLUB(鉄人倶楽部) ミニハードル KW-734
IRONMAN CLUB(鉄人倶楽部)
販売価格 ¥2,963(2018年6月17日13時16分時点の価格)

折りたたみ式のミニハードル4個がセットになっています。高さも17cmと26cmの2段階に調節可能で、ポリプロピレン製でわずか320gの軽量設計です。

持ち運びにも収納にも便利で、低価格なのでコストパフォーマンスに優れています

11位:KANEYA (カネヤ) フレキシブルミニハードル15 K-1825

KANEYA (カネヤ) フレキシブルミニハードル15 K-1825
カネヤ(KANEYA)
販売価格 ¥6,361(2018年6月17日13時17分時点の価格)

高さ15cmのミニハードルで、踏んだりしても元に戻る性質のフレキシブルミニハードルです。ミニハードル初心者は踏んでしまうことを恐れてしまう人もいますが、このハードルなら踏んでしまっても壊れないため恐れずにトレーニング出来ます。

ミニハードルおすすめランキング・10位〜4位

トップ10に選ばれた商品は、品質はもちろんですが低価格でコストパフォーマンスの高いセット商品が多いのが特徴です。持ち運びのしやすさや使いやすさなど、一押しのハードルばかりです。

10位:NISHI(ニシ・スポーツ) アジャスタブルハードルT6932S

NISHI(ニシ・スポーツ) アジャスタブルハードルT6932S
ニシスポーツ(NISHI)
販売価格 ¥22,923(2018年6月17日13時17分時点の価格)

支柱の長さを変えるのではなく、角度を変えることで高さを変えることができるミニハードルです。最低7cmから最高で60cmまで変えられるためラダー代わり、ミニハードルトレーニング、ジャンプトレーニングなどさまざまな用途で使えます。

9位:molten(モルテン) ミニハードル15 MHDL15

molten(モルテン) ミニハードル15 MHDL15
molten(モルテン)
販売価格 ¥6,382(2018年6月17日13時17分時点の価格)

高さ15cmのミニハードル5個セットです。スチール素材をメインに、足の部分はABS樹脂を使っているのですべらずに安定して置くことが出来ます。1つあたりの重さも500gを切る軽量設計です。

8位:Field Force (フィールドフォース) ミニハードル FMH-600

Field Force (フィールドフォース) ミニハードル FMH-600
フィールドフォース
販売価格 ¥3,979(2018年6月17日13時17分時点の価格)

合成樹脂で出来ているため当たっても痛くない上に倒れやすい構造になっているため、踏んだりぶつかったりしても衝撃を受け流してくれます。高さも2段階に調節ができるため、さまざまなメニューのトレーニングが出来ます。

7位:NISHI(ニシ・スポーツ) ステップオンフレキ NT7105

NISHI(ニシ・スポーツ) ステップオンフレキ NT7105
ニシスポーツ(NISHI)
販売価格 ¥20,520(2018年6月17日13時17分時点の価格)

柔らかいウレタン製のバーが真ん中から分かれている構造のミニハードル5個セットで、ぶつかっても痛くありませんし、踏んでしまってもすり抜けるため安全です。

バーの高さは10cm・15cm・20cmの3段階に調節でき、使用後には折りたたんで平らにすることができます。

6位:EVERNEW (エバニュー) フレックスハードル10 (5台組) ETE056

EVERNEW (エバニュー) フレックスハードル10 (5台組) ETE056
エバニュー(EVERNEW)
販売価格 ¥4,315(2018年6月17日13時18分時点の価格)

塩化ビニール素材で作られたミニハードルで、「フレックス」という名の通り、誤って踏んでしまっても弾力性があるので曲がりやすく、すぐに元の形に復元します。

10cmの高さのハードルが5台セットになっており、軽量なので持ち運びも片付けも簡単です。

5位:LINDSPORTS(リンドスポーツ) ハードル 10台セット

LINDSPORTS(リンドスポーツ) ハードル 10台セット
株式会社リンドスポーツ
販売価格 ¥4,158(2018年6月17日13時18分時点の価格)

高さ7.5cmのプラスチック製ミニハードルがなんと10台もセットになっています。1本あたりわずか400円強という低価格で、コストパフォーマンスは抜群です。

視認性の高い黄色いカラーリングと踏んでも力を受け流して倒れてくれる形状で、安全性も高いです。

4位:Voodans トレーニング ハードル・マーカーコーンセット

Voodans トレーニング ハードル・マーカーコーンセット
Voodans
販売価格 ¥4,500(2018年6月17日13時18分時点の価格)

複数のトレーニングメニューをこなせるためのミニハードル12個とコーン10個がセットになっています。ハードル6本をまとめて持ち運べるキャリーストラップが2つついているため、片付けや持ち運びも楽にできます。

     
続きを読む >>
  

関連記事

  1. ミニハードル

    ミニハードルを使ったトレーニングマニュアル!跳躍力を鍛える方法

  2. ミニハードル

    ミニハードルの用途別おすすめランキング!ドリルと効果的なトレーニングをご紹介!

人気記事

  1. セクシーボディーの筋肉男性
  2. スピードスケートをする男性
  3. 女性のヒップ
  4. 体の綺麗な女性
  5. 綺麗な筋肉の男性
  6. ジムの一角に置かれた腹筋ローラー
  7. 足首を気遣うランナーの写真
  8. グランド ガーデン アリーナでアクションでプロ野球選手
  9. 卓球選手
  10. バドミントンプレイヤー
  11. 筋肉の美しい女性
  12. 火災熱い組合せの野球
  13. ジムで練習後ポーズをとって筋肉運動ボディービルダー フィットネス モデル
  14. 筋肉質な足
  15. 赤い腹筋ローラー
  16. アンクルウエイト
  17. ジムでトレーニングするハンサムな外国人男性
  18. 腹筋の綺麗な男性
  19. 床に斜め crunches スポーティな男
  20. 腹筋を確認する男性
  21. 腹筋
  22. 卓球選手
  23. むきむきな男性
  24. 柔道の試合
  25. 軽いダンベル
  26. 運動をしている人々 のグループ
  27. 脂肪を燃焼させて効率良く筋肉を鍛える! イメージ図
  28. 灰色の背景上にボールを持つ筋肉の若い男
  29. 腹筋の鍛えられた女性

おすすめ記事

  1. 背中の痛みと上半身裸の若い男のクローズ アップ。灰色の白い背景の上に立っている若い男 背中の痛みの原因NO1は筋肉痛!?
  2. 女性の後ろ姿 ルームランナーおすすめ人気ランキング20選!選び方や口コミなどをご紹介!【静音性…
  3. ライブスタジオ 【暗闇フィットネス】今大流行の暗闇フィットネスとは?トランポリンからフィールサイ…
  4. プロテイン用のシェイカー プロテインシェイカーおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!持ち運びやすい商品の…
  5. ハンドグリップ ハンドグリップの効果と選び方をプロが徹底解説!前腕と握力強化!【50kg、60k…
  6. 腕立て伏せ 自重で鍛える!オススメの筋トレメニュー
  7. 鍛え抜かれたふくらはぎ 【ヒラメ筋】ヒラメ筋を鍛えよう!ヒラメ筋(ふくらはぎ)のトレーニングを徹底解説!…
  8. 引き締まったふくらはぎの男女 ふくらはぎが太くなる理由と、ダイエット方法について
  9. スプーンに入ったいろいろな豆 ピープロテインの効果と特徴などの基礎知識【プロテインの種類】
  10. サプリメント アミノ酸ダイエットの効果は?サプリは飲むべき?脂肪を減らす方法を解説!

カテゴリー

最近の記事

  1. 空手道具一式 空手用防具おすすめ人気ランキング12選を徹底比較!練習&試合で必要な防…
  2. ミニベロ 折りたたみ自転車 【自転車 ミニベロ】おすすめ人気ランキング12選を徹底比較!手軽な折り畳み自転車…
  3. 空手ミットを使用する少年 空手ミット(キック・パンチ)おすすめ人気ランキング8選を徹底比較!レベルに合った…
  4. ボルダリングする男性 【ボルダリングマット】おすすめ人気ランキング8選を徹底比較!はじめて外岩にチャレ…
  5. プロテインの粉末とスクープ プロテイン【DNS】おすすめ人気ランキング8選を徹底比較!筋肉を大きくしたい?そ…
  6. 雪山でピッケルを持つ男性 【登山用ピッケル】おすすめ人気ランキング8選を徹底比較!初めてでも失敗しない選び…
  7. 空手サポーター 空手サポーターおすすめ人気ランキング8選を徹底比較!初心者におすすめの防具を厳選…
  8. 自転車ラックの前に立つ男性 自転車用ディスプレイスタンドおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!特徴&選び方…
  9. ヘルメットをかぶってボルダリングする少年 【ボルダリング用ヘルメット】おすすめ人気ランキング8選を徹底比較!どんな場所で被…
  10. カヤックを漕ぐ男性 カヤック・リーシュコードおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!自作よりも専用品…

おすすめ記事

  1. 上腕のトレーニングを行う男性 腕の筋肉を太くし、力強い上腕筋に!ダンベルを使った効果的トレーニングを紹介!
  2. ウェイトトレーニング チンニングスタンド最強おすすめ人気ランキング20選を徹底比較!
  3. 腕を鍛える男性 アームブラスターおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!その効果と使い方を解説し…
  4. ヨガをする女性たち 【ヨガ】マットおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!初心者はコレを買えば間違い…
  5. 魅力的な女性はジムの床に Abs の車輪ローラー運動フィットネス トレーニングの一環として 腹筋ローラーが最も効果を発揮する回数とは!?
  6. 美しいシックスパックの外国人男性 腹筋をトレーニング器具で鍛える時の注意点
  7. ランニングウォッチ ガーミンのランニングウォッチの選び方とおすすめ!最新比較レビュー教えます!【23…
  8. 靴ひもを結ぶウォーキング中の男性 簡単な腹筋の鍛え方で効率よくトレーニング!
  9. 首のマッサージ 胸鎖乳突筋をほぐすストレッチやマッサージについて
  10. ソフトボールをする女性バッター 【ソフトボール】バットおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!初心者でも失敗しな…

月別記事

PAGE TOP