野球グローブ

【左利き】野球グローブおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!ポジションごとの違いや迷わない選び方を教えます

 

左利きの人にとって、グローブ選びは非常に大切です。多くのグローブが右利き用なので、左利き用の選択肢が自ずと狭くなってしまいがちです。ですが「これでいいや」ということではなく、ポジションに合わせた選び方や選ぶときのポイントをチェックしておきましょう。

また、おすすめの左利き用グローブ12点をランキングにしてご紹介します。

左利きの人のグローブ選びの基本をチェック

ヘッドスライディングする高校球児左利きの人のグローブ選びの基本的なポイントをチェックしましょう。自分にどのように当てはまるのかを考えながらチェックすることをおすすめします。

右投げか左投げか

左利きだから左投げかというと、そうでもありません。多くの人は左利きで左投げですが、中には左利きでも右投げという人もいます。右投げの場合には右投げ用のグローブを購入すれば良いので、非常に選択肢が広くなります。

左投げの場合には右手にはめられるグローブを選ぶ必要があります。

左利き用グローブか両利き用グローブか

左利き(左投げ)の人は左利き用のグローブを購入するか、あるいは両利き用のグローブを購入するということになります。ただし量投げでないのであれば、左投げ用のグローブを購入して使用した方が良いでしょう。

ポジションによるグローブの違い

野球ボールとグローブ野球のグローブはポジションによって異なります。自分のポジションに合わせたグローブを購入しましょう。

ファーストミット

ファーストミットは捕球するという点に特化した作りになっているため、ミット自体が大きく、捕球部分が非常に広いのが特徴です。商品によってサイズが異なり、最近では小さめのファーストミットも販売されています。

ですがボールの取りやすさやエラー予防という点から、大きめのものを購入することをおすすめします。

キャッチャーミット

キャッチャーミットも捕球することにかなり重点を置いた作りになっています。ファーストミットとの違いは、捕球したあとに盗塁などの対応でスムーズにスローイングが出来るようにボールが握りやすい構造になっています。

突き指の予防のため、親指と小指の素材が厚めに作られているのも特徴です。

内野手用

早いゴロを捕球することの多い内野手用グローブは、どれも捕球しやすくすばやく早急に繋げられるような作りになっています。大きさとしてはセカンドが最も小さいですが捕球面が広く、右打ちの打者からの距離が近いサードが最も厚めに作られています。

ショート用はセカンド用とサード用の中間ぐらいの大きさか、セカンド用のものを使用する人もいます。

外野手用

外野手用はフライなどを取る機会が多いため、縦長で深いグローブです。レフト・ライト・センターでグローブを使い分けることはないため、選びやすいというのも特徴です。

その他のグローブ

その他、より小さな作りで手のひらでボールを捕る感覚を養うために使われる「トレーニンググラブ」や、練習用としてどのポジションであっても使える「オールラウンドグラブ」と呼ばれるグローブもあります。

オールラウンドタイプは自分のポジションが決まっていない人にとっても使いやすくできており、ファーストとキャッチャー以外のポジションで使えます。ただしポジションが確定したらそれにあったグローブを購入すると良いでしょう。

左利き用グローブの迷わない選び方をチェック!

ピッチャー左利き用のグローブを購入するときに気をつけたいポイントをチェックしておきましょう。

軟式用と硬式用をチェック

グローブには硬式用と軟式用があります。硬式用のほうが厚手に作ってあるため、軟式用を硬式ボールで使用すると捕球したときに衝撃が伝わりやすく痛いことが多いです。まずは必ず軟式用と硬式用をチェックしましょう。

また、ソフトボール用のグローブもあるため、間違えずに買わなくてはいけません。

メーカー

グローブは総合スポーツメーカーや野球専門のメーカーから発売されています。ただし野球に特化したメーカーのものの方が品質が良いという評判です。ただし良い素材を使用している事が多いため、価格自体は高くなってしまいます。

価格

野球のグローブは非常に価格帯が広いのが特徴です。主に少年野球用のものは10,000円前後、大人用のものは20,000円以上という価格帯が一般的です。硬式用より軟式用の方が安いものが多く、少年野球のものはさらに安いです。

左利き用野球グローブおすすめランキング・12位〜4位

信頼性が高く人気のある左利き用グローブの中から、独自の選考基準を加味して厳選した12点の商品をランキング形式でご紹介します。

12位:UNDER ARMOUR (アンダーアーマー) 軟式グローブ 外野手用

UNDER ARMOUR (アンダーアーマー) 軟式グローブ 外野手用
アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)
販売価格 ¥13,259(2018年7月15日17時30分時点の価格)

柔らかいステア素材を使用した外野手用のグローブです。軟式グローブですので硬式のボールを使用すると捕球時に手が痛くなる場合があります。価格もそれほど高額ではないため手の届きやすい商品です。

11位:ハイゴールド 限定特注品硬式外野手用グラブ SKG-328

ハイゴールド 限定特注品硬式外野手用グラブ SKG-328
ハイゴールド
販売価格 ¥19,280(2018年7月15日17時30分時点の価格)

ハイゴールドとコモンセが共同で開発・生産を行った限定モデルの外野手用グラブです。天然皮革を使用し、手入れをしっかり行うことで長く使用することが出来ます。

使えば使うほど、手入れをすればするほど使いやすくなり、どんどん愛着も湧いていきます。

10位:GP (ジーピー) 野球軟式グローブ オールラウンド

GP (ジーピー) 野球軟式グローブ オールラウンド
GP (ジーピー)
販売価格 ¥2,991(2018年7月15日17時30分時点の価格)

非常に安価な軟式用グローブです。オールラウンドタイプなので、正式にポジションが決まるまでの練習用としても使用できます。草野球など、軽く野球をしたいという人におすすめのグローブです。

9位:MIZUNO(ミズノ) 硬式用グローブ ゴールデンエイジ 投手用

MIZUNO(ミズノ) 硬式用グローブ ゴールデンエイジ 投手用
ミズノ(MIZUNO)
販売価格 ¥24,299(2018年7月15日17時31分時点の価格)

人気が高く愛用している人も多いブランド、MIZUNOのグローブです。天然の牛革を使用しているため丈夫で柔らかく、長く使用することが出来ます。指カバーがついているため、握りを変えても球種を読まれにくくなっています。カラーはブラックとオレンジの2種類です。

8位:Be Active(ビーアクティブ) 軟式野球グローブ

Be Active(ビーアクティブ) 軟式野球グローブ
Be Active(ビーアクティブ)
販売価格 ¥1,917(2018年7月15日17時31分時点の価格)

軟式用のオールラウンドタイプのグローブです。草野球や部活の仮入部などに気軽に購入できる低価格が魅力的な商品です。合成皮革を使っており、軽量で柔らかくキャッチしやすいのが特徴です。

7位:MIZUNO USA 硬式用キャッチャーミット

MIZUNO USA 硬式用キャッチャーミット
MIZUZO
販売価格 ¥8,990(2018年7月15日17時31分時点の価格)

アメリカのミズノが生産しているキャッチャーミットです。手のひらにはボールを受けたときの衝撃を吸収・緩和してくれる「パラシュックパームパッド」がついており、手のひらをしっかり保護してくれます。

最高級のレザーを使用しているためフィット感も抜群です。

6位:asics (アシックス) 硬式用グローブ 外野手用 ゴールドステージ スピードアクセル

asics (アシックス) 硬式用グローブ 外野手用 ゴールドステージ スピードアクセル
アシックス(asics)
販売価格 ¥53,449(2018年7月15日17時31分時点の価格)

人気ブランド・asicsの外野手用グローブで、GSグランドレザーという天然皮革を用いています。屈曲しやすいポイントと剛性を高めているポイントを研究し、適切に配置しているため、捕球のしやすさは定評があります。

オレンジ・ブラック、オレンジ・ダークブラウン、ブラックの3種類をラインナップしているので、好きな色を選ぶことが出来ます。

5位:Donaiya(ドナイヤ) 軟式グラブ 内野手用

Donaiya(ドナイヤ) 軟式グラブ 内野手用
ドナイヤ
販売価格 ¥27,000(2018年7月15日17時32分時点の価格)

大阪に本社を持つ野球グラブメーカー「ドナイヤ」の軟式用グラブです。ドナイヤは全てのグローブに最高品質の本革素材を使用しているため、少数ずつしか生産できないのが特徴です。

このグローブも使うほど手に馴染んでくると評判が高い逸品です。

4位:Kaiser(カイザー) 軟式用グローブ 練習用

Kaiser(カイザー) 軟式用グローブ 練習用
Kaiser(カイザー)
販売価格 ¥1,482(2018年7月15日17時33分時点の価格)

小学生用の軟式グローブです。ポリ塩化ビニルを使用しているため価格を安く抑えることができ、衝撃を吸収できる素材を内蔵しているためお子様の手を衝撃から守ります。

リトルリーグなどで本格的に野球をしているお子様には向きませんが、ちょっとした草野球や親子でのキャッチボールなどのレジャー時には大活躍してくれること間違いなしです。

左利き用野球グローブおすすめランキング・ベスト3

ベスト3には高品質のグローブが多くランクインしています。グローブは特に品質を求める人が増えていることがわかるランキングです。

3位:Donaiya(ドナイヤ) 硬式 ファーストミット

Donaiya(ドナイヤ) 硬式 ファーストミット
ドナイヤ(Donaiya)
販売価格 ¥50,760(2018年7月15日17時34分時点の価格)

ドナイヤの硬式用ファーストミットです。価格は張りますが、使用したらその価格設定にも納得できるほどの商品です。左利きだけでなくもちろん右利きを選ぶことも出来ます。

左利き用がそれほど多くない中で、これほどクオリティの良い左利き用グローブがあるのは非常にありがたいです。

2位:サクライ貿易(SAKURAI) FALCON(ファルコン) オールラウンド用 FG-6005

サクライ貿易(SAKURAI) FALCON(ファルコン) オールラウンド用 FG-6005
サクライ貿易(SAKURAI)
販売価格 ¥3,715(2018年7月15日17時35分時点の価格)

軟式用のオールラウンドタイプのグローブです。独自に開発した「親指革命」という機能を搭載しているのが特徴です。親指の内側に2層構造の特殊な板状素材を配置して長時間の使用でもしっかりと安定したキャッチングを実現します。

オールラウンドタイプなのでポジションを選ばずに使用でき、コストパフォーマンスに優れた商品です。

1位:コモンセ×ハイゴールド 限定特注硬式キャッチャーミット SKM-322M

コモンセ×ハイゴールド 限定特注硬式キャッチャーミット SKM-322M
ハイゴールド
販売価格 ¥21,980(2018年7月15日17時35分時点の価格)

コモンセとハイゴールドが共同開発を行い、数量限定・特注で生産されたキャッチャーミットです。高品質の天然皮革を原材料として作られていますが、生産数量をギリギリまで増やすことでコストカットを行い、低価格化を実現しています。

通常のグローブと変わらない価格で、通常のグラブよりもはるかに高品質なグローブを購入できるというお得感が魅力です。

まとめ

野球の大会野球のグローブは少年野球、中学の部活、高校の部活、趣味の草野球などさまざまな目的で購入する人がいます。それぞれの目的に合わせて購入するグローブの品質や素材も様々です。

どのグローブが人気や信頼性が高いのかというのをチェックするには、口コミ・レビューやネットでの評価を見ると良いでしょう。上記のランキングは評価や口コミ・レビューの良いものを集めてさらに厳選していますので、ぜひ購入時の参考にしていただければと思います。

       

あなたへのオススメ記事

カテゴリランキング

関連記事

  1. 野球のスパイク

    野球用スパイクおすすめ人気ランキング20選!【マジックテープ、金具】

  2. 腹筋の綺麗な女性

    大谷翔平の筋肉が美しい!二の腕、腹筋画像とともにトレーニング方法を紹介!

  3. ヘッドスライディングする高校球児

    【野球】ユニフォームおすすめ人気ランキング15選を徹底比較!着方や着こなしなども合わせてご紹介!

  4. 野球の練習風景

    野球用練習着おすすめ人気ランキング13選!練習着でトレーニングに差がつく!?

  5. 雪山で写真

    スキーグローブおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!こまめな手入れで肌に馴染む♪素材別の選び方とお…

  6. サッカーのゴールキーパー

    【サッカー】キーパーグローブおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!正しいサイズの選び方や手入れの方…

  7. 野球用のトレーニングシューズ

    野球用トレーニングシューズおすすめ人気ランキング20選!

  8. 野球 バット

    【野球】バットスリーブおすすめ人気ランキング8選を徹底比較!素振り練習や移動時の保護に使おう!バット…

  9. 郊外でサイクリングする男性

    サイクリンググローブ(夏用)おすすめ人気ランキング10選を徹底比較!夏でもフルフィンガー?それとも指…

人気記事

  1. スピードスケートをする男性
  2. セクシーボディーの筋肉男性
  3. 女性のヒップ
  4. 足首を気遣うランナーの写真
  5. 綺麗な筋肉の男性
  6. 体の綺麗な女性
  7. グランド ガーデン アリーナでアクションでプロ野球選手
  8. ジムの一角に置かれた腹筋ローラー
  9. 筋肉の美しい女性
  10. 卓球選手
  11. バドミントンプレイヤー
  12. 火災熱い組合せの野球
  13. ジムで練習後ポーズをとって筋肉運動ボディービルダー フィットネス モデル
  14. 赤い腹筋ローラー
  15. アンクルウエイト
  16. 筋肉質な足
  17. ジムでトレーニングするハンサムな外国人男性
  18. 腹筋の綺麗な男性
  19. 腹筋を確認する男性
  20. 卓球選手
  21. 脂肪を燃焼させて効率良く筋肉を鍛える! イメージ図
  22. 腹筋
  23. 柔道の試合
  24. 床に斜め crunches スポーティな男
  25. 運動をしている人々 のグループ
  26. 軽いダンベル
  27. サッカー(空中戦)
  28. むきむきな男性
  29. 灰色の背景上にボールを持つ筋肉の若い男

おすすめ記事

  1. 鍛え抜かれた肉体のカップル スポーツジムでダイエットしよう!目指せ-10キロ成功!
  2. ランニングマシーン ランニングマシーンおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!そのダイエット効果と使…
  3. アラニン アラニンの効果効能が凄い!アラニン基礎知識
  4. ダンベルとホエイプロテインのボトル ホエイプロテインの効果とは?プロテインの種類と特徴を徹底比較!
  5. バスケットボールとバスケットシューズ 【レディース】バスケットシューズおすすめ人気ランキング15選を徹底比較!正しい選…
  6. 二人の女性のヒップ 【ゴムバンド効果】美尻筋トレダイエット!ボディメイクトレーニングby岡部友
  7. 男性バレーボールプレイヤー 【バレーボール】メンズ用シューズおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!メーカー…
  8. ジムでダンベルトレーニングをする外国人男性 コナミスポーツクラブの法人会員になると
  9. 胸部ベンチプレス運動、ジムでワークアウト男 ベンチプレス80kg(80キロ)挙げられた人が100kgを挙げられるようになる筋…
  10. サッカー道具 【サッカー】シンガードおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!正しい付け方からプ…

カテゴリー

最近の記事

  1. 高校野球のバッター 柳田悠岐の筋肉が凄すぎる…!超人ボディを作り上げたトレーニング方法と食事メニュー…
  2. 投手 田中将大の筋肉が凄すぎて話題に!彼のトレーニング方法とは?パフォーマンスを支える…
  3. スイングの練習をする選手 イチローの筋肉が凄すぎて感動!気になるトレーニング方法を徹底解説!40代でも現役…
  4. マシンでトレーニングする女性 「ティップネス 石橋店」の店舗情報を徹底調査!最新マシン・ゴルフ・スカッシュ・ラ…
  5. ジム トレーニングチェック 【名古屋久屋大通店 24/7ワークアウト】24/7名古屋久屋大通店の口コミ・評判…
  6. トレーニングする女性 【甲府 24/7ワークアウト】24/7甲府店の効果・評判を徹底調査!料金以上の価…
  7. 【新潟 24/7ワークアウト】24/7新潟店の口コミ・評判を徹底調査!トレーナー…
  8. ジムでトレーニングする女性 【堺東 24/7ワークアウト】24/7堺東店の口コミ・評判を徹底調査!料金以上の…
  9. ウェイトトレーニングをする女性 【京都河原町 24/7ワークアウト】24/7京都河原町店の口コミ・評判を徹底調査…
  10. トレーニング中に休憩する女性 【三宮 24/7ワークアウト】24/7三宮店の口コミ・評判を徹底調査!女性にもお…

おすすめ記事

  1. カヤック ラック カヤック用ラックおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!置き場の悩むカヤック…保…
  2. ポーズを決めるボディビルダー 背筋を効率的に鍛える筋トレ方法とは?
  3. 【八王子 24/7ワークアウト】24/7八王子店の口コミ・情報を徹底調査!北口徒…
  4. 自転車バルブライト 【自転車用バルブライト】おすすめ人気ランキング8選を徹底比較!設置がカンタン!夜…
  5. ステッパー ナイスデイのステッパーの効果がすごい!健康ステッパーの使い方と効果を徹底紹介!
  6. 夜ランニングをする女性 【ランニング】ライトおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!コレが有れば夜ランニ…
  7. 筋トレ初心者がジム、自宅でやるべき筋トレメニューについてプロが教えます。
  8. サプリとダンベル HMBサプリの口コミが知りたい!効果や成分、摂取方法など詳細情報も
  9. メジャーでウエストサイズを測る男性 【ダイエット筋トレ】痩せる効果の高い筋トレメニューについてプロが教えます
  10. 白で隔離肩甲骨人間解剖学 肩こり解消ストレッチで一気に肩こり改善【肩甲骨はがし】

月別記事

PAGE TOP