春山をハイキングする男性

トレッキンググローブおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!軍手ではココが危険!5種類のグローブから選び方も解説

 

手軽に大自然を楽しむことができるトレッキングは、より一層人気を増しています。トレッキングは、手軽に挑戦できるのも大きな魅力です。

トレッキンググローブときくと初心者の人は特に「専用のグローブなんて必要?」「軍手でも十分」と考える場合も多いはず。今回は、トレッキンググローブの機能と軍手を代用すると危険な理由、5種類のタイプのグローブからの選び方について詳しくご紹介します。

トレッキンググローブとは

登山家たち

トレッキンググローブとは、名前の通りトレッキング向けに開発されたグローブです。転倒や接触などの際にけがから手を保護したり、握力を必要とする場面では高いグリップ力で安定性をサポートします。

他にもトレッキンググローブには、紫外線や雨、風、寒さから手を保護するためにさまざまな機能があるのが特徴です。

トレッキンググローブの種類と特徴

  • フィンガーレスグローブ…指先が解放されているタイプのグローブ。指先が自由なので、操作性が抜群。カメラやトレッキングGPSの操作、靴ひもを結びなおすなど繊細な作業をするときにも、グローブの着脱が不要なためにとても便利です。暑い季節の必須アイテムの1つ。
  • 防風グローブ…一年通して使用可能な防寒用グローブ。風を通さないことに加えて防水透湿加工が備えられているものがおすすめです。
  • 防水グローブ…防水機能をもつ素材を採用したレイングローブなどのこと。雨天のトレッキングや水辺などの散策時に重宝します。防水性だけでなく透湿性が高いものを選ぶと、蒸れずに快適に使用できます。
  • インナーグローブ…軽量で薄地の手によくフィットするタイプのグローブ。インナーグローブのみの単体で使用したり、防水グローブと重ねて使用します。寒さの厳しい冬や気温の変化の激しい春や秋などにも備えておくと安心です。
  • インサレーショングローブ…耐水性の高い中綿の入った防寒用のグローブです。インサレーショングローブのみの単体で使用したり、シェルグローブなどと重ねて使用します。雪山での必須アイテムです。

軍手などでの代用は可能?

疑問を持つ女性

トレッキングの経験が浅い人は特に、コスト面からも「トレッキンググローブは、軍手で代用できるから大丈夫」と考えがちです。しかし、軍手とトレッキング専用のトレッキンググローブには大きな違いがあります!こちらではトレッキングでは「軍手の代用」を避けるべき理由をご紹介しましょう。

  • フィット感…軍手は、トレッキンググローブと比べるとゆったりとした使用感があります。繊細な指先の動きが難しいだけでなく、グリップが必要な場合も手と軍手にズレを生じやすく危険です。トレッキングには、指先の動きを妨げずに自分の手にフィットするトレッキンググローブをおすすめします。
  • グリップ…軍手にも滑り止め加工がされていますが、先にもご説明しましたように手とのズレを生じやすいために十分なグリップ力や握力を得ることが難しいのが実際です。鎖場など手で握ることで体を支える必要が頻繁にあるルートでは、危険なだけでなく容易に疲労してしまう原因にもなります。
  • 機能性…トレッキンググローブは、トレッキングのあらゆるシーンに対応できるようなデザインや機能が備えられています。しかし、軍手の場合はあくまでも作業をサポートする構造です。そのため、軍手では雨天時には濡れやすく、体温を奪う原因にもなり得ます。冬場には、保温性に欠けるために凍傷の危険性もありますので、安全と健康のためにもトレッキンググローブを準備することが大切です。

トレッキングに軍手を代用することは、使用感だけでなく安全性にも違いがあることをご理解いただけましたでしょうか?安全かつ快適にトレッキングに挑むためにも、用途ごとに自分に適したトレッキンググローブを準備しましょう。

トレッキンググローブの選び方

こちらでは、トレッキンググローブの選び方についてのポイントをご紹介しましょう!

  • 季節…トレッキンググローブには、手を保護する役目もあります。快適性やデザインだけでなく、季節ごとの気温や気候に応じた種類を選びましょう。
  • ルート…岩場や鎖場など握る動作の多いルートでは、しっかりとしたグリップ力と手へのフィット感が高いものを選ぶのがおすすめ。
  • 操作性…トレッキング用GPSやカメラの操作が頻回に必要な場合では、操作性の高いフィンガーレスグローブやタッチパネル対応タイプのグローブを選ぶと便利です。
  • 天候…日ざしの強い天候ではUVカット機能がしっかりとしたものを、悪天候で濡れやすい天候では防水性の高いものを選ぶなど、トレッキング当日の天候に柔軟に対応できるように備えましょう。

トレッキンググローブのおすすめ人気ランキング

こちらでは、トレッキンググローブのおすすめ人気製品を特徴も併せてランキング形式でご紹介します。トレッキンググローブを初めて選ぶ人や買い替えで失敗したくない人は、ぜひ参考にしてみてください!

トレッキンググローブのおすすめ人気:10位~4位

10位:SyuuYou トレッキンググローブ 防寒防風防雨 タッチパネル対応 秋冬用 裏起毛 男女兼用

こちらは、SyuuYouの防風防水素材を採用した秋冬向け裏起毛タイプのトレッキンググローブ。高い保温性、防風性、防水性、柔軟性、伸縮性、耐久性を備えているのが特徴です。12か月間の日本国内安心保証サービスがついているのも魅力的。

9位:トレイル トレッキンググローブ ハーフフィンガー【WL Products】TG011H

こちらは、人気のトレイルのトレッキンググローブのハーフフィンガータイプ。特徴は、グローブを外さずに繊細な操作が可能である点と高いグリップ力。通気性と伸縮性の高い素材を採用しているため、暑い季節に重宝するアイテムの1つです。

8位:PuroMonte UVケア トレッキンググローブ フィンガーレス GB058U

PuroMonte UVケア トレッキンググローブ フィンガーレス GB058U
プロモンテ(PuroMonte)
販売価格 ¥1,169(2018年7月27日13時32分時点の価格)

こちらは、春夏のトレッキングに重宝するフィンガーレスタイプ。指先が解放されているため操作性が高く、繊細な動作もストレスなくできる使い勝手抜群のアイテムです。手首もマジックテープで調整可能なため、フィット感を高めて使用可能。UVカットのために手首がやや長めのつくりになっています。

7位:monoii トレッキンググローブ 春夏用 スマホ対応

こちらは、monoiiの3シーズン対応のフルフィンガータイプのトレッキンググローブ。手のひら全面に滑り止めを施しているため高いグリップ力を発揮します。手首はマジックテープで調整可能なため手にしっかりフィットさせることが可能。

甲皮には伸縮性の高い素材と通気性のある素材を採用しているため、抜群のフィット感と快適な使用感を備えています。グローブをつけたままのタッチパネルを操作できるのも魅力です。

6位:トレイル トレッキンググローブ【WL Products】TG011

トレイル トレッキンググローブ【WL Products】TG011
WL Products
販売価格 ¥1,298(2018年7月27日13時38分時点の価格)

こちらは、トレイルの3シーズン対応トレッキンググローブ。手のひら全体に滑り止めが施され、強いグリップ力と安定感を発揮します。手のひらには、保護パッド不使用のためにしなやかな動きをサポートサポート。カラーも6色から選べるのも魅力です。

5位:phenix トレッキンググローブ KANGA Mesh Gloves

こちらは、ジャパンブランドphenixの高機能トレッキンググローブ。吸汗速乾性に優れたメッシュ素材を使用しているので快適な使用感が持続します。平側には、高いグリップ性を発揮する合成皮革を採用。

手首にはエラスティックバンドとアジャストタブが備えられており、高いフィット感をサポートして手首もしっかりホールドします。安心して使用できる高品質の製品を探している人におすすめです。

4位:ザ・ノース・フェイス シンプルトレッキンググローブ Simple Trekking Glove

ザ・ノース・フェイス シンプルトレッキンググローブ Simple Trekking Glove
THE NORTH FACE
販売価格 ¥3,780(2018年7月26日7時37分時点の価格)

こちらは、低山ハイキングから夏山縦走まで幅広く対応可能なトレッキンググローブ。特徴は、アウトドアブランドならではの高い強度、高い通気性、UVカットなどの高機能な点。フィット感を向上させるため、手首には伸縮性の高いネオブレーンを採用しています。

高品質・高機能にこだわりをもって選びたい人や安心して安全にトレッキングに挑みたい人におすすめの製品です。

トレッキンググローブのおすすめ人気:ベスト3

おすすめ人気ランキングベスト3には、リーズナブルな価格にも関わらずに高機能で使い勝手のよい製品が集まっていますのでご紹介しましょう!トレッキンググローブを初めて選ぶ人は必見です。

3位:VAXPOT トレッキンググローブ

VAXPOT トレッキンググローブ
VAXPOT(バックスポット)
販売価格 ¥999(2018年7月26日7時53分時点の価格)

こちらは、3シーズン対応のトレッキンググローブ。着脱が簡単な綿ファスナーが備えられています。平面には、優れたグリップ力のある滑り止めが施され、生地には通気性に優れたメッシュ素材が採用されているため、トレッキングポールの使用も快適にサポートします。

手の保護だけでなく日焼け防止のアイテムとしても活用できる優れものです。

2位:EVERNEW トレッキンググローブST

EVERNEW トレッキンググローブST
エバニュー(EVERNEW)
販売価格 ¥1,980(2018年7月26日7時47分時点の価格)

こちらは、安心の日本製トレッキンググローブ。COMFORTSENSOR特殊構造を採用することで汗を素早く吸収、拡散、乾燥させられる高機能製品です。負荷のかかりやすい指先、手のひらにPU合皮を備えているためグリップ力も高く仕上がっています。

確かな品質と高機能を求める人におすすめの製品です。

1位:PuroMonte トレッキンググローブ

PuroMonte トレッキンググローブ
プロモンテ(PuroMonte)
販売価格 ¥1,312(2018年7月26日7時29分時点の価格)

こちらは、PuroMonte トレッキンググローブ。特徴はタッチパネル対応であり、操作性にも優れている点です。手の保護やUVケアを目的として使用する人におすすめの製品。初めて使用する人も念のために、ザックに備えておくと安心です。

最適のトレッキンググローブを備えて安全にトレッキングを楽しもう!

今回は、トレッキングの必須アイテムの1つであるトレッキンググローブについて詳しくご紹介しました。軍手などの他の手袋で節約しようと考えるのは危険であることもご理解いただけたはずです。

選ぶときには、コスト面だけでなく安全性のためにも耐久性を重視した高品質・高機能のものを選ぶことをおすすめします。現在は、高品質・高機能の製品もデザイン・カラーが豊富な中から選ぶことができるのでアクセサリー感覚でも楽しめるはずです!

安全に使用するためには、サイズ選びも重要なポイント。製品ごとにサイズ表記は異なりますので、きちんと自分の手にあったものかどうかを確認してから選ぶようにしてください。

こちらでご紹介しましたことを参考に、トレッキングコースや気候に応じて使用できる自分の手にピッタリのトレッキンググローブを備えて安全かつ快適にトレッキングを楽しみましょう!

       

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. キックボクシングのスパーリングを受ける女性
  2. 太もも ダイエット
  3. バスケ 男性 ドリブル
  4. バスケットボール シュート
  5. 空手 男性
  6. バスケ ダンク
  7. カヌー

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP