サングラスをした笑顔の男性ランナー

【マラソン】サングラスおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!色の違いやマラソンに適した選び方を教えます

 

マラソンのときにサングラスをかけている選手を多く見かけますが、市民ランナーにとってもサングラスは非常に大きな役割があります。OAKLEYやSWANSといったブランドの他、adidasやNIKEなどの総合スポーツブランドも多くのサングラスを発売しています。

マラソン用サングラスの選び方やレンズの色による役割の違い、そして人気のマラソンサングラスベスト12をご紹介します。

マラソン用サングラスの機能と効果をチェック!

マラソン用サングラスの働きや効果をチェックしましょう。どのような働きを期待するかによって購入するサングラスが大きく変わります。

紫外線から目を守る

最も重要な働きは「紫外線から目を守る」ということです。

紫外線は殺菌にも使われる非常に強い光ですので、長時間日光に当たると目にもダメージが蓄積されていきます。炎天下で長時間過ごしたあとに目がシパシパしたり、目の奥が痛かったりという経験をしたことがある人もいるでしょう。

マラソン用サングラスはUVカット加工がしてあるものが多く、クリアレンズであっても紫外線をしっかりカットして目を守ってくれます。

風や異物から目を守る

風や異物から目を守るというのもマラソン用サングラスの大切な役割です。

フルマラソンを規定時間ギリギリで完走できるスピードは時速6キロ程度、サブ4ランナーだとその倍の時速12キロで走ります。これはかなり速いスピードですから、向かい風や異物が目に飛び込んでくると、かなり大きなダメージになります。

向かい風に乗って正面から虫が目に飛び込んでくると、目にあたったときの衝撃はさらに大きくなります。サングラスをしていれば、これらのダメージから目を守ることが出来ます。

視界をクリアにする

マラソン用サングラスをかけることで、より視界がクリアになり路面や周囲の状況が見やすくなります。昼間は地面からの日光の照り返しで意外と見えにくいですし、仕事後に走るという人にとっては薄暗くて見えづらいということもあります。

レンズの色によって光をカットしたりコントラストをくっきりさせたりする働きがあります。

マラソン用サングラスのレンズの種類をチェック!

ビーチで走る女性マラソン用サングラスにはさまざまな色のレンズがあります。レンズの種類とそれぞれの持つ機能をチェックしましょう。

クリア・グレー

色の入っていないクリアレンズのサングラスは視界を全く邪魔しないため、どのような天候や時間帯でも使用することが出来ます。クリアレンズに抵抗があるという人はグレーレンズを購入すると、クリアレンズに近い視界の広さを得られますし、目も隠すことが出来ます。

クリアやグレーのような薄い色でもUVカット加工がしてあるものがほとんどですが、念のために確認しておくと良いでしょう。

ピンク・イエロー・オレンジ

コントラストを上げてくっきりとシャープに見せる働きがあります。暗い色ではないため長時間かけても疲れない上に夕方や曇の日でも使うことが出来るのがメリットです。またオレンジやピンクはブルーライトをカットする働きがあります。

ブルー・グリーン

ギラギラとした照り返しやオレンジ系の色を抑える働きがあるため、晴天時におすすめのレンズ色です。寒色系は気持ちをクールダウンさせる働きもあるため、リラックスして走れます。特にグリーンは長時間かけても疲れにくい色です。

偏光レンズと調光レンズ

偏光レンズとは反射光を遮って視界をクリアに保つ働きがあるレンズです。ドライブやロードバイク走行時に路面の反射光を低減したり、釣りのときに水面の反射光を抑えて見やすくします。「鷹の目」と形容されるレンズです。

調光レンズとは光の強さや量によって色が自動的に変わるレンズです。日差しの強いときには濃い色に、曇天や夕方など光の弱いときには薄い色に変わるので、コンディションに関わらず使用できる便利なレンズです。

調光機能は2年程度をピークにして徐々に機能が衰えてきますので、2〜3年が買い替えのポイントになります。

マラソン用サングラスを選ぶときのポイントをチェック!

マラソン用サングラスを選ぶときにはフレームの種類やレンズの枚数といった形、レンズの種類や交換レンズの有無、価格、デザインをチェックするのがポイントです。

レンズの枚数

マラソン用サングラスには通常の眼鏡のように2枚レンズのものと、一続きになっている1枚レンズのものがあります。1枚レンズのものは真ん中にフレームがないため視界を広く取ることが出来るというメリットがあります。

一方2枚レンズのものは普通のメガネのように使えるため初心者でも手に取りやすく、普段使いもしやすいというメリットがあります。

フレームの形状

フレームの形状には主に2種類あり、レンズを全て覆っているフルリムタイプと、レンズの上だけにフレームがあるハーフリムタイプがあります。強度はフルリムタイプの方が高いですが、ハーフリムタイプは隙間が多いため曇りにくいという特徴があります。

レンズの種類と交換レンズ

レンズの色や調光レンズ・偏光レンズなどの種類を決めるとサングラス選びは大きく絞られてきます。また商品によっては複数の色の交換レンズがついているモデルもあるため、選択肢に入れておくと良いでしょう。

価格

マラソン用サングラスは1,000円台で購入できるものもあれば、20,000円を超えるものもあります。フィット感やレンズの品質などはやはり高価格のものの方が優れていますが、自分の中で予算を決めて選ぶようにすると良いでしょう。

     
続きを読む >>
  

関連記事

  1. マラソン

    インターバルトレーニングとは何?マラソンランナーに効果的なランニング方法の基礎知識

  2. ランニングウォッチを使用する女性

    【マラソン】時計おすすめ人気ランキング20選を徹底比較!初心者向けコスパ最高のランニングウォッチはコ…

  3. 道路を走る男女

    マラソンウェアおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!初心者向け間違えない選び方教えます

  4. ランニングしている女性

    ランニングシューズ最強おすすめ人気ランキング15選【2018年最新版】

  5. マラソン風景

    マラソンに必要な筋トレとは?おすすめトレーニングメニュー紹介!

  6. 音楽を聴く女性ランナー

    ランニングキャップおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!メンズ、レディースそれぞれご紹介!【深め】…

  7. マラソンランナー

    マラソンに必要な筋肉とは?ランニングのための筋トレメニューと食事

  8. 夜ランニングをする女性

    【ランニング】ライトおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!コレが有れば夜ランニングも安心!

  9. ランニングポーチ

    【ランニング】ポーチおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!タイプ別、目的別のランニングポーチをご紹…

人気記事

  1. セクシーボディーの筋肉男性
  2. スピードスケートをする男性
  3. close up picture of woman trained abs
  4. ジムの一角に置かれた腹筋ローラー
  5. 女性のヒップ
  6. 綺麗な筋肉の男性
  7. グランド ガーデン アリーナでアクションでプロ野球選手
  8. 卓球選手
  9. 火災熱い組合せの野球
  10. 赤い腹筋ローラー
  11. 筋肉質な足
  12. バドミントンプレイヤー
  13. 床に斜め crunches スポーティな男
  14. ジムで練習後ポーズをとって筋肉運動ボディービルダー フィットネス モデル
  15. ジムでトレーニングするハンサムな外国人男性
  16. 腹筋の綺麗な男性
  17. アンクルウエイト
  18. 足首を気遣うランナーの写真
  19. 筋肉の美しい女性
  20. 腹筋の鍛えられた女性
  21. むきむきな男性
  22. 卓球選手
  23. 灰色の背景上にボールを持つ筋肉の若い男
  24. 軽いダンベル
  25. 柔道の試合

あなたへのオススメ記事

最近の記事

  1. ゲレンデ、スキー 【スキーブーツ】おすすめ人気ランキング12選を徹底比較!サイズの測り方や選び方も…
  2. ランニングスカートおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!かわいいランスカでモチ…
  3. チンニングスタンド最強おすすめ人気ランキング20選を徹底比較!
  4. マウスガードおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!スポーツ選手の必須アイテム、…
  5. 【左利き】野球グローブおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!ポジションごとの違…
  6. クライミングハーネスおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!種類やサイズ、選び方…
  7. HMBおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!効果や副作用を徹底解説!摂取方法や…
  8. 【メンズ】スイミングインナーおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!そもそもイン…
  9. スライドボード 【体験レポ】人気ナンバー1スライドボード、バランスワンのスライドボードがどれだけ…
  10. 靴紐をくくる女性 【マラソン】キャップおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!機能性の良いオシャレ…

カテゴリー

PAGE TOP