トレーニングジム フィットネスシューズ

【メンズ】フィットネスシューズおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!正しい選び方で怪我を予防!

 

運動したいと思い、ジムや市営のスポーツセンターなどに行こうと思った時に一番必要になるのがフィットネスシューズです。

普通の運動靴やランニングシューズとは何が違うのでしょうか?フィットネスシューズとはどのようなものなのか、種類や用途、怪我を防ぐ正しい選び方をご紹介します。

オリジナルのおすすめシューズランキングもありますので、購入時のお役に立てると思います。

フィットネスシューズとランニングシューズの違い

ステップ台まずはフィットネスシューズとはどのようなものかということを正しく知っておきましょう。

フィットネスシューズの用途は

フィットネスシューズは基本的には屋内でのジムトレーニングで使用するときに履くシューズのことを指します。「トレーニングシューズ」と呼ばれる場合もあります。

屋外で使用するためのものではなく、屋内での動きに特化した作りをしています。

ランニングシューズウォーキングシューズとの違い

ランニングシューズやウォーキングシューズは基本的には走る・歩くという動きに特化しています。そのため前後に力がかかった時に最も効果を発揮します。

また硬いアスファルトの上を走る場合も多いため、アウトソールが分厚くなっていたり、クッション性の高いインソールを使用していたりします。

フィットネスシューズは屋内使用のため、走る動きだけではなく、左右への動きにも耐えられるような作りをしています。

左右にすばやく動いたときでも靴の中で足が滑ったり、アッパー部分がぶれてしまったりすることがありません。

フィットネスシューズを屋外で使っても大丈夫?

フィットネスシューズは屋外でのランニング・ウォーキングにはあまり向いていません。ランニングシューズはアスファルトでの使用に耐えられるように摩耗しにくいアウトソールを使用しています。

ですがフィットネスシューズは屋外での使用を目的とされていないため、ソールが薄い上にアスファルトではすり減りやすいという欠点があります。

エクササイズの種類に合わせたフィットネスシューズの選び方

運動をしている人々 のグループフィットネスシューズはどのようなトレーニングをするかによって様々な種類があります。自分が行うトレーニング内容に合わせて選ぶのがベストです。

ダンベルやバーベルなどのウェイトトレーニング向け

ダンベルやバーベルといった高重量のウェイトトレーニングの場合、グリップ力が高いシューズを選ぶと安定感があって良いでしょう。

くるぶしまでしっかりガード出来るハイカットのものは立ったときの安定感や足首のケガ予防になります。あまり激しく動き回るトレーニングではないので、ハイカットのものでも動きにくさなどはありません。

エアロビクスやダンスなど体を大きく動かすタイプのトレーニング

エアロビクスやダンスなどはグリップ力はもちろんですがクッション性があるものを選びましょう。また前後・左右に動くため足にしっかりフィットする形状のものを選ぶのがおすすめです。

ランニングマシンを長時間行う場合はランニングシューズも可

ジムに行ったら長時間ランニングマシーンでトレーニングするという場合にはランニングシューズを使っても大丈夫です。

オールラウンドなタイプのシューズもある

マシントレーニング、軽重量のウェイトトレーニング、ダンス・エアロビクス、ランニングマシーンなど一通り行うという人はオールラウンドなタイプのフィットネスシューズもあります。

もちろん、どのトレーニングを中心に行うかという点を主眼に選ぶという方法もあります。

怪我を予防するためのフィットネスシューズの選び方

シューズの靴紐を結ぶ女性フィットネスシューズを正しく選ぶことにより、怪我を予防することができます。以下のようなポイントに気をつけて選びましょう。

用途に合わせて選ぶのが基本!

上記のように、エクササイズの種類に合わせて選ぶことがシューズ選びの基本となります。ただしオールラウンドに使える物も多いため、クッション性・安定性・グリップ力・通気性・軽さをチェックするとよいでしょう。

クッション性と反発力

激しい動きをするトレーニングではクッション性があるシューズが大切です。

ただし高重量のウェイトトレーニングをする場合、クッション性があると高重量で沈んでしまうためトレーニングしにくくなります。このような場合には反発力のあるシューズを選ぶようにすると良いでしょう。

安定感とグリップ力

高重量のウェイトトレーニングの場合、しっかりと安定して立つことが出来るシューズが大切です。マシントレーニングやダンス系のトレーニングでは滑らないようにグリップしてくれることもポイントです。

通気性と軽量性

トレーニングで汗をかくため、通気性のよいシューズを選ぶことをおすすめします。汗をかくと靴の中が蒸れて不快だったり、靴の中で足が滑ってしまったりします。また持ち運ぶため軽量なものを購入すると良いでしょう。

フィットネスシューズおすすめランキング・20位〜11位

人気の高いフィットネスシューズの中から独自の基準で厳選した20点をランキング形式でご紹介します。

フィット感・安定感・クッション性・反発性などを考慮し、様々なトレーニングに対応したオリジナルのランキングです。

20位:asics(アシックス) TARTHERZEAL 6

asics(アシックス) TARTHERZEAL 6
ASICS
販売価格 ¥10,568(2018年8月16日14時21分時点の価格)

軽量でありながら安定性と耐久性を兼ね備えたランニングシューズです。ランニングマシーンを中心にトレーニングを行う人に最適なモデルで、日本人にあった幅広の足型なので他のメーカーの靴が細くてきついと感じる人にもぴったりです。

19位:adidas(アディダス) combat speed.5

adidas(アディダス) combat speed.5
アディダス
販売価格 ¥8,640(2018年8月16日14時22分時点の価格)

adidasのレスリングシューズで、足首までしっかりとガードしてくれるため安定感があります。レスリングの激しい動きにも対応できる柔軟性と高いグリップ力はジムでのトレーニングにも役立ちます。

18位:asics(アシックス) ビッカー EX-α

asics(アシックス) ビッカー EX-α
asics(アシックス)
販売価格 ¥12,771(2018年8月16日16時4分時点の価格)

asicsの人気トレーニングシューズです。人工皮革を使ったアッパーは非常にフィット感が良くトレーニング時の足の横ブレを抑えてくれます。アウトソールもクッション性・グリップ力が高いのが特徴です。

17位:NIKE(ナイキ) Air Max Trainer1

NIKE(ナイキ) Air Max Trainer1
販売価格 ¥11,880(2018年8月16日14時28分時点の価格)

ナイキの人気モデル「AIR MAX」のトレーニングシューズです。ハイカットなので足首までしっかりガードして安定感が高いのが特徴です。アッパーにはメッシュ素材を採用しているので、トレーニング中の熱を逃がします。

アウトソールはグリップ力の高いパターンを取り入れています。

16位:adidas(アディダス) DURAMOLITE 2.0

adidas(アディダス) DURAMOLITE 2.0
adidas
販売価格 ¥3,203(2018年8月16日14時30分時点の価格)

adidasのランニングシューズで、3Eの足幅なので幅広の人でも安心して履けるモデルです。通気性の良いメッシュアッパーとEVAミッドソールのクッション性、さらにアウトソールは耐久性が高いため、長期間快適に使用できます。

15位:ナイキ(NIKE) FLEX CONTROL

ナイキ(NIKE) FLEX CONTROL
ナイキ
販売価格 ¥5,030(2018年8月16日16時8分時点の価格)

ジムでのトレーニングに最適なナイキのフィットネスシューズです。メッシュを大きく取り入れているので通気性もよく、中央部には「FLEXテクノロジー」を搭載しているのでフィット感とサポート力を備えています。柔軟性が高く軽量なので動きやすいシューズです。

14位:adidas(アディダス) aerobounce pr m

adidas(アディダス) aerobounce pr m
adidas
販売価格 ¥6,714(2018年8月16日14時53分時点の価格)

adidasのランニングシューズで、高いクッション性を持ちながら走りをサポートする反発性も併せ持っています。室内でのランニングマシーンはもちろんですが、屋外でのレース向けにも使えるハイエンドなシューズです。

13位:MIZUNO(ミズノ) ウエーブダイバース LG3

MIZUNO(ミズノ) ウエーブダイバース LG3
MIZUNO
販売価格 ¥10,581(2018年8月16日14時55分時点の価格)

ダンス用のフィットネスシューズの人気モデル「ウェーブダイバース」です。フィット感が良く、反発力・着地時のクッション性・屈曲性・安定性を持ち、リズミカルでスムーズな動きを支えます。

12位:MIZUNO(ミズノ) マキシマイザー 19

MIZUNO(ミズノ) マキシマイザー 19
MIZUNO
販売価格 ¥4,870(2018年8月16日14時58分時点の価格)

動きやすさと軽量性、フィット感を併せ持ったトレーニングシューズです。甲高幅広の足でもフィットする作りになっています。アウトソールには「X10」という耐摩耗性の高いラバーを使用しています。

11位:MIZUNO(ミズノ) ウエーブダイバース DE

MIZUNO(ミズノ) ウエーブダイバース DE
MIZUNO
販売価格 ¥9,485(2018年8月16日15時1分時点の価格)

ウェーブダイバースの人気モデルです。着地したときの感覚がLG3より若干固めで、キレのあるターンやジャンプ、ステップを踏むことが出来ます。軽さ・クッション性・安定性はもちろん、ターンなどの動きをスムーズに出来るアウトソールデザインです。

目を引くカラーリングも魅力です。

フィットネスシューズおすすめランキング・10位〜4位

ベスト10には変わり種のフィットネスシューズからランニングシューズ、オールラウンドなシューズなど様々なバリエーションの商品がランクインしました。どれも特徴のある商品ばかりですが、使用者からの満足度は高いものばかりです。

10位:asics(アシックス) 太極拳シューズ ウーシューWU

asics(アシックス) 太極拳シューズ ウーシューWU
asics(アシックス)
販売価格 ¥8,919(2018年8月16日15時3分時点の価格)

珍しい太極拳専用シューズです。アッパーには軽くフィット感が良い天然皮革を採用し、アウトソールは薄めですがグリップ力と安定感が高いラバーを使用しています。

長時間のランニングマシーンには向きませんが、自重トレーニングやマシントレーニングには最適です。

9位:UNDER ARMOUR(アンダーアーマー) UA Micro G Pursuit

UNDER ARMOUR(アンダーアーマー) UA Micro G Pursuit
UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)
販売価格 ¥6,480(2018年8月16日15時5分時点の価格)

UNDER ARMOURのランニングシューズで、日本人の足にあった足型を使用したワイドタイプです。4Eの足幅なのでかなり足の幅があるという人でもゆったり入れられてフィット感が良いです。反発力や軽量性にも満足できるシューズです。

8位:Reebok(リーボック) SPEED TR FLEXWEAVE

Reebok(リーボック) SPEED TR FLEXWEAVE
Reebok Classic
販売価格 ¥11,880(2018年8月16日16時12分時点の価格)

「FLEXWEAVE」を採用したフィットネスシューズで、軽量性・通気性・屈曲性・サポート力を備えています。グリップ力の高いアウトソールはどの方向でもしっかりと対応します。

7位:AVIA(アヴィア) A6812W-YH

AVIA(アヴィア) A6812W-YH
AVIA
販売価格 ¥9,081(2018年8月16日15時24分時点の価格)

エアロビクスやダンスなどでの使用者が非常に多いフィットネスシューズです。中級者や上級者の行うステップも自由自在にこなせる安定性と衝撃吸収性、動きやすさが人気のポイントです。

多くのインストラクターからも支持されている商品です。

6位:Reebok(リーボック) ユアフレックス TR 10

Reebok(リーボック) ユアフレックス TR 10
Reebok Classic
販売価格 ¥7,549(2018年8月16日16時15分時点の価格)

アウトソールにEVAフォームを採用し、グリップ力だけでなく屈曲性にも優れているトレーニングシューズです。どんなトレーニングにも対応し、クッション性も抜群です。履きやすさと快適性を追求した一足です。

5位:Reebok(リーボック) クロスフィット スピード TR 2.0 M メンズ

Reebok(リーボック) クロスフィット スピード TR 2.0 M メンズ
Reebok Classic
販売価格 ¥8,961(2018年8月16日15時56分時点の価格)

様々なトレーニングに対応できるオールラウンドタイプのフィットネスシューズです。アウトソールはグリップ力が高く、インソールは反発性が高い素材を使用しているのでスムーズな動きを実現します。

4位:AVIA(アヴィア) V6000

AVIA(アヴィア) V6000
AVIA
販売価格 ¥12,787(2018年8月16日15時31分時点の価格)

フィットネスシューズとして人気の高いAVIAの商品の中でも高性能なシューズです。衝撃吸収性と反発性・安定性を備えたMGSテクノロジーを採用しているほか、屈曲性や通気性も向上しています。

フィットネスシューズおすすめランキング・ベスト3

ベスト3には人気の高いメーカーの商品がランクインしました。どの商品を購入してもハズレがないものばかりです。

3位:UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)  UA BAM Traine

UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)  UA BAM Traine
UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)
販売価格 ¥8,246(2018年8月16日16時33分時点の価格)

ジムでのトレーニングはもちろん、屋外でのランニングにも対応したマルチトレーニング用シューズです。あらゆる方向からの力に対応して足を支える安定感の高さが特徴の商品です。

2位:adidas(アディダス) athletics 24/7 Trainer

adidas(アディダス) athletics 24/7 Trainer
adidas
販売価格 ¥5,980(2018年8月16日16時26分時点の価格)

スリッポン感覚で履ける手軽さを持ちながら快適なフィット感が得られるフィットネスシューズです。マルチトレーニングに対応しているため、どんなトレーニングでも使用できます。普段使いに使用してもおしゃれです。

1位:adidas(アディダス) GLX 4 M

adidas(アディダス) GLX 4 M
adidas
販売価格 ¥3,490(2018年8月16日15時45分時点の価格)

adidasのエントリーモデルのランニングシューズで、屋内でのランニングマシーンに最適です。このシューズの最大の魅力は柔らかくクッション性に優れているミッドソールです。

長時間走ってもひざや腰にかかる負担を軽減してくれます。幅広3Eの足型になっているため、甲高幅広の人でも安心して使用できます。

お気に入りのシューズとおすすめジムで効果倍増!

ジムでダンベルトレーニングをする外国人男性

お気に入りのシューズを見つけたら、さっそく履いて運動してみましょう!

効率よく行うためにおすすめのジムをランキング形式でご紹介します。ぜひ、参考にしてください!

1位:ティップネス

30年以上の歴史を誇るフィットネスクラブです。全国展開しており、どの店舗もアクセスの良さが特徴です。 ジム設備の充実度に関しては全国でも有数で、子供向けの「ティップネス・キッズ」やジムマシン中心で24時間営業が特徴の「FASTGYM24」など、様々なブランド展開をしています。 パーソナルトレーニングプランもあるため、みっちりマンツーマン指導を受けたい人にもむいています。

おすすめ情報

  • ヨガ・スイミング・ダンス・ジムトレーニングを始めとして種目が非常に多い
  • 会員プランが多いため、自分のライフスタイルに合わせたプランを契約できる
  • アクセスが良く通いやすい

詳細情報

全国153店舗(ティップネス:58店舗・FASTGYM24:95店舗)

営業時間:午前9時半から午後11時半(土曜は午後10時まで・日祝日は午後8時まで)

登録料:3,000円

パーソナルトレーニング(メリハリBody Personal):35,640円(全16回・2ヶ月間)

http://tip.tipness.co.jp/

ティップネス

2位:24/7ワークアウト

つらい食事制限に耐えられず、ダイエット中でもついつい食べてしまうという人に最適なパーソナルトレーニングジムです。「3食食べて痩せるジム」として非常に高い評価を受けています。 ジム独自のダイエットメソッドを持っており、一人ひとりに合わせた形でカスタマイズしていきます。厳しい研修をくぐり抜けた高い指導力を持ったトレーナーによるマンツーマンレッスンには定評があります。

おすすめ情報

  • 一生続けられるダイエットメソッドを個別にカスタマイズして提供
  • アクセスの良い立地で通いやすい
  • 「3食食べるダイエット」が特徴

詳細情報

全国53店舗

営業時間:午前7時から深夜12時

入会金:38,000円

2ヶ月コース:月額98,000円(1回75分・週2回・全16回)

https://247-workout.jp/

24/7ワークアウト

3位:RIZAP

芸能人や著名人も多く利用しているジムとして有名なRIZAPは、とにかく確実に結果を出したいという人に強くおすすめできるパーソナルトレーニングジムです。 それぞれの分野の専門家が担当してくれるため、健康面や栄養面でも不安無く肉体改造が可能です。日本で初めて「リバウンド保険」が適用され、2ヶ月以内に規定の体重を超えてしまった場合には同内容のコースを無料で受けることが出来ます。

おすすめ情報

  • トレーナーだけでなく、栄養士と医師によるサポート体制で健康面も万全
  • リバウンド保険および内容に不満がある場合の30日間全額返金保証
  • 設備使用料・ドリンク・アメニティなどの追加料金無し
  • 「結果にコミットする」に偽りなし

詳細情報

国内外132店舗(全都道府県に出店済み)

営業時間:午前7時から午後11時

入会金:50,000円

シェイプアッププログラム: 298,000円(1回50分・週2回・全16回)

https://www.rizap.jp/

RIZAP

4位:Reborn Myself

女性専用で多くの女性から高い支持を得ているパーソナルトレーニングジムです。トレーナーはもちろん全スタッフが女性ですので、スポーツジムにありがちな男性の視線が気になるという悩みもなく集中したトレーニングを行えます。 遺伝子検査を行った上、一人ひとりに最適なメニューを243パターンものプランから選び出します。無理な食事制限をすること無く、食事量を調節することで美容にも健康にも最適な食事を提案し、サポートしてくれます。

おすすめ情報

  • コースが終了しても続けられる食事内容を提案
  • ダイエット・部分痩せ・メンテナンスなどコースも充実
  • メールや電話で24時間サポート

詳細情報

全国47店舗

営業時間:午前10時から午後10時(土日祝日は午前9時から)※店舗により異なる

入会金: 20,000円

ダイエットコース(ブライダル・産後ケア含む):220,000円(1回50分・週2回・全16回)

https://www.shapes-international.co.jp/

Reborn Myself

5位:es three

プロのトレーナーがカウンセリングからトレーニングまで一貫して担当してくれるのが特徴のパーソナルトレーニングジムです。 2ヶ月間の食事管理とトレーニングを行う中で、ストレスを最大限減らすようなフォローをしてくれるため、無理なくダイエットや肉体改造に成功できます。30日間で成果がデータとして現れなかった場合は全額返金してくれるので安心して通えます。

おすすめ情報

  • トレーナーによる直接カウンセリング&トレーニング
  • ウェア預けとクリーニングは無料・シューズ等はレンタル可なので手ぶらでトレーニング
  • 成果が出なかった場合は全額返金保証(30日間)

詳細情報

全国15店舗(首都圏・札幌・名古屋・福岡)

営業時間:午前8時〜午後11時

入会金:39,000円

ショートプログラム:194,000円(1回75分・週2回・全16回)

https://esthree.jp/

es three

まとめ

ジムシューズフィットネスシューズは屋内で行うトレーニング内容に合わせたものを購入するのがベストです。もちろん複数のトレーニングを行う人も多いため、オールラウンドタイプのフィットネスシューズを使用するというのも良いでしょう。

シューズを購入するときは商品のスペックはもちろん、ネットの口コミで使用者の体験談を見るのも参考になります。上記のランキングは特に人気の高い商品を厳選していますので、ぜひ購入時の参考にしていただければと思います。

       

あなたへのオススメ記事

カテゴリランキング

関連記事

  1. テニスラケットとボール

    テニスバッグおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!ラケットバッグは自立式が役に立つ!4つの種類&#…

  2. ボルダリング

    ボルダリングシューズおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!痛いときはサイズを見直そう!初心者~中級…

  3. 体育館でバスケットボールをプレーする男性

    バスケシャツ(メンズ)おすすめ人気ランキング15選を徹底比較!練習着もおしゃれに決める選び方はサイズ…

  4. 鍛え抜かれた肉体のカップル

    スポーツジムでダイエットしよう!目指せ-10キロ成功!

  5. カヤック

    カヤックおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!初心者向けの選び方も解説!インフレータブルカヤックが…

  6. スキーゴーグルをした女性

    【スノボ】ゴーグルおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!失敗しない選び方と安くても高性能なコスパモ…

  7. ジムで鍛える男女

    スポーツジムでオススメの格好は?トレーニングウェア・シューズの選び方

  8. 街をサイクリングする女性

    サイクリングウェア(レディース)おすすめ人気ランキング12選を徹底比較!おしゃれでカジュアルなウェア…

  9. 柔道をする選手たち

    【柔道着】おすすめ人気ランキング10選を徹底比較!最適な選び方も解説!あなたの上達を助ける!丈夫で動…

人気記事

  1. スピードスケートをする男性
  2. セクシーボディーの筋肉男性
  3. 女性のヒップ
  4. 足首を気遣うランナーの写真
  5. 綺麗な筋肉の男性
  6. 体の綺麗な女性
  7. グランド ガーデン アリーナでアクションでプロ野球選手
  8. ジムの一角に置かれた腹筋ローラー
  9. 筋肉の美しい女性
  10. 卓球選手
  11. バドミントンプレイヤー
  12. 火災熱い組合せの野球
  13. ジムで練習後ポーズをとって筋肉運動ボディービルダー フィットネス モデル
  14. 赤い腹筋ローラー
  15. アンクルウエイト
  16. 筋肉質な足
  17. ジムでトレーニングするハンサムな外国人男性
  18. 腹筋の綺麗な男性
  19. 腹筋を確認する男性
  20. 卓球選手
  21. 脂肪を燃焼させて効率良く筋肉を鍛える! イメージ図
  22. 腹筋
  23. 柔道の試合
  24. 床に斜め crunches スポーティな男
  25. 運動をしている人々 のグループ
  26. 軽いダンベル
  27. サッカー(空中戦)
  28. むきむきな男性
  29. 灰色の背景上にボールを持つ筋肉の若い男

おすすめ記事

  1. 引き締まった男性の筋肉 プロテインバーおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!糖質オフダイエットや筋トレ…
  2. ダンベルトレーニングをする男性 フレンチプレスで筋トレ!上腕三頭筋を鍛えるトレーニング方法
  3. ジムでコーチに教えてもらう男性 筋トレメニュー!ジム初心者におすすめはこの種目!
  4. サプリを摂取する男性 HMBサプリはアマゾンで購入してはダメ!?筋肉サプリメントをお得に購入する方法は…
  5. ボルダリングバッグ ボルダリングバッグおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!チョークバッグは置き型…
  6. スクワットする男女 正しいスクワットのやり方について
  7. パーソナルトレーナーと女性 ジムのおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!大手ジムやフィットネスクラブの特徴…
  8. 腹筋を見せつけ寝そべる男性 レッグレイズで下腹を引き締める!腹筋下部を効果的に鍛える方法
  9. たくましい腕 トライセプスプレスダウンで上腕三頭筋の筋トレ!やり方と効果、利かせ方とは?
  10. 肉体改造をする男性 肉体改造してマッチョへ!トレーニング詳細や食事摂取方法まとめ

カテゴリー

最近の記事

  1. 高校野球のバッター 柳田悠岐の筋肉が凄すぎる…!超人ボディを作り上げたトレーニング方法と食事メニュー…
  2. 投手 田中将大の筋肉が凄すぎて話題に!彼のトレーニング方法とは?パフォーマンスを支える…
  3. スイングの練習をする選手 イチローの筋肉が凄すぎて感動!気になるトレーニング方法を徹底解説!40代でも現役…
  4. マシンでトレーニングする女性 「ティップネス 石橋店」の店舗情報を徹底調査!最新マシン・ゴルフ・スカッシュ・ラ…
  5. ジム トレーニングチェック 【名古屋久屋大通店 24/7ワークアウト】24/7名古屋久屋大通店の口コミ・評判…
  6. トレーニングする女性 【甲府 24/7ワークアウト】24/7甲府店の効果・評判を徹底調査!料金以上の価…
  7. 【新潟 24/7ワークアウト】24/7新潟店の口コミ・評判を徹底調査!トレーナー…
  8. ジムでトレーニングする女性 【堺東 24/7ワークアウト】24/7堺東店の口コミ・評判を徹底調査!料金以上の…
  9. ウェイトトレーニングをする女性 【京都河原町 24/7ワークアウト】24/7京都河原町店の口コミ・評判を徹底調査…
  10. トレーニング中に休憩する女性 【三宮 24/7ワークアウト】24/7三宮店の口コミ・評判を徹底調査!女性にもお…

おすすめ記事

  1. 指導するパーソナルトレーナー 【パーソナルトレーニングジム】神戸のパーソナルジムおすすめ人気ランキング8選を徹…
  2. ヨガをする女性たち 【ヨガ】ウェアおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!安くてオシャレなヨガウェア…
  3. サプリメント FIRAマッスルサプリの筋トレ効果と副作用を検証!筋肉はつく?口コミまとめ
  4. 筋トレサプリメント(プロテイン、HMBなど)の購入時には5つのことに注意しよう!…
  5. 筋肉のすごい男性 マイクロジムを成功させたい!ジムの起ち上げ方から集客方法・必要資金を紹介!
  6. カーフレイズする三人の女性 ふくらはぎの筋トレの注意点について
  7. カルシウム カルシウムのサプリは知識がないと逆効果?選び方と摂取方法の注意点とは?
  8. エクササイズを始める女性 【パーソナルトレーニングジムの料金は高い?安い?】おすすめ人気ランキング10選を…
  9. サッカー場の男性 【サッカー】ピステおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!本当に暖かいのはコレ!…
  10. ボルダリングバッグ ボルダリングバッグおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!チョークバッグは置き型…

月別記事

PAGE TOP