ネット上でプレイする女性たち

バレーボール用サポーターおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!パーツ専用商品で肘・膝・腕・手首を守る!選び方も解説

 

バレーボールの試合や練習を観戦していると膝や肘、腕、手首などにサポーターをしているプレイヤーをよく見かけます。サポーターはプレイ中に起こり得るケガを予防するだけでなく、装着することによってその部分への負担を和らげてくれる役目があります。

特にバレーボール初心者は慣れない動きから人との衝突や床への転倒も多くなります。今回は数あるサポーターの中からバレーボール用のおすすめ人気サポーター12選をご紹介。どのように選べばよいのか分からない人へサポーターの選び方も解説していきます。

サポーターの役割とは?

バレーボールをプレイする際になぜサポーターを装着するのでしょうか。サポーターを使用しなくてもプレイはできますが、適したサポーターを使用することが安全なプレイとさらなるパフォーマンスの向上につながります。

他プレイヤーとの衝突の可能性

バレーボールは細かく素早い動作の連続です。複数のプレイヤーが一つのボールを追うので他のプレイヤーとの衝突は避けられません。膝や肘同士がぶつかると非常に痛く、打撲などのケガにつながってしまいます。

サポーターのパッドがクッションの役割を担い、衝突時の損傷を防ぎます

転倒時のケガを未然に防ぐ

床面との接触が非常に多いバレーボール。レシーブ時には膝を床で強く打ったり、難しいボールをキャッチするために床にダイブするプレイヤーもいるでしょう。サポーターを装着することで床への転倒や床との摩擦で起こり得る打撲やケガを未然に防ぎます

故障している部分を保護する

故障している箇所があればサポーターは必然的に必要になるでしょう。サポーターをすることでプレイ中に故障部分が悪化しないよう保護することができます。

関節への負担を和らげる

素早く激しい動作で関節を次々と使うバレーボール。サポーターをすることで、ジャンプ時や着地時に膝にかかる衝撃が軽減します。また関節をサポーターで適度に固定し圧迫することで無駄な動きを減らし一つ一つのプレイがしやすくなります。

サポーターを選ぶ時のポイント

どの部分のサポーターを選ぶ場合でも、基本として頭に入れておいた方がよいポイントがいくつかあります。

最重要ポイントはサイズ感とフィット感

サポーターを選ぶ際にまず大切なのはサイズ感です。きつすぎるものは体を必要以上に圧迫し、プレイ中の動作を妨げます。逆にゆるすぎるとサポーターがすぐにずれてしまい、プレイに集中できなくなるでしょう。適度にフィットするサイズのサポーターを選ぶことが大切です。

ムレを軽減させる通気性

練習量にもよりますが、サポーターは長時間装着していると汗でサポーターと肌の間に蒸れが生じます。通気性に優れた素材を使用したサポーターを選ぶことも一つのポイントとなります。

動きやすさを考える

厚い素材を使ったサポーターは耐久性に優れていますが、薄い素材のほうが体への密着感が高く動きやすいと言えます。

バレーボール用サポーターをパーツごとにチェック

サポーターにはバーツごとのサポーターが存在しますが、ポジンション、プレイスタイルも選ぶポイントになります。また個人の身長や体格、練習レベルなども選ぶ際に考慮しておくとよいでしょう。

連続した関節の動きが必要なバレーボール。それぞれのパーツを守るサポーターは安全なプレイへとつながります

膝:一番ダメージを受けやすいパーツ

膝の関節はバレーボールにおいて特にダメージを受けやすい場所。ジャンプ時の動作やあらゆる方向への移動、床でのダイビングキャッチなど、膝はバレーボールの全ての動きに一番関わってきます。

バレーボールの膝用サポーターは、他のスポーツのサポーターに比べて屈曲性が高く膝の動きが快適にできるようにつくられています。必ずバレーボール用に考えられた膝サポーターを選ぶようにしましょう。

動きが多い分サイズが合っていないとプレイ中にずれたりしてサポーターの機能を果たしません。自分のサイズにしっかり合ったサポーターを選ぶことが重要です。

肘:プレイの妨げにならないフィット感が必要

肘用のサポーターは肘部分にパッドが付いているものが多く、関節を保護する役割があります。肘は曲げたりする動作が多い箇所です。練習や試合中にサポーターがずれたりしてプレイの妨げにならないよう、適度なフィット感と固定感のあるものを選びましょう。

腕:疲労感を抑制させる

腕のサポーターは腕全体を適度に圧迫することで筋肉の余計な動きを抑制する効果があります。そうすることで腕への疲労感が抑えられ快適な動作を行うことができます。腕の上げ下げが多いバレーボールですので、腕用のサポーターを上手に使うことで最高のパフォーマンスが発揮できます。

初心者は必ずあった方がいいというサポーターではありませんが、腕の筋肉疲労を和らげたり軽快な動きを求める場合は使用するとよいでしょう。

手首:デリケートな関節を固定

細い手首はサポーターをつけることで手首が安定しプレイがしやすくなります。また手首に痛みを感じる人は、手首の関節を固定することで余計な動きを抑え快適なプレイができます。

さらに手首にサポーターをつけると、レシーブを受ける際のボールの衝撃を軽減し手首を保護してくれます。親指部分と一体化したものやリストバンドタイプのサポーターがあるので自分のニーズに合ったものを選びましょう。

人気のおすすめバレーボールサポーターランキング:12位〜4位

パーツごとのサポーターの役割や選ぶポイントが把握できたところで人気のおすすめバレーボール用サポーター12選をご紹介します。自分にはどういったサポーターが必要なのかを事前にチェックして、おすすめサポーターの中からベストなサポーターを選びましょう。

12位:ザムスト(ZAMST) ひざ 薄型サポーター

ザムスト(ZAMST) ひざ 薄型サポーター
ザムスト(ZAMST)
販売価格 ¥1,325(2018年7月19日17時38分時点の価格)

膝部分に軽度の圧迫感が欲しい人におすすめの膝用サポーター。薄い素材なのでムレにくく膝へのフィット感にも優れています。縫い目が少なめで素肌に装着しても不快感を与えません。膝を軽く固定したり保護したりしたい人におすすめのサポーターです。

11位:FREETOO 肘サポーター

FREETOO 肘サポーター
FREETOO
販売価格 ¥980(2018年7月19日11時31分時点の価格)

独自に開発した3D構造でフィット感抜群の肘用サポーターです。激しい動きでもずれにくく安心してプレイに集中できます。サポーターの適度な圧迫感が筋肉と関節をしっかり固定し肘を保護。保温性と通気性にも優れたサポーターです。

10位:COOLOMG アームカバー 腕サポーター

COOLOMG アームカバー 腕サポーター
COOLOMG
販売価格 ¥750(2018年7月19日11時19分時点の価格)

腕を全体的に覆うアームサポーターはムレにくいものが必要です。このサポーターは、サポーターの中がムレないよう通気性に優れた素材を使用。サポーターの上部には滑り止めのゴムが付いているのでプレイ中でもずれません。30種類以上の柄とカラーバリエーションを取り揃えておりどんな練習着やユニフォームにも合わせることできます。

9位:【TOKUMARU】 手首サポーター

【TOKUMARU】 手首サポーター
TOKUMARU
販売価格 ¥1,280(2018年7月19日11時48分時点の価格)

捻挫や腱鞘炎などをサポートする手首サポーターです。親指部分と一体化したサポーターは固定力があり手首をしっかり保護。マジックテーブで巻くだけなので片手での装着も簡単な手首サポーターです。

8位:MIZUNO(ミズノ) 肘サポーター 59SS323

MIZUNO(ミズノ) 肘サポーター 59SS323
ミズノ(MIZUNO)
販売価格 ¥842(2018年7月19日11時29分時点の価格)

肘部分にパッドが入った肘用サポーターです。硬めのパッドは床面との接触で起こり得るケガから肘を守ってくれます。3分割されたパッドが内蔵されていて肘の動きがスムーズに行なえます。通気性がよく伸縮性の高い素材で激しい動きでもずれにくいサポーターです。

7位:(アシックス) asics ひざサポーター XWP261

(アシックス) asics ひざサポーター XWP261
asics
販売価格 ¥985(2018年7月19日17時40分時点の価格)

大きなパッドが入った膝用サポーター。クッション性の高い厚めのパッドが入っていて、床に膝をつく場面でも痛みを感じることがありません。膝を曲げても圧迫感のない構造でフィット感も抜群

ブラックにワンポイントのロゴがとてもシンプルで汚れが目立ちにくいのも特徴的です。

6位:McDavid(マクダビッド) サポーター 腕 M656

McDavid(マクダビッド) サポーター 腕 M656
マクダビッド(McDavid)
販売価格 ¥1,927(2018年7月19日11時20分時点の価格)

腕全体に適度な圧迫感を与え、過度なエネルギー消費を抑制する腕用サポーターです。プレイ中に腕の疲労を感じる人は腕用サポーターが役に立ちます。しなやかで軽い素材を使っているのでつけ心地も抜群。

10色のカラーバリエーションの中から練習着やユニフォームに合ったサポーターを選ぶことができます。

5位:ザムスト(ZAMST) 手首 薄型サポーター

ザムスト(ZAMST) 手首 薄型サポーター
ザムスト(ZAMST)
販売価格 ¥864(2018年7月19日11時39分時点の価格)

手首用の薄型サポーターです。手首に適度な圧迫感を与えたい人や軽い保護を求める人におすすめ。かさばり感がなくサポーターを気にせずプレイに集中することができます。薄型ですが固定感もあり通気性にも優れています。

4位:Qicuio 肘サポーター

Qicuio 肘サポーター
中国
販売価格 ¥1,299(2018年7月19日11時26分時点の価格)

肘をしっかり固定するスプリングが内蔵された肘の保護に適したサポーターです。薄い素材を採用し、サポーターとしての機能は残しながら軽さと通気性も兼ね備えています。耐久性もすぐれており長期間使用することが可能。

サポーターの上下2箇所にベルトがついていて関節への圧迫感を自由に調整することができます。

人気のおすすめバレーボールサポーターランキング:3位〜1位

ランキング3位から1位はサポーターの中でも使用率の高い膝と肘用人気サポーターをご紹介。初めてサポーターの購入を検討している人には、床との接触が多い箇所を保護するサポーターがおすすめです。

3位:ザムスト(ZAMST) ひざ サポーター EK-5

ザムスト(ZAMST) ひざ サポーター
ザムスト(ZAMST)
販売価格 ¥3,459(2018年7月19日15時42分時点の価格)

ジャンプ時の動作や素早い動きをサポートする膝用サポーターです。膝をしっかり固定し、内蔵されているパッドが膝の皿のぐらつきを抑えます。膝上のストラップは自分で圧迫感を調節することが可能。

膝裏に通気性のある素材を使用しているので不快なムレがなく快適にプレイができます。

2位:肘サポーター LiveupSports

肘サポーター LiveupSports
LiveupSports
販売価格 ¥1,480(2018年7月19日11時24分時点の価格)

肘をしっかり固定し無駄な動きを抑える肘サポーターです。肘の関節を適度に圧迫し安定させることで安全なプレイをサポートします。通気性と保温性に優れた薄い素材を使用。長時間の練習や試合中にも不快なムレが気になりません。

伸縮性とフィット感もよく、肘をしっかり保護しながらスムーズなプレイを行うことができます。

1位:ザムスト(ZAMST) ひざ サポーター ZK-7

ザムスト(ZAMST) ひざ サポーター ZK-7
ザムスト(ZAMST)
販売価格 ¥6,100(2018年7月19日11時12分時点の価格)

人気のおすすめバレーボール用サポーター第1位は、バレーボールの動きの中でも特に関節を使う膝用のサポーターです。膝をしっかり固定して横や前方へのぐらつきを抑えることで、あらゆる方向への素早い動作をサポートします。フルオープンタイプのサポーターなのでシューズを脱がずに簡単に装着可能。

膝まわりの安定感はストラップで自由に調整ができます。適度な圧迫感と優れた通気性を持つ素材を使用しており、ストレスのない装着感でプレイに集中できます。

まとめ

人気のおすすめバレーボール用サポーター12選をランキングでご紹介しました。せっかく始めたバレーボール。ケガをしてしまっては練習量が減り上達の妨げにもなってしまいます。バレーボールを安全に思いっきりプレイするために装着するサポーターの役割は非常に大きいといえます。

プレイスタイルやポジションなども考慮し、おすすめサポーターの中から自分のニーズに合ったベストなサポーターを選んでバレーボールを楽しみましょう。

       

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

カテゴリーランキング
RANKING

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. バーベルトレーニング
  2. 柔道の試合
  3. フィールドホッケー

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP