バスケットボールとシューズ

【メンズ】バスケットシューズおすすめ人気ランキング15選を徹底比較!正しい選び方や人気シューズなど教えます!

 

ナイキやアディダス、アシックスなど各ブランドによって機能性やデザインが大きく異なるバスケットシューズですが、選び方によってはパフォーマンスに差が出たり、怪我の予防になったりと重要なアイテムです。では何を基準に選べばいいのでしょうか?

今回はバスケ愛好者がこよなく愛するバスケットシューズの人気ランキングを大公開します!バスケットをするうえで重要なパートナーともいえる自分専用のシューズを探してみましょう。

バスケットシューズの正しい選び方

バスケットシューズを選ぶ際、ついついやってしまうのが憧れの選手と同じという理由だけでシューズを購入する事。特にNBA選手のバスケットシューズはクールでついつい欲しくなります。

しかし、それだけで選ぶのはNGです。自分に合った正しい選び方をしてこそパフォーマンスが向上するのです!知っているようで知られていないバスケットシューズの正しい選び方を見ていきましょう。

シューズの底がしっかりと曲がるものを選ぶ

バスケットシューズで最も大切と言えるのは靴裏の「屈曲力」です。

理想的なシューズは、つま先部分と踵部分を持ち内側に押すと、つま先寄りの部分が曲がります。この屈曲こそがパフォーマンスに影響を与えるのです。

しっかり靴底が曲がるものは瞬発力が出やすく、瞬時の加速に適しています。また疲れにくいという特徴も兼ね備えています。特に初心者はしっかりと屈曲するものを選びましょう。

サイズの合った軽量のものを選ぶ

どんなスポーツシューズにも言えることですが、シューズのサイズはパフォーマンスに影響を与えます。特にバスケットのような前後左右、上下への俊敏な動きを求められる場合サイズの合わないシューズは怪我にもつながってしまうのです。

憧れの選手のシグネチャーモデルがいいからと、自分に合わないシューズを無理に履くのはやめた方がいいでしょう。サイズが小さすぎれば指に痛みを生じ、悪化すれば血行障害や爪が剥がれる事も考えられます。

また欲しいデザインにちょうどいいサイズがないからと、大きめの物を選べば動きが思うようにいかず転倒の可能性も出てきてしまいます。デザインによって気分を上げる事も重要ですが、何よりも怪我の予防、パフォーマンスを向上させる為のシューズを選ぶ事が大切です。

そして持久力が求められるバスケットボールで使用するシューズは、軽量に越したことはないでしょう。

バスケットポジションによって選び方も変わる!

バスケットシューズを選ぶ際に、自分がどのポジションなのかも考慮するとバスケットシューズの機能性を最大限に利用できます。ポジションによって動きやシューズにかかる負荷も違ってくる為です。

インサイドプレーヤーには安定性が必要

パワーフォワードとセンターといったインサイドプレーヤーには、ゴールしたでのプレーが多く、上下運動が多いので安定感がありクッション性に優れたシューズが向いています。

インサイドプレヤーはゴール下からのシュート時など安定性が求められるポジションでもあり、その為人によっては裏がフラットなシューズを好む人もいます。

アウトサイドプレーヤーにはグリップ力の強さが必要

ガードやフォワードなどのアウトサイドプレーヤーは、急な走り出しや急な停止が多いポジションです。その為瞬発力が求めら同時に持久力も必要になってくるので、より軽量でグリップ力の強いシューズが向いています。

またシューズ内で少しでもが遊んでしまうと素早い動きが出来なくなるので、ホールド力が強くフィット感の高いものもオススメです。

バスケットシューズのおすすめ人気ランキング15位~11位

日本でも注目度の上がっているアンダーアーマーは日本人向けのシューズも展開していますね。そしてナイキ、アシックスはやはりバスケットシューズの定番のようです。

15位:【アンダーアーマー】クラッチフィットニホン

アンダーアーマー クラッチフィットニホン(バスケットボールシューズ/MEN)[1261614]
UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)
販売価格 ¥9,720(2018年6月28日13時31分時点の価格)

アメリカメーカーのアンダーアーマーが日本人の体形、バスケットの環境を配慮してつくったシューズです。俊敏な動きを得意とする日本人に合わせとの一体感を向上させました。

また日本人の足に合わせ着地面を広めに設計、グリップ力、安定感があり着地の際のぶれも抑えてくれます。

14位:【ナイキ】レブロンXV EP 15

スモールフォワードのポジションにしてポイントガードも任されたことのあるNBAプレーヤー、レブロン・ジェームスのシグネチャーシューズです。

ナイキのFlyknitを採用した高強度のアッパー部分が、力強いプレーをサポートします。屈曲性、クッション性にも優れています。

13位:【ナイキ】ズームコービーヴィノメノン6EP

クッション性と軽量性で優秀なナイキですが、こちらは違う3つ素材を1つにまとめるナイキ独自のズームハイパーヒューズによって、安定性の高い強度を保ちつつ、通気性もよくしています。

耐久性も高く屋外でのプレーにも向いているので外でバスケットをするという人におすすめです。

12位:【ナイキ】バスケットシューズ PG 2 TS EP

(ナイキ) NIKE ナイキ PG 2 TS EP 27.5 ホワイト/マルチカラー
NIKE(ナイキ)
販売価格 ¥9,828(2018年6月28日12時50分時点の価格)

ツーウェイプレーヤー向けに作られたシューズで、瞬発力を生む優れた反発力が特徴的です。足の固定サポート感が強いので初心者にもおすすめのシューズです。

また脱ぎ履きが楽なハーフブーティの作りも人気のポイントとなっています。

11位:【ナイキ】カイリーフライトラップ EP AJ1935

NBAプレーヤーのカーリー・アンドリュー・アービングのシグネチャーシューズで、彼の得意とする瞬間の方向転換などに対応する構造になっています。ポイントガードである彼と同じポジションの人に向いています。

     
続きを読む >>
  

関連記事

  1. バスケの試合

    バスケの筋トレメニューまとめ!筋力強化に必要な体幹トレーニング方法と効果とは?

  2. ダンクシュートをする男性

    バスケに必要な筋肉とは?練習メニューとトレーニング方法、その効果を解説!

人気記事

  1. セクシーボディーの筋肉男性
  2. スピードスケートをする男性
  3. close up picture of woman trained abs
  4. ジムの一角に置かれた腹筋ローラー
  5. 女性のヒップ
  6. 綺麗な筋肉の男性
  7. グランド ガーデン アリーナでアクションでプロ野球選手
  8. 卓球選手
  9. 火災熱い組合せの野球
  10. 赤い腹筋ローラー
  11. 筋肉質な足
  12. バドミントンプレイヤー
  13. 床に斜め crunches スポーティな男
  14. ジムで練習後ポーズをとって筋肉運動ボディービルダー フィットネス モデル
  15. ジムでトレーニングするハンサムな外国人男性
  16. 腹筋の綺麗な男性
  17. アンクルウエイト
  18. 足首を気遣うランナーの写真
  19. 筋肉の美しい女性
  20. 腹筋の鍛えられた女性
  21. むきむきな男性
  22. 卓球選手
  23. 灰色の背景上にボールを持つ筋肉の若い男
  24. 軽いダンベル
  25. 柔道の試合

あなたへのオススメ記事

最近の記事

  1. ゲレンデ、スキー 【スキーブーツ】おすすめ人気ランキング12選を徹底比較!サイズの測り方や選び方も…
  2. ランニングスカートおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!かわいいランスカでモチ…
  3. チンニングスタンド最強おすすめ人気ランキング20選を徹底比較!
  4. マウスガードおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!スポーツ選手の必須アイテム、…
  5. 【左利き】野球グローブおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!ポジションごとの違…
  6. クライミングハーネスおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!種類やサイズ、選び方…
  7. HMBおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!効果や副作用を徹底解説!摂取方法や…
  8. 【メンズ】スイミングインナーおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!そもそもイン…
  9. スライドボード 【体験レポ】人気ナンバー1スライドボード、バランスワンのスライドボードがどれだけ…
  10. 靴紐をくくる女性 【マラソン】キャップおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!機能性の良いオシャレ…

カテゴリー

PAGE TOP