自然中でヨガをする女性

ヨガ用ハンドタオルおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!手軽にサイズがメリット♪4つの用途と選び方も解説

 

ヨガ人口の急増は留まる事を知らず、今や国内でトップレベルの人気エクササイズとして定着しています。

元々は修行の意味合いが強かったヨガですが、現代は楽しむヨガへと変貌しより快適なヨガライフが求められています。

そんな中「lululemon」「suria」「easyoga」「yin yang」など多くのヨガブランドがヨガ用ハンドタオルを発売しています。

快適なヨガライフを送るために、持ち運びが楽で手軽に使えるヨガハンドタオルを見つけましょう!

ヨガハンドタオルを使用するメリットは大きい

ヨガ教室でヨガをする女性たち

ヨガを始める為に必要なものはヨガマットだけとよくいわれます。確かに最低必需品はマットだけです。

しかしより快適にヨガを行う為にハンドタオルを使用する事には大きなメリットがあります。そのメリットとは何なのか詳しく見ていきましょう。

ヨガマットを衛生的に使用できる

ヨガは立ったり座ったり、時には顔をマットにつける事もあります。汗や皮脂が付きやすいにもかかわらず、お手入れは大抵の場合表面を拭くだけ。

自分専用のマットを持ち運びしていても、毎回水洗いするのはなかなか大変な作業です。

ましてヨガスタジオなどのレンタルマットを使用している場合、衛生的に気になる人も多いのではないでしょうか。

ヨガハンドタオルなら、使用後は簡単に洗濯出来るのでいつでも清潔な状態で使用出来ます。

またレンタルマットを使用しても、マットの上に重ねて使用すれば衛生的な事を気にせずにヨガを楽しむ事が出来ます。

汗を吸収し「汗滑り」による怪我を防止する

ジムでフィットネスする女性、ピラティス

ヨガは汗をかくとマットの上で手が滑ったり、足が滑ったりします。その都度持参したタオルで汗を拭く人も見受けられますが、これでは集中してヨガのポーズをとることが出来ません。

また汗滑りは関節に急な負荷をかけてしまったり、筋肉を痛めてしまったりと思わぬ怪我につながる場合もあるのです。

ヨガハンドタオルを使用すれば、汗をしっかり吸収し「汗滑り」により怪我を防止してくれます。

保温性があり体を冷やさない

寒い季節になるとヨガマットは意外にヒンヤリしてきます。また夏場でもシャバーサナをしていると汗がひいて、マットが冷たく感じる事もあります。

そんな時ヨガハンドタオルがあれば、体を冷えから守ってくれます。汗を吸収するのでシャバーサナ時のヒンヤリ感も軽減されます。

ヨガマットの臭いを軽減する

ヨガマットは新しいもの程ゴムの臭いがする場合もあります。中でも天然ゴムを使用しているマットは臭いが強く出ます。

使用しているうちに臭いはとれてきますが、敏感な人はマットのゴム臭が気になるものです。

ヨガハンドタオルを使用すれば、直接マットに触れる事がなくゴムの臭いも軽減されます。

洗濯出来、単体で使用できるので屋外でのヨガに向いている

公園でフィットネスする女性

ヨガハンドタオルは適度な厚みがあるので、1枚で使用可能です。

パークヨガやビーチヨガなど屋外でのヨガはマットも汚れやすく、持ち運びも大変です。そんな屋外使用には簡単に洗濯出来てバックに収納可能なヨガハンドタオルがおすすめです。

マット程の厚さがないので大地の温かさを感じやすいのも魅力です。

ヨガハンドタオルの選び方

ジムでストレッチする女性

便利で機能性の高いヨガハンドタオルは、様々なヨガブランド、スポーツブランドが発売し多種多様にラインナップされています。

そんな数あるヨガハンドタオルの中からお気に入りの1枚を見つけるには、条件の絞り込みをしていく必要がありますね!

そこでヨガハンドタオルを選ぶ際の外せない条件、プラスαの条件などを伝授します。候補を絞って快適なハンドタオルを見つけましょう。

使用しているヨガマットの大きさに合わせたサイズ

ヨガハンドタオルは同じサイズのように見え、実は微妙なサイズの違いがあります。更にヨガマットにもサイズの違いがあります。

マットの上に使用するのであれば、マットを全て覆う事の出来るサイズ、出来れば同サイズの物を選びましょう。

小さすぎたり大きすぎたりすると、使い難さを感じ、せっかくのメリットが半減してしまいます。

吸水・速乾性の高い素材を選ぶ

ヨガハンドタオルの素材は各ブランドによって違います。機能性を求めるなら高い吸水性があり、速乾性のあるものを選びましょう。

素材を大きく分けてみると、天然繊維と化学素材(合成)に分かれます。それぞれ特徴が異なるので自分の求めている方を選びましょう。

  • コットン(天然繊維)は肌に優しく、吸汗性が高い
  • ポリエステルや混紡(化学・合成繊維)は速乾性に優れて軽量

肌への優しさを考えると天然繊維がおすすめですが、持ち運びの便利さを考えると化学・合成繊維が楽ですね。

近年は各ブランドが天然繊維のような優しい化学・合成繊維を生み出しています。

手や足が滑らない素材のものを選ぶ

一般的なヨガハンドタオルの裏には、マットの上に敷いたときに滑らないように滑り止めが付いています。

しかし中にはこの滑り止めが効かないものや、ないものがあるので、滑り止めの有無をしっかり確認しておきましょう。

初心者は特に、体の引き上げが弱く手足が滑りやすいものです。中にはヨガハンドタオルを使用しても滑ってしまう人も……。

汗をかきやすい、滑りやすい人はなるべく汗の吸収率がいい素材を選びましょう。

お気に入りのブランドやデザインで選ぶものおすすめ

ヨガをする女性

ヨガハンドタオルを選ぶ条件として、プラスしておきたいのが自分の好みです。

ヨガを心から楽しむ為には、自分の心地いい空間が必要です。心が落ち着く色、パワー系のヨガならばテンションが上がるデザインなど、自分の心に働きかけるデザインを探すのもおすすめです。

ヨガ用ハンドタオルおすすめ人気ランキング10位~7位

10位~7位はデザイン性が高いヨガハンドタオルです。豊富なデザインはヨガ気分を高めてくれますね。

10位:Yoga Design Lab (ヨガデザインラボ)ヨガタオル 

サイズは182cm×61cm。ヨギーやヨギー二が気にする有害物質は使用せず、環境保護に努めた水性インキを使用。

高級マイクロファイバーは吸収性・速乾性に優れ汗による滑りを防いでくれます。

斬新なデザインで有名なYoga Design Labは欧米で人気の環境に優しいブランドです。

9位:SinoFish ヨガマット トレーニング ノースリップ

サイズは183cm×61cm。100パーセントマイクロファイバーを使用して素早い吸汗速乾性を生み出しています。

裏面にはゴムの凸凹がなく、肩掛けになるなど便利なヨガハンドタオルです。凸凹はありませんが裏地の付着力も強く滑りにくいと人気を集めています。

グリーン、ブルー、パープル、グレー、バイオレットの5色展開が楽しめます。汗吸収する際に色がはっきりと変わるので気になる人は、汗の目立たない薄いカラーをおすすめします。

8位:Syourself 超極細繊維ヨガタオル

Syourself 超極細繊維ヨガタオル- 183cm x 61cm ヨガ、フィットネス、トレーニング、アウトドアスポーツ、旅行に使用可能、滑り止め、快適、ソフト、超汗取りの高温ヨガタオル+便利な旅行バッグ(JL 紫の花 61cm x 183cm, 1枚)
Syourself(ス・ユアセルフ)
販売価格 ¥1,999(2018年8月29日14時8分時点の価格)

サイズは183cm×61cm。グラデーションの効いたデザインが人気のヨガハンドタオルです。

自重の4倍の重さをの水分をも吸収する力を持ち、速乾性にも優れています。滑り止め機能も高く、ソフトな肌触りが人気です。

また抗菌力もあり衛生的にヨガを行いたい人におすすめ。付属の袋もタオルと同デザインになっています。

7位:Erinotto ヨガタオル ヨガラグ マイクロファイバー 

Erinotto ヨガタオル ヨガラグ マイクロファイバー 高品質 滑り止め 速乾 汗吸収 軽量 持ち運び便利 ホットヨガ適用 (A2)
Erinotto
販売価格 ¥2,600(2018年8月29日14時7分時点の価格)

サイズは183cm×61cm、300gのヨガハンドタオルは高水準の天然素材を使用し洗濯機での丸洗いも可能。

速乾性、吸水性に優れヨガの気分を盛り上げるデザインも人気です。

300gの通常タイプと450gの厚みのあるタイプがありますが、リラクゼーション系のヨガならば厚みのあるタイプをおすすめします。

ヨガ用ハンドタオルおすすめ人気ランキング6位~4位

6位~4位には有名ヨガブランドの名が並びます。高品質で安定感のある商品が人気です。

6位:IUGAヨガタオル ヨガラグ

サイズは183cm×65cmと大きめで一般的なヨガマットなら全て覆ってくれるでしょう。

吸汗速乾性に優れ、コナーポケットが付いているのでヨガマットに直接引っ掛ける事が出来、ヨガ中にズレを気にする事もありません。

オーバーロック加工で耐久性が良く、1年間の保証もついています。更に同素材のハンカチも付属でついています。

5位:ヨガワークス ワッフルヨガラグ

ワッフルヨガラグ フレンチラベンダー
有限会社ヨガワークス
販売価格 ¥3,990(2018年8月29日14時1分時点の価格)

サイズは173cm×61cm、マイクロファイバー素材で吸汗速乾性があり軽量なのが魅力です。

抗菌加工済み、マット裏はシリコン加工でズレをしっかりガードしてくれます。また利用者からは洗濯後の乾きの良さがいいと好評です。

ヨガワークスはカラー使いの可愛らしさにも定評があり、派手過ぎず他とは違うカラーを楽しみたい人におすすめです。

4位:Manduka eQua ホールドマットタオル

サイズは183cm×67cmとかなり大きめです。マンドゥカのマットはグリップ力に定評がありますが、ヨガタオルの方もグリップ力が高く、滑りにくくなっています。

カラーはビンダ、ニア、ニュームーンの3色展開でどのカラーもマンドゥカ独特のカラーで魅力的です。

また表面は吸水するとさらにグリップ滑り止めの効果が上がるので、沢山汗をかく人、ホットヨガなどの使用に向いています。

ヨガ用ハンドタオルおすすめ人気ランキング3位~1位

上位3位は機能性の高さに加え、コスパの良さにも注目されています。またカラバリも豊富で自分カラーを楽しめるヨガハンドタオルです。

3位:CORCOPI ヨガタオル ヨガラグ 

CORCOPI ヨガラグ ヨガタオル 滑らない 滑り止め ホットヨガ ヨガラグマット 速乾 軽量 ヨガ タオル マット バッグ 付き マイクロファイバー トリムtype 全6色 ピンク
CORCOPI(コルコピ)
販売価格 ¥1,980(2018年8月29日13時55分時点の価格)

サイズは183cm×63cmとしっかりした大きさ、ポップなカラーが人気のCORCOPIの軽量ヨガハンドタオルです。

素材はマイクロファイバーを使用、吸汗速乾性に優れ特殊技術で裏面に滑り止めが埋め込まれています。

専用のメッシュ収納袋もついて満足度の高い商品です。オシャレなカラバリはプレゼントとしても喜ばれています。

2位:【メッシュケース付】 ヨガラグ ヨガタオル マイクロファイバー

【メッシュケース付】 ヨガラグ ヨガタオル マイクロファイバー 吸水・速乾性抜群 183cm×63cm (ピンク)
株式会社 アジアトップトレーディング
販売価格 ¥980(2018年8月29日13時52分時点の価格)

サイズは183cm×63cmとしっかりヨガマットをカバーする大きさです。

マイクロファイバー使用で吸水性、速乾性に優れ丸洗いが可能なのでお手入れも楽です。しかし耐熱温度が60℃の為乾燥機は使用出来ません。

専用のメッシュ素材のケースがついてコスパがいいので、カラバリで購入する人もいるようです。

1位:Heathyoga ヨガタオル ヨガラグ  バッグ付き スプレー・ボトル付き

Heathyoga ヨガタオル ヨガラグ 独創的な隅袋デザイン 有機物シリコンのコーティング 吸水 速乾 バッグ付き スプレー・ボトル付き ホットヨガ ビクラムに適用
Heathyoga
販売価格 ¥1,980(2018年8月29日13時48分時点の価格)

サイズは183cm×60cm。裏面にシリコン粒子を使用、更にコーナーポケットもついているので、ズレる心配がなく快適に使用できます。

プレミアムマイクロファイバーを使用し耐久性を4年まで伸ばしています。617gと少々重みは出ますが、長く愛用できる優れたヨガハンドタオルです。

網上のデザインはヨガのポーズを取った時に伸びにくく、安定したポーズを維持する事が出来ます。

ヨガハンドタオルを活用し快適なヨガを楽しもう!

ヨガをする女性

ヨガは体のみならず心にも働きかけます。その為、汗や滑りで不快な思いをしながら行っては、その効果も半減してしまうのです。

自分が快適で楽な場所をつくり、ヨガに集中しましょう!快適な空間はよりヨガ効果を高めてくれるはずです。

       

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. キックボクシングのスパーリングを受ける女性
  2. 女性 腹筋
  3. 男性 ダンベル
  4. ラグビー スクラム
  5. 太もも ダイエット
  6. ストレッチする女性
  7. バスケットボール シュート
  8. バスケ 男性 ドリブル

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP